還付の通知書が届いたのですが申告額より額が少ないのです。
さんざん検算もしましたので計算間違いでは無いと思うのですが、どういう事が考えられるのでしょうか?
何か問題が出たという事かもしれませんが、理由を知る手だてはありますでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

税務署から計算の間違いが見つかったとか通知がありませんでしたか?


だいたい書類上での記入ミスや計算ミスがあった場合は
税務署から正しい申告書が送られてきて署名捺印だったと思います。

ご結婚されてるのであれば配偶者の方が通知にサインし返送し、その事実をあなたに伝えるのをわすれている事も考えられますね。
それか、郵便事故や郵便の盗難も考えられますし
正しい申告書の郵送対象でなく 税務署判断で訂正だったのか・・・

管轄の税務署に電話で言えば大体すぐに調べてくれますよ。(私も一度別件で電話しましたがすぐに調べてもらえました)
その時に 額が違う場合はこちらに確認が来ないのかどうかも聞いておいた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

税務署からは通知等ありませんでした。
郵便事故・盗難だったらわかりませんが、税務署に問い合わせてみます。
お返事頂けて大変参考になりました、有り難うございました!

お礼日時:2005/04/15 02:44

こんにちは、地元の役場で働く税務課職員です。


それは多分控除の分で違いがあったのではないでしょうか?申告をどこでされたのかはわかりませんが、税務署や大きな役所の税務課でされてのであれば申告の還付額と実際の戻ってくる額に違いがある可能性はあります。なぜなら税務署も役所も一日に沢山の数の申告者を受け付けなくてはいけないのでほとんど内容を見ないで受け付けるだけというところが多いです。ちなみに私の町ではパソコンで申告専用ソフトを導入しているのでそのような間違えはまずないのですが、税務署で申告されたものの控えは市町村役場にも市町村控えようが送ってくるのでその控えをパソコンに入力していても沢山間違った申告書があります。
多分額が違ったのは送った申告書にどこが間違えがあったのだと思われます。
外の2人が書いているように税務署で確認すればいいと思います。ちなみに国税庁のHPの中の申告のとこを添付しますのでそこを開いてもう一度計算をしてみてはいかがですか??

参考URL:https://www.keisan.nta.go.jp/h16/ta_top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか、打ち間違えもあるのですね。
検算は何度もして提出したのですが、控除で何か問題があったかもしれませんね。
税務署に問い合わせてみます。
お返事頂けて大変参考になりました、有り難うございました!

お礼日時:2005/04/15 02:47

その通知書はあなたが確定申告書に記入した「還付される税金」と「支払金融機関」がコピーされていると思います。


あなたの筆跡と違いますか?
詳しく知るには税務署に問い合わせたほうが確かです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の筆跡ではなく、打ち込んだものでした。
今年から打ち込んだ物になっています。
本日問い合わせてみようと思います。
お返事頂けて大変参考になりました、有り難うございました!

お礼日時:2005/04/15 02:49

確定申告した税務署にたずねられたら詳しい内容が教えてもらえます。


控除が全部認められなかったが、税務署内の転記などで発生した手違いかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

控除が認められない事もありますよね、本日問い合わせてみようと思います。
素早いお返事を頂けて大変参考になりました、有り難うございました!

お礼日時:2005/04/15 02:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金買い取り金買い取りなんですがもし1g4200円だとします。買い取り価格も同じ金額なのでしょ

金買い取り

金買い取りなんですが
もし1g4200円だとします。
買い取り価格も同じ金額なのでしょうか?

Aベストアンサー

それでは買い取り業者に利益が出ません。

買い取り業は利益が出なければ、そんな仕事しません。

24k、地金以外の加工品には購入時より素晴らしく安い価格がつきます。

金地金でも手数料は必ず付きます。

ご参考まで。

Q医療費控除の還付額はどうしてこの額?誰か教えて!

先日、医療費控除の申告にいってきました。
職員の指示に従ってパソコンで操作したのですが、最後に還付額が表示され、確か15000~16000円ということでした。
職員の方がついてくださったので、間違いはないのでしょう。
でも、じゃあいろんなサイトで紹介されている計算式【医療費控除×20%(330万円以上)】は?
その計算式でいくと60000円程度になるので、実は勝手にホクホクしていたんですが(笑)実際にはずっと少なくてがっかりしました・・・。
一体どうして15000~16000円になったのでしょう?何か違う計算式があるのでしょうか?それとも私が何か勘違いをしているのでしょうか?
還付額の仕組みを誰か教えてください。

サラリーマンです。年末調整は済んでいます。
支払金額3995,515
所得控除の額の合計額2016,774
源泉徴収税額31,800
医療費控除329,115

Aベストアンサー

失礼しました。

>支払金額3995,515…

これは源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」と早のみこみしました。
2,653,600円ですね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>所得控除の額の合計額2016,774…
>医療費控除329,115…

「課税される所得」は 388,011円、1000円未満切り捨てて 388,000円。
税率は 5% で、「所得税」は 19,400円。

>源泉徴収税額31,800…

確定申告で納める税金は
19,400 - 31,800 = - 12,400円 (マイナスだから還付)

以上のように訂正します。
15000~16000円になりませんけど、まだどこか違っているかな。
医療費控除329,115は、支払い額から10万円を引いた数字ですか。
たぶんそこの違いでしょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

Q海外子会社への貸付金100億円と移転価格税制

お世話になっております。
法人税の移転価格税制について教えてください。
海外子会社に、30年ほど前に、100億円を貸し付けております。
ただ、海外子会社の営業成績が芳しくなく、結局親会社で負担しなければ
ならなくなりそうです。
そこで、寄付金で処理することになると思うのですが、
日本では寄付金は損金不算入だったと思います。
しかし、海外子会社では、収益計上することになり、このままでは、
日本と、海外の両方に課税されるような形になってしまいます。
そこで移転価格税制を導入しようと考えているのですが、
こちらを導入すると、理論上だいたいどれくらいの税金が節税される
ことになるのでしょうか?
計算式などを踏まえてわかりやすくお教えいただきたく。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

面白い質問だったので回答してみます。
そもそも誤解があるようですが、本件の場合、移転価格税制を適用したからといって、節税になるわけではありません。
こうした海外取引の課税事案では、移転価格を含め相互協議によって二重課税が排除する努力を試みますが、本件が対象となるか当局に相談された方がいいと思います。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/jimu-unei/sonota/010625/00.htm

通常、こういったケースでは、相手国で課税される前に貸付金を出資金に振替えて清算損取ることが多いですが、否認されるケースもありますので注意が必要です。
http://www.sankei.jp.msn.com/economy/news/120712/fnc12071209160004-n1.htm

Q国税還付金振込通知書が届かない

3月上旬に20年度と19年度の2年分を同時に確定申告しました。
20年度分の国税還付金振込通知書は1ヶ月も経たずに届いたのですが、19年度分の通知書が未だ届きません。
同時に申告したので、同じくらいに通知書が届くと思っていたのですが、前年度分だから処理時間がかかるなどあるのでしょうか?
期限ギリギリで提出した身内でさえも、もう通知書は届いたと言っていました(ただし、20年度分ですが)。
申請書はネット上で作成して窓口に持参しています。計算方法にも間違いはほぼ無いと思います。

Aベストアンサー

>「年度分だから処理時間がかかるなどあるのでしょうか」
その通りです。

20年分は「とにかく早く還付」体制で、流れ作業でアルバイトを使って処理、です。

それに比べて19年以前のものは、月に2回の処理になります。

計算に間違いがあれば、3月16日以後に連絡が入ってるはずです。

おそらく4月中旬に支払しますという通知がくると思います。
電話で問い合わせると教えてくれるかもしれませんが、大量の仕事をしてる担当者の邪魔をするだけですから、どうしても知りたいというのでなければ止めた方が「人道的」にいいと思います。

ちなみに知人税務署員は
「いつ還付金が還ってくるんだ、という問い合わせが仮にゼロになったら、それに忙殺される時間の分だけ早く還付できる。」といいます。「頼むから、いつ還ってきますかという質問は止めて欲しい」そうです。

Q店頭渡現金価格?

ラパンが欲しくて、昨日見積もりを取ってもらいました。
Xタイプで見積もってもらいましたが、同じ値段で
3万円高いX2タイプでも売ってくれると言ってもらえました。

結局、普通に値引きが5万5千円、上で述べたように
3万円を払わずにワンランク上の車種にしてもらえるので
そのぶんで3万円引き、これで合計8万5千円引きです。
そして、家に帰ってからパンフレットを良く見たら、
店頭渡現金価格と車体本体価格の2種類があるのです。
この違いってなんなのでしょうか??

ちなみに、見積もりでは車両本体価格で見積もられていました。
店頭渡現金価格と車両本体価格の価格差は
4万8千円です。
これは、4万8千円さらに値引きされているということでしょうか?

車を買うのが初めてなので、よくわかりません。
教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

#2ですけれど、車体本体価格で見積もらないと、仮に車内のマット類やコンポ類やカーナビがいらないと言う客があれば困りますから。
(たとえば、自分で取り付けたいとか、自分で用意したいのでその分値引きして欲しいとか)
4万8千円もの分も値引きしたと思って間違いないと思います。

Q確定申告の還付額の件

表題の件、
お詳しい方、お教え頂きたく、御願い申し上げます。

先日、医療控除にて確定申告致しました。
約10%の還付と聞いたのですが、明細を見ると

医療費計 ¥544,630 に対し、
還付額   ¥ 44,500 でした。

PC入力したので、誤りはないかと思いますが、
上記は合っているのでしょうか?

どなたかお教えくださいませ。

Aベストアンサー

>約10%の還付

残念ながら医療費そのものに対して10%(税率)ではなく、以下のように所定の金額を差し引いた額に対して税率を掛けます。

控除額=

医療費-加入している生命保険から受け取った保険金-10万円(ただし、総所得金額が200万円未満のときは、その5%)

※受取り保険金は自動的には差し引かれません。(自己申告)

下記リンクより抜粋

『医療費控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-iryohi-koujyo.htm

※還付額は上記控除額×(所得に応じた)税率となります。
※所得税(国税)は課税所得に応じて税率が変わり、住民税(地方税)は10%定率です。

(参考)
『確定申告と医療費控除、保険金を貰ったら?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/8668/

Q「金」の価格について

「金」の価格について

金の買取価格は、その先々によりに誤差が出るとは思いますが、
業者によって、どこの価格を基準に計算しているのか
と疑問に思う場合もあるのですが、
いわゆる「市場価格」の何円減、などという計算をする場合、
その「市場価格」を差す共通の市場価格はどこのものを指すのでしょうか?
(東京工業品取引所の金(標準)でよいのでしょうか?)

ご存知の方教えていただければと思います。

Aベストアンサー

金の売買をしている業者の価格の決め方ですが、国際価格を基準にしている場合と、東京工業品取引所の価格を基準にする場合と2つ有ると思います。
国際価格とはロンドンのロスチャイルド&サンズ社で、10時30分と15時に発表される価格です。
これはトロイオンスのドル建てなので、グラムと円に換算し直して、これにコストを加えて国内価格とする方法です。
http://www.yareike.com/001/ent19.html

もう1つが東京工業品取引所の価格です。
下のサイトの業者では、東京工業品取引所の金当限価格を基準として、販売価格を+20円 買い取り価格をー20円に設定していると記載があります。一度ご確認ください。
http://www.okachi.co.jp/service/gold/index.html

Q固定資産税納税通知書に前年分確定申告に基づく所得額

固定資産税の納付書は、4月下旬頃送られてくるらしいのですが、そこには、所有者の所得額(不動産と関係あるなしにかかわらず、所有者の総収入)がわかるような記載はありますでしょうか?

たとえば、前年分確定申告に基づく所得額が記載されたりしているのでしょうか。


教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

固定資産税には所得は関係ありません、ですから所得に関する事項の記載はありません

国保税には、所得に依存する分(直接には住民税)がありますから所得を推定できる情報は記載されています

Q金(きん)の価格下落について アナリスト・学者又はそれに準ずる方に回答求めます

金を保有している知り合いから、「金の価格下落について『教えてgoo』で聞いてもらいたい」と依頼されました。以下の文章が質問文で、転記します。この事項に精通している方、またはそれに準ずる方、ご回答お願いします。
質問:「金の価格が1グラム170円程度安くなった理由を教えてください。また、これからも暴落する可能性が高いでしょうか?」  です。

170円という数字はいつから比べてなのか書いてありませんでしたが、このような質問が出るということは、ここ最近価格下落が続いているからでしょうか。
この分野ご専門の学者や職業の方、ご協力よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

専門家でもなんでもないですが

8/13から170円程度下落しているようですね

URLのグラフをみると国内小売金価格だけが急落しています
したがって、急激な円高が作用しているようです

http://www.mmc.co.jp/gold/market/p_data/short/2007.html

一般的には有事の際は金が上昇します
株価が下がっているときも金が上昇する傾向にありますが
いまのところそれほどの影響はないように見えます
株の損きりが終わったら金に向かうのかもしれません


引用-------------
http://www.mmc.co.jp/gold/advice/qa/qa_019.html
最初に結論を申し上げましょう。金は国際的にはドル建てで取引されていますから、為替が円高ドル安に向かうと、円建ての国内金価格は下がります。
-------------

Q保険料控除額って証明額ですか?振り込み予定額ですか?

基本的な質問ですみません。
今までの会社は保険会社から届いたはがきを控除申告書と一緒に出せば、書き込んでくれていたので、新しい会社になり初めて保険控除申告を書いています。
年末調整でもらう緑の紙です。
そこで質問なんですが、保険会社から届いた保険料控除証明書には、「一般証明額」というのと、下のほうに「申告額」(あるいは「年間お振込み予定額」)というのがありますが、申告書にはどちらの金額を記入するのでしょうか??
「一般証明額」だと思い込んでいたのですが、12月までの年末調整なわけだから下の金額かな?と考え出すと分からなくなってきました・・。
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

予定額のほうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報