よく保険制度の中で「償還払い」という言葉を耳にします。一旦、各医療機関の窓口で料金を支払い、その後、申請をしてその料金をもらう。という概要だけはわかったのですが、どういう申請をして、どこでもらうのかがよくわかりません。また、お金の回り方がどうもややこしい感じがします。
「償還払い」をするメリットについてもあれば教えていただければ、と思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 償還払いの申請は、加入している保険者に対して行いますので、国民健康保険であれば市町村役場の国民健康保険担当課、社会保険であれば勤務している事業所を経由して社会保険事務所、健康保険組合であれば勤務している事業所を経由して健康保険組合、などのように加入している保険者に領収書を添付して請求することになります。

申請後、審査を経て償還される金額は、直接請求者に現金か口座払いで支払われます。保険者が医療機関に医療費を支払うのと同じように、被保険者に医療費を支払うものです。

 メリットについては、本来であれば保険給付を適用させて、自己負担割合に応じた額(医療費の2・3割)を支払えばそれで終わりなのですが、制度上保険給付の適用が受けられない場合に、いったん全額を支払い、償還払いによって保険適用後の自己負担額の負担と同様にすることになります。

 請求方法は、いったん医療費の全額を支払いますので、その領収書と印鑑を持参して、保険者に請求します。償還払いの種類は、コルセットや治療用補装具代、保険証を持たず診療を受けた場合、入院時の食事代が減額になった場合の差額、などがあります。いずれも、制度上保険適用が出来ませんので、償還払いによって保険適用をさせた形に自己負担額を清算するものです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

迅速な回答、ありがとうございました。
今後の参考とさせていただきます。

お礼日時:2002/01/10 10:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどの送り仮名を使っていますか?  “備付”、“備え付”、“備付け”、“備え付け”

私は、新たまって考えてみると、“備付け”をよく使っています。理由は、次のことのようです。
1.送り仮名があると読み易い
2.とはいえ、送り仮名が多いのは冗漫である
3.漢字に挟まれた送り仮名は、美しくない
以上の怪しげな理由付けにより、”備付け”のように、最後にのみ仮名を付けているようです。と、書きながらも、“読み易い”には挟まれた送り仮名を使っていますが。
皆様は、どの送り仮名を使っていますか?  “備付”、“備え付”、“備付け”、“備え付け”

Aベストアンサー

普通は「備え付け」でしょうが、私は頑なな「備付け」派です。

理由は質問者様の1.~3.と全く同じです。
特に<3.漢字に挟まれた送り仮名は、美しくない>は漢字
の持つ簡潔さを失わせ、先人の考案した漢字語句と文化への冒涜である
とも感じて居ます。
技術的な英独文を翻訳する事が多いのですが、普通は和訳文が原文より
短く簡潔になります。漢字の使用もその理由の一つです。
「備え付け」「取り組み」「組み合わせ」等は何か間が抜けて居ます。特に科学技術関係の文中では。

余談ですが、ご存知ですか?
翻訳は、訳語1字が何円で計算される事があります。
つまり「備え付け」が「備付け」より高いのです。
それで、「備え付け」や、ひどい場合は「そなえつけ」と漢字を
使えば良いのに字数増やしをしている様な訳者がいてイライラ
することがあります。

時代遅れと言われようが「備付け」がいい。そんな気分です。

Q生活保護を受給中で自己破産手続き申請中のとき家電量販店などで500円パ

生活保護を受給中で自己破産手続き申請中のとき家電量販店などで500円パソコンなどを契約して

使用してもいいのですか?

バイト先の人がそんな話をしていたんですが・・・・・

話によるとどうやらずっと古いパソコンを使っていたけどもう壊れてどうしようもなく

かといってPCを買うほどのお金もないから契約したそうです

Aベストアンサー

破産管財人に見つかったら没収の対象。
さらには破産申請が却下される可能性もあります。

生活保護については特に問題ありません。

Qハ行四段活用の送り仮名意識(古典を読んでいたら)

古典で、同じ文章でも送り仮名意識の違いがみられます
例えば、「思」なら「思」のみで送り仮名がないもの
「於毛ひ」のように送り仮名があるものがあります
この違いは一体何なのでしょうか?
特にハ行四段活用の送り仮名について調べています
自分で調べても答えが出ず困っています
すぐに回答が欲しいです。
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

ためしに「更級日記」からハ行四段動詞「給ふ」の例を拾ってみました。わざとページ・行は示しません。( )付きの部分は底本に本来無かった仮名であるということです。

さらに、ためしに私なりの基準で分類してみました。活用語尾無表記の例は、活用語尾が無くても何形かわかるような例が多いようです。逆に活用語尾が表記されている例は、もし活用語尾が無表記だと、誤解しやすいかなとも思えます。例えば「給ひぬ」を「給ぬ」と書いてあると「給はぬ」と誤解したりするとか。

ただこういう問題で、中古の仮名文を資料にするのは危険です。中古の仮名文は原典が失われ、現存するものは後世の写本がほとんどですから。さらに「更級日記」とくれば、あの藤原定家が書写したやつですからなおさらです。慎重にならざるを得ない資料です。

〔未然形〕……未然形語尾「は」の表記例

さだかには見え給はず、
かやうにのぼらせ給はましなど

〔連用形〕…連用形語尾「ひ」の表記例

御子失せ給ひぬとおぼしまどひ、
侍從の大納言の御むすめなくなり給ひぬなり。

〔連用形〕…連用形語尾「ひ」の無表記例

京にとくあげ給(ひ)て、
たゞひとり御簾のきはにたち出で給(ひ)て、
その夜この浦を出でさせ給(ひ)て、
佛の御丈六尺ばかりにて、金色に光り輝やき給(ひ)て、

同じおりなくなり給(ひ)し侍從大納言の御むすめの手を見つゝ、

宮など失せ給(ひ)にければ、

いま片つかたには、印をつくり給(ひ)たるを、

佛もあはれと聞き入れさせ給(ひ)けむかし。
このかう思し分かせ給(ひ)けむ御心ども、
春秋をしらせ給(ひ)けむことのふしなむ、

〔終止形〕…終止形語尾「ふ」の無表記例

ゆかしくし給(ふ)なるものを奉らむ」とて、
梅壷の女御ののぼらせ給(ふ)なるをとなひ、

かほる大將の宇治に隱しすへ給(ふ)べきもなき世なり。
佛の御徳かならず見給(ふ)べき人にこそあめれ。

あなかしこ、をびえさはがせ給(ふ)な。


〔連体形〕…連体形語尾「ふ」の表記例

上にものし給ふを度々呼び下すに、

〔連体形〕…連体形語尾「ふ」の無表記例

をのづから人のやうにもおぼしもてなさせ給(ふ)やうもあらまし。
たゞ宮にその國を預け奉らせ給(ふ)よしの宣旨くだりにければ、

みかどの御むすめいみじうかしづかれ給(ふ)、たゞひとり御簾のきはにたち出で給ひて、

みかど、きさき、御子失せ給ひぬとおぼしまどひ、求め給(ふ)に、
母、物語などもとめて見せ給(ふ)に、
又の年の八月に、内へ入らせ給(ふ)に、

いみじくあはれなる也」と語り給(ふ)を聞くに、
さめざめとなき給(ふ)を見れば、
秋の夜に心を寄せて答へ給(ふ)を、さのみ同じさまにはいはじとて、
透きて見え給(ふ)を、せめて絶え間に見たてまつれば、

來年の司召などは、今年この山に、そこばくの神々集まりて、ない給(ふ)なりけりと見給へし。
それ棧敷へわたり給(ふ)なるべし、


〔已然形〕…已然形語尾「へ」の表記例

額をつきし藥師佛のたち給へるを、見すてたてまつる悲しくて、
その宮の産み給へるこどもは、
めでたく書き給へるを見て、いとゞ涙を添へまさる。
親の太秦に篭り給へるにも、
いみじう氣高う清げにおはする女の、うるわしくさうぞき給へるが、
神の現はれ給へるかとおぼゆ。
かたわらに臥し給へる人聞きつけて、
宮にかたらひ聞ゆる人の具し給へると、物語して心細さを慰む。
石津に着かせ給へらましかば、
阿彌陀佛たち給へり。

この中の君のすゞろにあはれと思ひいで給へば、たゞしばしこゝにあるを、
「この鏡には、文や添ひたりし」と問ひ給へば、
いま片つ方に寫れる影を見せ給へば、
「なにしにおはしつるぞ」と問ひ給へば、


〔命令形〕…命令形語尾「へ」の表記例

物語のおほく候ふなる、あるかぎり見せ給へと、身をすてて額をつき、
源氏の物語、一の卷よりしてみな見せ給へ」と心の内に祈る。
「こと、からうじて離れて、たひらかにあひ見せ給へ」と申すは、
「三日さぶらひて、この人のあべからむさま、夢に見せ給へ」などいひて、
あなかしこ、をびえさはがせ給ふな。息もせで、臥させ給へ」といふを聞くにも、

ためしに「更級日記」からハ行四段動詞「給ふ」の例を拾ってみました。わざとページ・行は示しません。( )付きの部分は底本に本来無かった仮名であるということです。

さらに、ためしに私なりの基準で分類してみました。活用語尾無表記の例は、活用語尾が無くても何形かわかるような例が多いようです。逆に活用語尾が表記されている例は、もし活用語尾が無表記だと、誤解しやすいかなとも思えます。例えば「給ひぬ」を「給ぬ」と書いてあると「給はぬ」と誤解したりするとか。

ただこういう問題で、中古...続きを読む

Q料金受取人払い郵便の封筒をいたずらで大量にポストに投函されました

タイトルの通りなのですが、営業のために飲食店に置かせていただいていた料金受取人払い郵便をいたずらで100通程ポストに投函されてしまいました。
半分くらいは何も入れず封がしてあり、もう半分は封もせずそのまま送られてきました。

あきらかにいたずらでしたので、郵便局に「いたずらの分の郵便は受取を拒否して郵便料金を支払わないようにできないか?」と尋ねました。局員さんは「郵便局は(いたずらであれなんであれ)郵便を届けることが仕事なので、届けたものに対する料金はいただきます」と言うことでいたずらされて届けられた郵便の料金の支払いを求めてきました。

たしかに、悪いのは郵便局ではなくいたずらをした人なのですが何も入っていないことがわかっている封筒・封がしていない封筒の分まで料金を支払う義務があるのでしょうか?
私は何ができるのでしょうか?
同じような体験をされた方、事情に詳しい方のお知恵をお貸しいただければ幸いです。

Aベストアンサー

>営業のために飲食店に置かせていただいていた料金受取人払い郵便をいたずらで・・・・

営業経費です
ある意味リスク管理がなっていません、その責任を郵便局へ押し付けようとするのは悪意です、
払う意思があるから受取人払いの承認を得たわけでしょう! 
100通程度では1万円未満でしょう

郵便局は、差し出された郵便物は配達する義務があります
たとえ空であろうと、封がしてなくても関係ありません
(その郵便物を勝手に廃棄すれば法律違反です(民営化されれば契約違反になるでしょうが))

Q送り仮名について

送り仮名の問題点について調べたいのですが、インターネットを使ってもなかなか載ってません。本でもいいのですが、なるべくインターネットで載ってる範囲で教えていただけないでしょうか?送り仮名について詳しいホームページなどを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

「問題点」というのが何を問題とされているのか具体的に判りませんが、ここらあたりでしょうか?

http://utuzawa.hp.infoseek.co.jp/

http://www.konan-wu.ac.jp/~kikuchi/kanji/

Qある時払いの出世払い

こんばんわです。
お暇な時に回答よろしくです。
よく「ある時払いの出世払い」といって、返済の期限や方法を決めないで、借用書も書かないでのお金の貸し借りがあります。

貸したときは余裕があったが、どうしても返して欲しいときはどんな手段がありますか。貸した時から11年ほどたってますが「出世払い、ある時払い」の時効は法的にはどのようになっているのでしょうか。

弁護士への相談を考えていますが、皆さんの意見や体験も聞きたいです。

Aベストアンサー

時効に関しては知りませんが以前NHKの土曜の昼にやっている法律番組で出世払いについてやっていました
出世払いについては法的認識としては出世をしたら返済を要求できるという口約束です
口約束は法律的に有効です
この場合出世はいつか?と言うことになりますが約束をしてその時点から少しでも時間が経てば出世となるそうです
つまりは昇進したとか偉くなったと言う事が出世ではないそうです
例えば自営業の経営者ですとそれ以上出世しようがありません
専業主婦もそうですね
約束をしてから生存していればすぐにでも返済を要求できるそうです

ただし返済に関して時効が成立していて相手が返済を断ってきた場合はもちろんお金は返ってきません
ですのでいきなり弁護士に依頼するよりは素直に返済をお願いして返してもらえればラッキーでしょう

Q「送り仮名」の変遷を知りたいです。

 「送り仮名のつけ方」「送り仮名の付け方」
「送りかなのつけかた」などの時代と
どのように変わって行ったか、調べたいのですが、
文部科学省や国語学学会など調べた所
見つけることができませんでした。

どうかご存知の方教えていただけませんか?

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

前の方がおっしゃっていることは,一般論としては確かにその通りです。
インターネットの検索をちょこっとやってみて,見つからないとまるで世の中にその情報は存在しないと思ってしまう人が時々いますが,図書館には膨大な情報の蓄積があり,また司書という情報探しの専門家がいます(いない図書館もあるけれど)。
でも,それだけでは身も蓋もないので,ネット上でもこのくらいはみつかるよという話をしておきましょう。

文部科学省のサイトにいらっしゃったのなら,トップページの上のほうにある「文化庁ホームページ」をクリックしてみましょう。
なぜそれを思いついたかというと,仮名遣いや常用漢字などは文化庁の管轄である国語審議会(現・文化審議会国語分科会)が決めていたなあ,と考えたからです。
すると,左下のほうに「国語施策情報システム」がありますので,そこに入ってみて下さい。
現行の「送り仮名の付け方」は,「国語表記の基準」の中の「内閣告示・内閣訓令」のところにあります。
その前の「送りがなのつけ方」(昭和34年内閣告示第1号)はまだ載っていませんが,それと同じものが国語審議会の第4期の答申として掲載されています。(「各期国語審議会の記録」の「第4期」をクリックすると出ています)
それ以前の規定はまだありませんが,「歴史的な資料も順次収録していきます」ということですので,今後に期待しましょう。
(参考URLは文部科学省のトップページです)

参考URL:http://www.mext.go.jp/

前の方がおっしゃっていることは,一般論としては確かにその通りです。
インターネットの検索をちょこっとやってみて,見つからないとまるで世の中にその情報は存在しないと思ってしまう人が時々いますが,図書館には膨大な情報の蓄積があり,また司書という情報探しの専門家がいます(いない図書館もあるけれど)。
でも,それだけでは身も蓋もないので,ネット上でもこのくらいはみつかるよという話をしておきましょう。

文部科学省のサイトにいらっしゃったのなら,トップページの上のほうにある「文化庁...続きを読む

Q相続人からの申請 登記申請書

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授お願いいたします。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書
・但し、甲とBが登記申請人となり、乙は登記申請人とはならない。

(申請書案1)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1 亡 A
      甲の住所
(申請人)上記相続人甲
      乙の住所
      上記相続人乙
      Bの住所
          2分の1 B
以下省略

(申請書案2)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1  亡A
      甲の住所
      上記相続人甲
      Bの住所
          2分の1 B
以下省略

質問(1) 上記の申請書案1と2は、どちらが正しいでしょうか?違いは、乙が申請人とならない場合に、甲乙を記載し甲に(申請人)と冠記するか(申請書案1)、甲のみを記載し乙は記載しないか(申請書案2)、です。

質問(2) この場合の相続証明情報の戸籍についてですが、Aの死亡の記載のある戸籍謄本(甲は除籍済み)と、甲の現在戸籍のみで足りると考えて宜しいでしょうか?(甲の戸籍にはAが親として載っているだけ)

宜しくお願いいたします。

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授お願いいたします。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書
・但し、甲とBが登記申請人となり、乙は登記申請人とはならない。

(申請書案1)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1 亡 A
      甲の住所
(申請人)上記相続人甲
...続きを読む

Aベストアンサー

質問(1)について

買主が有する登記(履行)請求権は不可分債権です。
それを買主の相続人全員が承継していることから,
原則として買主の相続人全員と売主が共同して登記申請を行うべきところ,
保存行為に当たるので相続人中の1人と売主とで登記申請できるというのが
『登記研究』129号にあるようです。

実務系の書籍を当たってみても,書いてあるのはここまでで,
相続人中の1人から申請する場合の申請書の書き方まで書いてあるものは
見当たりませんでした。

実務的には,相続手続に使う目的での兄弟の戸籍謄本等の請求に対しても
役所が交付を渋る実情を考えると,
申請書案2としてもらえると申請人の負担も減るのでうれしいところですが,
そこは最終的には,登記官の判断になってしまうように思われます。

ただ,法定相続の場合,遺産分割協議や遺産分割調停による場合等では,
添付情報から申請人とならない相続人が判明するものの,
遺言に基づく場合には,最低限の戸籍謄本等で相続関係を確認すれば足りるために,
他の相続人を確認することができなかったりします。
相続人全員がわかる事例では申請書案1で申請すべきといわれるかもしれませんが,
遺言による相続の前提として設問のような登記申請をする場合には,
申請書案2で押し切れそうな気がします。

質問(2)について

不動産登記令第7条1項5号イの情報の意味でしたら,
・買主の死亡を証する情報(Aの除籍謄本)
・申請人が買主の相続人であることを証する情報(甲の戸籍謄本)
で足りると思います。

質問(1)について

買主が有する登記(履行)請求権は不可分債権です。
それを買主の相続人全員が承継していることから,
原則として買主の相続人全員と売主が共同して登記申請を行うべきところ,
保存行為に当たるので相続人中の1人と売主とで登記申請できるというのが
『登記研究』129号にあるようです。

実務系の書籍を当たってみても,書いてあるのはここまでで,
相続人中の1人から申請する場合の申請書の書き方まで書いてあるものは
見当たりませんでした。

実務的には,相続手続に使う目的での兄弟の戸籍...続きを読む

Q「送り仮名の付け方」は改定すべきだと思いますか。

「送り仮名の付け方」は改定すべきだと思いますか。
 常用漢字表が改定されました。これを機に,送り仮名の付け方も改定すべきだと思いますか。
 私は押さえる,聞こえる,捕らえる,振るうは送りすぎのように思います。それぞれ,押える,聞える,捕える,振うに戻すべきだと考えます。

Aベストアンサー

こんばんは
私の電子辞書は10年ぐらい使っています。その広辞苑で引きますと
すべて押える、聞える、 捕える、振うで、出てきます。私はそれで使っていました。
何時から、押さえる 聞こえる 捕らえる 振るうになったのでしょうか。
それからパソコンの変換は全て両方でてきます。両方使えるとするなら、
使いやすい法を使えばいいのではないでしょうか。
でも統一すべきですね気がつきませんでした。

Q法人が申請。申請できる人は?

役所である申請をする場合、個人の場合は本人証明として「住民票や公的保険証、運転免許証」の提示が求められますが、法人の場合「法人・登記簿謄本・抄本・記載事項証明?」の添付が求められるようですが。

質問です。悪意のある他人が「法人・登記簿謄本・抄本・記載事項証明?」を持参すれば「虚偽の申請が出来る」と思うのですが。こんな場合、申請に行く人には制約「役員でその人の住民票や公的保険証、運転免許証の提示とか」、あるいはその法人の付託を得た行政書士で出来るのでしょうか?

登記簿謄本・抄本・記載事項証明?も教えて下さい

Aベストアンサー

 登記事項証明書は変更のあったことの証明や“誰が代表者であるか”を証明するために添付するのであって、“自分が代表者であること”を証明するものではありません。

 法人が申請するときは法務局申請済みの代表者印が必要になります。これはほぼ全ての提出書類で共通です。また代表者印のほか、変更のあったことを証明できる書類を別途添付します(例えばそれが変更後の登記事項証明書であったり、法務局の場合は代表者印のある株主総会議事録であったり)。
 行政書士や税理士、弁護士など代理人・代行者に交付する委任状は全て代表者印がなければなりません。
 もっとも代表者印を必須としても、印鑑証明まで添付することはまれですので、この辺いい加減といえばいい加減です。

 ただし中には代表者印がなくてもいい書類もあるにはあります(某役人曰く『赤いのついていればいい』)。これは本来は代表者印でなければならないのですが、役所がいい加減で、いちいちチェックしていないだけに過ぎません。これは制度上の問題ではなくその役所の体質の問題で、そういういい加減なことを平気でやっている省庁はいずれ“某お騒がせ庁”のようなことになります。
 もっともこの場合も変更のあったことを証明する書類が必要になる場合が多いのですが、それすらも必要ない場合もあります(報告書などそれほど重要ではない書類)。


 登記簿謄本については何を知りたいのか分からないので答えようがないです。

 登記事項証明書は変更のあったことの証明や“誰が代表者であるか”を証明するために添付するのであって、“自分が代表者であること”を証明するものではありません。

 法人が申請するときは法務局申請済みの代表者印が必要になります。これはほぼ全ての提出書類で共通です。また代表者印のほか、変更のあったことを証明できる書類を別途添付します(例えばそれが変更後の登記事項証明書であったり、法務局の場合は代表者印のある株主総会議事録であったり)。
 行政書士や税理士、弁護士など代理人・代行者に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報