【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

硝酸銀水溶液の標定についてです。
濃度補正係数のファクター(f)を算出する公式で
f=a×(b/100)×(v/100)×(1/x×0.0023377 )
があります。

なお、
a=NaClの量(g)=0.2467
b=NaClの濃度(%)=100
v=滴定に用いたNaCl溶液の量(ml)=20
x=滴定に用いた40mmol/Lの硝酸銀水溶液 の平均値(ml)=21.06
∴ f=1.002

公式中にある、0.0023377とは何を表していますか?
回答よろしくお願い致します。(かなり至急です。)

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    私は化学が全く出来ませんので、回答してもらえる際に、単位や詳しい言葉の説明も書いてもらえると嬉しいです。

      補足日時:2021/05/20 12:21

A 回答 (2件)

*は掛け算です。

58.44は塩化ナトリウムのモル質量です。もっと正確には58.44277なので
40 mmol/L x 58.44277 g/mol x 1 mL = 0.002337711 g
となります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございます。
丁寧なご説明もありがとうございます。
大変分かりやすく、理解することが出来ました

お礼日時:2021/05/20 16:34

>40mmol/Lの硝酸銀水溶液



に掛けると式にあるけど。 この水溶液1 mLの塩化ナトリウム相当量です。
NaCl + AgNO3 → AgCl + NaNO3
塩化ナトリウムと硝酸銀は1:1で反応するので
40*58.44
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございます。
40*58.44とはなんの数字でしょうか?また、このアスタリクスはどういう意味でしょうか?
私は全く化学ができません。無知で申し訳ございません。
よろしければ、こちらの回答もよろしくお願い致します。

お礼日時:2021/05/20 12:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング