一般事務からの転職で、カラーコーディネーターの資格だけでの転職は、やっぱり狭き門でしょうか…
実務経験もないので、アルバイトや派遣でその業界へ入り込むのが無難でしょうか…

「カラーコーディネーター」としてお仕事されている方、またカラーコディネーターの資格を生かして仕事されている方など、ご回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?



 私の現在の職業はデザイナーです。しかし工業・アパレル・広告・建築などと違いそれほど色彩の知識を必要としないデザイナーです。クリエイターといった方が良いのかもしれません。

>1級もってるのですか?

 はい。持っています。東商の商品分野の1級です。

>どのように勉強されましたか?

 他の板にも書きましたが、東商の1級の問題は特殊です。3級,2級の試験とは異質のものです。合格率10%以下の数字だけみれば難関だと感じてしまいますが試験は簡単です。2級以下もしくは同等の難易度だと思います。合格率が低いのは勉強方法が難しいというのかわからないからです。1級の教科書を見ればわかりますがいったい何を勉強していいのかわからないのです。3級,2級は問題集も販売されており勉強方法がわからないというようなことはありません。ようするに勉強方法がわかれば1級は簡単な試験ということです。3~4ヶ月の勉強で充分合格ラインまでいけるでしょう。また1級にはかなりの高確率で合格できる勉強方法があります。この方法を使えば「シアンってどんな色?」「トーンって何?」といようなカラーの知識がほとんどない人でも2ヶ月程度で合格するでしょう。このようなことから考えるとこの資格には未来がないと思います。試験の体制がずさんです。カラーコーディネーターは認知度が低い資格です。この体制では今後の成長も期待できないでしょう。AFTはその範疇ではありません。AFTは有望ではないかと思います。

カラーコーディネーター資格オンリーでの転職

フリー:かなりの実務経験、人脈、能力がないと難しいでしょう。
デザイン(広告系):ソフト(フォトショップ・イラストレーター・クオークなど)を自由に操る
ことができれば転職は可能だと思います。私が1年程前にアルバイトをしていたデザイン事務所にカラーコーディネーター1級の方が面接に来ましたが不採用という結果でした。ソフトの知識不足というのが理由でした。ちなみにその人のかわりに採用された人はカラーコーディネーター無資格のソフトの知識が有る方でした。
設計:建築士・インテリアプランナーの資格がないと厳しいです。未経験者は不可能といっても過言ではないでしょう。
工業デザイナー:実務経験・専門知識は必須でしょう。大学などで専門に勉強をしたなら有利であると思います。
販売・アドヴァイザー:これが最も可能性があると思います。例えばカーテン、アパレルなどの販売にはカラーの資格取得者は優遇されます。またインテリアコーディネーターなどは無資格でも募集しているところがあります。私は一度だけ職安でカラーコーディネーター募集(2級以上)の記事を観たことがありますがその業務内容は家屋の外壁のカラーコーディネート及びアドヴァイスというものでした。

その他、パタンナー・照明などカラーの知識が役立つ職種がいろいろありますが経験がありませんのでお答えしかねます。
    • good
    • 3

こんにちは、カラーコディネーターの資格を生かして仕事している者です(^^



カラーコーディネーター3級合格ですが、一般事務から、インテリアコーディネーターアシスタントへ転職しました。色の知識をどう生かすか、また、これからどんな知識を身につけて行けるかが採用の基準でした。●●のカラーをコーディネートするためには、コーディネート法を学ぶ・・ということで、選択肢は結構広いと思います。ものは考え様です(^^ 頑張ってください!!
    • good
    • 7

どのように色彩をいかしたいですか?


実務経験がない場合、資格を取ったスクールがあればそこでアシスタントやバイトからはじめてみてはいかがでしょう。講師やアドバイザーの道が開けます。
前の方も言ってた販売系でショップなどは提案として使えますね、もちろん事務処理もありますし、販売即戦力としてではなくても、最初は補佐として入れるのでは?
カラーコーディネーターと聞いて何を望みますか?こんな人いたらいいなーと思う事を始めるのもいいかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/11 22:52

厳しいかもしれませんが不可能です。

まず他の方が書かれてますようにカラーコーディネーターの求人というものは非常に少ないです。そしてカラーコーディネーターという職種を必要としている企業日本にはほとんどありません。ようするにカラーの資格オンリーで転職するのはまず不可能と考えるべきです。転職先にもよりますが、建築・内装関係であれば建築士2級以上またはインテリアプランナー資格とのダブルライセンス、デザイン関係では、PCソフトが扱えるだけでなく自信がある作品を用意することなどが有効に思われます。

この回答への補足

ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?
1級もってるのですか?
どのように勉強されましたか?

補足日時:2001/10/05 22:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1年近く忘れてました。お礼記入するの。
ごめんなさい。
すみません。

また色彩検定の季節になってしまいました。
まだその方向には進んでいませんが、今回はうけるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/23 16:22

私もカラーコーディネーターの資格を持っています。


まだ仕事をするまでには至っていません。

sissilyさんのおっしゃる通り転職は狭き門、というよりも、「カラーコーディネーター募集」という求人募集を私は見たことがありません。(地域によって違うかもしれませんが)
残念なんですが、まだまだ現状の社会ではカラーコーディネーターという職種は認知されていません。
もちろん、カラーコーディネーターとして活躍されている方もたくさんいらっしゃいます。
ですが、単に資格を持っているだけでの転職は厳しいと思った方がいいです。

sissilyさんは漠然と“カラーコーディネーター”になりたいと思っていますか?
私は、カラーにプラスする何かを見つけた方が転職への近道だと思います。
ファッション、メイク、フラワー、ブライダル、CG、インテリアなどなど。
色彩の講師という道もありますね。

後ろ向きな発言を書いてしまいましたが、一番必要なことはやる気です。
「わたしは絶対こういう仕事をしてみせる!」という目標が大事です。
お互いプロとなれるようがんばりましょう(^^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり「それだけ」だと難しいんですね~
がんばって道を開きましょう。

お礼日時:2001/10/11 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカラーコーディネーターの資格取得でインテリアの仕事に就けるでしょうか?

現在カラーコーディネーターの資格取得のため勉強中で、年内に1級まで(環境色彩)取得する予定です。
出来ればインテリア関係の仕事に就きたいと思っているのですが、カラーコーディネーターだけでは厳しいでしょうか?来年にはインテリアコーディネーターの方も勉強して受験する予定ではあるのですが、、、。

Aベストアンサー

カラーコーディネーターの1級はレベルも高く、簡単に取れる資格ではないのですが、仕事への直結という点では厳しいと思います。

同じ勉強に専念するのであれば今年インテリアコーディネーターを目指した方がいいと思います。願書の提出もこれからですし、勉強次第ではまだまだ間に合いますよ。

参考URL:http://www.interiorsinteractive.com/

Qカラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について

カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。
2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので
1つに絞りたいと思ってます。

まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、
自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に
アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらって
それがホント楽しくてこんな資格取れれば良いなと思いました。
職業にするかどうかは別として、自分の趣味の部屋のアレンジなどに
役に立てればステキだなと思ってます。

そして、福祉環境コーディネーターはを取りたい理由は、
病気が治ったらフィットネスインストラクターに復帰したいと思っているので、
これから高齢者の方が増えるといことで、仕事するときに
ノウハウをわかっていると良いのではないかと考えました。

この2つは、安易に取れるような資格ではないですよね?
どちらとも通信講座で勉強をしようと思うですが、どこか良い学校ありますか?
2つの資格持ってる方でも、現在取り組み中の方でもアドバイスいただけませんか?

カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。
2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので
1つに絞りたいと思ってます。

まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、
自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に
アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらって
それがホント楽しくてこんな資格取れれば良いなと思いました。
職業にするかどうかは別として、自分の趣味の部屋のアレンジなどに
...続きを読む

Aベストアンサー

私は住居を学ぶ学生なので、課題をやる上で役に立っています。あと大学内のバリアフリーの問題を考えるグループに入っているのでそのときに福祉住環境コーディネーターの知識は役に立ちます。
あと来年から仕事で福祉住環境コーディネーターをいかせると思います。
カラーコーディネーターは、私が受けたときは今よりも色の定義のようなものが多かったというのもあってあまり勉強したものを使っていないと思います。
勉強はちゃんとしないとダメだと思います。
通信教育にするなら書店の本と違って、見られない分
資料請求を何箇所かして選ぶといいと思いますよ。
あと関係ないかもしれないですが、カラーコーディネーターと同じような資格で色彩検定というのもあります。そちらも調べてみてはいかかでしょうか。
私は受けたことがないので詳しいことはわからないですが、受けた友人を見てる感じだとこちらの試験の方が実際に役に立ちそうだと感じました。
ただ私がカラーを受けたのが昔なのでいまだと同じようになってるかもしれません。
最近受けた方の書き込みがあるといいと思います。

Qカラーコーディネーターの仕事って??

私は昨年カラー3級を取得しました。今年6月に2級を受験するつもりです。できれば、1級にもチャレンジしたいと思っています。1級にはファッション・商品・環境色彩と3分野ありますよね?私は環境色彩を勉強したいと思っているのですが、環境色彩を取得したカラーコーディネーターの仕事ってどんなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

正直、資格と直接関係ないのですが、環境色彩的分野としては、市町村・県などの都市計画の一部。建築不動産業界の分譲・集合住宅計画。建材資材などの商品開発。建築のインテリア計画。などの中で使われる色彩計画の事かと思います。都市計画の指揮をとるのは公務員なので、色彩の資格より国家公務員の資格が必要です。その他も各事業所でその分野に配属されない限りはかかわれないのが現実で、色彩だけを外注する場合は大学教授や専門家に依頼するのが多いです。専門家と研究をともにして、開発していくのも現実です。身近な所ではインテリアコーディネートの色彩計画などもあります。どこかに就職して、その分野に携りスキルアップとしての資格と捕らえられた方が良いかもしれません。

Qファッションコーディネーターとカラーコーディネーター

僕はカラーコーディネーターの資格をとろうと昨日参考書をかいました。しかし良く見るとファッションコーディネーターとかいてあります。
実際試験の内容とかことなりますよね?
これは普通に買い間違いなんでしょうか?

Aベストアンサー

カラーコーディネーター検定は東京商工会議所主催です。
たぶんあなたの買ったのは、ファッションコーディネート色彩能力検定(A・F・T主催) の方だと思います。
どうやら、間違えたようですね。
 
試験情報参照先
東京商工会議所の検定試験
http://www.kentei.org/index.html

社団法人全国服飾教育者連合会(略称A・F・T)
http://www.aft-jp.org/index.html

Qカラーコーディネーター・インテリアコーディネーターの仕事について

私は将来、カラーコディネーター及びインテリアコーディネーターの資格を取り、独立したいと考えています。(本日、カラー2級の試験を受け、多分合格しています)
仕事としてするからには資格だけではなく、実務経験が勿論必要だと思うのですが、どのようステップアップしていけば良いかいまいちわかりません。
ちなみに、商業施設(店舗など)、個人住宅の改装などの分野に興味を持っています。
どなたか現在、同じ職業で独立されていて、自分はこのようにしてステップアップしていった、という経験を話していただけませんでしょうか?
ちなみに私は32歳・男・独身で、転職は早くても1年後と考えています。
この分野はすごく好きですし、自分の夢として本気で取り組んでいます。どうか宜しくお願い致しますm(_ _)m 

*資格が現在、カラー2級までです。来夏に、カラー1級とインテリアを受験する予定です。

Aベストアンサー

こんにちは。今現在個人でインテリアの設計デザインをしているものです。 
店舗などのデザインだけなら資格はいらないですよ?それよりも施工・管理までするのなら建築士をとったほうがいいかと思います。
私の場合は昔だったので、資格取得とともにすぐ色彩学の講師なんかをしつつ、百貨店で営業や仕入れとディスプレイをさせてもらい、その関係からある事務所の内装デザインをさせてもらって今は個人でやってます。インテリアコーディネーターとはいっても分業の一部で、施工管理や職人さんの指示は現場でも図面でもしますが、大半は監督まかせですね。カラーは配色というより材料の選び方とかかなーと思います。お客様へのプレゼンは図面ひければいいと思います。ただ、この業界仕事の奪い合いなので、いろんなところからいろいろなプロがいますので、なんか売れるキーポイントを作って置くといいかもしれませんね。
では、がんばってくださいね。

Q色彩検定とカラコーディネーターと色彩士の違いは?

 各級の難易度とそれを取得する人の職業の違いなどを教えて下さい。

Aベストアンサー

それぞれの違いは以下のHPに詳しく説明されています。
大手の書店に行ってみれば今の時期テキストがたくさん並んでいると思いますので、内容をみてみるのも参考になるかと思います。

私は色彩検定しか受けたことがないので、色彩検定についてだけコメントさせてもらいます。
2・3級は筆記試験のみですが、1級は1次と2次があって、2次は実技試験になっています。
カラーカードといわれる色の紙を指定された通り決められた時間内に答案用紙に貼っていきます。
言葉でいうのは簡単ですが、かなり大変です。
1級の合格確率はたぶん10~20%位だと思います。
まあ1級という名の付くものは何にしても簡単ではありませんよね。

色の勉強は楽しいですよ。
ぜひがんばってください(^0^)

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~color/all/n_kentei_t.htm

Qカラーコーディネーターになりたいのですが・・。

こんにちは!私は高校2年生で、そろそろ自分の進むべき大学を決めなければならない期間になってきました。いろいろ悩んでいたのですが、今とてもカラーコーディネーターに興味を持っています。しかしなかなか情報がえられません。なので、カラーコーディネーターになるとどういう仕事が就けるのか、カラーコーディネーターになるためにはどの大学(東京都の中の専門大学以外で)を受ければ良いのかを教えてください!よろしくお願いいたします。注文が多くて申し訳ありません!

Aベストアンサー

>カラーコーディネーターになる
とはどういうことですか?
単に、「カラーコーディネーター検定試験」に合格する、ということですか?
だったら別にその資格を持っていても仕事はありません。

>カラーコーディネーターになるためには
今言ったように、単に資格を取得するだけなら、別に大学に行く必要もないし、専門学校に行く必要もありません。明日にでも申し込みをすれば、高校生のあなたでも受験ができます。

おそらく、何かしら「カラーコーディネーター」という職業があると思われているのでしょうが、、、それは、一般的に世間で言われるような『職業』ではありません。(銀行員、とか公務員みたいな。)
仕事上、何かしら「色のバランス」に対してセンスを要求される場面があって、特にそれに対して自信を持っている人が、都合上、「カラーコーディネーター」と『名乗っている』だけだと思います。(例えば、インテリアを扱う仕事などで。)

まず、カラーコーディネーターは職業ではない、ことを理解してください。

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm

Qカラーコーディネーターだけで転職?

一般事務からの転職で、カラーコーディネーターの資格だけでの転職は、やっぱり狭き門でしょうか…
実務経験もないので、アルバイトや派遣でその業界へ入り込むのが無難でしょうか…

「カラーコーディネーター」としてお仕事されている方、またカラーコディネーターの資格を生かして仕事されている方など、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?

 私の現在の職業はデザイナーです。しかし工業・アパレル・広告・建築などと違いそれほど色彩の知識を必要としないデザイナーです。クリエイターといった方が良いのかもしれません。

>1級もってるのですか?

 はい。持っています。東商の商品分野の1級です。

>どのように勉強されましたか?

 他の板にも書きましたが、東商の1級の問題は特殊です。3級,2級の試験とは異質のものです。合格率10%以下の数字だけみれば難関だと感じてしまいますが試験は簡単です。2級以下もしくは同等の難易度だと思います。合格率が低いのは勉強方法が難しいというのかわからないからです。1級の教科書を見ればわかりますがいったい何を勉強していいのかわからないのです。3級,2級は問題集も販売されており勉強方法がわからないというようなことはありません。ようするに勉強方法がわかれば1級は簡単な試験ということです。3~4ヶ月の勉強で充分合格ラインまでいけるでしょう。また1級にはかなりの高確率で合格できる勉強方法があります。この方法を使えば「シアンってどんな色?」「トーンって何?」といようなカラーの知識がほとんどない人でも2ヶ月程度で合格するでしょう。このようなことから考えるとこの資格には未来がないと思います。試験の体制がずさんです。カラーコーディネーターは認知度が低い資格です。この体制では今後の成長も期待できないでしょう。AFTはその範疇ではありません。AFTは有望ではないかと思います。

カラーコーディネーター資格オンリーでの転職

フリー:かなりの実務経験、人脈、能力がないと難しいでしょう。
デザイン(広告系):ソフト(フォトショップ・イラストレーター・クオークなど)を自由に操る
ことができれば転職は可能だと思います。私が1年程前にアルバイトをしていたデザイン事務所にカラーコーディネーター1級の方が面接に来ましたが不採用という結果でした。ソフトの知識不足というのが理由でした。ちなみにその人のかわりに採用された人はカラーコーディネーター無資格のソフトの知識が有る方でした。
設計:建築士・インテリアプランナーの資格がないと厳しいです。未経験者は不可能といっても過言ではないでしょう。
工業デザイナー:実務経験・専門知識は必須でしょう。大学などで専門に勉強をしたなら有利であると思います。
販売・アドヴァイザー:これが最も可能性があると思います。例えばカーテン、アパレルなどの販売にはカラーの資格取得者は優遇されます。またインテリアコーディネーターなどは無資格でも募集しているところがあります。私は一度だけ職安でカラーコーディネーター募集(2級以上)の記事を観たことがありますがその業務内容は家屋の外壁のカラーコーディネート及びアドヴァイスというものでした。

その他、パタンナー・照明などカラーの知識が役立つ職種がいろいろありますが経験がありませんのでお答えしかねます。

>ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?

 私の現在の職業はデザイナーです。しかし工業・アパレル・広告・建築などと違いそれほど色彩の知識を必要としないデザイナーです。クリエイターといった方が良いのかもしれません。

>1級もってるのですか?

 はい。持っています。東商の商品分野の1級です。

>どのように勉強されましたか?

 他の板にも書きましたが、東商の1級の問題は特殊です。3級,2級の試験とは異質のものです。合格率10%以下の数字だけみれば難関だと感じてしま...続きを読む

Qカラーコーディネーター

カラーコーディネーターの資格はユーキャンなどをみると、期間は短めですが、取得したら、美容関係や服飾関係の仕事にすぐにいかす、従事できる可能性は高いですか?また、パート的に働くことは出来ますか?そういったことはどこに問い合わせたら教えてくれますか?

Aベストアンサー

服飾関係なら、カラコよりA・F・Tの「色彩検定」の方が向いていると思われます。
服飾教育団体の資格ですから。ただ、いずれの資格を取ったとしても、その資格で就職
やビジネスチャンスに有利に作用するかは本人様の動き方次第でしょう。それに、資格
よりは、本人のセンス、実力、そして熱意だと思いますよ・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング