新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

昨年、家を売りました。
築45年でした。
先週、買主から連絡があり、2階の階段手前の床が抜け、中学生の男の子が腰と右足を骨折したとのことでした。
そして、先程、損害賠償をすると連絡がありました。
私に責任があるとは思えません。
お見舞い程度では駄目なのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 売主として、古い家を住居用として売却したことに責任があるのでしょうか。

      補足日時:2022/05/30 21:31
教えて!goo グレード

A 回答 (14件中1~10件)

全て どの様な 契約書を交わしていらっしゃるか によります。


古いお家で いらっしゃいましたなら、尚更 『契約不適合責任免責』と言います文言を、(その意味合いも含め) 不動産業者さんが 契約時に 売主さん 買い主さん その両方に 説明なさり、双方合意の上で 署名押印 為さって居られますはずです。

中古物件ゆえに、お安く ゲット為さる事が 叶われた訳ですので、心情的には、『今更 それは無いでしょ~』と お思いになられます事は ごもっともでいらっしゃいますし、私も、10000% その様に思います。

でも、何と申しましても 契約事は 書面がポイント となります為、先ずは 仲介でお世話下さいました 不動産業者さん、更には その契約書をどの様にご解釈(法的に) なられますかも含め、是非 弁護士さんに御相談なさられます事を お勧め申し上げます。

お相手の方が早期に ご回復なさられまして、ご穏便に解決して、ご質問者様が 何卒 平和で いつまでもお幸せに お過ごしになられます事を 心より お祈り申し上げます と 共に ご参考になさって頂けましたら 幸いです。
    • good
    • 5

売買契約は現状渡しではなかったですか。


契約完了したら全て買主の責任です。見舞も要らないと思います。
    • good
    • 3

古いと知ってて買ったんだから買い主の責任です


しかも買ってから数ヶ月経ってるんだし
使い方が荒かった可能性も充分ありますよ
    • good
    • 1

次は、



トゲが刺さった

金をせびるのかもしれませんね
    • good
    • 1

何の責任もない。

売買成立した時点で何の関係もありません。引き渡し後に仮に死亡事故が起きたとしても質問者さんには縁もゆかりもないのです。お見舞いにも絶対に行ってはいけない。事実関係を確認する手段もなく、その義務もありません。詐欺師がインチキ話をでっち上げて恐喝で、質問者さんから金を騙し取ろうとしているのかも知れません。裁判になったら戦うしかないが、何も恐れる必要はないし、反って漬け込まれるスキを作ってはいけません。
    • good
    • 3

>古い家を住居用として売却した…



「ほぼ新築同様にリフォーム済み」
とでも、売買契約書に書いたのですか。
あるいは、
「昭和56年改正建築基準法準拠」
などと。

築45年のまま現状渡し、大変失礼ながら“あばらや”を“二束三文”で売ったのなら、知らぬ存ぜぬで問題ありません。

先出の方と同じですが、見舞いになど行ったら逆効果です。
    • good
    • 1

責任は普通に考えて無いはずですが、ここで相談しても弁護士などが答えてくれる可能性は低いので、無料の弁護士にまず相談してみましょう

    • good
    • 0

売った時点で、あなたは悪くない

    • good
    • 4

お見舞いすら行かない方が良さそうです

    • good
    • 3

損害賠償もお見舞いも不要でしょ


購入した時点で、築45年経過している事や
家の状態を把握、承知した上での購入なのですから
それとも、売却時の契約に何かしらの付帯事項でも付けたのですか?

正直、言いがかりでしかございません
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング