hijack という言葉は、hijacker からの逆生語だと辞書にありましたが、
語源は人名のジャックと関係があるのでしょうか。
また、日本語では飛行機の乗っ取りにのみ使用されるようですが、
実際の英語ではどうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「ハイジャック」の語源は、悪人の挨拶言葉です。

犯罪の多いアメリカで、悪人が銃を突き付けてトラックの積荷や人の持ち物などを強奪する時の決まり文句が「Hi, Jack!」だったことからできた言葉のようです。
 「Hi」は「やあ」という挨拶言葉で、「Jack」は、男の名でもありますが、一般的に男という意味も持ち、見知らぬ男への呼びかけにも使われる言葉だそうです。悪人の言葉であることを意識して訳せば、「よお、おっさん」あるいは「よお、にいちゃん」といった感じです。
 これをそのまま「hijack」という動詞および名詞にしてしまうところがアメリカ人の茶目っ気のようです。
辞書には「highjack」という綴りも「hijack」と同じ意味として載っています。これは、「hijack」が飛行機の乗っ取りの意味でよく使われるようになったため、「高い(high)所」という連想から間違って綴られたものではないかと思われます。
 日本では、「ハイジャック」という言葉が知られるようになったきっかけが飛行機乗っ取り事件であったことから、当初からその勘違いがあったようです。そのため、船を乗っ取る「シージャック」、バスを乗っ取る「バスジャック」、自動車を乗っ取る「カージャック」などという言葉が次々に作られました。
 しかし、英語では、飛行機に限らず、乗り物の乗っ取りはどれも「hijack」なのです。「seajack」、「busjack」、「carjack」などという語は英語にはありませんし、「jack」という語に「乗っ取り」の意味はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

疑問が氷解しました。
有り難うございました。

お礼日時:2001/09/13 19:42

答えは1番の方の言うとおりです。


答えとは直接関係はないのですが、少しだけ補足したいので参加します。

Jackと言う名前が男の名前の総称の意味について。
ちょっと違うけど日本語での太郎さん、犬で言うとポチ(古すぎる?)のようなものですね。
でもJackだけでなく英語にはJoe、Johnなども同じように使われます。
Hit the road Jackと言う歌がありますし(旅に出ようとか言う意味ですが)またJohn Doeと言うと今は身元不明の男の死体を指します。(女性はJane Doe)また、この前Check it out.の意味の質問もこのOKWebでありましたが、女子高生の間で流行っていたという「チェカラッチョ!」はChek it out, Joeのことで、もともとのHi,Jackのように「よう、元気?」とか「最近どう?」みたいな呼びかけの挨拶として使われた軍隊言葉だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういえば、ハロウインのJack-O'lanternとか、びっくり箱(Jack-in-the-box),何でも屋(Jack-of-all-trades)などが思い出されます。英語は人名を決まり文句に使うようで、Peeping Tom, before you can say Jack Robinson, Johnny-on-the-spot, smart Aleck, keep up with the Joneses, let George do it などがありますね。
チェカラッチョは知りませんでした。またご縁があればお教え下さい。

お礼日時:2001/09/14 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOYの語源

英語の語源は何を見れば調べられるのでしょうか?
英語の語源辞書を検索しても「TOY」の語源については見つかりませんでした。どなたか、「TOY」の語源を知っていましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 ウィークリー『ことばのロマンス 英語の語源』岩波文庫版には以下のように記されています。
*******
 『オランダの子供たちは、英国の子供たちが壊して喜ぶものを喜んで作る』という愉快な作り話は、英語の toy(玩具)がオランダ語の tuig(道具・物・材料)の借入であることを裏書きしている。このオランダ語は、同族語のドイツ語 Zeug と同様に、道具・材料など無数の意味を表わしている。しかし、英語では toy をオランダ語 speel-tuig(玩具)の表わす特別な意味に限定してしまったわけである。(同書48-9ページ)
*******
 speel-tuig→toye(中世英語:戯れ)→toy ということでしょうか。
 真偽の程はともあれ、この『ことばのロマンス 英語の語源』という本は何とも語源に関する薀蓄が豊富で、門外漢の私にとってもとても示唆深い座右の書です。
 余談ですが、アーネスト・ウィークリーがこの書を発表したちょうどその頃、国際結婚13年目の奥さんを、後に『チャタレー夫人の恋人』の作家として高名を馳せるあのD・H・ロレンスに奪われてしまうという事件も起こっており、その意味でもどこか偏愛したくなるそんな語源の本ではあります。
 

 ウィークリー『ことばのロマンス 英語の語源』岩波文庫版には以下のように記されています。
*******
 『オランダの子供たちは、英国の子供たちが壊して喜ぶものを喜んで作る』という愉快な作り話は、英語の toy(玩具)がオランダ語の tuig(道具・物・材料)の借入であることを裏書きしている。このオランダ語は、同族語のドイツ語 Zeug と同様に、道具・材料など無数の意味を表わしている。しかし、英語では toy をオランダ語 speel-tuig(玩具)の表わす特別な意味に限定してしまったわけである。(同書48-9...続きを読む

QPCで使える英語の同義語・反意語辞書、および例文辞書について、教えてく

PCで使える英語の同義語・反意語辞書、および例文辞書について、教えてください。
現在、PCで使える上記の辞書を探しています。インターネット上で、www.m-w.comなど、いろいろなものがあるのですが、ネット上のものではなく、自分のPC上でインストールして使えるものがほしいと思っています。
自分でもいろいろと探しているのですが、正直、どのようなものがいいのかわかりません。
どなたか利用者の方、もしくは情報を持っている方、教えていただけますと幸いです。
自分のPC環境は、Windows 7です。

Aベストアンサー

1度そこそこ大きい本屋にいって確かめてみると良いかとおもいます。
それかアマゾンを覗いてみるとか(たとえば下のURL)
最近は紙の辞書を買うとCDが辞書についてきたりしますので。
通常の辞書(学習者むけの英英)でもThesaurusなどついていて、紙の辞書より検索など
使い勝手がよかったりすることもあります。

http://www.amazon.co.jp/Oxford-Learners-Thesaurus-Dictionary-Synonyms/dp/0194752003/ref=pd_sim_fb_2

参考URL:http://www.amazon.co.jp/Oxford-Learners-Thesaurus-Dictionary-Synonyms/dp/0194752003/ref=pd_sim_fb_2

Q歴史と語源

1.「政治」という言葉は秦王「政」(始皇帝)が「治める」が語源である。
2.カンボジアの首都「プノンペン」は最古の本格的国家「扶南」が語源である。
以上は正しいですか?語源辞典などのサイトでも調べたのですが、わかりませんでした。
また、歴史上の人物や出来事を語源とする言葉や、地名の語源などを調べるには、どうすればいいですか?HPや本をご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

1.「政治」の語源はよく知りません。
 (「治」は「治水」を表すと聞いたことがあるような…)

2.「プノンペン」は、ペン夫人が建立したワット・プノンという寺院が由来です。
 「プノン」とはカンボジア語で丘・山を指す言葉です。
 「ペン夫人のプノン寺院」⇒「プノンペン」

インターネットで調べるのでしたら、語源辞典よりも
Google等でキーワードを「プノンペン 由来」などとして
検索したほうがたくさん出てくると思いますよ。
但し、中には間違っている情報が載せてあるサイトも有りますから
色々なサイトを見て判断されたほうが良いと思います。

Q語源の詳しい英和辞書

語源が最も詳しく書いてある英和辞書を教えていただきたく存じます。できれば大辞典がよいと思っております。

Aベストアンサー

ごめんなさい。書き忘れたところがあったので、再度投稿させていただきます。「ランダム」は書籍版でなく、CD版の方がいいです。なぜかというと、たとえば、「dialogue」の語源を調べようとすると、2個の語の意味を調べることになり、それぞれ当たるのは大変です。その点で、CD版だと、それぞれの語の下線をクリックするだけで、それぞれの語へジャンプするので、手間が少なくていいです。
 もし、もう少し、安く、気楽に調べたいのなら、LogoVista版研究社新英和辞典(CD版)を使うといいです。たとえば、このソフトを使うと、「book」の語源は、「OE; 原義は「(ブナ (beech) の木に)書いたもの」と出ていて、分かり易いです。

QPLAYの語源ってなんなんでしょうか?

GAMEやSPORTの語源は調べられたのですが、
PLAYの語源について気になっています。

PLAYの語源ってなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと検索したらこんなのが出てきた

参考URL:http://www.etymonline.com/index.php?term=play

Q英語力向上TOEIC800~955 どれを活用していますか? 電子辞書、紙の辞書、CD-ROM辞書

こんにちは。
4年程、TOEIC750点前後を維持していました。
ですが、最後の旧式TOEICでは、650でした。
英語のトレーニングしてなかったので、当然の結果でした。。

TOEIC800以上から満点を取得できる皆様は、
そのような高得点を取得するまでに、
どのような形態の辞書を活用されていましたか?

電子辞書、
紙の辞書、
CD-ROM、
あるいは辞書はめったに活用しなかったか、

いろいろとアドバイス、経験談をお聞かせ下さい!
(以前、国連英検やTOEIC、トーフルなどあらゆる英語テストで上級資格を取得した方のセミナーへ行ったところ、
辞書はひくな、とおっしゃったのですが、
自分的には、辞書をひいているほうが覚えやすく身に付き、理解し安くなると思うのです。
語源もあるし、類義語、反対語、例文、慣用表現もあるし。)

Aベストアンサー

私は紙の辞書派です。単に単語の意味を確認するだけでなく、用法とかいろいろ読めますので。

雑誌や小説を読んでいるときは電子辞書です。短時間で確認できるので。

日本語→英語の翻訳のときは、英和、英英、ネット上の辞書、とにかく辞書は複数使いまくります。

辞書をひくな、という言葉の真意は、辞書に頼らずに前後の流れの中で類推する力をつけることが大事だということだと思います。私も、小説や雑誌を読むときは、知らない単語があってもひきません。ひいていたら先に進めないので。でも、自分の類推があたっているかどうかを確認するために、あまりに頻繁に出てくる単語は確かめます。想像とはずれていることもけっこうあるので、そういう時はちょっとショックですが、そうやって言葉は覚えていく物だと思います。

ご自分にあった方法で辞書を活用されればいいと思います。

Q語源の学習方法

英単語を覚えてて、ある日
友達から語源を覚えると、多くの単語を覚えれると言われました。

語源とは何?と思い、調べてみると、日本語で言う所の、部首に相当するものと知りました。

そこで、語源を覚えようと思い本屋へ言って、それらしい本をみたり、
インターネットでそれらしいサイトを見たりしてたんですが、

今まで、そう言うのに触れたりした事なかったせいか、

語源の学習方法が良く分かりません。

皆さんは、どのような方法で語源を勉強しているのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
実用的側面からお話しさせて頂きます。

(1)
「部首に相当するもの」とのことで、語源 ⇒「接頭辞・接尾辞・語根」 、、、こういったものを指しているのだと思います。旺文社の英検一級試験の最初のセクションが「語彙・イディオム25問」なのですが、ネイティブも知らないようなマニアックな単語ばかりなので、頭が辞書になっている人でないと全問正解は絶対に不可能です。出題された単語をたまたま知っていた、或いは勘が冴えていたということでないと半分正解も難しいでしょう。半分「運」であって、勉強のし様がないということですね。

これを少しでも克服しようということで、旺文社「英検一級教本」の当該セクションのところに「接頭辞・接尾辞・語根」の章があります。これらの例が50個ほど掲載されています。例えば:
・duc/duce/duct ⇒ 「「導」を表し、abduct(誘拐する)、seduce(誘惑する)、deduce(結論を導き出す)、aqueduct(送水管)」
・am ⇒ 「「愛」を表し、enamored(魅惑される)、amiable(気立ての良い)、amorous(好色の)」

(2)
これらはこれらで有効であって、試験に出た単語を知らなければヒントになるものもあるとは思うですが、では「duc/duce/duct(=導)」から、もっと一般的に実用される reduce(減らす)、deduction((税額)控除)などの単語が連想できるか?、或いは、「am(=愛)」と amortization(減価償却)、amateur(素人)などの単語を関連付けられるか?というと、僕はちょっと???だという印象があります。その前の過程として、am は amore、amour(それぞれ伊語、仏語で「愛」)が語源だと何となく分かっても、duc/duce/ductが「減少する」ではなくて「導」が語源になっているとは、僕にはちょっと解釈し難いところがあるのです。

或いは、接頭辞で有名なのは Pro と Con、すなわち「賛成と反対」ですが、progress(前に進む)や contradict(矛盾する)などは察しが付いたとしても、procrastinate(先延ばしにする)とか concrete (具体化する)なんていう単語は、「賛成と反対」とは反意的な意味あるとさえ感じられます。

(3)
多分、もともとは「接頭辞・接尾辞・語根」もそれっぽい使い方をされていたのだろうと察しますが、それぞれから派生?して現代で使われる英単語は、必ずしももともとの「接頭辞・接尾辞・語根」の意味を含蓄しているとは僕には思えません。「なるほど」と思えるのは、まあせいぜい半分くらい?でしょうか。なので、「この接頭辞なら、絶対にこの類の意味であるハズだ」と思ってしまう方がよっぽど危険である気がします。

ちょっとご質問の主旨とは違うのかも知れませんが、英語が長い者(ちなみに英検一級です)の中にも、こういう意見もあるというご参考までに。

こんにちは。
実用的側面からお話しさせて頂きます。

(1)
「部首に相当するもの」とのことで、語源 ⇒「接頭辞・接尾辞・語根」 、、、こういったものを指しているのだと思います。旺文社の英検一級試験の最初のセクションが「語彙・イディオム25問」なのですが、ネイティブも知らないようなマニアックな単語ばかりなので、頭が辞書になっている人でないと全問正解は絶対に不可能です。出題された単語をたまたま知っていた、或いは勘が冴えていたということでないと半分正解も難しいでしょう。半分「運」であ...続きを読む

Qスペルを逆から引ける辞書って?

逆から引ける辞書を探しています。
そのようなサイトがあればお教え下さい。

例えば、
つづりがiumで終る英単語はどんなのがあるかを調べたい時に使いたいのです。

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

1000近くの一般辞書からスラング・専門用語辞書まで無料で調べてくれて教えてくれるonelook.comのサイトなんですが*iumと入れてください。 1000個まで表記してくれます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Q語源に関する「読み物」

語源辞典や、語源で覚える単語帳、というよりも語源をテーマに書かれたエッセイ的な読み物を探しております。
有益性よりも、「語源って面白いなぁ」と思えるもの、特に下記サイトのようなアプローチの書籍があればベストです。

http://www.alc.co.jp/eng/vocab/etm-cl/index.html

ご存じの方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

渡部昇一著「英語の語源」は如何ですか。  数十年前ですが興味深く読んだのを覚えています。  「英語の歴史」か「英語の語源」だったか、題名を忘れていたのでwww.google.comで検索して思い出だしました。    

余談ですが、著者は日本、日本語にも造詣が深く、「日本語の語源」、「日本の歴史」についても著述があります。  その時分は渡部氏(氏と言うより、今では博士かもしれません。)の本を発売される度に買い求めて読んだものです。

Q逆引き機能のある電子辞書を探しています

英和で逆引き機能のある電子辞書をご存知の方いましたら教えてください。

たとえば「-sist」で引けば「in-sist」「re-sist」「con-sist」・・・といった具合に単語が出てくるものです。

Aベストアンサー

一般にあると思いますよ.
例えば,セイコーインスツルメントのSR-E10000.チェックキーというのがあります.
やはり,「*sist」と入れます.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報