筍が、旬ですが、若布と竹の子を煮た若竹煮に疑問があります。(美味しいとか不味いとかではありません)
一方は海、一方は里山と産地が異なるものを煮るというのは、自然発生的とは思えません。有名な料理人や割烹で始めたものなのでしょうか。それとも、その組み合わせが昔から体に良いと有名なのでしょうか。教えてください。

A 回答 (2件)

春に収穫される新タケノコと新ワカメは「春先の出会い物」といわれ、煮物や汁物としてよく組み合わせて使われる。



↑だそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、旬が一緒のものということですか。そうすると、奇異な組み合わせでもないですね。

お礼日時:2005/04/24 01:36

>自然発生的とは思えません


そうでしょうか?

1.ワカメの採れるところで、近所に筍山がある場所は珍しくない(別に山奥でなくとも良い)。
2.ワカメ、は塩蔵などして古くから保存食として利用されて来ました。山奥でも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。何か積極的な理由はないかなと思ったのです。

お礼日時:2005/04/24 01:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q若竹煮の冷蔵庫での保存について質問です。

若竹煮の冷蔵庫での保存について質問です。

今朝9時頃、焼き魚(ほっけ)と薄味の若竹煮(スーパーで売ってる水煮使用)を作りさましてから冷蔵庫に入れました。
明日の夜21時頃に食べても傷んでないでしょうか?
また、味も悪くなっていますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おなようございます。
大丈夫ですよ。
筍に味がしみて美味しそうです。
ただ、ワカメがふやけてそうですけど、
気になるようでしたらワカメの煮汁を軽く絞り別容器に入れて保存して置いても良いですよね。

Q食べられる筍と食べられない筍

竹に食べられる食べられないのはあると思いますが・・・
毒は無いと思いますが、渋くて食べられないとかあるみたいなので教えて頂きたいです。
種類や見た目など・・・

一応孟宗竹が食べられるのは知っています。
庭に、直径1センチぐらいの背の高い神道の行事などで使う用に生えている竹と
人間の背丈ぐらいにしかならないこれも直径1センチほどの竹と
雑草のような直径1ミリか2ミリぐらいの細くて小さい竹があります。
孟宗竹以外は種類が分かりません。
お爺さんの兄弟の親戚のおじさんは、
人間の背丈ぐらいになる竹の事は、先の方食べられるんだよと言ってましたが・・・

ちょっとした意見でもいいですので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筍、大好きです。
特に好きなのは、「真竹」の筍です、甘くて香りが良くて最高です。
丁度、今の時期は、茨城県、栃木県、福島県、などで「真竹」が旬を迎えるころです。
孟宗竹よりも、遥かに美味しいです、皮を剥くと中は青い色です、先のほうは白いです。
その他にも、細竹などが有りますが、野生のものなら、何でも採って食べています。
今まで、渋いと感じたものは有りません。
もちろん、エグミは、有りますので、必ず灰汁抜きをしっかりしてから、食べますので、みんな美味しいです。
特に、細い筍は、採りたてを、焼いて食べると病みつきに成ります。
「真竹」や「細竹」を食べると、味の無い「孟宗竹」は、食べる気がしなくなります。
ですから、私にとっては、筍の旬は、7月になります。
これからです。

Q若竹煮の作り方

若竹煮の作り方教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www2.tv-osaka.co.jp/recipe/2000_04/recipe0418_no150.html
 若筍煮淡雪仕立て↑です。

 ↓は普通の若筍煮です。

参考URL:http://www.tcct.zaq.ne.jp/bpaof008/ryori/ryori2.html#wakatake

Qこしひかりの産地で有名なところというと新潟ですか?

こしひかりの産地で有名なのは新潟ですか?ほかにゆっめいなところでおいしいお米の産地ってありますか?.

Aベストアンサー

<こしひかりの産地で有名なのは新潟ですか?>

確かに、有名な所は新潟です、それも魚沼です。
が、美味しい所は、別です。
NO4の回答者様の言う通り、砂地の田んぼで水質の良い所で獲れたコシヒカリが、一番美味しいです。
もちろん、人によって味覚は、違いますので一概に言えませんが?
私は、「北川辺産コシヒカリ」が日本一美味しいと思ってます。
「もちもち感」がずば抜けて違います。
あまり知れ渡ると、価格が上がってしまうので、今後はこの銘柄を誉めるのはやめにします。
仕事上、毎月1俵は使いますので、値上がりすると、堪えます。

Q若竹煮のわかめ

若竹煮のわかめで、トロトロになった状態のものがありますが、普通の乾燥わかめを戻し、充分煮たらあの状態になるのでしょうか?それとも、特殊なわかめですか?もし、普通の乾燥わかめでできるなら、どのくらい煮ないとああなりませんか?

Aベストアンサー

「乾燥わかめ」ちゃんでも煮込めばできますが、その場合トロトロと言うよりドロドロになってしまいます。塩漬けのものの方がまだましかも・・・

「若竹煮」の季節には、おいしい「新ワカメ」が出るんです。柔らかくて、それこそトロリンと出来ます。

そのワカメ自体がトロリン~としていますから。
スーパーでも置いてありますよ^-^

Q栗の渋皮煮保存失敗?? 栗の渋皮煮を保存しようと、煮沸消毒した瓶に栗を詰め、クックパッドで見た方法

栗の渋皮煮保存失敗??

栗の渋皮煮を保存しようと、煮沸消毒した瓶に栗を詰め、クックパッドで見た方法で作業し保存瓶完成。蓋を下にした状態で熱がとれるのを待ちました。

ですが、便の中を下から上に無数の小さな気泡が流れています。コレは失敗ですか?
蓋は一応凹んではいます。

Aベストアンサー

大丈夫な気がします
蓋が膨らむようならNGかと

Qたけのこの若竹煮というのは、温めて食べるもの?冷蔵庫に冷やしてあるので

たけのこの若竹煮というのは、温めて食べるもの?冷蔵庫に冷やしてあるのですが、お客さんが来た時に出す場合、普通温めて出しますか?日本料理の店などではどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

煮物に油は使わないかもしれませんが
もし味付け代わりに何かを利用されている場合もあると思います。
(ウチは必ず炒め煮をするので)
当然冷たいとうっすら皮膜で油を纏った若竹

美味しくありませんよね。

温かい物は温かく頂きたいです。
煮物は温かい方が美味しく感じます。

Q竹の子の保存法

竹の子の保存法について試した事で長持ちさせる方法がありましたらぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間引きですか。。。
大量の竹の子ですね。(笑)

水煮を真空パックにするというのはどうでしょうか?
スーパーなどで売っているような感じに。
(でもこれは袋と真空にする簡単な機械が要りますね。)

水煮の缶詰にするとか、
(これも、缶がいりますし。)

あとは、冷凍しかないですね。
家庭で長期に保存といえば冷凍かな。

でも。。。干してみますか?これなら長期保存できますね。

参考URL:http://www.remus.dti.ne.jp/~m-masako/hositaakenoko.htm

Q若竹煮の由来

筍が、旬ですが、若布と竹の子を煮た若竹煮に疑問があります。(美味しいとか不味いとかではありません)
一方は海、一方は里山と産地が異なるものを煮るというのは、自然発生的とは思えません。有名な料理人や割烹で始めたものなのでしょうか。それとも、その組み合わせが昔から体に良いと有名なのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

春に収穫される新タケノコと新ワカメは「春先の出会い物」といわれ、煮物や汁物としてよく組み合わせて使われる。

↑だそうです

Q竹の子の塩抜きの方法

塩漬けした竹の子をいただきました。
塩抜きの方法を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

毎年、竹の子を塩漬けにしています。
特にお正月には、重宝しています。

塩抜きですが、ボールなどに
たっぷりの水を張り、竹の子を浸して
2~3日くらいマメに水を取り替えてください。

あとは竹の子を少し切って食べてみて
塩気がなかったらOKです。
料理をする前に、一度、さっと湯がくと
竹の子が、ふっくらとして臭みも抜けます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報