最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

高一です。偏差値44の高校に通ってるのですが、偏差値53〜56の大学に受かることって不可能ですか?

A 回答 (6件)

偏差値45程度の大学に通っていて、偏差値63の試験に合格した人もいるので、不可能とは言い切れません。

しかし、滑り止めは必要です。
参考までに、英語については、利用者が自由に編集できる、こんな無料の英単語帳もありますので、下記サイトをご覧ください。真面目なサイトです。持っておかれて損のないものです。少しでもお役に立つことができれば幸いです。
http://www.maroon.dti.ne.jp/capitalism/
    • good
    • 0

まず、高校の偏差値と大学の偏差値は違います。


どちらも模試の結果から、これくらいの成績ならこの学校に入れる
という指標であることにかわりはありません。
ただ、高校の場合、ほとんどの人が模試を受けるのに対し、
大学の場合、高卒で働く人など、大学受験をしない人は模試を受けません。

そうすると大学受験のための模試を受ける生徒は下のランクの人が
受けなくなり、精鋭が多くなるので、平均のレベルが上がります。
よく、高校受験の時の偏差値-10=大学受験の時の偏差値と
言われるので、このままでは20くらい偏差値を上げる必要がある
ということになり、相当厳しいということとなります。
    • good
    • 2

高校の偏差値と大学の偏差値は、別物です。


同じ質問をするならば、せめて高校生になってから受けた全国模試の偏差値を出してください。

大学受験についての可能性は、まず、あなたの高校の過去の進路実績を調べてみてください。その中から、偏差値53~56の大学にどれだけ合格しているか。もしいたら、一般入試での合格か、推薦や総合型選抜(旧AO)での合格かも調べてみましょう。
一般的に、偏差値44の高校で学年上位にいる生徒が一般入試で合格できる大学は、偏差値44の大学です。あなたの高校の周辺で通学圏内に他に高校がないような地方とかで、学校内に学力差が大きくあるような場合とか、「なんでこの高校に来たの」と誰もが不思議がるような「ぶっちぎりの学年トップ」の学力が身につくようであれば、偏差値53~56の大学も不可能ではありませんが、並大抵の努力では無理だろうと思います。なぜなら偏差値50以下の高校は「中学での平均以下」であり、勉強の基礎自体が怪しいレベルで、それに対して偏差値53~56の大学というのは「大学進学を希望する学力上位層の中で、平均より上」のレベルだからです。
    • good
    • 2

当人次第です。



学校としての偏差値が44というのは平均値でしょ。
それなら平均より上の人がいれば下の人もいるって事だ。
質問者さんが上に突出した人なら十分可能という事になる。

だから当人次第。
    • good
    • 0

今が高校1年なら余裕で大丈夫です。


偏差値55前後までなら、単純に勉強量が足りているか否かだけの差なので、学習に時間をかけさえすれば誰でも達成できる偏差値です。
ただ、今は机に向かって勉強する癖が付いていないと思われます。
まずは30分~1時間だけでも毎日学習することから始めましょう。
    • good
    • 0

独学では難しいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング