プロが教えるわが家の防犯対策術!

厚生年金は65歳からもらえるようですが今年から65歳ではなくなるそうですが
何歳からもらえるようになったのでしょうか。

A 回答 (9件)

繰り返しになりますが、原則として65歳は現時点で変わってません。



あなたの張ったYoutubeのリンクは、年金の危機を煽り証券会社へ集客するアフィリエイト広告ですよ。ダマされてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2024/03/20 00:03

正確な情報を学習してほしいと思います。


今の制度では老齢年金の開始は原則65からですが、将来は75になってしまうのではないかということを心配なさっているのでしょうか?
そんなことにならないようにするために、政治家や役人を監視することが大切だと思います。
選挙のときには、それぞれの政党や政治家の立場などを十分に見極めるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

お礼日時:2024/03/21 21:04

まずは大前提として、ここでは現在決まっている法律について説明します。


今後の改正のあるなしはだれにもわかりませんが、無責任に67からになるとか云々は個人の意見として言ってる方はありますが、現時点ではなんら根拠のない噂話程度の内容ですので注意ください。

また、あなたの「改悪はされませんよね?」の質問も今決まっていないことに対しては誰もお答えできません。

>厚生年金は65歳からもらえるようですが今年から65歳ではなくなるそうですが
何歳からもらえるようになったのでしょうか。

勘違いによる質問と思われます。
基礎年金、厚生年金ともに通常65歳からです
何もかわっていません。

繰り下げは75歳まで可能とはなりました。
ただ、寿命から考えて実際にする人はまずいません。
請求忘れ等の場合に考慮できるくらいの制度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。

暇なので何気なくYouTubeを見ているとそういうデマな悪質動画の影響を受けてしまうから見ない方がいいですね。

お礼日時:2024/03/20 18:16

障害年金の存在を忘れるなよ?質問者よ!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

障害者ではありません。

お礼日時:2024/03/19 21:59

現状65歳からですが、そう遠くない未来には段階的に引き上げられ、67歳となりそして


70歳となるでしょう。
財務省は67歳に引き上げを主張して居るらしいですが、法整備が必要なので今裏金問題など
様々な事でガタガタの自民党はそれを言い出せば下野する事になるで、ほとぼりが冷めた頃
言い出す事になるでしょうから、早くても法制化に1~2年は掛かり、施行までには更に
1~2年は掛かるでしょうから、最短でも3~4年は先の話でしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
それならいいのですが
今年突然改悪されたら暴動が起こるでしょうね。

お礼日時:2024/03/19 21:58

No.2の 天竜川の竜です。




誤解のないように。追加投稿です。


生年月日によっては60歳~65歳の間に支給開始の年齢層と、60歳~65歳の間の希望による「繰り上げ支給」とは、関係ありません。

60歳~65歳の間に支給開始の年齢層は、生年月日が該当すれば全員に年金支給申請関係の書類が届きます。

60歳~65歳の間の「繰り上げ支給」とは、希望者のみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
今のところはそうなのでしょうね。

お礼日時:2024/03/19 21:56

現在60歳から貰えます。

来年もそうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
しかし
今後の改悪でどうなるかわかりませんよね。
https://www.youtube.com/watch?v=B3G-Rv1dRBM

お礼日時:2024/03/19 21:27

厚生年金の人も、国民年金だけの人も、支給開始年齢は65歳です。



しかし、現在は、支給開始年齢が60歳から65歳へ移行途中のため、生年月日によっては60歳~65歳の間に支給開始の年齢層が有ります。
なお、厚生年金の加入履歴がある人は、国民年金と厚生年金の両方が支給となります。

支給開始年齢
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2012.f …


また、支給開始年齢が60歳から65歳の間に該当の人は、支給開始の約3か月前に日本年金機構から年金支給申請関係の書類が届きます。
その書類は、A4の封筒に書類が約10枚くらい入っています。
書類の内容は、夫婦の戸籍謄本や、夫婦の住民票や、年金振込用口座は本人名義という金融機関の証明書、等々・・・
それらの書類を、年金支給開始年齢の「誕生日過ぎ」の日付で用意・作成をします。


前記サイトの、支給開始年齢より前から支給希望なら、「繰り上げ支給」の申請が必要です。
「繰り上上げ支給」は、年金額は減額されて支給となります。
「繰り上上げ支給」は、変更がいっさい出来ませんので、一生、年金額は減額のままです。

繰り上げ支給 メリット デメリット
https://www.google.com/search?q=%E7%B9%B0%E3%82% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
それなら65歳で100%と見ておけばいいのでしょうね。
改悪されませんよね。
https://www.youtube.com/watch?v=B3G-Rv1dRBM

お礼日時:2024/03/19 21:26

原則として65歳です。

変わってませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
それならいいんですけどね。
https://www.youtube.com/watch?v=B3G-Rv1dRBM

お礼日時:2024/03/19 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A