学校で使うスピーカを探しています。
中学校の特別教室程度の広さで、生徒に聞かせるという前提です。
音質をあまり重視せず、ビデオのナレーションなどが聞こえればいいかなと思います。
W数はどの程度必要でしょうか。
また、広さとワット数の関係の目安がわかるサイトがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

なんとなく質問の意味が解りました。


通常スピーカーのワット数は入力可能な値なのですが、どうもパソコンなどに使う
アンプ内蔵型のスピーカーのワット数何ですね。

これらの安物には効率なんか書いてません。
ビデオの出力をパソコン用アンプ内蔵スピーカーに接続したいのなら
10W程度で十分です。(2000円ぐらいでしょ)
数種類選ぶのに悩んだら、重いほうを買ってください、ビビリなどが少ないです。

この回答への補足

ありがとうございました。
ヨドバシカメラで購入してきました。近いうちに試してみます。
よいものが選べたと思います。感謝しております。

補足日時:2005/10/22 23:26
    • good
    • 4

下のNo6です。



ラジカセやポータブルアンプ等でも、ライン入力がある機種もあるのですが、マイク入力しか無いと(レベル変換して繋ぐことも可能ですが)不自由ですね。既存の物が使えないとなると、新規購入することになりそうですね。新規購入ならば、その教室の使い方や、そのスピーカ自体を据え置きにするのか可搬型にするのかがポイントになると思います。
また、購入するとなると、予算額の問題と、他の用途との兼ね合い(出費する費目ともかかわってきますからね)で、多少余裕のある機種や多目的利用も考慮すると良いと思います。

私の関係した事例で近い物を挙げると、
基本的にその部屋での据え置き、時には移動して使う、カセットの再生、講演などでワイヤレスマイクも使用というケースで、ワイヤレスアンプ TOA WA1702C 約10万円

基本的には移動利用、音楽演奏、講演やミニステージ、文化行事などでも使用というケースで、ミキサ内臓キーボードアンプ カワイKM-50K 約6万円
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
下の方がかかれたような条件で探し、無事購入できました。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/10/22 23:28

何を聴かせるかがいちばんのポイントでしょう。

通常の教室に「学校放送用」として接地されているスピーカは数Wです。音量の差の小さい案内放送を、周波数特性はあまり考えずに、あまり明瞭でなくても良いという程度に考えられています。スピーカ自体も音質よりも能率とコストと耐久性が優先の設計です。スピーカの能率の問題もありますが、音楽用では、50W程度は欲しいですね。低音と高音をあまり含まないナレーションのように音量差が小さい物ならば、さほど出力はいらないでしよう。
それと、音響装置での出力については、音楽など瞬間的短時間の出力を指す場合と、持続音を再生可能な出力があります。前者は後者の数倍になります。

音質はナレーション程度で、学校で使うのであれば、英語科などで使っている大型のカセットなど、体育科が持っている拡声装置など使えませんか。試してみてください。これらは、公称出力で5~20W程度だと思います。

スピーカとアンプの出力の関係については、一般オーディオ機器のような低インピーダンス接続と、設備用放送機器のハイインピーダンス送りでは、考え方がまったく異なります。単純化して言えば、前者では アンプ<スピーカ、後者では アンプ>スピーカ となるように選択します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
用途はナレーション程度なので音質はあまり重視していません。
ラジカセや拡声装置もあるのですが、ラインインがないのでマイク端子につなぐしかないので参考になるのかどうか疑問に思っています。どうなのでしょうか?

お礼日時:2005/10/20 20:19

ちょっと、ややこしいですが



アンプ出力と音量の関係
http://home.s00.itscom.net/large/ELEC/sp-vol/

スピーカとアンプは何ワット必要かを参照
http://www.netlaputa.ne.jp/~cadeau/audio00.htm

アンプの出力が小さい時
能率の高いホーン型スピーカ

小さいスピーカ複数で、音圧を上げる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしいサイトを教えていただきありがとうございます。
早速勉強をしたいと思います。

お礼日時:2005/10/20 20:16

重要なのは、スピーカのW数ではなく、スピーカの能率(db:デシベル)とアンプのW数です。



例えば、ラジカセのアンプは数Wですが、生徒がおとなしく聞いているのなら、充分の音量だと思います。

スピーカのW数は、念のためアンプのW数と同じにしておけば安心です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ラジカセは数w程度なのですね。参考になります。

お礼日時:2005/10/20 20:15

トランペットスピーカなら10Wも有ればよいですが、ビデオに繋がれるなら、もしかしたら普通の一般的な箱形のスピーカをお考えかとも思います。

その場合は教室クラスの広さなら、10Wではおそらくやや足りません。
また、スピーカもさることながら、アンプのW数も合わせて重要です。また、恒久設備として設置なのか、持ち運び前提なのかでも変わってきますが?

ややアカデミックですが、ここらが初心者にもわかりやすいかと。

参考URL:http://www.toa.co.jp/otokukan/otolabo/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お察しの通り、箱形スピーカです。
アンプについては、アンプ内蔵スピーカを考えていますので、問題ないのかなと思っています。

お礼日時:2005/10/20 20:10

>広さとワット数の関係



この2点だけではないのです
スピーカーには効率というものもあります。
スピーカーのワット数はその数値まで入力しても壊れないと言う値です。
したがってスピーカーのワット数は音の大きさではないのです。
アンプの出力とスピーカーの効率で音の大きさが決まりますが、単純に
正比例しません。

効率のよい物なら10W程度でも十分聞こえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホームセンターで売ってるものを購入使用しようと思っているのですが、
効率については箱に記載がある物なのでしょうか。
何を見れば、効率がよいかどうかを判断できるのでしょうか。
ご教授いただければと思います。

お礼日時:2005/10/20 20:08

6Wあれば充分と思います。


できれば10W程度。

工場見学で使用するメガホンの音量で実感した
数値です。
6W未満だと屋外では全然聞こえず、6Wなら
屋外でも大体聞こえるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意外とW数がなくても大丈夫なのですね。

お礼日時:2005/10/20 20:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋外で使用する際に必要なラジカセのスピーカの実用最大出力

ラジカセの購入を考えているのですが、スピーカの実用最大出力W数の値がピンときません。

主な使用目的は屋外での使用です。
特に海や山でBBQをするときなどに使用したいと思うのですが、
実用最大出力 1W+1W=2W
は十分な音量が出るのでしょうか?
昼間の屋外でのBBQなどは意外と騒々しいですので、
音量を上げたときの歪み等が気になります。

屋外で使用する際には何W以上を求めるべきだ、など
もちろん主観的でかまいませんのんで、情報いただければと思います。

Aベストアンサー

>>屋外で使用する際には何W以上を求めるべきだ、
環境によるので一概にはいえません。
カセットのソフト遺産がたくさんあるというのなら別ですが、
>>主な使用目的は屋外での使用です。
ならラジカセは大音量系は高価ですので、今なら業務用PA機器+MP3プレーヤーのほうがいいでしょう。実際個人的にも、お花見やキャンプで重宝してます。
一例
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EEPA40%5E%5E
+適当なMP3プレーヤー。
充電式ですので便利です。40Wとラジカセレベル超えてます。
また音質も野外使用下ならへたな大音量系ラジカセより、大音量でもまあクリア?です。

モノラル再生ですので
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000102458/index.html
の接続ケーブル別途必要。野外では聞く位置がバラバラですのでモノラルで充分です。カラオケソフトあればマイク付きですので、どうぞw。

>>屋外で使用する際には何W以上を求めるべきだ、
環境によるので一概にはいえません。
カセットのソフト遺産がたくさんあるというのなら別ですが、
>>主な使用目的は屋外での使用です。
ならラジカセは大音量系は高価ですので、今なら業務用PA機器+MP3プレーヤーのほうがいいでしょう。実際個人的にも、お花見やキャンプで重宝してます。
一例
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EEPA40%5E%5E
+適当なMP3プレーヤー。
充電式ですので便利です。40Wとラジカセレベル超えてます...続きを読む

Qスピーカーの出力と部屋の広さについて

 このたびダンススタジオを開設することになり、スピーカー購入、設置することになりました。
 しかしどんなスピーカーを選べばよいかわかりません。フロアの広さに対してどれぐらいの出力?のものを選べば良いのでしょうか?一応天井から吊るしたいのでBOSEにしようかと思っているのですが・・・。
 なにとぞアドバイスをよろしくお願いいたします。
ちなみに予算はなるべく安く(笑)で、フロアは200m2、ビルは鉄骨です。

Aベストアンサー

ダンススタジオということで、音質重視を目的としたものでなくても良いと思いますからピュアオーディオと違って、スピーカー・アンプにお金をかける必要もないと思います。

ダンススタジオという音のイメージでは、「明るい音で、鳴りっぷりのよい音」という印象がありますが、どーなんですかね。
(ダンス興味ないのでよくわかりません)
もし、そのような音であれば、BOSE・JBL・RAMSAも選択の一つと思います。
(音質が良くないということではありません)
JBLも業務用スピーカーも発売されています(映画館で使用されているもの)しRAMSAも種施設設備のための音響システムとして開発されたもので、業務用はスピーカー・アンプともそれほど価格は高くないので、選択技の一つと思います。

アンプが決まっているのかどうか解りませんが、スピーカーに「出力音圧レベル」の記載がありますが(○○dB)という表示です。
ご存知かもしれませんが、○○dBの表示が高いほどスピーカーの能率がよいためアンプの出力が少なくてよいですよ。
BOSEは86dBのものが多く能率はあまり良くありませんので(JBL・RAMSAは90dB以上あり数倍アンプの出力必要)広い場所で鳴らすにはアンプのパワーの問題もあります。

業務用を扱っている業者に相談するのがよいかもしれません。

ダンススタジオということで、音質重視を目的としたものでなくても良いと思いますからピュアオーディオと違って、スピーカー・アンプにお金をかける必要もないと思います。

ダンススタジオという音のイメージでは、「明るい音で、鳴りっぷりのよい音」という印象がありますが、どーなんですかね。
(ダンス興味ないのでよくわかりません)
もし、そのような音であれば、BOSE・JBL・RAMSAも選択の一つと思います。
(音質が良くないということではありません)
JBLも業務用スピーカーも発売されています(映...続きを読む

Qスピーカーの音量

小学校教師です。
教室で、パソコンの音をスピーカーで出したいのですが
出力はどれぐらいあれば十分でしょうか?

Aベストアンサー

普通に静かな教室であれば10Wもあれば十分でしょう。まぁ、正確に言うと何ワットという回答自体がありえないのですけどね。これはおいておくとして、ちょっと立派なラジカセ(今はCDラジオかも)程度のもので十分でしょう。

運動会などでよく使うハンドマイク(メガホン方のあれです)でもせいぜい10W程度の出力ですからね。静かな室内ならスピーカーそのものの能率がかなり劣ったものでも10Wもあれば十分でしょう。

一般的なポータブルCDラジオなどのスピーカーは電池で動作することを考えて、かなり効率の高い(音質の良いとは別の話ですよ)スピーカーが付いています。まぁ98~100db/W/m程度はあるでしょうから、10Wもあれば「やかましい!」くらいの音量は出るでしょう。


おまけ

最初にワットで答えること自体がありえないと書いていますが、これは人間の感覚とスピーカーの特性によるものなのです。

人間の感覚というのは1+1=2が成り立たないのです。たとえばごく小さい音が聞こえたとして、その音量の2倍に聞こえるのは最初の音のエネルギーの2倍かというとそうではないんですよ。人間の感覚は等比級数的に変化するものが多いので、1Wのスピーカーが1つでならした場合の2倍が1Wのスピーカー2つであっても3倍は1Wのスピーカー3つにはならないのですよ。教師の方とのことですから等比級数については専門外であっても算数の先生に聞けば私などより正確に教えていただけるでしょう。

理科の先生もいるでしょうからdb/w/mなんてわけの判らない単位の説明も聞けるのでは?

普通に静かな教室であれば10Wもあれば十分でしょう。まぁ、正確に言うと何ワットという回答自体がありえないのですけどね。これはおいておくとして、ちょっと立派なラジカセ(今はCDラジオかも)程度のもので十分でしょう。

運動会などでよく使うハンドマイク(メガホン方のあれです)でもせいぜい10W程度の出力ですからね。静かな室内ならスピーカーそのものの能率がかなり劣ったものでも10Wもあれば十分でしょう。

一般的なポータブルCDラジオなどのスピーカーは電池で動作することを考えて、か...続きを読む

Qアンプの出力ワット数について

アンプの出力で最大出力50w(6Ω)とかありますけど普段部屋でやや大きい音で聞いている時の音量の時って何ワット位なんでしょうか?友人に聞いたところ1Wでも結構な音量だとのこと。あと最大出力の数値より定格出力を重視した方が良いと言われましたが皆さんの意見はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

● スピーカーの性能は 90~100db/w と大きな開きがあります。
●此れはスピーカーに1wの入力を入れた場合にスピーカーから1mの距離の音圧が90~100dbに及ぶといえます。
●50wの入力では107~117dbの音圧となります。
●音圧の例では
 ○ 120db 飛行機のエンジン付近
 ○ 110db 自動車の警笛の近く
 ○ 100db 電車通過するガード下
 ○  90db 騒々しい工場
 ○  80db 地下鉄の車内
 ○  70db 電話のベル
 ○  60db 普通の会話
●上記の例より、スピーカーよりの音圧は70~80dbで充分と思われます。
●此れはスピーカーの性能90~100db/w に比べ20db低い値であり、0.01wのスピーカー入力で達成できます。スピーカーよりの距離が1mの場合、
● 音量は距離の自乗に反比例します、例えば5mの位置で聞くので有れば、1/25となり、0.25wの入力が必要となります。
● 以上で1wも有れば、充分な音量といえます。
● では何故50wものアンプが必要か?
● 平均 0.25wの出力で映画を観ていると仮定し、その時ピストルの大きな音が発生した。
● 最大1wのアンプで有れば、4倍の大きさの音でそれ程に迫力を感じません、50wのアンプで有れば、最大200倍の音量を出せるので迫力があります。

>あと最大出力の数値より定格出力を重視した方が良いと言われましたが皆さんの意見はいかがでしょうか?
● 最大出力では例えば 1khz では50w出るが、低い周波数、高い周波数では最大が出ない場合があり、又 5.1chアンプでは6ヶのアンプより成るが、同時に6ヶが電源能力などの関係で出せない場合があります。

まとめ アンプもスピーカーも定格出力で考えれば、スピーカーは音圧性能に10dbも差がある事に注意を要す、性能の良いスピーカーは小さな出力のアンプでも良いと言える。

● スピーカーの性能は 90~100db/w と大きな開きがあります。
●此れはスピーカーに1wの入力を入れた場合にスピーカーから1mの距離の音圧が90~100dbに及ぶといえます。
●50wの入力では107~117dbの音圧となります。
●音圧の例では
 ○ 120db 飛行機のエンジン付近
 ○ 110db 自動車の警笛の近く
 ○ 100db 電車通過するガード下
 ○  90db 騒々しい工場
 ○  80db 地下鉄の車内
 ○  70db 電話のベル
 ○  60db 普通の会話
●上記の例より、スピーカ...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Qスピーカーの音圧とは?

スピーカーのスペックを示すものの一つとして「音圧」というものがあります。ネット等でも検索してみましたが、定義については分かるもののそれが具体的にどういう事なのかが、いまいちピンと来ません。サイトによってはスピーカーの能率を示す値とも書いてあります。

それらから自分の解釈としては、「一定の強さの信号をスピーカーに入力した時に、スペックとしての音圧の数値が高いスピーカーの方がより大きな音が出る」ということかなと考えているのですが、この解釈はあっているでしょうか。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

ご存じの通り、スピーカーは音声を出す物ですから音質は当然ですが、部屋との調和も考慮しながらスピーカー自体の性能にも注目しなければなりません。

スピーカーのカタログには、
[ インピーダンス ] Ω=4、6、8Ωが一般的ですが、8Ωが基本
[ 能率(出力音圧)] dB=そのスピーカーの持っている能力で、数字の大きい方が高能率
[ 最大許容入力 ] W=そのスピーカーのアンプの出力からの限界を示しています
[ 許容入力(連続許容入力)] W=連続してかろうじて音を出し続けられる限界

ここで注目するところは、質問者がお知りになりたい[ 能率 ] です。
能率によって許容入力値とアンプの適正の判断の1つができます。
1995年以降のスピーカーは一般に能率の低いものが発売されました。
原因はバブルがはじけて高価(高能率は高価格になります)な物を避けて、安価で見てくれの良いものとかブックシェルフ型のスピーカーを造り、そのスピーカーに十分な働きをさせる為に高出力のアンプを販売する・・・
高出力アンプが沢山市場に出てくれば、より安くできる低能率スピーカーを造る・・・
その「悪のスパイラル」の結果が、現在の低能率スピーカーに高出力を誇るアンプの氾濫です。
蛇足ですが、高出力を発揮するには高電圧・温熱・発生雑音対策が出力W数の自乗倍必要になり、無駄な回路が増えて「更に・更に」のこれも悪循環です。
繊細なアコースティックの音やオーケストラの中の小さな音は低能率スピーカーでは出ませんから「あの音は無かった事にして!」てな事が100万円を越す最新低能率スピーカーに結構あります。

[ 能率 ]が3dB違うと音量が2倍違います。能率90dBのスピーカーは93dBのスピーカーに比べて、同じワット数を入れても半分の音しか出ません。
と云う事は、同じワット数を入れると93dBのスピーカーは90dBのスピーカーの2倍の音量が出ます。
即ち、能率が仮に6dB違うと4倍(2×2)違い、9dB違うと8倍(2×2×2)の音量差となります。能率105dBの『アルティックA5』と90dBの最新のB&Wの800Dとを比べたら、
差は15dBですから、32倍(2×2×2×2×2)となります。
B&Wでは100W必要な音量もA5ですとわずか3Wもあれば数字上では十分鳴ってくれる事になります。

ですからスピーカー選びは、『 音質の好き嫌い 』、『 デザイン 』、『 能率 』 に注目して選んで下さい。
但し、一部のメーカーでは「見栄を張って?」、カタログで2~7dB高く表示している飛んでもないメーカーもありますから、お気をつけて!

自称オーディオマニアです。

ご存じの通り、スピーカーは音声を出す物ですから音質は当然ですが、部屋との調和も考慮しながらスピーカー自体の性能にも注目しなければなりません。

スピーカーのカタログには、
[ インピーダンス ] Ω=4、6、8Ωが一般的ですが、8Ωが基本
[ 能率(出力音圧)] dB=そのスピーカーの持っている能力で、数字の大きい方が高能率
[ 最大許容入力 ] W=そのスピーカーのアンプの出力からの限界を示しています
[ 許容入力(連続許容入力)] W=連続してかろう...続きを読む

Q10Wのアンプはどれくらい広いところまで使えるか

この前学園祭でバンドの人たちが10Wのアンプを使って演奏していました。
700人以上入りそうなホールです。
そこで、その10Wのアンプでどれくらいまで使えるか教えていただきませんか??
もし広いところで使って音が小さい以外になにか問題はありますか??

Aベストアンサー

10Wのアンプというのがどの楽器向けのアンプかと、会場の環境にもよりますが、10Wクラスのアンプで客席にまで音を届けるとしたら、それは非常に難しいと思います。 ベースアンプの場合、10Wでははっきりと聴くことは難しいでしょうし、ギターアンプの場合でもドラムの生音に簡単にかき消されることもあるでしょう。
どうしても10Wのアンプで対処したいというケースでは、アンプの前にマイクを立ててミキサーに送り、PAの方から会場に音を出すようにするのも一つの手ではあります。 ただ、その場合はドラムなどにそのアンプの音が回るように、モニターなどをうまく調整する必要があるでしょう。 状況によっては、自分が自分の音を聞くモニターも必要になるかもしれません。

10Wのアンプでどこまで使えるかですが、やはり状況によります。 その会場自体がどれだけ音を吸収しやすいかによっても、聞こえる範囲は変わりますし、また人が入ればその分だけ音も吸収されやすくなります。 10Wのアンプ単体では、想像以上に狭い会場でしか十分な音量を確保できないかも知れません。 ただ、前述のように、アンプにマイクを立ててPAに送れるのであれば、極端な大音量は必要なくなるので、10Wクラスのアンプでも対処できるでしょう。

10Wアンプで広い会場で使った場合、音量の足りなさが一番の支障になると思います。 音が小さいことは、非常に重大な問題だと思いますよ。 客席から聴いた場合に音が聴こえないことも問題でしょうし、また一緒に演奏しているメンバーに自分の音が届かなかったり、自分が自分の音をモニターできない状況だったりするのは、そのまま演奏に大きな支障を来たす事態といえるでしょう。
また、10Wのアンプのボリュームを目一杯上げて使った場合、音が歪むことも考えられます。 特にギターアンプなどは歪みやすく、クリーンな音を使いたいときなどには音作りの面で支障になることもあるでしょう。
他には、アンプのパワーが小さい場合、それ自体が音の線の細さの原因になることもあると思います。 スピーカーキャビネットの影響も大きいでしょうが、10Wクラスのアンプでは、パワーに余裕がない事が音の線の細さなどにつながることもよくあると思います。 こちらは感覚的なところで少々抽象的ですが、ある程度アンプのパワーに余裕があった方が、音作りなどの面でも有利な事が多いでしょう。

参考になれば…

10Wのアンプというのがどの楽器向けのアンプかと、会場の環境にもよりますが、10Wクラスのアンプで客席にまで音を届けるとしたら、それは非常に難しいと思います。 ベースアンプの場合、10Wでははっきりと聴くことは難しいでしょうし、ギターアンプの場合でもドラムの生音に簡単にかき消されることもあるでしょう。
どうしても10Wのアンプで対処したいというケースでは、アンプの前にマイクを立ててミキサーに送り、PAの方から会場に音を出すようにするのも一つの手ではあります。 ただ、その場合はドラムなどに...続きを読む

Q出力される音量は同じとして、出力の小さいスピーカーと大きいスピーカー、どちらが音が良いですか?

東京都渋谷区のマンションに住んでおり、15W+15Wのスピーカーを使っています。
この度、同じメーカーの値段の高い40W+40Wに買い換えようと思いましたが、住宅事情があって40Wフルで鳴らせることは出来ません。
むしろ、今使っている15Wでもフルに出来ません。

そこで疑問なのですが、音量出力(デシベル)が同じとして、
15Wのスピーカーを大きなボリュームで鳴らすのと、
40Wのスピーカーを小さなボリュームで鳴らすので
どちらが音が良いのでしょうか?

スピーカーの特性が違うので一概には言えないと思いますが、
出力が同じなら、コーンの揺れが15W>40Wだと思うので、15Wのほうが性能を活かしきってる気がするのですが、どうなのでしょうか?

大きな音量を出さないとスピーカーの能力を発揮できないなら、無理して40Wを買うこともないので、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>40Wフルで鳴らせることは出来ません。

 たとえ耳をつんざく大音量でも、せいぜい数ワットの出力しかないですよ。

 そもそもスピーカーの定格入力と音質とはほとんど関係はありません。

>どちらが音が良いのでしょうか?

 その質問にはあまり意味は無いと思います。何しろ「良い音」という概念自体が人によってさまさまですから。

 もしも少しは役に立ちそうなレスをお望みならば、まずは具体的な候補のスピーカーの型番と、使っている(あるいは導入予定の)アンプとプレーヤー、及びよく聴く音楽のジャンルを列記することです。そうすれば各スピーカーがどういう鳴り方をするか、回答者はアドバイスすることが出来るでしょう。

 ただし、それらはあくまでも各回答者の「主観」に準じたことですから、参考意見にしかなりません。最終的にはスレ主さんが実際に聴き比べて決めることです。

Qプロジェクター内蔵のスピーカーはどれくらいの音量でしょうか。

社内での研修のためにプロジェクターを買おうと思っています。研修というのは社内の5名程度を対象にしたもので、PC内の動画やビデオカメラの映像を投影します。音声もプロジェクターから出したいので、スピーカーつきのものを探しています。

いくつか調べた結果、EPSONのシリーズから選ぼうと思っているのですが、一つはスピーカーが1W、もう一つは10Wです。もちろん値段も相当違います。
はたして1Wとは、どれくらいの大きさの部屋をカバーできるのでしょうか。ちなみにこの研修で使う部屋は、10~15畳程度です。
またNECではスピーカー出力 0.3W というモデルがありますが、これでは音量は小さすぎるのでしょうか。

Aベストアンサー

ノートPCでも3Wくらいの出力がありますから、1Wだと4畳半がせいぜいじゃないでしょうか。0.3Wでは話になりません(たぶん数人の会議用のプロジェクタです)。

10Wのものをお勧めしますが、EPSONのプロジェクタは音声出力端子を備えているものが多いので、下記のような10Wクラスの外部スピーカーを使うと安上がりに済ませられます。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-SP67SV

Q最大出力25Wのオーディオに定格入力40Wのスピーカーを付けると、どうなりますか。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカーが付いています。
そのスピーカーは自動車会社の純正のスピーカーなので、それほど作りは良くないと(勝手に)思っています。
(参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1228019)

一番聞きたいことは、スピーカーの定格入力がアンプの最大出力を上回っている場合、スピーカーの性能は、十分に発揮できないのでしょうか。
(図式化すると、スピーカーの定格入力 > アンプの最大出力 ⇒ 「スピーカーの性能は十分発揮できない」??)

もし、スピーカーの性能を十分発揮できないのであれば、高い金をかけて交換する必要も無いと感じるので、皆さんのご意見を聞かせてください。

あと、スピーカーメーカーに問い合わせた時に、何かの値が80±16と言われたのですが、
この値の意味はどういうことでしょうか。
値の名前や単位は分かりませんが、もし、察しが付く方が居たら、教えてください。

取り留めの無い質問になってしまいましたが、
私オーディオ初心者なので、専門用語などは噛み砕いて説明いただければ幸いです。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカ...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットになりますが、松下の「7F10」とFOSTEXの「FE83」という2機種はほとんどのサイズやその他の数値が同じにも関わらず、入力レベルはそれぞれ20W、7Wと記載されていて実に3倍近い差があります。
実際問題3倍の電力を掛けて3倍の音が出るかと言うとそんなことはありません。
カタログスペックなどこんなもんです(^ ^;

仮にカタログスペックが絶対で、アンプの最大出力がスピーカーの定格出力を上わまらないといけないとなると、今のデッキでボリュームを全開(25W)にしてもスピーカーの本領を発揮できないということですし、それでもスピーカーは絶対に壊れないということになります(むしろ足りない)。
でも実際は全開を待たずに音が割れるでしょうし、スピーカーのエッジも耐え切れず破損すると思いますよ。。。
しかも真空管アンプ(一桁ワット)など存在価値がなくなります。

で、以前の回答にも書きましたが、十分にスピーカーを交換した効果を体感できますので是非、交換をお勧めします(しつこいようですがセパレートをお勧め^^)

最低共振周波数については、細かく説明すると長くなるので省略しますが、基本的には再生できる一番低い周波数を指します。
でもこれはスピーカーのサイズに依存するものなので、やはり気にする必要はありません。
またこの最低共振周波数が低ければそれだけ低音が豊に再生できるかと言われるとそうでもありませんし。

あと出力音圧レベル(能率)に付いてですが、カーオーディオ用の社外ユニットはだいたい89~91dBくらいです。
これも高ければ偉い(良い音)かと言われるとそうでもありませんが、高い方が少ない電力で大きな音を出せるわけですから、貴方様のようにアンプ側の出力が低いのであれば、能率が高い方が向いているという事になります。

しつこいようですが絶対に効果がありますのでご安心下さい(^ ^;

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報