こんにちは。
大学の入学手続きで、書類に「保証人」を書かなくてはいけない欄がありますよね?
説明文を見たら、そこには「生計を異にする」人の名前を書かなくてはいけないそうなのですが、同居している母方の祖母ではダメなのでしょうか?
祖母は年金を受け取って生活していますが戸籍上は父が扶養していることになっているので、「生計を異にする」には当てはまらないのでしょうか。

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保証人を求める場合とは一般的には何か損害が発生したり、学校であれば学費の延滞があった場合など、代わりに債務を保証してくれる人を求めることを指します。



 ご質問の場合、お父様が祖母を養っているという事は財布が一緒になるので、生計を異にする事にはなりません。(戸籍は関係ありません)

 「生計を異にする=別の生計」は文章どおりですが、保証人の前提として「独立生計を営む人=自分で稼いで生計を維持している」を探す事になります。

 一般的には伯父(叔父)さんなど親戚に頼むのが多いようです。特に親族という指定がないようであれば恩師などにお願いをすることもあるでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほど、やはりダメなのですか・・・。
ほとんどの親戚は遠い地方に住んでいるので、核家族だと大変です(--;
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/01 22:38

本来なら、当てはまらないですね。

「生計を異にする」という事は、扶養関係になく、独立した収入があり、生活をしている人の事です。しかも、年金しか収入が無ければ、一般的に保証人としては断られるケースがあります。

・・・ですが、借金する訳ではないのですから、学校の保証人はそんなに厳密に考えなくていいと思います。とりあえず、おばあさまの名前書いて判子押して提出してみたらどうですか?、問題あれば学校から言ってきます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
年金しか収入がないとダメなのですか!?ということは、父方の祖父母もダメですね・・・。
少子化等で親戚が少なくなっているこの時代に、大変な制度です(汗)
掛け合って見ますが、どうしても無理な場合は祖母の名前を書いて見ます。
改めて、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/01 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の保証人は両親ではいけないのでしょうか?

 友人が親戚から大学入学時の保証人を頼まれて困惑しています。
 友人は両親や祖父母に頼んでほしいと言ったらしいのですが、両親以外の60歳以下の保証人が必要なのだと頼まれて非常に困惑していました。

 彼女と私の出身大学は両親のいずれかが保証人になってくれれば(というか保証人が1人いれば)OKだったので「そんな保証人制度ってあるの?」状態です。

 親戚の家は何かと不安定で友人はなりたくないとのことなのですが、そんな保証人制度ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>「そんな保証人制度ってあるの?」
っていえば、普通にあります。
保証人の条件は、支払い能力のある世帯を別にした人間。
収入のない人間では支払いができませんし、財産が本人と一緒であれば、未払いなどを請求しても払いませんから。

Q公立高校の保証人

親戚に公立高校にあがる女の子がいるのですが、入学するのに保証人がいるとの連絡を受けました。私が高校に入学するときは必要なかったはずなのですが、最近は必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

 うちにも高校に入る娘がいます。保証人がやはり必要で、わたしの父に頼みました。わたし自身が高校に入るとき(20年以上前)にも必要で、そのときは父の知り合いにお願いしました。

 何に対する保証人かは、よくわかりませんね。学校の備品を壊したり、授業料を滞納しても保証人に請求が行くとかってことも、ないでしょうし。

 思うに、この保証人のサインは「校則を守り勉学にいそしみます」といった内容の誓約書に、本人の署名とともに必要になるものなので「○○さんに保証人になってもらうのだから、しっかりしなくては」という本人の自覚をうながすものなのかな、と思っています。

Q親兄弟親戚がいない場合の身元保証人について

親兄弟親戚がいない場合の、身元保証人についておしえてください。

結婚していません。
兄弟、親戚はおりません。
将来、順当に行けば独りぼっちになります。

現在の職場の入社書類は親が身元保証人になっています。
でも将来身寄りがなくなった頃に、やむを得ず転職を余儀無くされる事態になった場合、身元保証人はどうしたら良いのでしょうか。
友人は多少はおりますが、ただの身元保証人とはいえ、「保証人」と言われるものをお願いするのはなかなか難しいです。

そこで保証会社というものを検索してみたのですが、ずるずると「詐欺」ということばも出てきてしまいます、
保証会社というものは、合法で認められた安全な会社はあるのでしょうか?

世間知らずで恥ずかしいのですが、どうぞ、よろしくおねがいいたします。

体験談などありましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いてくれるという友人がいますね。

会社としては、親族を含め、誰一人として身元を保証してくれないような人は、怖くて採用できないという考えなのではありませんかね。
心配であれば、遠い親せきもしっかりと親戚づきあいをする、友人関係なども十分に信頼をもらえるような行動を心がける、などをしていれば、さほど困るものではないと思います。

どうしても身元保証してくれるような人がいないのであれば、身元保証を求められない会社への就職などとするしかないことでしょう。これは、家族の問題とあなた自身の問題によるものですので、あきらめるしかないことでしょうね。

身元保証をするような保証会社などは聞いたことはありませんね。
私も会社を経営しておりますが、社会人経験者などであれば、経歴や必要に応じての前職会社などへの問い合わせで、およその人物を理解できます。しかし、新卒採用などの場合には、学校の紹介程度しかありませんので、同居親族以外の身元保証を求めています。別居の兄弟や祖父母でも可ということから、困った人は聞いたことはありませんね。そして、身元保証の範囲と期間なども明記するようにしていますので、すんなりと対応してもらっていますね。

すべての会社の採用で身元保証を求めるとは限りません。あなたの人間性次第では、心配をなくすことも可能でしょう。頑張ってください。

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いて...続きを読む

Q身元保証書の保証人は家族でもOKですか?

就職に際し、身元保証書の提出を求められています。
「会社に損害を与えた場合は連帯して損害を賠償します。」の文言があります。
家族(成人)でもOKですか?(連絡文書には家族はダメの記載はありません。)

Aベストアンサー

通常は両親や年長の兄弟などでしょう。

叔父さんなども多いですかね。

勿論経済的に賠償ができるということは必要です。もっともその人の財産状態までは調べないでしょうが。

またこの保証人は一般的にはせいぜい3年程度の保証義務で、それ以上の義務は無いものとされています。
このことも伝えて適当な人にお願いしたらよいでしょう。

Q大学の保証人について

大学の連帯保証人の捺印は実印と言うのは当たり前なのですか??
親戚に依頼されたのですが実印と言うのが納得出来なくて・・・

Aベストアンサー

一般的に連帯保証人なら実印です。
印鑑証明も必要です。
奨学金の借入、賃貸契約、学資ローンなどでは
必要です。
連帯保証と言うのは貴方が借りたのと同じです。
返済が行われなかったときには、貴方が返済しなければ
なりません。抗弁権がありません。
大学が奨学金保証、学費保証の連帯保証人を求めているなら
奨学金の返済や学費が滞った場合、貴方に支払い義務が生じます。

ただ単なる(身元)保証人なら実印は不要です。

Q高校の誓約書の保証人について教えてください

過去の、質問を検索して調べてみたのですが、少しわからない事があるので、ご回答お願いいたします。

私立高校へ提出する書類に、誓約書(確約書)というのがあるのですが、
保証人を記入しなくてはならないようになっています。
保証人の条件として、25歳以上の世帯主で、必要に応じて保護者の代理ができるもの(県外在住可)となっています。
こういうものは形式的なものだと思うので、最初は、遠方に住んでいる、父親に保証人をお願いしようと思っていました。
しかし、保証人の欄には、住所、氏名の他に、職業や職場の住所、電話番号などを、記載しなくてはなりません。
父は、とっくに定年退職しており、年金暮らしです。
やはり、職業などをしっかり記載することになってる場合は、ちゃんと仕事を持っている人に保証人にするようにという意味なのでしょうか?
もし、父に保証人にした場合、職業欄は無職と記載するのでしょうか?
ご経験者や、ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 大丈夫ですよ。
 私も定年している方にお願いしました。
 職業欄に何て記載するかは分からないです。。
 すみません><

Q保証人の条件、「独立の生計を立てている人…」は無職でもいいんですか?

保証人の条件、「独立の生計を立てている人…」は無職でもいいんですか?
皆さん、こんにちは!
高校生になる子供の在学保証書で保証人を二人立てるのですが、一つ目の欄は「保護者兼保証人」となっていて、二つ目の欄は「保証人」となっていました。そして、備考欄に、「保護者である保証人以外の保証人は、本人と同一世帯でない成年者で、独立の生計を立てている者で、かつ前記事項に責任を負うことが出来る方」と書かれていました。
始めは、主人と私が保証人になるつもりでしたが、保証人は「同一世帯でない成年者」となっていたので、条件を満たさない事に気が付きました。
それなら、主人の父になって貰おうと思ったのですが、定年退職し、年金受給していて無職です。確かに別々に暮らし「独立の生計」は立ててはいますが、無職でも大丈夫でしょうか?
回答の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

無職でも生計を維持するための十分な収入があればいいです

Q大学院入学の保証人について

大学院の博士前期課程から博士後期課程にそのまま進学しますが、入学誓約書に保証人を立てなければなりません。
博士前期の時は同居の父で大丈夫でした。
しかし今回は現在父と折り合いが良くないので母に頼もうと思っています。
専業主婦ですが、その点はもし駄目だったら書類が帰ってくると思うので、そしたら改めて考えますが、この場合「無職」と書くのと「主婦」と書くのはどちらが一般的でしょうか?
例えば父にしても定年退職していれば「無職」になるんでしょうか。

どなたかご教授お願いします。
ちょっと急いでいます。

Aベストアンサー

これは大学院の担当事務(入試関係か教務関係かは判りませんが)にご相談ください。
以前,大学の事務をしたことがありますが,その大学によって対応が異なると思います。「身元保証が出来る人」を求めているのか,あるいは「経済的に,いざというときにバックアップをして貰える人」を求めているのかは,書類を見ただけでは判断できません。大学事務処理の内部的な話になりますので,各大学で対応が異なると言わざるを得ません。
質問者様の今回のお問い合わせを,そのまま入学手続き書類を受領される部署にお尋ねになるのが賢明と存じます。

Q代筆での保証人は有効ですか?

例えば

兄 「娘が家買うので保証人になって」
弟 「いいよ」
兄 「じゃ、名前書いて判子押しとくから」
弟 「うん」

このように、弟は実際にはサインも判子も押してない場合。
法律的に保証人として有効になるのでしょうか。
のちのち払えなくなったときに、弟が知らない、俺はサインも判子もしてない、兄が勝手にやった、と言った場合はどうなるのかも教えてください。

Aベストアンサー

無効/有効 両方の答えが出ていますが、NO.4さんのが一番正解でしょうか。

このままでは、法律的には有効。

ただし、もしも将来、兄の娘も兄もローン返済できなくなったときには、弟へ支払い請求が行くことになりますが、その時に弟が
「ああ、たしかにそうだよ。保証人になったよ」と認めればそのまま有効。
「そんなこと私は知らないよ。それにこの筆跡は私の字じゃないし印章も私のと違うよ」と言ったら無効になる(抗弁はかなり難しいでしょう)。

Q就職時、身元保証人の条件

就職時に身元保証人が必要と会社から書類をもらったのですが、1人は家族で、もう1人は家族以外という条件でした。1人は父親に、もう1人は祖父に頼んだのですが、定年退職していて現在無職です。無職であっても資産があれば、保証人になれるのでしょうか?
可能な場合、資産があるかどうかの証明もすべきなのでしょうか?会社自身が調べることもあるのですか?
法律その他お詳しい方、是非アドバイスを下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

身元保証人についての対応は、会社によって全く違います。
業種によっても違いがあります。
金融関係は厳しくしていますが、形式的に身元保証人を取っている企業もあります。

一般的には、祖父は家族になりますから、家族以外に1名という場合は、該当しません。
又、資産があれば無職でも認める企業もありますが、定期的な収入がある人と規定している企業もあります。
又、資産状況の証明まではしませんが、印鑑証明を提出させたり、手紙などで確認する場合もあります。

いずれにしても、電話などで直接会社に確認されるのが確実です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報