電子書籍の厳選無料作品が豊富!

不安障害だ、と、
将来の不安や親の期待などから逃げているようにしか感じません。
思い込みが激しい性格ではあるようですが、人それぞれ長所短所があるのは当然です。
自分の短所だと割り切り、
少しずつ前向きに考えるように努力すれば良いだけの事です。
誰だって不安はたくさんあります。
自分だけが不安なんだ可哀想なんだと悲劇のヒロインになっていては、何も前に進みませんよ。
不安要素を考える暇があるなら
貴女を支えてくれている親御さんや廻りの人たち
の気持ちや
未来への期待などを考えましょう。
親御さんが忙しいのは貴女の為でもあるはずです。
かまってもらえないなどと、いつまで親に甘える
つもりですか?
その甘えた考えを捨てましょう。」

知恵袋での不安障害を疑う質問者へのとある回答です。自分も質問者と似たような境遇で、四六時中不安で血の気が引いたり、体が震えたり、他のことが出来ないくらい大変なんですが、これほど当事者の気持ちを理解していない回答はないと思います。自分の父親も全く同じようなことを言っていました。
無数の「不安」という感情が脳に張り付いて剥がれなくて辛すぎるから困っているのに。
「悲劇のヒロイン」この様な当事者の気持ちを全否定する馬鹿馬鹿しい言葉に憎しみと怒りが湧きます。
どう思いますか?アンサー下さい。

A 回答 (8件)

私も不安障害だったので、あなたの気持ちはわかります。


でも、私は良くなりました。
原因は、森田療法と認知行動療法を使いました。
生活の発見会というのをユーチューブで検索してみてください。
あなたと同じような悩みを抱えた人たちが、どうやってよくなったかを報告しています。
私も同様の方法でよくなりました。
認知行動療法についてもネットで詳しく説明しているので、取り組んでみてください。
きっとよくなるはずですから。
    • good
    • 1

不安障害などの精神疾患は脳の機能障害と認知の歪みです。


精神医学についてはまだ偏見が多いですね。
でも、なかなか理解してもらえないのは精神疾患に限りませんよね。
素人が回答するこのようなサイトで質問するのは、特に心が過敏の方にはお勧めできません。
きちんと受診して主治医の指示に従いましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。
再来週メンタルクリニックにいきます。

お礼日時:2023/02/18 09:05

ブロックされてしまったので


ほかのアカウントで、最低限お伝えしたいことを打たせていただきました
(本当はすべて説明したいのですが)

精神性は肉体のじょうたいからの反射であって
こころの持ちようでどうにかなるものではありません。

からだに影響することをしらべてください
1秒でも楽しい気持ちを味わうために、人は生きています。
その 楽しいがうまれるメカニズムをしらべてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。ありがとうございます。
気の持ちようでどうにかならないのは仰るとおりです。

お礼日時:2023/02/18 09:04

沈黙の臓器 肝臓


https://www.suntory-kenko.com/column2/article/82 …
>>
おもな働きは以下のとおりです。

・ブドウ糖や脂質の代謝や貯蔵

・体に必要であるタンパク質の合成と分解

・体にとって有害な物質の解毒と排泄
>>
肝臓は、おもな肝機能の働きを担う「肝細胞」と、それ以外の働きに関与する「非実質細胞」で成り立っています。肝臓が損傷を受けたとしても、各細胞が連携をとって回復を行なうことが可能です。

しかし、慢性的にダメージを受けて肝機能が破綻してしまうと、肝臓の病気である非アルコール性脂肪性肝炎や、肝硬変などにつながってしまいます
    • good
    • 0

薬はうすめた毒の副作用を利用したものです


一時的な対処療法を目的とするもので
『治療』ではありません。

その毒素を腎臓・肝臓ではまいにち処理をしているのですが
その疲労のつみかさねで この臓器はどうなっていくのでしょう




https://jsn.or.jp/general/kidneydisease/symptoms
腎臓がわるくなったときの症状

1.浮腫(むくみ)
2.尿量
3.夜間尿
4.頻尿
5.だるさ
6.貧血
7.かゆみ
8.心血管合併症(CVD)
9.骨ミネラル代謝異常
    • good
    • 0

日本人の病気の原因


その2

食品添加物1500種類”以上”
(イギリスは21種類ドイツ64種類、アメリカ134種類)

これがほんとうにくせものです
まず人工甘味料があんぜんとされた経緯をしってください

くにちか内科クリニックhp内記述(善意ある医師が警鐘をならしてます)
 https://kunichika-naika.com/information/hitori20 …
>>アスパルテーム製造企業から研究費を提供された研究機関からの74論文すべてがアスパルテームは安全」
資金提供を受けていない独立研究機関からの90論文のうち83論文「アスパルテームは脳腫瘍などの致命的な健康被害をもたらす危険性がある」

薬もこのようなできごとがたくさんあります。
現在世界中で流行病がおこってますが、そこにもこのような悪い大人の都合がはたらいています

ただ体に悪いものが『安全』『有効』とウソのレッテルで市場にでまわります。売っているから、医師がとりあつかっているから安全ではないのです。

>>
アスパルテーム
摂取するだけで強制的に「ハイ」になってしまうわけです。さらにその影響からか症状として脳障害や頭痛、躁鬱、不眠症、知能低下など脳への影響が懸念され、間接的に皮膚や血液のガンなどが増えるという研究結果もあります。また、暴力性が高まる
    • good
    • 0

日本人の病気の原因


その1
農薬ネオニコチノイド(数種類あります)

?t=484
https://youtu.be/0J1T-MO3t5U?t=484
8分04秒から
・マウスが極端に臆病になる(不安や恐怖がたかまる)
めったに鳴き声をあげないマウスが泣き続ける

マウスは哺乳類です、ネオニコは体にたまる特性があること、
にんげんの体にもおなじような影響がおよんでいると考えられます

日本人は真面目な気質だから死ぬはまちがいです
(真面目な気質はあっていますが)
    • good
    • 1


https://youtu.be/nOG4ynmjRFo

まさにおっしゃるとおりです

私も鬱を経験したときの思考がのこっているので
あるていど一部の精神疾患という立場の方々のかんがえがわかります
(チャットなどでそうしたコミュニティにも参加してました)

いっていの年齢が高い方々は、精神疾患だという社会的地位にすがる傾向にあります。今の自分を肯定してもらう理由だけがほしいのです。
だから体に悪いのに、煙草も酒もおかしも加工食品もきにしません。

若い年齢のかたも自分が悪いのではなく病気だから仕方がないという理由があり、またファッション的な、一種のじぶんの属性という価値観があり、薬の種類や、病名をしらべ、積極的に「自分は◎◎だ」と暗示がかかってしまうくらいの勢いでその世界に没頭しようとします。

精神の薬、・・欧米では体に害があると訴訟が多く多くおこってるのですが
情報がとどいてない、製薬業との強い癒着がある(アメリカの強い支配がある)・・日本や韓国にむけて向精神薬など危険とされて取り扱えなくなった薬の在庫処分場のような形になっています(子宮頸がんワクチン同様)


薬や病気のしゅるいに詳しくなるのではなく、こうした世界のうごき、裏側、からだのしくみを本当に苦しい人はしらべます(わたしがそうでした)
お酒もたばこも、あまいものもやめましたし、自然に健康情報にアンテナをたてて、少しづつ少しづつ色々ためした結果、精神病というのはまやかしであると、冒頭の動画内容通りだという事を身をもって理解できてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。動画長くて見てないんですが、精神病がまやかしならば、何故自殺する人がいるんでしょうか?
「思い込みによるもの」だということでしょうか?

お礼日時:2023/02/18 06:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!