教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

一千石・三千石・五千石の旗本の場合、家臣の人数・構成、屋敷の数・坪数はそれぞれどの程度の陣容だったのでしょうか?

A 回答 (1件)

 ●家臣の数・構成(慶安2年(1649)の軍役規定)


1000石 21人(侍5、槍持等16)
3000石 56人(騎士2、侍8、槍持等46)
5000石 103人(騎士5、侍9、槍持等89)

 ●旗本の人数(元和9年(1623年))
1000石 24人
3000石 45人
5000石 75人

 ●拝領屋敷地(元和6年(1620年))
1000石~1900石 700坪
3000石~4000石 1500坪
5000石~7000石 1800坪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
実際は軍役よりも少なかったと聞きますが、用人・給人・中小姓などの人数はどれくらいだったのかな、と思い質問させて頂きました。

拝領屋敷は五千石以上でも二千坪程度だったのですね。

お礼日時:2005/08/08 07:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています