安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

病院機能評価について、
病院の視点から、
受審までの経過や、
こんなことに苦労したとか、
これだけ準備したのに、
当日はこんなことを指摘されたとか、
そういった生の体験談を
知りたいです。

評価機構以外から出ている出版物も
見あたらないのですが、
どなたかいい資料、ご存じの方
いらっしゃらないでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



病院機能評価についての出版物ですが、
アマゾンでいくつかありましたので参考URLをご覧下さい。

既にご存知でしたらごめんなさい。

実際については直接の回答でなく申し訳ないのですが

http://www.pref.miyazaki.jp/fukushi/nichinan-hp/ …

に詳しく載っていましたので、参考になさってみてください。

参考URL:http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?kwo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

教えていただいた病院さんの実際の取り組み例を
自分でも探していたのですが、
うまく見つからなくて、困っていたところでした。
とても助かります。
<私の目は、節穴なんでしょうか(笑)・・・>

参考資料も、私がアマゾンで調べた時は、
書籍一覧で出版社等の情報が出せずにいたので、
ありがたかったです。

今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2005/03/11 00:16

今年1月に当病院で病院機能評価を受けました。


まだまだ新米ナースの私ですが、当日勤務で機能評価にも立会いました。
当日、勤務していたスタッフは、主任・リーダークラスで、それに混じって私がいました。はじめはサーベイヤーはベテラン層に主に質問していたのですが、「若い方もお願いします」と振ってきたのです。そこで私が呼ばれて質問に答えました。内容的には、基本的なことで病院の手引きなどを見ながらすると容易に答えられる内容でした。業務のシステムが新人層にも浸透しているかを見たかったのではないでしょうか。その他の質問では患者様の意見・考えが看護計画に反映されており、カルテに記録されているか、災害時はどのように対応するか(地震直後だったためか?)、業務の様子などが聞かれていました。
対策としては、バージョン4では、幹部クラスだけでなく、スタッフにもサーベイヤーからの質問がくる、ということで、病院知識を深めていきました。私は新米なのでまだシステム等でわからないことが多く、大変勉強になりました。看護部で作成された予想質問集(?)が各病棟に配布されました。また各病棟バージョンの質問集も作成しました。それをもとに1ヶ月前から朝の少しの時間を使ってサーベイヤーから質問されるシュミレーションを行い、練習しました。この練習でさらに病院知識と気合(?)が入ったように思います。
長々と書いてしまいましたが、以上が新米ナースが立ち会った病院機能評価の感想です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。機構からの出版物等だけだと、どうしても自分の視点が一方向になりがちでしたので、こうして、いろいろな立場の方の体験談を伺えるのは、とてもありがたいです。現状を鑑みると、書類とか委員会とか、体裁を整えるだけでやっとなのですけれど、それだけではだめで、いかにそのシステムの浸透を図ったのかということがポイントになるような気がしました。そうすると、受審までのタイムスケジュールとして、早い段階での書類・委員会の整備を済ませておかないと、その熟成がはかれないと感じました。今後とも、ご指導、よろしくお願い致します。

お礼日時:2005/03/14 10:31

まず今はバージョン5とバージョン4との端境なので、バージョン5の経験者談はまず少ないですね。



禁煙についてはかなり厳しく見られます。部署訪問ではかならずすべてのグループがみます。
事務屋は法令遵守を厳しくチェックします。自分たちでは見落としていることもあるので、可能であれば外部監査をうけられるとよいかと。

外来、病棟、玄関、周辺、特に廃棄物処理のところは一週間前までに完全にしておくこと。終わった後どうせ元にもどるという声があるのなら、そのとおりでいいから完全完璧に。
ただし、あり得ないことはやらない書かない掲示しない。

サーベイヤーもアラは探しますが、それにきちんと対応できればなんとか拾おうとしてくれるはずです。

参考資料は事務屋さんには参考URLがよいかと。

参考URL:http://www.urbanproduce.com/yoyaku01.jpg
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

淀川キリストさんの評判は、
よく伺っていて、
とても参考になりそうです。

費用だけうーん、ちょっと、お高めですが(笑)、
前向きに検討してみたいと思います。

これからもよろしくお願い致します。

お礼日時:2005/03/11 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院機能評価について

私は保管設備メーカーで営業をやっているものですが、最近病院も担当となり日夜営業活動に勤しんでる者です。
我社で提供している製品に診療情報資料の管理システム(カルテ管理やX-P管理等)があるのですが、どこの病院に行っても大体病院機能評価の話題が出ます。そこで、病院にとって病院機能評価はどれだけ重要視されているのか、また取得をするに当たってのメリット、また取得病院リストを見ると大抵が大きな病院ですが個人開業医レベルでは必要が無いものなのか等々、教えて下さい。個人的には取得→評判がいい→患者がたくさん来る→儲かると短絡的に考えてしまうのですが・・・

Aベストアンサー

病院勤務しています。当院もしばらく前に機能評価を受けましたので、その時の経験というか感想ですが。
病院側の考えとしては取得したからといってそれが病院そのものの評判に反映する訳ではないですし、No.2の方の回答を読むと分かるようにそもそも病院機能評価機構について患者さん側の認知度は低いですから、取得することが経営に直結するような認識は余りありませんでした。
それよりはやはり、機能評価を受けるに先立って予め自分たちで業務の見直しを行ったことや、医療に関する知識を持った外部の人間によってチェックを受けることで、自院の業務の改善すべき点を確認出来たことが意義深かったと思います。普段自分たちが当たり前に思っていることなど、自分たちでは気づき難いこともありますし。1度きりの評価ではありませんから、数年後には改善後の再チェックも受けられますし。

受ける病院の規模のことですが、当院が受けた機能評価のチェック項目を考えると、そもそも総合病院向けに作ってあるのではないかという気がします。ひょっとしたら開業医向けに別のチェック項目を用意しているのかもしれませんが。中~大規模の総合病院と個人開業医では業務の内容も運営形式もまったく違いますから、同列には評価出来ないと思います。

病院勤務しています。当院もしばらく前に機能評価を受けましたので、その時の経験というか感想ですが。
病院側の考えとしては取得したからといってそれが病院そのものの評判に反映する訳ではないですし、No.2の方の回答を読むと分かるようにそもそも病院機能評価機構について患者さん側の認知度は低いですから、取得することが経営に直結するような認識は余りありませんでした。
それよりはやはり、機能評価を受けるに先立って予め自分たちで業務の見直しを行ったことや、医療に関する知識を持った外部の人間に...続きを読む

Q人工呼吸器について (PPEPとPSについて)

CPAP時のPS(プレッシャーサポート)とPEEP(呼気終末時気道陽圧)の違いがよくわかりません。PSが吸気努力の改善のために最大吸気圧まで吸気を送る、そしてPEEPは呼気の終了とともに吸気呼気の弁を閉めて、気道内圧が大気圧に開放されないように圧力をかけることで、肺胞虚脱を防止し、機能的残器量を増加させる・・・とテキストなどではありますが、なんだかよく分かりません。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

さて、昔は自発呼吸の呼気に圧をかけるだけのCPAPしか無かったのですが(一番原始的な装置は、呼気側の蛇管を水の入ったビンに差し込む方法で、その差し込む深さが何センチかでPEEP圧を決めてました・・・・と、閑話休題)、そのうちPS(V)という換気方式が出てきました。これは、「患者さんの吸気の開始に合わせて設定した圧まで空気を送り込み、患者さんが息を吸っている間じゅうその圧を保ち、患者さんの吸気が終わると圧を下げる(その直後患者さんが息を吐いて、呼気相になる)」という仕組みです。呼吸器系の障害のため、自分の力だけで十分息を吸うことが出来ない患者さんのために、機械が圧力をかけて息を押し込んでやるという換気の方法ですが(そのため、サポートという名前になってます)、患者さんの自発呼吸を出来るだけ残して呼吸管理をしようとする最近のトレンドに従って、今ではSIMVと同様以上に広く用いられる換気法になりました。
なお、「気管挿管されている患者さんが気管チューブ越しに息を吸うときの抵抗を減らすために」という理由で、3~10cmH2OくらいのPSが従来日常的にかけられてましたが、実際にはチューブの細さや息を吸う速度によって抵抗が異なるわけで、最近の人工呼吸器にはTC/ATCという名称で吸気流速に応じてサポートプレッシャーを変化させる機能がついていたりします。また、もしかしたらあと10年くらいするとPSは過去の換気モードとなっており、そのころはPAVが一般的に行われているかもしれません(詳細はあえて割愛しますが)。
以上、先ずはご参考まで。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/nishi-kobe/masui/lecture.html

さて、昔は自発呼吸の呼気に圧をかけるだけのCPAPしか無かったのですが(一番原始的な装置は、呼気側の蛇管を水の入ったビンに差し込む方法で、その差し込む深さが何センチかでPEEP圧を決めてました・・・・と、閑話休題)、そのうちPS(V)という換気方式が出てきました。これは、「患者さんの吸気の開始に合わせて設定した圧まで空気を送り込み、患者さんが息を吸っている間じゅうその圧を保ち、患者さんの吸気が終わると圧を下げる(その直後患者さんが息を吐いて、呼気相になる)」という仕組みです。呼吸器系...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q急変時の対応で同僚から非難されています。

病棟ナースです。急変時の対応に客観的な意見をいただきたく質問させていただきました。状況の説明は出来るだけ客観的に書くようにしたので読みにくいかも知れませんがよろしくお願いいたします。

先日転倒患者を発見しました。
患者は仰臥位で床に倒れておりレベル300・血圧160/・呼吸Spo2 100% 回数20回・脈拍触知OK・共同偏視あり・発汗多量・心疾患の既往がない患者だった為何度か血圧測定をしながら呼名・刺激反応を続けました。他のナースが応援を呼びに行っている間もう一人のナースが血糖値260であることを確認し、いつでも患者をベッドに戻せる様布団を身体の下に敷いて待っていました。

1-2分後誰も来ない為緊急ナースコールを鳴らしました。私はコール後立ったままの状態で他に何か出来ないかと考えていたらナース1名が「どうしたんですか」と歩いて来ました。「マンパワーをください」、と伝えると急変に気がつき他のナースを呼びBSLにのっとった対応が始まったのですが血圧・呼吸が保たれていると伝えても誰からも何の反応はなく、患者の周囲には5-6人ナースがいてAEDが装着され、血圧はどうなっているのかというやり取りが続きました。そのまま血管確保を取ろうとしたのでストレッチャーに移すように伝えたらその時点で移動、その後も血圧値はどうなっているのかというやり取りのみが繰り返されました。
その後、画像診断の為移送することになったのですが移送を一人のスタッフに一任したら他のスタッフは申し送りに、一任された看護師は除細動器を取りに行っていた為付き添って移送しました。

・後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。立っていた事は事実なので非難されてもしょうがないことですが、血圧・呼吸が保たれている状況で他に何か出来たことはあったのでしょうか?
・AEDの装着は必須だったのでしょうか?血圧・呼吸が保たれている時にはバイタルの変化に注意して医師の到着を待てばいいと思っていたので、待っている間血圧・呼吸が変化しないところから急変ではあったのですがその場の緊急性が少ない状況だと判断したのですが…。
・個人の反省ですが、情報を伝えても反応がなく個々に対応していた状況に気持ちが引いてしまったのと血圧測定をだったらいくら行っても害はないだろうと思って静観してしまったのですが、騒然とした中状況を落ち着かせる為に何か良い方法はありますか?

どうぞよろしくお願いいたします。

病棟ナースです。急変時の対応に客観的な意見をいただきたく質問させていただきました。状況の説明は出来るだけ客観的に書くようにしたので読みにくいかも知れませんがよろしくお願いいたします。

先日転倒患者を発見しました。
患者は仰臥位で床に倒れておりレベル300・血圧160/・呼吸Spo2 100% 回数20回・脈拍触知OK・共同偏視あり・発汗多量・心疾患の既往がない患者だった為何度か血圧測定をしながら呼名・刺激反応を続けました。他のナースが応援を呼びに行っている間もう一人のナースが血糖値260であるこ...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

BLSとかACLSなんかの指導をしています。
そこそこ設備のある病院と考えて話を進めます。

>後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。
やるべき事は沢山あります。最初の段階ですぐに緊急コールはするべきで沢山の人を呼ぶべきだと思います。
後、医師は呼びましたか?カルテは取り寄せましたか?家族は呼びましたか?
一人で、もし離れられなかったのであれば、持続的に呼吸と脈拍を監視できる様にいましたか?具体的には動脈を触れて、胸の上がりをチェックしていましたか?心肺停止でなければ…というシチュエーションはBLSでは伝えないことが多いですが、持続のモニタリングは必要です。
後、出来るナースであれば診察をしましょう。外傷はないか、呼吸の様子は?呼吸の音は?脈拍数は?


>AEDの装着は必須だったのでしょうか?
必須ではありませんが原因がわからなく、除細動器がなければつけておいても良いでしょう。厳密にはAEDの適応は心肺停止です。モニターがあればモニターがいいでしょう。いずれにせよ、近くにおいておきましょう。


>個人の反省ですが、情報を伝えても反応がなく個々に対応していた状況に気持ちが引いてしまったのと血圧測定をだったらいくら行っても害はないだろうと思って静観してしまったのですが、騒然とした中状況を落ち着かせる為に何か良い方法はありますか?
僕は声に出して言います。脈拍ok、血圧okなど。「何か他にする事はないか」とも口にします。
後は経験でしょうから、今回をばねにしっかりがんばってください。

医師です。

BLSとかACLSなんかの指導をしています。
そこそこ設備のある病院と考えて話を進めます。

>後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。
やるべき事は沢山あります。最初の段階ですぐに緊急コールはするべきで沢山の人を呼ぶべきだと思います。
後、医師は呼びましたか?カルテは取り寄せましたか?家族は呼びましたか?
一人で、もし離れられなかったのであれば、持続的に呼吸と脈拍を監視できる様にいましたか?具体的には動脈を触れて、胸の上がりをチェック...続きを読む

Q「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

 
施設管理課から病院管理課に7月に異動になる予定です。
連休中に、病院管理の勉強をしています。
 
平均在院日数の計算を行う算定式で「直近3ヶ月の在院患者延日数」と言う項目があります。
「新入棟患者数」「新退棟患者数」は、毎日データが入力されていて「患者数」がわかるのですが、
「在院患者延日数」の「延日数」の算出式がわかりません。

病院管理関係者の方、医療事務関係者の方、どうぞ、ご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

10名が一日入院したら延べ日数10日です

Q1Frは何mm?

吸引カテーテルなどの12Fr、1Frは何mmになりますか?(さっきの、質問に引き続きさせて頂きます)

Aベストアンサー

チューブ類のサイズ表示はFrは外径で、mmは内径です。

一般的には1Frは1/3mm(0.33mm)、3Frが約1.0mmです。
これは計算しやすく四捨五入されている数字です。

Fr÷3=mm(外径!)です

普通使うのは単純計算の1/3で十分ですが、本当ならチューブの厚みでの違いも入ってくるとmmの外径と内径の差が出てきますね。

例えば15Frのチューブと同じ太さのものは5mm(外径)
ですが、医療用に使われているチューブのmm表示は内径なので、5mmのものと15Frのものを比べると5mmの方が若干太いのではないでしょうか?

ちなみに挿管チューブは内径mm表示で吸引チューブは外径Fr表示です。
カテとかは内径mm・外径Fr両方が表示されているものもありますね。

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q疲れている時に言われて嬉しい言葉は?

以前、電話で話す自信がないと彼に言われた事を相談した者です。
その節はアドバイスありがとうございました。
あれからおもいきって彼の家に電話をし、ずれていた歯車を戻す事が出来ました。

相変わらず激務らしく、非常に疲れているみたいです(声の感じから)。
そこで、少しでも彼を元気づけさせたい(疲れを吹き飛ばしたい?)と思うのですが、これといって思いつく言葉がありません。

こんな言葉をかけてるよ!っていう女性の方、こんな言葉を言われて元気になったという男性の方、ぜひ参考にさせてください。
お願いします。

Aベストアンサー

私は女性ですが、やはり激務の時に言われて効いた言葉は、「頑張ってるんだね~~」でしたね。

「頑張ってね」でもないです。←十分頑張ってるので……
「頑張らないでね」でもない。←無理なので……

頑張っているということを、その人が理解してくれているというのを知って、ずいぶんほっとしたことがあります。

Qベンチレーターとレスピレーター

ベンチレーターとレスピレーターという言葉を、私はごっちゃにして使ってしまっていますが、実際的な意味(機器を総称する名前として)は、どちらでも宜しいのでしょうか?
(「呼吸」と「換気」というくらいの差??)

御教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 詳しい資料が見つかりませんが(どっかで見たような気がするのですが)、手元にある本によると、いずれ英語ではベンチレータという呼び方が主流なそうです。ただ、「換気装置」というより「呼吸装置」と言う方が感覚的に適切だということで、日本の専門家はレスピレータという言葉を好むみたいです(人工呼吸器ハンドブック 1997-2001 丸川征四郎/福山学 /医学図書出版) 。
 個人的には、麻酔中に使うような、患者さんの自発呼吸と無関係に決められた動き方でただ換気を繰り返すような機械はベンチレータでも良いと思いますが、自発呼吸と積極的に同調させて作動するような機種はレスピレータと呼びたい気がしてます。

 以上、先ずはご参考まで・・・。


人気Q&Aランキング