海外の弁護士の方に手紙を出すとき封筒の宛名はどうしたら良いのでしょうか?Mr.では失礼でしょうか?例えばLawyer Mike Smithといった感じなのでしょうか?どなたか至急教えてください!

A 回答 (2件)

弁護士にもタイトルがあります。


事務所によって違いがありますが、大体
Partner
Attorny of Law
Associate
などがあります。

Mr. Mike Smith
Partner
事務所名
住所

になります。
どこの弁護士事務所のサイトにも大体弁護士紹介があると思いますので、それを見てタイトルをチェックしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。早速その弁護士の方のタイトルを調べようと思います。勉強になりました。

お礼日時:2005/04/20 18:39

どの国の弁護士かにもよるのですが、米国の弁護士の場合はEsq.を使うのが普通です。

(因みに、英国ではEsq.は日本の「様」に近い意味で使われるようです)

手紙の形にすると、こんな感じになります。

Mike Smith, Esq.
XXXXX(弁護士事務所の名前)
123 Jones Street
Las Vegas, NV 89139

Dear Mr. Smith,
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。Esq.とは初めて聞きました。NZの弁護士の方なので英国系と考えてもいいのかもしれませんが、そうするとEsq.はMr.と同じ感覚になってしまうのですね。日本語でもそうですが敬称って難しいですね。勉強になりました。

お礼日時:2005/04/20 18:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセクハラに関しての弁護士相談を予約しました。既に一度、同じ案件で法テラスの無料相談も受けてます。

セクハラに関しての弁護士相談を予約しました。
既に一度、同じ案件で法テラスの無料相談も受けてます。
他の弁護士さんの考えも聞きたいと思い、別の弁護士事務所に相談予約をしました。
一回目の法テラスでは被災地特例法での無料相談でした。
できれば、他の弁護士さんに相談してきたとこは伏せたかったのですが、今回の場合は正直に2回目だと言わなければならないんでしょうか?

Aベストアンサー

以前は無料の法テラスにお願いしましたが、別の弁護士さんの意見なりアドバイスを受けたいので、今回このようにお願いした次第です”・・・と言っていいと思います。
別に伏せる理由もありませんし、こっちはお客なのですから堂々としていればいいです。
言った方が、お互いにやりやすい部分もあります。

QMr.Anderson asked Mr.Reeve why he b

Mr.Anderson asked Mr.Reeve why he became an actor. The answer was simple,but deep:acting was necessary.“I had to be an actor,”Mr.Reeve said,“because theater is love of language and ideas, and it's also a place where you can freely express your feelings. This was very important for me growing up. It was a free place to discover what I had inside.”
という長文なのですが(一部抜粋です)
you can freely express your feelings. では
なぜyou、yourが用いられ、I、myが用いられないのでしょうか?
また
This was very important for me growing up. It was a free place to discover what I had inside.
という部分ではme、Iが使われています。
なぜこのように差が生じるのでしょうか?


最後にもう1つ
you can freely express your feelings.を訳すと
「自由に自分の感情を表現」となるようですが
なぜ“自分”という表現をするのでしょうか?
youですから“あなた”と訳すのかなと思ったのですが…
よろしくお願いしますm(__)m

Mr.Anderson asked Mr.Reeve why he became an actor. The answer was simple,but deep:acting was necessary.“I had to be an actor,”Mr.Reeve said,“because theater is love of language and ideas, and it's also a place where you can freely express your feelings. This was very important for me growing up. It was a free place to discover what I had inside.”
という長文なのですが(一部抜粋です)
you can freely express your feelings. では
なぜyou、yourが用いられ、I、myが用いられないの...続きを読む

Aベストアンサー

「人々一般」を表す語として,
we, you, they があります。
よく言われるのは自分が含まれるなら we
話し相手が含まれるなら you
どちらも含まれないなら they

日本人が日本のことを話すなら we
ブラジル人に What language do you speak in Brazil? と聞く。
そうでないなら What language do they speak in Brazil?

今回の you も「人々一般」「誰でも」の意味で,話し相手も含まれています。
ただここの you は上で説明したパターンとは違って,内容的には,もちろん,「私」も含まれているのです。

日本人の感覚なら「私たち」we になるのですが,この we を用いると,基本的にそれ以外の人たちと区別することになります。
「私たち日本人はこうだけど,あなたたちは違う,あるいは他の国の人たちとは違う」

今回のように,「私もそうだし,あなたもそうでしょ,他の人だって」という場合には we はふさわしくなく,書き言葉では読者に向かって,話し言葉では相手に語りかけるような you がふさわしいのです。

I でないのは自分のことだけでないから。
逆に自分のことだけなら I です。

「人々一般」を表す語として,
we, you, they があります。
よく言われるのは自分が含まれるなら we
話し相手が含まれるなら you
どちらも含まれないなら they

日本人が日本のことを話すなら we
ブラジル人に What language do you speak in Brazil? と聞く。
そうでないなら What language do they speak in Brazil?

今回の you も「人々一般」「誰でも」の意味で,話し相手も含まれています。
ただここの you は上で説明したパターンとは違って,内容的には,もちろん,「私」も含まれているのです...続きを読む

Q相続の相談です。電話無料相談や区の無料弁護士さんからお話は聞いたのです

相続の相談です。電話無料相談や区の無料弁護士さんからお話は聞いたのですが、とても不安
なので、ここで質問させてください。
よろしくお願いします。

私の他の質問をみていただくとわかりやすいと思いますが。相続でもめています。


弁護士って必要でしょうか?
長女と、長男でもめておりますが。長女は自分は顧問弁護士がいてそれに相談してるから、関係ないといいます。では その顧問弁護士とお話がしたいとこちらがいうと、長男も弁護士をたてろ、その弁護士としか話さないといいます。
長男夫婦としては、裁判などしないで話し合いで解決したいのですが。
裁判にならないと、相手の弁護士と話せないのでしょうか。
長男も弁護士をたてなければいけないのでしょうか?
家裁で調停なのかな、と考えているのですが、これも弁護士必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

相手が弁護士に本当に委任しているのならば、質問者はその顧問弁護士と交渉することとなります。
ただし、質問者に対して弁護士を立てることを強要することは出来ませんし、要求をのむ必要はありません。
長女の余りにも身勝手な主張を認める弁護士もいないでしょうし、ハッタリではありませんか?


>私の他の質問をみていただくとわかりやすいと思いますが

該当質問のURLを貼り付けておくとより有益な回答が得られると思いますよ。

Qビジネスレターの宛名Dear Mr. ~の書き方

ビジネス文書のメールの宛名を書く時、saltation部分(Dear~)の表記の仕方について質問です。
例えばBob Johnson 宛てとすると、Dear Mr. Bob Johnson のように Dear Mr. の後にフルネームを書くのは間違いと習いました。正しくは、Dear Mr. Johnson または Dear Bob のようにするのが正式だと。
では敬称Mr.を省いてDear Bob Johnson としても間違いにはならないでしょうか?
フルネームで表記したい場合はどうしたらいいでしょうか。
というのもアジア系の人の名前などはどっちが姓なのかよくわからなくなるときがあります。名前が3つある時、例えば Mr. Abd Manab Kassim(マレーシア)などはどう表記すればよいのか。日本人は英語式に姓名をひっくり返しますが、中国系は姓・名の順番ですよね。Dear Mr. ~ の関係について、自信のある方ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>Dear Mr. Bob Johnson のように Dear Mr. の後にフルネームを書くのは間違いと習いました。
>正しくは、Dear Mr. Johnson または Dear Bob のようにするのが正式だと。
正しいです。

>では敬称Mr.を省いてDear Bob Johnson としても間違いにはならないでしょうか?
間違いではありませんが、通常はあまり使われません。
やはり Dear Mr. Last Name もしくは、タイトルPhdを使用が主です。

ただどうしてもフルネームで表記したい場合は上記のように敬称なしで書くか
間違いだとわかっていてもDear Mr.+フルネームで書くことがあります。

アジア系の名前は英語でやりとりをする場合は、英語にならえで
First Middle Lastとします。先方からレターを頂いたことがあるのならば
先方が書いてきた書き方と同じで問題ありません。

ポイントとしては、どなた宛かということではないでしょうか。
相手が重要な方であれば、きちんと調べて、正しい方法で書く。
先方にきちんとタイトル(社長など)がある方であれば、このように悩むことはない
 = 出す相手がそれほど重要でなければ、正式のものでなくても構いません。
ネイティブでも正式に書かない人がたくさんいますから。
ただ先方から返事をもらって違っていたら次回から直しましょう。
アジア人同士は許容範囲が広いですから。

アジア系で困った場合、担当者に聞く、先方の秘書/会社に聞く、その言語/地域に詳しい方に聞く、ネットで調べる、方法はいくつかあるかと思います。

私の会社では中国系も英語系と同じなので、会社の慣習に従ってはどうでしょうか。

ちなみにsalutationですよね、saltationじゃなくて・・・(^^)

>Dear Mr. Bob Johnson のように Dear Mr. の後にフルネームを書くのは間違いと習いました。
>正しくは、Dear Mr. Johnson または Dear Bob のようにするのが正式だと。
正しいです。

>では敬称Mr.を省いてDear Bob Johnson としても間違いにはならないでしょうか?
間違いではありませんが、通常はあまり使われません。
やはり Dear Mr. Last Name もしくは、タイトルPhdを使用が主です。

ただどうしてもフルネームで表記したい場合は上記のように敬称なしで書くか
間違いだとわかっていてもDea...続きを読む

Q弁護士協会の無料相談時間が20分とあったのですが、それ以後時間でどのぐらいの費用がかかるのでしょうか

弁護士協会の無料相談時間が20分とあったのですが、それ以後時間でどのぐらいの費用がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

無料相談は延長がありません。20分で打ち切りとなります。
それ以上の相談は、弁護士と個別に行うこととなります。
その場合は弁護士によって相談料が違いますが、30分につき5,000円程度かと思います。
詳細は、弁護士にお尋ねください。

QMr.Sato/Mr. Satoどちらが正しい?

パソコンで、Mr.Satoのように、Mr.の後にスペースを入れないで打ち込むと、下に赤のギザギザ線が表示されます。そこで、Mr. Satoのように半角スペースを入れるとそのギザギザ線は消えます。
このことから、そもそも英文の入力方法として、後者が正しいと思われますが、如何でしょうか?

Aベストアンサー

No.1 & No.2 さんたちと同じ意見です。スペースが必要です

ピリオドを付けるか付けないかについて:

In the US and Canada, it's considered proper to use the ".".
In the UK、there's a difference between grammar and common usage. Missing out full stops after abbreviations is common typing practice and is called open punctuation.

米国とカナダでは、ピリオドを使用するのが適切と考えられています。イギリスでは
文法と一般的な用法の違いがあり、ピリオドを略語します、オープン句読点と呼ばれています。

Q私の依頼してる弁護士があてにならず どうしても納得できないので 他の無料相談弁護士に何か知恵があれば

私の依頼してる弁護士があてにならず
どうしても納得できないので
他の無料相談弁護士に何か知恵があればと電話をして最初は受付の女性が出てお話をしていましたが、受付の女性では対応ができなくなったのか、弁護士にかわってお話をしたのですが、
相談は離婚慰謝料問題になります。

その弁護士に依頼もしてないのに

相手の名前は?元旦那に公証役場でいくらもらったの?夫婦でいたのは何年など

私が話したい事を言うとそう言う事じゃなくと

本当に上から目線の弁護士で話してる間に何度電話を切ろうかとイライラしました。

何でもっと相手を訴えなかったの

あなたは何をしてたのと…

この弁護士にこちらの理由を伝えても毒舌で返してくると思ったので軽く離婚に至るまでは色々とありますよね。と軽く返しました

そしたらまた暴言。

私は精神病になり他にも病気になり今でも通院していて

離婚すると言ってもお金がなくやっとの思いで離婚することができました。

何で弁護士さんってこんな人ばかりなのでしょうか

相談をして体調が悪くなり何故

こんな嫌な思いをして色々言われて悔しくて仕方かありません。

依頼してた弁護士にも色々あり

電話相談した弁護士にも不快な気持ちになり

何か楽になれる方法などありますでしょうか?

私の依頼してる弁護士があてにならず
どうしても納得できないので
他の無料相談弁護士に何か知恵があればと電話をして最初は受付の女性が出てお話をしていましたが、受付の女性では対応ができなくなったのか、弁護士にかわってお話をしたのですが、
相談は離婚慰謝料問題になります。

その弁護士に依頼もしてないのに

相手の名前は?元旦那に公証役場でいくらもらったの?夫婦でいたのは何年など

私が話したい事を言うとそう言う事じゃなくと

本当に上から目線の弁護士で話してる間に何度電話を切ろうかとイラ...続きを読む

Aベストアンサー

それは大変でしたね。
現在は、どうですか

相談までは無料の弁護士
沢山いますから
実際に面談して
自分に合う弁護士を
選任しましょう。

いい弁護士さんは
依頼者の話を
よく聞いてくれますよ。

信頼関係が無いと
ダメですからね。
逆に、いい弁護士が
ついてくれると
何かと心強いですよ。

Q手紙の宛名について

夫婦へ手紙を出す場合、Dear,Mary and Jhon というように書いてもいいのですか?宛名の書き方について教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。

済みません。 親しさの程度によって表現が変ってくると思います。

1)同僚、友達、年少者宛
John and Maryで良いと思います。

2)上司、目上の人、年長者、あまり親しくない人々宛
Mr. and Mrs. John and Mary Petersonのほうが良い。

3)あらたまった招待状のようなものの場合
Mr. and Mrs. John Michael Peterson
(Mr. and Mrs. + 夫のfull neme)と書くのが普通だと教えられて来ました。

No.1の投稿の例は、私個人対知人夫妻のように極親しい間柄の場合でした。

ご参考になれば幸です。

Q相続の相談です。電話無料相談や区の無料弁護士さんからお話は聞いたのです

相続の相談です。電話無料相談や区の無料弁護士さんからお話は聞いたのですが、とても不安
なので、ここで質問させてください。

相続でもめています。
故人を長男夫婦で介護していました。

長女と遺産のことでトラブルです。プラスの財産は欲しいが、マイナスの遺産は払わないといってきました。弁護士さんはちゃんとした借用書があるから、正式ですと言われたのですが。
長女は私は保証人になってないし、ハンコもおしてないから関係ないといいます。
長女は顧問弁護士がいる、訴えてやると、脅すように何度もいってきます。
実際には、まだ何も訴えられていませんが。

プラスもマイナスも相続ですよね?
相続放棄しないって言っているに、つじつまがあわない?
あと、長女と長男がケンカした会話を録音していて、脅迫されたから、訴えてやると、何度もいってきます。これってどうなのでしょうか?


アドバイスよろしくお願いします。

私のほかの質問のよかったら相談にのってください。

Aベストアンサー

先ほどの質問で故人の貯金は数千円、株や土地などの財産はない。となってましたが、そうするとプラスは無いに等しく、マイナスは弁護士も認める借用書のある負債があるということですね。

となると単純相続すればマイナスの負債のみを相続することになりますから、常識で考えれば相続放棄です。

おそらく長女は故人の年金がどうのこうので、それがプラスと思っているのでしょう。

そしてそのプラスは貰って、負債は相続しない、など相続の基本を知らない愚かな話です。その顧問弁護士とやらはまともなのでしょうか。

長男さんはさっさと相続放棄されたら如何でしょうか?

後は長女とその顧問弁護士とで好きにしてもらえば宜しいのでは?

>長女と長男がケンカした会話を録音していて、脅迫されたから、訴えてやると、何度もいってきます。これってどうなのでしょうか?

訴えマニアのようですね。好きにさせれば宜しいでしょう。暴力を振るったならともかく口喧嘩なんて相手にされません。

「家庭に法は立ち入らず」と言いまして兄弟喧嘩に介入するほど警察や裁判所は暇ではありません。

先ほどの質問で故人の貯金は数千円、株や土地などの財産はない。となってましたが、そうするとプラスは無いに等しく、マイナスは弁護士も認める借用書のある負債があるということですね。

となると単純相続すればマイナスの負債のみを相続することになりますから、常識で考えれば相続放棄です。

おそらく長女は故人の年金がどうのこうので、それがプラスと思っているのでしょう。

そしてそのプラスは貰って、負債は相続しない、など相続の基本を知らない愚かな話です。その顧問弁護士とやらはまともなの...続きを読む

Qthe third time being the lawyer.

NHKラジオ英会話講座より・・・2回に分けて質問いたします!!
Dennis:What does your cousin, Bert the lawyer, know about the third time being the charm,John?
Sue:To be a Lawyer, you have to pass the bar exam, right?
John:Year, and it was a real struggle for him. Bert is very cleaver in his way, but he was never big on what hecalls "book learning."
デニス:弁護士をしている君の従兄弟のバートがいう3度目の正直ってどういうことなんだい。
スー:弁護士になるには、司法試験に合格しなくてはいけないんでしょう?
ジョン:ああ、そして、彼にとってそれは本当に大変だった。バートは彼なりにとても頭がいいんだけど、彼はいわゆる「机上の学問」が大好きなわけではなかったからね。

(質問)To be a Lawyer, you have to pass the bar exam, right?について教えて下さい。
(1)To be a lawyerの[To be]は不定詞の副詞的用法ですね?
(2)You have to pass the bar exam to be a lawyer.と書き換えできますね?
(3)どうして[to be a lawyer]を前面に出したのでしょうか?
He was never big on what he calls "book learning."について教えて下さい。
(4)直訳すると「彼は机上の学問と呼ぶことが決して大好きではなかった」と訳してみました。テキストとは、訳の違いを感じます。callの訳し方にヒントがあるように感じます。アドバイスをお願いいたします。以上

NHKラジオ英会話講座より・・・2回に分けて質問いたします!!
Dennis:What does your cousin, Bert the lawyer, know about the third time being the charm,John?
Sue:To be a Lawyer, you have to pass the bar exam, right?
John:Year, and it was a real struggle for him. Bert is very cleaver in his way, but he was never big on what hecalls "book learning."
デニス:弁護士をしている君の従兄弟のバートがいう3度目の正直ってどういうことなんだい。
スー:弁護士になるには、司法試験に合格...続きを読む

Aベストアンサー

(1)はい
(2)はい
(3)会話ですから、この部分がまず口をついて出たのでは。普通の文なら強調ということにもなるかもしれませんが。回答になってないですね・・・
(4)これは自信を持って書きますが、what he calls の部分は挿入されていると考えて括弧でくくってください。
He was never big on (what he calls) "book learning."
「彼が言うところの『机上の学問』」です。


人気Q&Aランキング