状況
当社は (株)A倉庫という会社から建物を借りて倉庫業(配送センターとしての機能を含む)を営んでおりますが、当社の大口ユーザーが、敷地内に自社名(ユーザー会社)の看板を設置したいという希望があり、当社も了解して業者に設置してもらいました。設置業社から請求書は当社宛に請求され、設置費用はユーザー会社が持つという約束です。
 処理の方法は、設置費用を立替金計上して、設置業者に支払い、ユーザー会社には請求書を発行しようと思いますがこの方法で良いでしょうか。
 又、看板の所有者が資産計上(設置費用¥230,000)しなければなりませんが、この方法で資産計上義務はユーザー会社に発生するのでしょうか。教えて下さい。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

資産計上するには支払(または債務)が発生しますよね。

その支払をユーザー会社がするのであれば、そこで資産計上することになります。
御社はあくまで立替払いですよね?他の処理も全て立替で良いと思います。営業に関する出費ではないですし、そのまま戻ってきますからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車通勤時にはリュックもになる、使い勝手の良いビジネスバッグを教えて

自転車通勤時にはリュックもになる、使い勝手の良いビジネスバッグを教えてください!!

25歳(男)です。
勤め先が自宅から近いため、車通勤から自転車通勤に変えたいと思っています。
その際、自転車と一緒にリュックを買おうと思っているのですが、なかなかピンとくるものがありません。今使っているビジネスバッグも持つ所がほつれたりしてしまっているので、ビジネスバッグにもリュックにもなり、使い勝手がよく、良い作りで、尚且つ安い!(笑)そんなおすすめなバッグをご存知の方、いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか??
ググってみたらMANDARINADUCK/マンダリナダック 3WAYビジネスバッグ ac2550300
や、
【World Traveler】3WAYビジネスバッグ ac2373400みたいなタイプがいいかなと…。
前者はこれでもうちょっと安ければ…。後者はもうちょっと形がかっこ良ければ…と思っています。

Aベストアンサー

PAUL HEIM のビジネスバッグが、いかにもビジネスっぽくなくてカッコイイかな~と思います。

http://bagcom.jp/products/detail.php?product_id=198

マチ拡張できるようなので、お弁当とかも入れれそうです。
もし通勤時にPCを入れないようなら、丈夫そうですしお値段も一万円以下なので、手頃なのかな?と思います。

Q会社の看板をつくり変えました。看板代とその取付費用・カッティングシート

会社の看板をつくり変えました。看板代とその取付費用・カッティングシート代及びその取付費用が発生しています。合計では30万円以下なので少額減価償却資産に該当しますが、固定資産税の課税も踏まえ、どれが資産計上になり、どれが費用計上で認められるか教えてください。

Aベストアンサー

有形固定資産の取得原価は原則として下記の費用を含みます。


従って、ご質問の場合は看板代とその取付費用・カッティングシート代及びその取付費用のすべてがこの看板を取り付けるために必要であったものと見られるので、全額固定資産に計上という結論です。

ただしもしこの看板が3個以上同じものを作られた場合では、一個10万円以下になりますのでその場合だけは費用処理が可能です。


--------------------------------------------------------
購入の場合 その資産の購入の対価 (本体価格+付随費用)
付随費用とは、引取運賃、荷役費、運送保険料、購入手数料、関税(附帯税を除く)、その他その資産の購入のために要した費用。
その資産を事業の用に供するために直接要した費用

建設の場合  建設の為に要した原材料費、労務費、経費
その資産を事業の用に供するために直接要した費用

Qビジネスでリュックカバンが流行りらしいのですが、お客様と会う時にリュックカバンを持っていった場合、失

ビジネスでリュックカバンが流行りらしいのですが、お客様と会う時にリュックカバンを持っていった場合、失礼にあたると思いますか?

Aベストアンサー

経営者です。
・色やサイズ、形にもよりますし、クライアントと会う場所も見えません。
 その中でも無難にビジネスモデルであれば機能性を重視したリュックカバン
 として質問者様のモチベーションアップに繋がり結果、最善の業務に繋がるかも知れません。

この程度 楽しみましょう!!!

QSE支援費用の勘定科目と資産計上時期につきまして

お世話になっております。
よく分かりませんので、ご指導願います。

2013年3月31日で検収が終わっているシステムがあります。
システム会社に4月にSE費用を支払いしなければなりません。
基幹システム基盤更改に伴うSE支援費用は、どういった
勘定科目で処理すべきでしょうか?
金額は、5500万円です。
また、このシステム自体は、6月から移行して使用する予定です。
この場合、検収日付3月か移行日付6月のどちらを優先するかで
資産計上時期が変わってくると思います。

まず、仕訳を4月以降で起こすべきか、3月で起こすべきかをお教え
願います。
それから、仕訳についてご指導いただきたく。
お手数おかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

システム更改のための支出なので、資本的支出かどうかの判定をまずすることになる。資本的支出なら、検収日に資産計上し、稼働開始日から減価償却開始となる。

Qおすすめのリュックのブランドあったら教えてください。

今ポーターのリュックを愛用しています。
もうそろそろ古くなり、肩の部分が切れかかっている
ので、購入を考えています。
ポーター以外にも以前キクチタケオのリュックを使って
いました。
今度購入を考えているのは、革のリュック。
革製品でおすすめのリュックがありましたら、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まだリュックは使ったことないのですが
有名ブランドではないですが、革製品で好きなブランドがあります
INDEEDというところの製品です。

http://item.rakuten.co.jp/rustica/10000010/
http://item.rakuten.co.jp/rustica/10000919/
http://item.rakuten.co.jp/rustica/10000918/

あとはタケオキクチが好きな方はポールスミスとかも合うのではと思います。

Q資産計上対象のOA機器の保守サービスパック費用の会計処理?

社内のPCやプリンター等のOA機器を発注・調達する業務を担当していますが、会計処理については素人です。

PCやプリンターなどは、いざ壊れると業務に多大な支障をきたすため、スポット保守よりこのような3年程度の保守サービスをセットすることが多いと思います。見積書の段階でセットされていた場合、保守パックそのものは物件価格に入れず、経費処理で問題ないと思っていました。

しかし、弊社の経理部では「その機器が向こう3年にわたって機能するためには、事実上必要な保守サービス費用であり、3年間という長期的な性格のものを事前にセットしているような場合は、あらかじめ物件価格に含めて資産計上する」という見解でした。すると、見積書の段階で保守パック費用をセットしていれば、これは計上対象の物件価格に含まれてしまい、セットしていなかった場合は「後で追加する」ことで物件価格に含まれない…。後者の方法を使えば、価格によっては20万円をきって、少額資産として仕訳可能となる。

はたして、この方法は大丈夫なのでしょうか?また、物件価格に保守費用を含めるということは、そもそもおかしくないのでしょうか?

ちなみに今回問題となっているのは大手メーカーのプリンターの保守サービスパックで、1つの商品として別に購入するという形態です。ウェブによるサポート、出張サポートがあるようですが、消耗品は適用外です。一方、PCの場合は機器の構成の中の1つとして明記されています。用途に応じてサービス内容をプラスαしていくと、物件価格もあがるといった形態です。この他にもコピー機や複合機などは、トータルパックと称して消耗品や定期点検が含まれる場合もあります。いろいろ種類がありますが、少しでも20万円を超えないように、姑息とは言え保守費用を物件価格に入れないようにするほうが良いと思ったのですが?いったい何が正しいのでしょうか?

社内のPCやプリンター等のOA機器を発注・調達する業務を担当していますが、会計処理については素人です。

PCやプリンターなどは、いざ壊れると業務に多大な支障をきたすため、スポット保守よりこのような3年程度の保守サービスをセットすることが多いと思います。見積書の段階でセットされていた場合、保守パックそのものは物件価格に入れず、経費処理で問題ないと思っていました。

しかし、弊社の経理部では「その機器が向こう3年にわたって機能するためには、事実上必要な保守サービス費用であり...続きを読む

Aベストアンサー

3年分の一括払いでしたら、一度に全額の経費処理はまずいですね。
前払い費用として計上し、時の経過にしたがって経費に振り替えていくのが経理的な考え方でしょう。
また、時間的に分割するのが適当でないようなサービス内容でしたら、やはり機器の取得価額に入れるのが妥当です。

Qおすすめのリュック教えてください☆

 今月末が彼氏の誕生日なんですけど、リュックをプレゼントしようと思っています☆そこで、おすすめのリュックを教えてください!!ちなみに彼氏は今度20歳で、バイクに乗っています。出来ればポーターやグレゴリー以外でよろしくお願いします☆

Aベストアンサー

普通のリュックにメットが入る感じかな~
関東の人なので関西のことはわかりません。
ごめんなさい。

Qガーデニングの費用の資産計上について

ガーデニングにかかる費用(約50万円程度)についてですが、
(1)減価償却資産となりうるのでしょうか。
(2)資産となる場合は勘定科目は何になるでしょうか。
(3)耐用年数は何年でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機械及び装置以外の有形減価償却資産の耐用年数表 を見たら、

「(3)構築物 構造用途 緑化設備及び庭園」 がありました。
工場緑化設備・・・7年
その他の緑化設備及び庭園・・・20年

ガーデニングということなので、工場緑化ではないと思われますから

(1)減価償却資産になります。
(2)勘定科目 構築物
(3)耐用年数20年

以上のように処理すべきかと思います。

Q大きめで大容量のリュック探してるんですけど、おすすめとかいいリュックとかありますかね? 知ってる方い

大きめで大容量のリュック探してるんですけど、おすすめとかいいリュックとかありますかね?
知ってる方いらしたら教えてもらえると光栄です

Aベストアンサー

ファイヤーファーストは結構大容量ですよ。
ノースフェイスと違ってあんまり街で被らないですし

雨の日も安心素材です。

Q新店舗の資産及び費用の計上方法について

小売業で経理をやっているものです。(中小企業、繰欠あり)
新店舗を今年出店するのですが計上方法について困っています。
あまり費用計上してしまうと会社の損益が悪くなってしまうので
できるだけ資産計上したいと考えております。
会社としてはできるだけ開業費及び固定資産で処理したいのですが、
計上が可能かどうか(又はグレーゾーンか)教えていただければと思います。
<内訳>
20万円以上の造作及び備品・・・こちらは固定資産計上しています。
備品関係(単体で10万円以下のもの)・・・棚、照明器具、電話(取付工事)、掃除機、シールラベラー、ラジカセ又はUSEN器材
営業用品・・・ハンガー、値札、及び消耗品
出店にかかる費用・・・募集費、旅費、宿泊費
出店にかかった人件費・・・これから働くバイト、既存従業員

以上となります。
長々となりましたがどなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>出店にかかった人件費についても開業費として処理することは可能でしょうか?

可能です。税務上はなんら問題ありません。
しかし、源泉所得税だけは忘れずに納付するようにしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報