交通事故を起こし、相手に全治10日の怪我を負わせました。

相手方は大きな被害意識があり1:9と考えているようですが、私は道交法違反を犯したわけでもなく、車がへこむ被害もあり、過失割合的には5:5くらいと考えています。

事故後当初は相手方とは良好な関係を築いており、もし自分が全面加害者だということにして全治療費(2万円程)を払ってさえいれば即解決のような状況でした。

ですが、当方の保険会社と相手側(無保険なので本人が対応。しかし知合いの保険屋がバックについている)との過失割合についての話し合いのうちに、相手方が印象を悪くしたようで、30万円(根拠不明)という示談金で解決する、という申し出をしてきました。

当方の保険屋は示談が成立しているか否かで刑事処分(?)の罰金額も増減することから、この示談を受けることを勧めています。
これを拒否して、やはり過失割合を決める方向にすると、更なる医者通いをするなどの”脅し”も受けています。


・・・なんかこれっておかしな話ですよね?

怪我をした方が絶対強者という状況です。


きちんと過失割合を決めたいところですが、金銭負担は増やしたくありません。
実際の過失割合(決定はしていませんが)より損な立場に立たされているようです。

こんなことなら、当方の罰金を含む支払い額を考えると、こんな請求額が大きくなるのなら素直に1:9を受けたほうが得策だったかとも思います。

保険屋を使ったことがヤブヘビとなり、請求額が大きくなっているのです。

とにかくこの状況、無条件で30万円支払うのが
今となってはベストなのでしょうか・・・・悩ましいです。


文章がまとまってなくて申し訳ございません。
よきアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 まあ!無車検・無保険!全治10日のけがをさせた結果が30万の示談金ですむだなんて、むしろラッキーじゃないですか?しかも相手も無保険で、、、


 保険料だけでも、車両保険つきの任意保険を真面目に払えば年間10万円以上するでしょうに、、、

#冷たいようですが、文章を読む限り、事故状況の詳細説明も無くその金額が妥当なのかどうかの判断はつきかねますので、一般的な『全治10日の怪我を負わせた傷害事件』と考えて、その示談金として妥当かどうかで判断しました。#

 『契約期間が切れてても更新するよう働きかけない代理店とは付き合いをやめる』『自賠責のみだと保険屋さんも手抜きする可能性大、ちょっと高くつくけど真面目に任意保険もかける』『安易に保険屋任せにするのではなく、当事者としての誠意ある対応をする』ということを学べた「授業料」と考えて、安くついたと喜ぶのが精神衛生上もよろしいのではないかと。

>怪我をした方が絶対強者という状況です。
 そうですよ、実際。車の事故以外なら、怪我をさせる=傷害罪又は業務上過失致傷罪です。日本の法律で他人の体に傷をつけて刑事罰を受けないのは医者の医療行為だけです。交通事故に限り、効率的に決着をつけるスキームができているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
結果、高い「授業料」を支払うことで示談しました。

自賠責切れである私の財布が最も痛まない手段として、相手の提示する示談金を無条件で飲むことが最良になるとの当方保険屋の判断に同意しました。

お礼日時:2005/07/03 23:05

状況は補足にて大体把握できました。


任意保険は加入していた。当初物損の対応は保険会社にて過失割合を決める話し合いをし当方5:5 相手9:1主張 折り合いつかず、人身部分の話に及んできたそんなところですかね?
自賠責がないというのは、ウィークポイントですね。
これでは、人身部分の示談代行できませんね。
今は結果論でああすれば、こうすれば良かったといえますが それは誰にもわかりません。
今の段階では#4さんの回答 保険会社の薦めがいいかも・・・・?
少々の金銭的損得より、精神的負担を軽くする方向で相手の意向呑んだほうがいいかな!?
不満かもしれませんが、これも「身から出た錆」
保険会社は弁護士ではありません。
あなたの過失部分についての支払い交渉をするのであって、それ以外のことは弁護士法違反にもなります。
相談には乗りますが保険金支払いに関わらないことは、すべてあなたの自己責任で解決しなければなりません。 高い授業料払うのもやむなしかも!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
不満ではありますが、相手の理不尽な意向呑んだかたちとなりました。
自賠責切れは確かに大きなウィークポイントでした。
このうっかり失効が無ければ、ヤクザのような相手の出方に屈する必要も無かったかと思うと・・・

当方保険屋さんはしっかり仕事をしてくれました。
私の負担が最も軽くなる方法として、相手の示談金を受け入れることを提示し、私はそれを受け入れました。

車検、自賠責切れに注意すること、当たり前なことですが大事なことですね。

お礼日時:2005/07/03 23:15

お金の話は保険屋さんの仕事です。

仕事をさせましょう。
No1さまもおっしゃっていますが、そのための保険ですよ。きちんとしてもらうように保険屋とお話をなさるべきだと思います。

この回答への補足

ご回答まことにありがとうございます。

No.1で補足させていただきましたとおり、実際はすこし難しい状況なのです。
はじめから状況を明確に書くべきでした。
回答者様みなさまにご迷惑をお掛けしました。
申し訳ございません。

補足日時:2005/04/16 00:38
    • good
    • 0

物損事故 人身事故どちらで警察届け出されてます。


刑事罰 民事賠償とはっきり分けてあなたも考えて下さい。
そもそも保険会社は判例に基づいた過失割合を基本に示談交渉をおこないます。
ケガをしたからといって、5:5の事故を1:9にまで譲った解決などしません。被害者の意向にそわないからと医者がよいする 30万払えとか恫喝 脅迫まがいの要求などもってのほかです。
初め良好な関係なんて、相手の言い分をそのままのんでくれる雰囲気を与えていたからで、保険会社に責任はありません。
示談交渉は保険会社にまかせておけばいいのでは・・
あなたが期待をもたせるような言動を、相手に話、保険会社の悪口に同調してたら、ますますあなたにつけ込み保険会社ぬきの、賠償をあなたに要求しますよ。
すべてを保険屋にまかせ、あなたは口だしも相手とも直接話はしない、電話があっても保険屋にまかせてますのでと、とりあわない。
30万要求その根拠は? 意味のない漠然とした要求は法的賠償義務のないもの
刑事罰 罰金を理由に示談をすすめるあなたの保険屋はなにもの 保険会社損害サービスの担当ではないのでは・・・!! そんな保険会社はないと思います。
人身事故でもケガが軽微 過失度合いによっては不起訴のケースだってあります。
罰金を恐れ処理をしようとした初期対応が1番の問題では
保険加入であれば自己負担なんてまず、ありえません。 法的に賠償しなければならないものはすべて保険で支払います。
通院する?させれば 払いは保険でするはずです。
あなたも おかしな保険屋に入ってますね!?

この回答への補足

ご回答まことにありがとうございます。

No.1補足でも記載させていただいたのですが、少々イレギュラーな状況なのです。当方の無車検無保険です。
なので医療費に関しては任意保険がおりず、自賠責の200万円分までは自腹になってしまいます。
それを踏まえて当方保険会社は示談解決を私に勧めているようです。

でも、こちらの状況云々に関わらず、相手の出方はかなり強引ですよね。
自分のうっかり失効が原因ですが、それによって相手の言いなりになるのも悔しいことです。

ちなみにこちらの無車検無保険は相手方には伝わっていないはずです。

他情報ですが、事故自体も少々イレギュラーで似たような過去の判例がないもののようです。
警察の届出は人身事故扱いです。

よろしければご助言よろしくお願いいたします。

補足日時:2005/04/16 00:13
    • good
    • 0

お話の状況に、今ひとつ理解できない部分があります。


保険会社に委任されているのでしたら、まかしておけばいいのではないでしょうか?
対人賠償で過失分の全額を出してもらえるはずです。
そして、相手に過失を納得させるのは保険会社の仕事です。
保険会社が動いているということは、警察に人身事故の届出がなされているものと思います。
点数は4点ほど加算されますが、全治10日ということなので、罰金は、くるかこないか微妙なとこです。
質問者さんの保険会社が、相手の言う30万円とやらで示談するよう勧めているというのも腑に落ちません。
そんな根拠のない金額を保険会社が支払うのですか?
対応しているのは、保険会社の人ではなくて代理店ではないですか?
代理店はそもそも示談交渉の権限がありません。
中途半端な対応をされては、ますます話がこじれてしまいます。
もし、代理店を通して話がこじれているのであれば、
保険会社に直接話しをしてみてください。
保険会社にまかせておけば何も心配のない話だと思います。

この回答への補足

ご回答まことにありがとうございます。

すみません。事実をにごした書き方をしました。
実は当方、事故時車検切れ・自賠責切れの状態だったのです。
そのため、この失効に対しての罰金が、示談を済ませているかどうかで増減するというのです。
書類送検はされますが、警察出頭時の警察の話によると、単なるうっかりなので情状酌量、罪には問わない方向ということを伝えられています。(明確になるのは今月末です)
もし検察においても無車検無保険が無罪放免なら示談すべきではなかった、ということになりますよね。
といっても未来はわからないので、示談するかどうか、どちらが金銭負担が少ないか・・・・

こじれる原因が私のうっかりで、情けない話ではありますが、
ご助言よろしくお願いいたします。

補足日時:2005/04/15 23:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の人身事故について教えてください。

交通事故の人身事故について教えてください。

1.交通事故で、被害者側が人身にしないと人身事故にならないのか。

例えば、加害者側が人身事故で処理してくださいと警察に届け出ると人身事故の扱いになるとか。
それとも、人身事故にするかどうかは、被害者側にしか決定権がないのですか?

2.他の質問者さんの質問を読んでいて疑問に思ったのですが、
物損がなく、人にぶつかったとかで、警察を呼んで事故処理をしてもらってあった後
時間が経過してから人身事故にしたいと警察に届けて人身事故として受理されなかった場合
加害者側は、任意保険が使えないと思うのですが(人身事故じゃないから)
その場合、加害者側はどうやって被害者側の医療費とか払うのですか?

3.事故後、警察を呼んで事故処理をしてもらってあった場合
どれくらいの期間までなら、後から人身事故として受理してもらえるのでしょうか?

以上3点について教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.

いいえ、救急車で運ばれるような一目瞭然の怪我であれば、そのまま人身事故として扱われます。
それ以外で鞭打ちの様な診断書では頚椎捻挫と言うのですが、外傷が無いので分かりませんよね?診断書を警察に提出すれば、被害者だろうと、加害者だろうと、人身事故に出来ます。
ただ、事故から何週間も後で病院に行っても、人身事故と認められない事が後です、裁判に成っとき事故との因果関係が立証出来無いからです、鞭打ちにしろ殆どは2~3日で痛み・違和感が出てきます。

2.

この場合は最悪は裁判になりますね、警察も人身事故として受け付けないほど期間が空いてると言う事は、事故との因果関係が薄れます、事故以外で怪我をした可能性も疑われます、当然と言えば当然ですよね、1年後首が痛いと言われて事故が原因だなんて誰も思わないでしょ。
任意保険と言えども決して人身事故でないと保険が降りないと言う事は無いんですよ、人身事故にしなくても、検査目的程度の通院なら人身事故にしなくても支払われます。

警察が人身事故として処理しないと言う事は、その事故で怪我が無かったと言うことですから、医療費や慰謝料を支払う義務はありません、怪我は無かったと言うことですからね、被害者は事故との因果関係を立証する必要が出てきます。

こう言った様に事故をすると警察に届ける事が双方の義務となってるのです、体に違和感あれば後回ししにせず、体優先にすべきと言うことですね。

3.

1週間が限度と思って下さい、違和感や痛みは2~3日で必ずと言って良いほど出てきます。


ケースbyケースの部分もありますが、ざっとこんな感じです。


人身事故として届けなければ、相手からの補償もそうですが、相手が無保険の被害者の任意保険に人身傷害等のご自身を守る補償付けていても、それも補償されなくなります、事故後に体に違和感あればすぐに病院に行くことですね。ご自身の体ですから後回しにする理由がわかりませんが、仕事上どうしてもという場合もあるでしょうが、やはり時間を見つけて早急に病院に行くべきと思います。
特に鞭打ちはたちが悪く、完治しない場合もあり完治しても季節の変わり目で痛みが出ると言った事もありますからね。

1.

いいえ、救急車で運ばれるような一目瞭然の怪我であれば、そのまま人身事故として扱われます。
それ以外で鞭打ちの様な診断書では頚椎捻挫と言うのですが、外傷が無いので分かりませんよね?診断書を警察に提出すれば、被害者だろうと、加害者だろうと、人身事故に出来ます。
ただ、事故から何週間も後で病院に行っても、人身事故と認められない事が後です、裁判に成っとき事故との因果関係が立証出来無いからです、鞭打ちにしろ殆どは2~3日で痛み・違和感が出てきます。

2.

この場合は最悪は裁判にな...続きを読む

Q過失割合6:(当方)4で実際の被害が大きい場合

人身事故で、初めてのため色々調べてわかったことですが、判例ではどうやら、今回の事故は、相手6 当方4 くらいに(よければ8:2くらい)になりそうな例のようです。
事故の被害状況は、相手がほぼ軽い傷で仕事も休むことなく、
こちらは中学生で骨折や顔の傷で全治約2ヶ月で精神的にかなりなストレスをこうむっています。
保険については、自賠責の枠120万の中から、治療費、その他にあて、慰謝料を 次の段階の任意保険から出してもらえればと思っていたのですが、6:4 の場合は 4を実費、ということなんですよね?
この割合が関係するのは任意保険だけで自賠責は関係ないと聞いているのですが、だとすると、たとえば治療費や諸経費で50万、残りの70万までしか慰謝料の枠はない、というふうに解釈すればよいのでしょうか?
たとえば 後遺症は顔については確実なので、慰謝料は譲れないのですが、70万を超えた額を請求したい場合、どうなるのでしょうか?
よくわからなくて、教えてください。

Aベストアンサー

追伸
あなた側 総額で50万程度の人身損害であれば相手加入自賠責で過失相殺関係なく全額補償されます。

相手に人身被害がなければ賠償する必要はありません。

双方に物損被害があるなら、こちらは過失割合に応じた賠償を双方しなければならないでしょう。

Q物損事故から人身事故に変更したいが。(急いでます)

はじめまして。
どちらのカテに質問してよいのかわからず、こちらで質問させていただきました。

約1ヶ月まえに物損事故を受けました。(被害者)
そして最近怪我をしてる事がわかり、人身事故に変更して貰いたく警察に相談し、調書をとるとの事でした。

ただ、怪我の受診が事故から24日経ってしまってる為、医師からはその日の事故による怪我とは断定できないと回答いただきました。
警察に持って行く診断書は書けるけど、【○月○日の事故による怪我】とは記入できないと言われました。
警察もその日の怪我によるものと記載してくれれば、人身事故に変更できるんじゃないかなとのことです。

そこで質問なんです。

(1)この様な場合は人身事故に変更は難しいでしょうか?

(2)人身事故にならない場合もまず初めに警察で調書を取るかと思いますが、人身事故扱いにならない場合も調書が記録として警察に残るのでしょうか?

(3)人身事故扱いにならない場合、調書を残る事に対してのメリット・デメリットはあるのでしょうか?

(4)自分自身、時間的に人身事故にならないかと思ってますが、それでも調書を取ってもらった方がいいのでしょうか?

(5)調書を取った後は、誰が人身事故になる・ならないって判断するのですか?

(6)調書を取った後すぐに警察は、加害者に『○○さんは人身事故で申請しました』と報告するのでしょうか?
これは人身事故と断定(変更)されてから連絡が行くのでしょうか?

事故は初めてなので、どうしていいかわかりません。
専門家の方や詳しい方、是非教えてください。
よろしくお願いします。

はじめまして。
どちらのカテに質問してよいのかわからず、こちらで質問させていただきました。

約1ヶ月まえに物損事故を受けました。(被害者)
そして最近怪我をしてる事がわかり、人身事故に変更して貰いたく警察に相談し、調書をとるとの事でした。

ただ、怪我の受診が事故から24日経ってしまってる為、医師からはその日の事故による怪我とは断定できないと回答いただきました。
警察に持って行く診断書は書けるけど、【○月○日の事故による怪我】とは記入できないと言われました。
警察もその日...続きを読む

Aベストアンサー

人身扱いとすることが難しいかどうかは警察が判断することなので、なんとも言えません。
人身扱いになると、実況見分調書、被疑者調書、被害者調書がをとることになりますから、当然警察は相手を呼び出します。
それから調書を作成して、検察に送検するまでが警察の仕事です。
その先は検察のほうで判断して、処分が決定するという流れになりますが、仮に調書をとったとして、警察がその調書をどう処理するのか甚だ疑問です。
送検まで行くと人身扱いということで処理されると思いますが、因果関係不明なまま送検するのかどうか。。。
そのまま署内でお蔵入りになってしまうような気もします。
物件事故扱いになった場合は調書は何の意味も持ちません。
警察署内の捜査資料で内部資料なので、公開されませんので、調書として当事者にはとくに意味のないものとなります。

ですが、ここまでやって人身事故扱いにならなかったという事実があれば自賠責保険のほうに治療費等を請求するときに参考となりますので、無駄にはならないと思います。
自賠責は物件事故のままでも「人身事故証明書入手不能理由書」を添付することで使用可能な場合もありますので、ご質問者としては自分の利益のために動かれたほうがいいと思います。
この際、相手の言動は無視でかまわないと思いますよ。
電話も着信拒否して放置しておきましょう。
心配しなくても訴えられるようなことはありません。

人身扱いとすることが難しいかどうかは警察が判断することなので、なんとも言えません。
人身扱いになると、実況見分調書、被疑者調書、被害者調書がをとることになりますから、当然警察は相手を呼び出します。
それから調書を作成して、検察に送検するまでが警察の仕事です。
その先は検察のほうで判断して、処分が決定するという流れになりますが、仮に調書をとったとして、警察がその調書をどう処理するのか甚だ疑問です。
送検まで行くと人身扱いということで処理されると思いますが、因果関係不明なまま...続きを読む

Q交通事故で過失割合が少ない当方も減点はあるのでしょうか?

先日知人が交通事故に遭いました。

状況は、
片側4車線の大きな交差点。
こちらは東から西へ直進、相手は西より右折で進入。
お互い信号は青。
交差点内、直線レーンの真ん中で衝突。
こちらの車正面と相手の車左側面。
相手側の左ドアが凹み、助手席の方が軽い怪我、運転手は怪我無し。
こちらも同乗者が居ましたが二人とも怪我は無しです。
過失相殺はおそらく、こちら側が3、相手が7。

警察を呼び状況を確認してもらいました。
現在は物損事故になっています。
しかし相手側の同乗者が「もしかすると病院に行くかもしれない」と言っていますので、人身事故に切り替わる可能性もあります。
この様な場合、人身に切り替わると直進していた私にも免許の減点(加点)はあるのでしょうか?
またこちらに怪我がないと相手には減点が無いのでしょうか?
こちらも肩に違和感があるので診断も考えましたが、物損で済むなら1番と考えていました。
よろしければアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

警察は事故があったことを証明するだけなので、減点はないと思います。ただ相手を怪我させたことによる刑事責任が問われる、恐れがあるのですが、あなたの運転に違法性がないし、相手の怪我も軽いようなので、それもないと思います。あとは保険屋さんを介入させての、民事問題となるでしょう。

Q人身事故について

先週交通事故を起こしてしまったのですが過失割合が私が8相手方が2になりました。相手方が人身事故の手続きをとると言っています。私も事故の時首に衝撃があってたんですが、最初に相手方が人身事故にはしないと言っていたので私も人身事故にしなかったんですが、相手が人身扱いにするなら私も人身事故扱いにしようと思っています。その場合私の方と相手方両方に行政処分が科せられるのでしょうか?

ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

過失割合は保険屋と警察では異なりますので、警察でも8:2かどうかわかりません。

人身事故の場合は、基本的には過失割合(事故の原因)に応じて、双方に行政処分がくだされます。ただ、処分をするかどうかは、道路交通法なので行政庁(公安委員会)が決めますので、だれにも応えることは出来ません。因みに刑事処分は検察庁(検事)が判断します。
可能性としては、質問者様の方が過失が少ないと言う事ですから、処分が来ないかもしれませんし来ても免停になるような処分は来ないかと思います。来ると思ってる方が、ショックも少ないのでは?と思います。

URL付けてますが、HPに下の方に詳しく書いてありますので。参考にしてください。

参考URL:http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Q事故の示談額について(当方被害者)

あまりにも、低い金額でしたので、教えて下さい。
通院日数 夫=82日、妻=253日

休業補償 夫=  64,910円
     妻= 478,800円
慰謝料  夫= 373,800円
     妻= 780,000円

これには、車の格落ち損とか、後遺症などのは含まれたおりません。
格落ちは、ディラーで見てもらって、事故無し、有りでは、30万円違うと聞きました。

保険屋に最初、病院代しか、出ないと言われ、納得いかないと伝えると、弁護士に委任され、その弁護士が対応が遅く、事故から半年たって、せかして上記の提示でした。
アカ本とか、呼ばれるもので再計算したところ、まったく少ないのです。
どうすれば、正規にもらえますか?
誠意のかけらもない、保険屋に、はらがったてます
内心、お金などいらないから、事故以前に体などを戻して欲しいのが本音です。

Aベストアンサー

これだけの情報では何も判断することはできません。
今回の事故について両者の過失の有無、補償が自賠責の範囲ないか否か、通院したのは病院なのか接骨院等か…

>車の格落ち損とか、後遺症などのは含まれたおりません。
 当然です。今回質問されるのは「休業損害」「慰謝料」についてですよね。これらは人身に纏わる話です。「格落ち」というのは車の損害についてですよね。それと「後遺症」とされてますが、医学的にそういった判断を受け自賠責等で認められるのであれば、補償の対象になります。

休業損害というのは、別に「何日通院したから」といって決まる者ではありません。今回の事故が原因で収入に減少があった場合に認められる者です。通院しても収入に現象がなければ払われませんし、収入が半分だったら半分のみの補償です。

慰謝料については自賠責では1日あたり4200円とされています。しかし治療期間が長引く等で補償が任意保険の範囲に入ってしまうと、この基準は適用されません。新たに任意保険での基準になり、こちらでは1日あたりに換算すれば自賠責のそれより金額が少なくなります。

面倒でももう一度詳細を聞くなどしてその上で対処法を考えるべきです。ただ「相手側の不誠実さ」だけに怒ってもあまり意味はありません。
その上でそういった機関や専門家の力を借りたりすることです。

#1の補足欄に「義兄の私が、交渉委任されて」とありますが、これはやめたほうがいいですね。

これだけの情報では何も判断することはできません。
今回の事故について両者の過失の有無、補償が自賠責の範囲ないか否か、通院したのは病院なのか接骨院等か…

>車の格落ち損とか、後遺症などのは含まれたおりません。
 当然です。今回質問されるのは「休業損害」「慰謝料」についてですよね。これらは人身に纏わる話です。「格落ち」というのは車の損害についてですよね。それと「後遺症」とされてますが、医学的にそういった判断を受け自賠責等で認められるのであれば、補償の対象になります。

休業損...続きを読む

Q人身事故について

先ほど質問したのですが、よく分からない事になっています。

昨日、お釜を掘ってしまい、昨日は対物の事故で警察として保険会社に話をしました。

ですが、今日の朝に保険会社から電話があり、『相手が病院に行くみたいだから、人身事故になりました。』と言われました。

私は仕方ない事なので、納得しました。

そのあとに、相手の方にお詫びと体調を伺う電話をしたのですが、人身事故になったことを説明すると、『痛みは2~3日見てみるけど、今の所は痛くないし、病院に行くつもりもない。』とおっしゃいました。

人身事故にさせるつもりもないみたいですが、事故の事は保険会社に任せると言われてました。

当のご本人が人身事故じゃなくてもいい、っと言っても、保険会社が人身事故って言ったら人身事故になるものでしょうか?

車屋の担当者さんに相談しましたが、今は人身事故とまだ決めれず、どっちにしようかという段階だと思いますよ、と言われましたが、私はパニクっているので頭が真っ白です。


それに、保険会社の言うことに納得してしまったので、もう人身事故ですよね…… ?

あと、人身事故になるには相手の診断書って必ず必要ですか?

先ほど質問したのですが、よく分からない事になっています。

昨日、お釜を掘ってしまい、昨日は対物の事故で警察として保険会社に話をしました。

ですが、今日の朝に保険会社から電話があり、『相手が病院に行くみたいだから、人身事故になりました。』と言われました。

私は仕方ない事なので、納得しました。

そのあとに、相手の方にお詫びと体調を伺う電話をしたのですが、人身事故になったことを説明すると、『痛みは2~3日見てみるけど、今の所は痛くないし、病院に行くつもりもない。』とお...続きを読む

Aベストアンサー

警察は、もう、ブッソンとして、確認しているので、ほっておけば良いのです。

保険会社は、事故証明さえ、とれれば、ブッソンでも、人身で、保険給付することに変わりは

ないのです。あとで、保険屋さんから、人身事故として、警察に届け出ない、理由を確認

する、書類がまわってきたら、事故の当日はブッソンだったので、とかいておけば良いことです。

あとは、保険会社に任せて、あなたは何もしないで下さい。くれぐれも、自分から警察に

届出をしないこと、相手が、診断書をもらったといったら、それを、自分の任意保険会社に

提出して、お任せすればよいのです。個人情報の保護がありますので、保険会社から

警察に届ける事は、ありえません。意味分かりますよね。

Q示談折衝における任意保険担当者の2つの過失割合の提示?

 よろしくおねがいします。
 私が被害者側(遺族)の代表として、加害者側の任意保険担当者と初回の示談折衝をおこないました。
 任意保険担当者の2つの過失割合の提示への対応に苦慮しております。任意保険担当者の提示金額は、強制保険の算定基準で提示されました。
  さて、2つの過失割合の提示とは、
1.自賠責保険範囲内の賠償額なら 100対0 でよい(自賠責は重大な過失が被害者側にないなら全額しはらわれるから)
2.任意保険(自賠責保険範囲を超える賠償額)を使う賠償額としては 95対5 は、譲れない(判例タイムズより)
というものでした。

 示談折衝において、ひとつの事故における過失割合を、金銭的大小で2つに切り分けており、被害者側(遺族)の代表として不快感をもっているのです。
 みなさんのご意見をお聞かせ下さいませ。

*不快感の最初は、担当医師より診断書等を保険会社がとれるようにするためと委任状に押印しましたが、一週間後には入院中にもかかわらず、保険担当者が、担当医師にこっそり直接面会していたことでした。 

Aベストアンサー

過失割合は95:5が正当であるが、
自賠責の範囲内であれば任意保険会社が費用を捻出する必要がないので
自賠責に100:0として手続きをしましょうということではないでしょうか。
逆に、任意保険を使用する場合は
任意保険会社が費用を捻出する必要がありできるだけ費用を抑えたいので
正規の過失割合で算出しますと言うことでしょう。

(過失割合に疑問をお持ちの場合には詳しい事故状況を補足してください)

「遺族」となっていますが、
被害者の方は亡くなられたのでしょうか。
もし、亡くなられたのなら
自賠責だけで全てを賠償することは不可能だと思います。

>*不快感の最初は、担当医師より~

本来は被害者自身が診断書の作成を依頼と診断書料の立替をして
相手方保険会社に提出しなければならないところを
便宜上、保険会社が代行したと思います。
また、医師に確認するのは診断書の内容が正しいかなどを確認するのに
当然といえば当然かもしれません。

Q物損事故から人身事故への切り替えを依頼したが・・

はじめまして。
どうかお知恵をお貸しください。

2ヶ月ほど前に交通事故にあいました。過失割合は相手が90:私10の見込みです。
(詳細に書けず申し訳ありません。)

今回お聞きしたいのは、
1、物損事故から人身事故への切り替えについて。
事故当初、物損事故で届けました。事故後すぐ病院に行っています。
(相手方に泣きつかれ、私も混乱していた為です。今では後悔しています。)
その後、怪我が大きかったため、10日程後に人身事故に切り替える為警察に行き、診断書を提出、調書をとりました。
そのまま人身事故への切り替えが行われたと思っていましたが、最近警察に連絡したところ、人身事故になっていないことを知りました。
既に警察に診断書を提出し、切り替えをお願いしてから二ヶ月近くたっています。
診断書を提出し調書をとったのに、切り替えていないなんてケースはありえることですか?
警察の担当者と連絡が取れるのが数日後で不安で仕方ありません。

2人身事故証明入手不能理由書とは物損事故を人身事故の対応にする為の書類だと聞きます。
人身事故の扱いを望む場合は書類を書かないほうがいいのでしょうか?
また、この書類を提出すると、被害者側にデメリットはありますか?


周囲に頼れる方がいない状態で不安ばかり大きくなるので、状況を細かく書けず申し訳ありませんが、一般論等、どうかアドバイスをお願いいたします。

はじめまして。
どうかお知恵をお貸しください。

2ヶ月ほど前に交通事故にあいました。過失割合は相手が90:私10の見込みです。
(詳細に書けず申し訳ありません。)

今回お聞きしたいのは、
1、物損事故から人身事故への切り替えについて。
事故当初、物損事故で届けました。事故後すぐ病院に行っています。
(相手方に泣きつかれ、私も混乱していた為です。今では後悔しています。)
その後、怪我が大きかったため、10日程後に人身事故に切り替える為警察に行き、診断書を提出、調書をとりました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

1
人身事故に切り替えるには、診断書と調書、質問者様と相手も交えて、事故現場で検証された調書と言う事でしょうか?
単に診断書を警察に持って行き、その場の書類は調書ではありませんよ。
相手が拒否してるのか?警察の怠慢なのかはわかりませんが、警察に診断書を提出した証明は出来ますよね?

最終的には県警本部に掛け合う事になるでしょうね。


2
質問者様は人身事故にし相手への処罰を希望するのか?怪我に対する治療費・慰謝料・給料損害等の補償がされれば人身事故自体に拘らないのか?どうでしょうか?

補償さえしてくれれば良いんだよ、っと言う事であれば保険会社に補償されるんですよね?っと確認した上で人身事故証明入手不能理由書を提出されれば良いかと思います。

怪我があれば何でも人身事故で無いと任意保険の補償が受けれないと思い込んでる人が多いですが、そうでは無いのですよ、数回程度の通院なら保険会社も契約書を守らねば成りませんから、人身事故にしなくても保障されるケースは多いです。
顧客に行政処分・刑事処分を受ける手続きしないと補償しないと言う保険会社は国内損保ではありませんからね、海外の通販型は融通が効かない。


相手の保険会社の人身事故に拘って居ないが、怪我に対する補償(治療費・慰謝料・給料損害等)がされるのであれば、それで良いのでのあれば伝えれば良いと思いますよ。

1
人身事故に切り替えるには、診断書と調書、質問者様と相手も交えて、事故現場で検証された調書と言う事でしょうか?
単に診断書を警察に持って行き、その場の書類は調書ではありませんよ。
相手が拒否してるのか?警察の怠慢なのかはわかりませんが、警察に診断書を提出した証明は出来ますよね?

最終的には県警本部に掛け合う事になるでしょうね。


2
質問者様は人身事故にし相手への処罰を希望するのか?怪我に対する治療費・慰謝料・給料損害等の補償がされれば人身事故自体に拘らないのか?どうでしょうか...続きを読む

Q過失割合と評価額について

お世話になってます。

先日、当方がバイクと相手が自動車でのT字路で事故にあいました。当方がTの字にあたる上の棒を右から左へ直進、相手車が下から一時停止標識を無視して右折をして出会いがしらの交通事故にあいました。当方はケガもあり警察を呼び人身事故として扱ってます。

先日、保険会社より物損の過失割合の連絡があり、8.5(相手):1.5(当方)という比率を打診してきました、一時停止無視は認められたようです。

過失を一切認めたくないといのはありますが、判例等ではそんなものなのかもしれません。

ところがさらに納得のいかない部分が出てきました。

というのもコチラのバイクは修理費に37万かかり、バイク自体の評価額が22万円ということで、全損扱いになり評価額である、22万が保険での適応額になり、一方、相手の車の修理費が27万円は全額適応、それを足した過失割合になるとのことで、こちらは22万から15パーセント引かれた額が支払われ、相手の修理代15パーセントを負担するという、大損をするような提案です。

22万の15パーセント引き18万7千円からさらに相手の修理費負担分15パーセント4万500円を差し引かれた14万6500円を支払われるという計算になります。

それを支払われた所で、37万かかるバイクの修理はできません、過失割合を決める前の段階で不当としか思えませんでしたし、過失割合についても納得はしてません。

評価額や過失割合が変わることがあるのでしょうか?

それとも、このまま保険会社の言うとおりに泣き寝入りをしなっくてはいけないのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃったら、なにか良いアドバイスがあれば教えていただければ、と思い質問しました。

よろしくお願いします。

お世話になってます。

先日、当方がバイクと相手が自動車でのT字路で事故にあいました。当方がTの字にあたる上の棒を右から左へ直進、相手車が下から一時停止標識を無視して右折をして出会いがしらの交通事故にあいました。当方はケガもあり警察を呼び人身事故として扱ってます。

先日、保険会社より物損の過失割合の連絡があり、8.5(相手):1.5(当方)という比率を打診してきました、一時停止無視は認められたようです。

過失を一切認めたくないといのはありますが、判例等ではそんなものなのかもしれ...続きを読む

Aベストアンサー

「痺れてるだけなんで、なかなかこれといった治療法もなく、痛み止めを処方されてるだけで、病院からは1週間後にまた来てくださいという感じなんで毎日は行けない感じになってます。」

何処のシビレか分かりませんが大きな怪我です。残る様な事があれば今後のあなたの人生に常に付きまとう事になります。
毎日通えないとの事ですが、それは行かれた病院に対応出来る施設(リハビリ)が無いからだと思います。
リハビリがある整形を受信されると変わるのではないでしょうか。
又医者では無いので通院日数は減算されるかもしれませんが、整骨院なら毎日歓迎すると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報