これからの季節に親子でハイキング! >>

英語イマージョン教育に力を入れている、ぐんま国際アカデミーに子供を通わせようと思っています。
通わせる上での注意点や、英語イマージョン教育についての感想など、幅広くお聞かせいただければと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ぐんま国際アカデミーの6年在校生です。



ぐんま国際アカデミーの初等部の英語イマージョンというのは、
学校説明会ほど良いものではありません。

はっきり言うと
公立に、算数、理科、体育などに英語を取り入れましたって感じです。
つまり公立に毛が生えたようなもの。

低学年のうちは、子供も積極的に英語をしゃべるでしょう。
しかし、それは3~4年から変わります。
そのうちなんで英語なんてくだらない言葉をしゃべらないといけないんだ
と思い始めます。
これが、私の体験です。

どうしても通わせたいというなら、英語は帰国子女(海外に移住して帰国してきた日本人)
のようには絶対100%伸ばせません断定します。

もしそうでないなら、東京のインターナショナルスクールに行くことです。

私自身、東京のインターに通って学費が高すぎるので、親戚から聞いた噂を
聞きつけて入学しました。
案の定英語なんか伸びるわけありません。

どうぞご検討ください。
    • good
    • 25

現在、ぐんま国際アカデミー(中学1年)に子供が通っております。

(イマージョン教育計7年目)
早期英語教育で日本のアイデンティティー喪失につながるとご心配されている方がいらっしゃいますが、そのようなご心配は全くありません。こどもは音楽と同じように、英語の発音を小学低学年で徹底的に行われます。
GKAの音楽の授業はとてもすばらしいものです。
宿題に毎日英語の歌のCDを聞く、宿題があります。
分けもわからず、何度も何度もです。
けれどそれで耳がなれ、やがて子供はその歌を口ずさむようになります。
こどもは英語の意味を英語で理解して始めます。
我々イマージョン教育を受けてない私は、英語を頭の中で日本語へと翻訳しますが、子供たちは英語は英語で、日本語は日本語で理解しはじめます。日本語と英語がコンバインしてくるのは数年後ですが、その過程で日本語および日本をより深く理解していくのです。
ですから日本人としてのアイデンティティーがなくなるなんて全くありません。かえって日本を強く理解すると思います。
GKAの日本語の授業の厳しさは、半端じゃありません。
GKAの日本語での国語の授業は、すばらしいにつきます。
漢字の書き取りでも、点やはらい、とめ、書き順などまさに厳密です。
また、クリチカルシンキングを重要視しております。
日本のように選択枝がありそれを選択するのではなく、自分で考え、みずから行動し、自分で答えを導きだす手法教育方法に力をいれております。
GKAの中学生に共通一次の英語のテストをしたことがあると聞きます。
ほぼ満点にちかい得点を取る事ができたとの報告を受けております。
私はこどもをGKAに通わせて、英語うんうんより、「いい教育とは何か」を考え直さなければいかないと私は気づきました。
困難な壁に当たったときに、日本意外のあらゆる概念を利用しそれを解決する手段がイマージョン教育であると強く信じております。
では、欠点がないかといいますと。
子供への負担がかなり大きいものがあり、家庭でのサポートがとても大切です。
    • good
    • 11

spinola3、はじめまして。

私は長男をぐんま国際アカデミー(以下GKA)に通わせているものです。若輩者ですがお力になれたらと思って書き込みしています。
spinolaさんのお子様が「今何歳で、プレスクールに通っていらっしゃるのか」など、現状が分かりませんので具体的な事は書けませんが、GKA在校生の親として二つほど書かせて頂きます。

1)イマージョン=英語酢け=日本語力低下の心配は全くありません。授業のほとんどは英語で行われていますが、日本語の学習にもとても力を入れています。
英検や読書感想文(日本語)コンクールの結果などご存知かと思いますが、学校HPで確認できます。

2)保護者のサポートが重要です。1年生から毎日、6時間授業があり、宿題も色々でます。帰宅後に時間を上手に使うことで、こどもの負担が軽減できると思います。特に一年生では、生活のリズムを作るのが始めは大変かも知れません。提出前に、保護者による宿題のチェックもありますので、親子が向き合う時間が必要です。また、ボランティアとして学校に出向く機会も多いので、その事も念頭に置いておくといいかも知れません。

以上です。

参考URL:http://www.gka.jp/
    • good
    • 8

言語は恐らく学習のみに依存して獲得するものでは無く、生活環境のフィルターを通して獲得されて行くものと思います。

言語の理解の深さは恐らく経験に裏打ちされていなければ非常に薄っぺらなものになってしまうと思います。そんな意味で従来の文部省の英語教育は教育ではありましたが、獲得させるという目的には合致していませんでした。環境として英語がベースにある教育なくしてこれ以上の日本人の英語力の伸長は期待できません。

日本人なのに日本語はどうするのだというご意見が聞こえてきそうですが、子供たちは十分日本語環境におりますので、週に数時間の日本語教育で十分過ぎるほどと思います。さらに両親が日本語で話していれば子供は大事な言語はなにか教えられまでもなく、了解しております。

むしろ学校で読み言葉と書き言葉が英語である場合、日本語での読み書きに問題が発生しますし、同級生が日本語をしゃべる環境では話し言葉としての英語に遅れが発生するかもしれません。

また言語は文化と密接に関連しておりまして、日本文化に対する理解不足から、少し親としてはわが子が日本的なものに心理的に距離を置いているのではないかと思うことがあります。少し残念ですが、つまりあまり関心を示しません。
    • good
    • 3

ぐんま国際アカデミーへの関心へ拍手。



Spinolaさんへお答えします。現在、私は東京の私立大学で英語を教えている者です。初級英語を1年生140名、ビジネス英語を3年生19名に教えているのですが、学生たちの英会話能力のなさにあらためて驚いています。
入試でしっかり鍛えられているので文章力、文法力は結構あるのですが、ヒアリングに弱いこと、F, V, TH, L, Rの日本語では発音しにくい子音やPL, BR, FLなどいわゆるブレンドと呼ばれる連続音などをできる学生が1割いれば良い方なのです。

学生たちに見られるこの現象はなにもうちの大学だけではないようで、まさしく日本語の発音ばかりをしてきた日本人にとっては大変難しい問題で、もう何十年も心ある教育者たちを悩ませて来ています。

英語の重要性、特に近年は英会話力の必要性が叫ばれているにもかかわらず未だに日本人が諸外国の人たちと比べると英会話べたなのは、発音ばかりではなく、様々な要因が考えられます。
その原因をいくつかあげますと、
1)小さいときにそういう音を出す訓練をしていない
2)日本の学校でもそれをしっかり教えない、いえ、教えられる教師が少ない
3)成長すればするほど文章の完璧さを考え、つい「正確無比」な英語を話そうとする
4)日本人の控えめな性格のために、自己主張がなかなかできない

などもこれまで良く言われたことはご存知だと思います。

インターネットが普及し、グローバル化が叫ばれ、日本人の英語力の底上げが必要なときに、ぐんま国際アカデミーのような「イマージョンスクール」できたことは大変良いことで、これからこのような学校が増えると信じています。

また、先の回答者のmay-may-jpさんが静岡の学校をとりあげられて「東大に入るだけの日本語運用能力が身についていない」と書いておられました。しかし、may-may-jpさんはご存知かどうか知りませんが、世界の大学レベルでは東大は低い評価をされているのです。なぜだか分かりますか?せっかく日本語が上手にでき、頭脳明晰な学生たちがいて、いい研究もしているのに、世界に自分たちが何をしているのかを売り込む英語力がないことも理由の一つなのです。これは学生ばかりか、大学で教える教授たちも同じです。

ボストンにあるマサチューセッツ工科大学(MIT)の教授たちに会ったことがあります。あのMITでも、いかに自分たちの学生が、あるいは学生たちの研究が優秀か、それをアピールするために大変な努力をされていました。そういう売り込みを「英語」で、文章ばかりか、バーバルコミュニケーションができるからこそ、世界的な評価もされるのです。「良いものを作れば売れる」という時代ではなく、どんなものかというアピールをしなければだれも知ることができないことは誰にでもわかることだと思います。

ましてや、日本は貿易ビジネスで成り立つ国。ビジネスワールドでは英語が非英語圏の人たちとの通信手段です。その大事な英語をどういうようにマスターするかは、ひとえに早期英語教育にかかっている、といっても過言ではありません。

may-may-jpさんは「日本以外の国で活躍できるような人に育てたいのであれば英語イマージョン教育は大変有効な手段だと思います」とありました。また、「ハーバード大学へ進学した」というポジティブなコメントもありました。しかし、「失敗したとき変える場所がなくなるのは可哀想」というのはあまりにもネガティブな考え方ではありませんか?失敗したって良いじゃないですか?その努力が重要で、それをほめてあげ、またチャンスがあるぞ!と言ってあげることがわれわれ大人の役目ではないでしょうか?
また、どの子供たちにもまだまだあらゆるチャンスがあります。今は「将来絶対英語なんか必要ない」と言い切れる時代ではありません。一流企業に入って、TOEICテストを今必死にうけている人たちがどれだけいることか。アメリカの大学に留学に必要なTOEFLのテストも「文法問題」ははずされ、ヒアリング力、会話力に焦点があてられるようになります。米国に留学を希望する日本人には大変不利な話です。

私は個人的に外資系の会社につとめる日本人幹部の方に英語を教えていますが、「小さいときから英語をすれば良かった」と何度も言われます。英語の聞き取りががよくできないので、国際電話では特に気をつかうそうです。

また、私自身、9歳から14歳まで、スペイン語圏にいたことがあります。最初は私よりもスペイン語ができていた両親でしたが、半年後に私が両親の通訳をしていました。ほかの日本人の子供たちよりも積極的な性格だったからでしょうか、学習が少し早かったと思うのですが、ほかの日本人の子供たちも多少の時間的な遅れはあったにせよ、にたりよったりでみんな上手になりました。

私も家族と共にアメリカに15年いました。日本語も英語もきれいにできる子供はたくさん見てきました。あちらでも「イマージョンスクール」は盛んです。また、諸外国からきている外国の方たちで、特にスイス、フィンランド、ノルウェーなどからきている人たちは数カ国語を見事にあやつり、早期語学学習の必要性とその成果をまざまざと見せつけてくれます。

先進国と呼ばれる国の中で日本が一番英語によわく、幼稚園、小学校低学年のころから英語をしていないのは実にもったいない話です。英語はピアノなどと同じで、「音」でもあります。幼いときにした方が良いというのは音楽では「あたりまえ」と思われているのに、英語となると日本では抵抗を示されるのは、なんとも不思議な話です。

「日本語ができてから」という人がたくさんいます。しかし、小学校1年生の子供がどれほど「英語」を知っているか数えてみてください。
たとえば、「野球」や「サッカー」のゲームを日本語で説明できるでしょうか?
子供たちはいつの間にか「ホームラン」「バッター」「キャッチャー」などの野球英語を覚えていますが、では、日本語で、というと大人でもすぐに置き換えるのは難しいでしょう。あとは正確な発音をちょっと教えてあげれば、日本語にはない音を幼ければ幼いほどきれいにできるようになるのです。

最後になりましたが、Spinolaさん、我が子の幸せを願うのはどの親でも同じです。自分の信じる道を子供と一緒にあゆんでください。きっと良いことがあると思いますよ。
最後に、アメリカで1980年代後半にできた日本語のイマージョンスクールのURLをご参考に。これが成功したので、全米中に30数校の日本語イマージョンスクールが出来ました。

PML

参考URL:http://schools.4j.lane.edu/yujingakuen/
    • good
    • 9
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
教育は、家庭ごとに百人百様の考えがあるので、なかなか難しい問題ですよね。大変参考になりました。

お礼日時:2005/06/25 12:24

ぐんま国際アカデミーについては始まったばかりで全く未知数ですので、個人的な感想ということで参加させていただきます。



私は、日本人が日本人として日本で生きていくためには「英語イマージョン教育」は必要ないと思います。同じように教育を行っている学校が静岡にもありますが、先日雑誌に掲載されていた内容を読む限りでは「東大に入るだけの日本語運用能力が身についていない」と思えました(もちろんその内容に多少の誇張はあるでしょうし、東大が全てだとも思いませんが)。ちなみになぜ東大かというと、東京大学の国語の入試問題ではかなり高度な日本語での表現能力が試されるからです。

子供が大きくなって仮に日本で暮らしていくときには、基本的に周りの人と日本語でコミュニケーションをとるわけですから、人並みの日本語能力を備えていない日本人に対して周りがどう反応するかというのは人それぞれです。また、周りがどんなに親切でも、本人がどこか「違和感」を感じながら生活しなければならないのは必至でしょう。

私は、日本人なのに日本が故郷にならないというのは本当に可哀想なことだと思います。自分自身、危うく日本人としてのアイデンティティーが崩壊しかけたことがあり、それは今でもかなりトラウマになっています。だから余計に「故国・日本」に対する思い入れが強いのかも知れないですが・・・。

もちろん、日本以外の国で活躍できるような人に育てたいのであれば英語イマージョン教育は大変有効な手段だと思います。事実、静岡の学校からハーバード大学等進学した方もいらっしゃるようです。しかしそれが失敗したとき、帰る場所がなくなるのはあまりにも可哀想だと私は思います。

何だか独り言になってしまいました。↓が参考になりますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1219514
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q群馬国際アカデミーの入学試験は難しいですか?

お世話になります。
将来子供を、群馬国際アカデミーのような英語を推している小学校に入学させたいのですが入学試験があると聞きました。やはり試験は難しいのでしょうか?
入学すれば英語漬けで子供は順応していくと思うのですが試験を通らないと入学もなにもないので・・・
試験前に英会話スクールなどに子供を通わせるべきですか?
また、他の小学校で英語教育が盛んな学校はありますでしょうか?
当方、関東在住ですので関東近辺でありましたら教えてください。

Aベストアンサー

試験は年中受験の場合一般的な小学校受験の問題を少しやっておけば大丈夫な位です(初級問題程度)。
しかも年中受験なら英語力は今のところ全く問われないです。
なぜなら受かるとプレスクールに1年間通ってから入学となるために
そこで英語の基礎や小学校で必要な英語を身につけられるからです。
年長で受験されるのであればもう少し難しくなりますし英語力も問われます。
こちらは枠もせまくなりますし、プレスクールも途中からになりますから英語力がなければついてこられないでしょう。
なので年齢的にまだ間に合うのでしたら年中で受験されるといいです。
ただ試験の結果が全てではなくてきちんと先生のお話を聞いて指示に従えるか等の行動観察があります(日本語です)。
こっちを重視してるようですよ。
また両親面接でも学校の教育方針に協力的かどうか等も重要視されます。
倍率も去年は2倍ですからそんなにかまえなくても大丈夫ですよ。
一般的なお受験より気楽な感じでいいと思います。
学校の説明会等に1度出られると詳しい話も聞けると思いますからどうでしょうか?
またこの学校の非公式サイトなどは色々な情報が詰まっててためになりますよ。

参考URL:http://www.gunmakokusaiacademy.org/

試験は年中受験の場合一般的な小学校受験の問題を少しやっておけば大丈夫な位です(初級問題程度)。
しかも年中受験なら英語力は今のところ全く問われないです。
なぜなら受かるとプレスクールに1年間通ってから入学となるために
そこで英語の基礎や小学校で必要な英語を身につけられるからです。
年長で受験されるのであればもう少し難しくなりますし英語力も問われます。
こちらは枠もせまくなりますし、プレスクールも途中からになりますから英語力がなければついてこられないでしょう。
なので年齢的...続きを読む

Q関東で英語教育中心の小学校はどこか?

関東で英語教育を推している、もしくは盛ん(授業は全部英語で話すなど)な小学校はドコでしょうか?

また、ぐんま国際アカデミーは学費などやはり高いのでしょうか?これは知っている方のみお答えくださ。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先ほど下の質問にも答えた者です。
下の回答の参考URLの非公式サイトの「出来事2005」
の所に群馬国際アカデミーの学費が出てますよ。
毎年少し変わるかもしれませんが参考にしてください。
また入学金は20万円なのですが太田市外の住民は40万円です。
合格してから期間中に引っ越しした場合は太田市民となるため同じ20万円です。

参考URL:http://www.gunmakokusaiacademy.org/

Q4歳の英語教育について

保育園に通う4歳の女の子です。しっかりしていてお手伝いもよくして妹の世話もします。内弁慶で保育園も10ケ月でようやく慣れました。英語の勉強をすこしずつ始めたいので教室の見学にも行きましたが、ずっとだまっていました。そして帰り道に「もうあんな所には行かない」と言いました。やはり家で教えた方がいいのですかね?私が「これはAだよ」と言っても「知ってるもん!」などと言います。今はとりあえず大好きなアンパンマンの英語のビデオはかぶりつくように見てます。こういう子はどのような学習方法が一番効果的なのか教えて下さい!!

Aベストアンサー

バイリンガルなどになるには語学上(大脳生理学的に)「9歳の壁」というものが存在します。これを過ぎるとネイティブの発音にならない、というやつです。逆に言うと、9歳までにどうにかできるとまったくのネイティブと同じ発音を習得することが可能です。

海外へ転居したお子様の場合、第2言語(この場合は英語)の習得は第1言語の発達に比例すると言われます。子供がつたない日本語しか話せないようだと、英語もつたなく、習得には時間がかかります。つまり、4歳では第1言語である日本語の習得が最重要であると思います。

最悪なのは家でも不得意な言語を使用した場合です。日本人が不十分な英語でお子様を育てた場合などです。弱い第1言語は多くの障害を生みます。バイリンガル、といわれても両方とも日常会話レヴェルで止まって、学習言語(簡単に言うと学校で勉強に使えるくらいの言葉)としてはまったく不十分になっていている場合があります。

私としては7.8歳まではゆっくり日本語を伸ばしてあげた方がいいと思います。私は現在アメリカ在住で子供が現地校に行ってますが、日本で2,3歳から英会話をやってきた7,8歳の他の子供も、こちらではまったく英語は通じません。でも、日本語がうまくてお話好きで、コミュニケーションに長けている子供は1年以内にかなり上達します。もともとの言語能力を応用できるからだと思います。

英語を嫌いになったらきついですから、あまり無理はしないで好きなものを伸ばすのはどうでしょう?好きならビデオなどで十分ではないでしょうか。4歳なら日本語が第一だと思われます。

http://bekkoame.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1195825もご参考になりましたら幸いです。

バイリンガルなどになるには語学上(大脳生理学的に)「9歳の壁」というものが存在します。これを過ぎるとネイティブの発音にならない、というやつです。逆に言うと、9歳までにどうにかできるとまったくのネイティブと同じ発音を習得することが可能です。

海外へ転居したお子様の場合、第2言語(この場合は英語)の習得は第1言語の発達に比例すると言われます。子供がつたない日本語しか話せないようだと、英語もつたなく、習得には時間がかかります。つまり、4歳では第1言語である日本語の習得が最重要である...続きを読む

Q安上がりに幼児英語教育に成功なさった方はいらっしゃいませんか

2歳の幼児がいるのですが、小学校で英語が必須になるらしいので、
そろそろ英語教育を考えています。ところが、ディズニーのシステムだと100万円、ベネッセのでも20万円かかるようです。ちょっと、高いです・・・。

安上がりに幼児の英語教育をして、成功なさった方はいらっしゃいませんか

その方法を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。

もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。

でも、三歳からだったかも・・。

あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。

どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、...続きを読む

Q横浜の英語に強い私立小学校

横浜で英語教育に充実した私立の小学校ってご存知ですか?
英語の授業に外国人の先生のクラスがあるとか。
東京都内のもあわせて教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

お礼を拝見しました。宣教師のいる学校では何か不都合がおありになるのでしょうか。各校の公式サイトにも英語教育に関する記述がありますが。当然、私立ですし、横浜市にもたくさんあります。一方で、「東京都青葉区」と揶揄される横浜市青葉区には帰国家庭が多いので、公立小学校でもそうした子女に対するサポートが強いかもしれません。調べてごらんになってはどうでしょう。ただ、一口に横浜と言っても広く、形状も複雑です。もしも通学の便から横浜市をお考えなら、場所によってはかえって不便かもしれません。ちなみに、未就学時に帰国後、一般的な公立小に通いながらお気楽な英会話教室に通い、外語大に進学した人も知っています。まったくの余談ですが、私は小6で英語圏から帰国し、「帰国子女受け入れ校」と銘打って放課後に英語で一息つけるクラスなどもある公立小学校に編入しましたが、あまり居心地はよくありませんでした。今は世の中に帰国子女が増えたので、そういうことは少なくなったとは思いますが、ご参考までに。帰国子女関係の団体などにも、ご相談になってみてはどうでしょう。

参考URL:http://soper.kirisutokyo.jp/new1013.html,http://www.roots-int.com/S-T/links/soshiki.html

お礼を拝見しました。宣教師のいる学校では何か不都合がおありになるのでしょうか。各校の公式サイトにも英語教育に関する記述がありますが。当然、私立ですし、横浜市にもたくさんあります。一方で、「東京都青葉区」と揶揄される横浜市青葉区には帰国家庭が多いので、公立小学校でもそうした子女に対するサポートが強いかもしれません。調べてごらんになってはどうでしょう。ただ、一口に横浜と言っても広く、形状も複雑です。もしも通学の便から横浜市をお考えなら、場所によってはかえって不便かもしれません...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q2歳児 すぐ泣き叫んで怒り狂い暴れまくります 

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上泣き叫び続けます。
しかも理由がささいな事で・・
たとえばお茶!というのでお茶をあげれば牛乳!と言うので牛乳をあげればもっとお茶を入れろ!と言います
言葉が遅いのではっきりそうとは言いませんがジェスチャーでそう言ってきます。
その繰り返しでいいかげんイライラして無視するともうお茶ー!!お茶ーーーーーっ!!から始まり泣き叫び始めます・・(その間一口も飲まないくせに)
これは一例で家でもそうですが買い物へ行っても外食行っても突然わけのわからない理由でスイッチが入ったように騒ぎ初めてうるっせーな!と近所の人にも怒鳴られてどうしたらいいんだろうって途方にくれています・・
でも、子供が騒いでいる時は私もイライラしてうるさーい!って怒鳴って頭を叩いてしまいます・・

よく魔の2歳とか聞きますが、私がスーパーや外食とか外にいてもこんなにキチガイみたいに泣き叫んでいる子は見たことありませんし、友達や親戚や色んな人に聞いてもそんな風になったことないけどね~と言われます
しかも始まったら平気で1時間以上ずーっと泣き叫び続けます

こんなふうに突然なるのはやっぱり異常でしょうか?
3歳、4歳になったら徐々に良くなるものでしょうか?
子供がこうなったとき私はどう対処すればいいのでしょうか?

体罰はよくない怒鳴るのはよくないのは百も承知ですが、子供がこうなってしまった時には本当に憎くてしょうがなくなって感情が抑えれなくなってしまいます・・
文章だけではうまく伝わらないと思いますので回答のしようがないとは思いますが経験談とか教えていただけたら嬉しいです

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思いました。私の親も「デジャブだデジャブだ、見覚えあるぞ。」と言ってました。
別に珍しくはないと思いますよ。

我が家の場合、こんな風にしていました。ご参考までに。

1)スーパーで何かを買ってほしいとごねる。
  その場合、買ってあげられない理由を説明しました。
  でも、子どもはすでに興奮状態のため、聞く耳をもちません。
  大声をあげて怒ったり泣いたり。。まいります。
  そんな時は、力ずくで抱きかかえてお店の外に連れていき、
  気持ちがしずまるまで待ちます。うちの場合約30分。
  ベソをかく程度にまでしずまったら、買ってあげられない理由を
  再度説明します。だいたいそれであきらめるので、我慢できたこと
  を褒め、わかってくれてうれしい!とママがにっこりします。
  こどもはお菓子よりもママの笑顔の方がうれしいようですよ。

  絶対に!子どもの要求に折れてはいけません。
  泣けば要求が通ると学習してしまいます。

2)何かをしたいのに、ママが先にしてしまったので怒る。
  うちの子の場合、玄関の鍵を開けたがって、急いでいるからと
  私がやってしまうと大騒ぎでした。
  なんでもやりたがるのは、その動きが子どもの成長に必要だから
  だそうです。(モンテッソーリ教育の本を読んでみてください)
  うちはできるだけ子どもにやらせました。
  子どもがひとりでできるように、親はさりげなくアシストしまし
  た。
  牛乳をコップへそそぐ、ほうきで床を掃く、洗濯ものを干す、
  とにかく何でもやりたがるので、できるだけやらせました。
  ただ、親がし終わった後に、やりたかったということも多かった
  ので、その行為をし始める前に、やりたいかどうかを子どもに
  きくようにしました。
  (はっきりいって邪魔でしかないのですが、親は我慢です。)

3)どっちにする??
  ほかの回答者の方もかかれていましたが、
 「これとこれどっちにする?」はかなり有効です。
  「お茶と牛乳どっちにする?」
  「赤いTシャツとピンクのTシャツとどっちにする?」
  「ママが歯磨きする?パパが歯磨きする?」

  その場合、選んだものを必ずしてあげてください。
  服だと、とんでもない組み合わせになってしまうこともあります
  が、「選んだ」ことが重要です。たとえ全身がシマと水玉と星柄と
  動物柄であっても、大したことではありません。切られない理由が  ある服(ボタンがとれてるとかサイズが合わなくなったとか)は、
  子どもの目に触れないところに隠しておいてください。

4)ヒソヒソ声
  ほかの方もかかれていましたが、大変有効でした。
  うちの場合、私が風邪で声が3日ほど出なくなり、ささやき声でし
  か話せなくなったことがありました。
  小さい声で話しかけると、子どももよく聞こうとして静かにきいて
  くれるので、驚きました。
  お互いに興奮して大声を出しても、熱くなるだけで、
  あまり解決にはつながりません。

4)癇癪を起すにはこどもなりの理由があることが多いようです。
 大人には些細なことでも、子どもにとっては自分の存在理由を
 揺るがすたいへんなことであるようですよ。
 いちど、こどもの立場に立って想像してみてください。

5)子どもを観察して、トラブルを予測して動くのも必要なことです。
  よくみていれば、機嫌の悪くなる兆候、場所、タイミング、
  事柄などがあると思います。それを避ける。
  やむを得ない場合は、前もって子どもに釘をさすなどできると
  思います。
  (図書館で騒いではいけないというと癇癪を起すなら、
  図書館に入る前に何度か「図書館のお約束」を確認する、など)
  感情が高ぶってからではなかなか大変ですので。。。

最後に、私が子育て講演会で相談した某先生(たいへん有名な方で、本をたくさんだしておられる某大学学長)は、癇癪をおこす子は、将来、人の気持ちのわかるやさしい子になるとおっしゃってくださいました。自分の心をコントロールする必要がほかの子以上にあるので、その経験が人の気持ちをわかることにつながるのだそうです。
そのお話で私はがんばれました。

子育てを通して、私自身だいぶ忍耐力がつき、成長してきたと思いますし、親への感謝の気持ちを以前よりも持てるようになりました。
赤ちゃんもいらして大変だとは思いますが、子育てをもっと楽しめる日はもうすぐそこです。あと一年もしたら、楽しくてたまらなくなるかと思います。

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q群馬の前橋女子高校と高崎女子高校はどちらがおすすめ?

群馬の受験生なのですが前女と高女どちらを受けるか悩んでいます。

家からの最寄駅はJR桐生ですので,通学の条件も大差がないように思っています。

進学実績などに現れない実際の校風や高校生活などの観点からアドバイスをお願いします。

大学受験を考えると予備校などのことも考えに入れた方が良いのかもしれません。

こんな時期になっての質問でお恥ずかしいのですが,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

在校生、OG、保護者から回答がないようなので、僭越ですが私見を述べさせていただきます。

私は前女の方がお勧めだと思います。独断と偏見ですが。
校風や高校生活等は分かりません。

・桐生からならば、前女は前橋駅で降り、高女は問屋町で降りることに なると思います。前橋駅の方が3駅手前ですね。時間にして10分。
 朝の忙しい時に、10分は貴重だと思います。駅からの距離も前女の 方が近いのではないでしょうか。
・進学実績では、両校とも大差はないと思います。ただ、医者になりた いとかいう夢があるならば前女の方が良いと思います。
 昨春、国公立の医学科(現役)に前女は12、高女は4名。
・予備校は、どちらも駅の周辺に点在してますね。
・昨春の高校入試では、前女の方が良かった(難しかった?)と聞いて ます。北毛方面の優秀な女子が問屋町駅ではなく新前橋駅で降りて前 女に通うことを選択したというのがあるのでしょうか?
・今春の倍率を見ると高女の方が高くて難しそうですが、倍率はあまり あてになりません。と言うのは、昨春の入試では前高よりも高高の方 が倍率が高くて入学する生徒の質も高高の方が上がるのではないかと 思われましたが、現在の高校1年生の外部の実力テストでは、前高が 高高に大きく差を付けました。ちなみに、両校の間に中央中等が入っ たようです。

勝手なことを書きましたが、どちらでも後悔するようなことはないと思います。
後期試験まであと2ヶ月ですね。
体に気をつけて頑張って下さい。

在校生、OG、保護者から回答がないようなので、僭越ですが私見を述べさせていただきます。

私は前女の方がお勧めだと思います。独断と偏見ですが。
校風や高校生活等は分かりません。

・桐生からならば、前女は前橋駅で降り、高女は問屋町で降りることに なると思います。前橋駅の方が3駅手前ですね。時間にして10分。
 朝の忙しい時に、10分は貴重だと思います。駅からの距離も前女の 方が近いのではないでしょうか。
・進学実績では、両校とも大差はないと思います。ただ、医者になりた い...続きを読む


人気Q&Aランキング