最新閲覧日:

我が家は一戸建てです。簡易的に表札をぶら下げているのですが、どうも表札がわかりにくいらしく、このたびごく普通の表札をつけることになりました。
ところが、どうつけていいものやら。
あれって、瞬間接着剤かなにかでつけるものなのですか?
そうすると、2度と取れなくなってしまいますよね? なにかの都合で引っ越しすることになって、別の人に住んでもらおうとしたとき、困らないものなのでしょうか?
それと、うちの場合、門柱も外壁もでこぼこ仕上げになっています。門柱はおうとつのある煉瓦、外壁はジョリパットと呼ばれるものです。接着剤ごときで果たしてつくのか疑問です。
門柱か外壁の上っ面を削って、そこに接着剤でつけるという、最悪の方法しか残されていないものなのでしょうか? 皆さん、いったいどうしているんでしょう。

A 回答 (3件)

厚みと重みのある表札は門柱の煉瓦の部分にカッターとサンダーで凹面を作りコンクリート用ボンドかモルタル(セメント+砂+水)をすりこませ(最近は染料次第でカラーにすることもできるし)、養生テープで2日程度固定しておけば大丈夫です。

引越しされた後のことはshikakuhonpoさんが必要なら(-ドライバー)とハンマーで叩けば簡単に取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この方法はリスク大きそう(難しそう)。
そんなことはないんでしょうか?
ハンマーで叩いたら、門柱ごと、がたがたと崩れそうで。

お礼日時:2001/11/22 21:36

こんにちは。


一般的な表札のつけ方は、下記URLで紹介されています。ご参考になればと思います。

我が家の表札は石でできていて、ちょっと分厚いタイプです。(だから重いです)セメントボンドもしくはコンクリートボンドで自分でつけました。
後ではがせるかどうかというと、ノミとかなづちを使ってはがせますが、跡が残ります。
どうして知っているかというと、重みで数ミリずれてしまい、付け直しをしてもらったからです。(他の用事で来ていた職人さんが「ご自分でつけましたね」といって、笑ってサービスでつけてくれました・・・私は不器用なのです)
門柱の表面は、ざらざらしたタイルです。厚みがあったので、穴をあけて半分埋める形にしてくださいました。

とりはずしが簡単なのをお求めなら、門柱に金属でできた、表札を張るためのプレートを付けられたらいかがでしょうか。大きいものなら表札と住所表示を貼れるようになっています。それ自体は表面を削って付けるようになるかもしれませんが、そのうえにステンレスや、プラスチック、木あるいは薄い石の表札なら両面テープで付ければ大丈夫みたいですよ。お引越しのときは表札のみはずせばよくて、その土台となるプレートは次の人も重宝されるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.hyousatsu.co.jp/p65.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

プレートっていうものがあるんですね。
調べてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/22 21:34

私の場合は、セメントでつけました。


勿論、後で外すつもりは無いのでそうしたのですが。
この表札は薄いタイプの物で、削らずにつける事が出来ます。

以前に住んでた時は借家でしたので、
自作の表札を作り(木材に浮き彫りしました。)、玄関に両面テープで貼ってました。(強引?)
確かに手間は掛かりますが、大きさは自由に出来ますよ。

後、ポストが表に出てるなら、これに貼るのはどうです?
ステンレスタイプなら、かなり薄いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ステンレスタイプ+両面テープはいいかもしれません。
自分でできそうですし。

お礼日時:2001/11/22 21:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報