多少重複する質問もあるようですが、質問させていただきます。

最近職場で血圧を測ることがあり最低血圧が90ちょっとあったようなので
気になり、家庭用の自動血圧計を買い測りはじめました。

すると座った状態で最低血圧が90をくだることがほとんどなく
94~96、時には99、100以上という事もあります。
その状態で最高血圧が高くても120前後です。

少なくとも2年ほど前まではこのようなことはありませんでした。
現在33才の女性ですが、このようになった原因はどのようなことが
考えられるのでしょうか。
医者に行く前に血圧の記録はどのようにしていけばよいか(どんな時間
何回くらい?)教えていただけると助かります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

皆さんがカキコしておられるように病院に行って医師の診断を受けることもいいでしょうが、病院で出される降圧剤(血圧降下剤)では下の血圧は下がりません。




hubbleさんがかかれている家系の高血圧とは、遺伝性ではなく家庭での食生活由来だという意味です。(もし遺伝性と言う意味ならhubbleさんごめんなさい)私は栄養学的に考察しているので意見が異なります。
高血圧や生活習慣病は遺伝子の問題というより、母親から受け継がれた味付けなどの食生活が問題といえます。ですから同じ食生活を送る家族の中でおなじ疾患が現れてきやすいといえるのです。

2年前までは、そんなことが無かったといわれているので根本的な原因は栄養バランスの乱れだと考えられます。

根本的な原因を追究してくれる医師に相談することをお勧めします。
    • good
    • 2

自動血圧計で血圧を測定する場合には少し注意が要ります。



血圧計にセンサーがあり、ここに測定する人の動脈が正確に当たっていないと最高血圧は低く、最低血圧は高く測定されてしまいます。parpalさんの場合、まずこの可能性がありますので、正しい測定方法が解からない場合には医師に相談をしてください。

測定時間はNo.2のkuaainaさんが書かれた様に、同じ時間に測定してください。5分くらい安静にした後、1日朝、夕の2回が宜しいと思います。但し自宅での血圧の値がいくつ位が良いかはまだ基準が出ていません。

parpalさんは33歳ですので、二次性高血圧症の鑑別診断が必要になります。家系に高血圧症の方がおられなければ、その可能性が増加します。
    • good
    • 0

parpal さん こんにちは



最低血圧が高いのであれば、心臓病、腎臓病などのいろいろな生活習慣病も考えられますが、素人判断は危険です。病院に行きましょう。

血圧には「日内変動」がありますので、いつも決まった時間に測ると良いでしょう。と言っても、お風呂に入った後、食後などは血圧値に影響がでますので、朝起きて計るのが良いかもしれません。

回数は一日一回で十分です。要は決まった時間に計るのがポイントです。

それでは
    • good
    • 0

一般に医師の前で血圧を測ると緊張して、数字が高めに出やすいと言われています。

そうすると、あなたが自宅ではかられた数字が、職場の健康診断と思われる時の数字より高いのは、やや不思議です。

家庭用の血圧計をお買いになったそうですが、どのような血圧計ですか。指先ではかるのは、数字が不正確なことが多いようです。手首でも不正確だそうです。やはり、面倒でも腕ではかるのがよいそうです。

血圧は、1日の内でもかなり変動します。うろ覚えなのですが、午前に2回程度、午後に2回程度、夜に2回程度はかった記録をもって行かれるのがよいかもしれません。もっと多くてもかまいません。

なお、どのような血圧計で測ったかと聞かれるかもしれないので、答えられるようにしておかれるとよいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脈が飛ぶ・動悸が頻繁に。。辛いけど異常なし

大学3年生、20歳の女です。
ここ一週間、生まれて初めて動悸に悩まされています。
症状は以下の通りです。

・ドッックンと心臓が一瞬大きく打ち(体がビクッと反応するほどの)、同時に脈が1,2回分飛びます(脈とってたら気づきました)。胸に不快感、息苦しさもたまにあります。
・歩行時、休憩時、就寝起床時、遊んでいるとき、講義を受けているとき、電車に乗っている時、一日中どんな場面でも起こります。ただ、布団に入っておとなしくしているときはマシになります。
・1時間に5,6回くらいのペースで起きます。
・昔から常に頻脈気味で、安静時でも脈が一分間に100~110回あります。

病院に行きホルター心電図をつけて現在解析待ちですが、ゴールデンウィーク中病院が閉まるので休み明けにしか解析結果が聞けません。

ネットなどで調べてみると、大半の不整脈は問題がないものだそうですね。
私は動悸と共にめまいがしたり意識が遠のくこともないのでたぶん問題なしの動悸だと診断されるのではないかと思います。
しかし異常がなかったとしても、現に気になるほどに動悸が起きており、辛いんです。
もし問題なしと言われた場合、病院からは気にするなとだけ言われて帰されて終わりなのでしょうか?

大学3年生、20歳の女です。
ここ一週間、生まれて初めて動悸に悩まされています。
症状は以下の通りです。

・ドッックンと心臓が一瞬大きく打ち(体がビクッと反応するほどの)、同時に脈が1,2回分飛びます(脈とってたら気づきました)。胸に不快感、息苦しさもたまにあります。
・歩行時、休憩時、就寝起床時、遊んでいるとき、講義を受けているとき、電車に乗っている時、一日中どんな場面でも起こります。ただ、布団に入っておとなしくしているときはマシになります。
・1時間に5,6回くらいのペー...続きを読む

Aベストアンサー

まずは生活改善から試みます

規則正しい生活で睡眠不足を避け、
お茶やコーヒー紅茶、ドリンク剤などカフェイン類は避けたほうが感じを気になりにくくなります
散歩などで体をほぐすのもいいでしょう

Q血圧計で連続して測ると値がかなり違うことがあります?

市販のオムロンHEM-780で買ったばかりです。バンドの位置は変えていません。

Aベストアンサー

 血圧計というのは、そのまま何度も測定すると、下がる仕組みになっております。

以下のような記載があります。
 『カフを巻いたまま続けて測ると、時間効果あるいは平均収束効果によって血圧は次第に低下してくる。一度に複数回測定すると、患者は最も低い値のみを記録する傾向になるので、一度に1回の測定にするように勧める』
(日本医師会雑誌 第127巻・第5号=2002.3.1日号 P697)

 確かに、「過緊張」状態にある場合に測定すると(白衣高血圧などと呼ばれています)、本来の血圧より高く測定されるため、深呼吸させて鎮静させてから再測定する場合もあります。
 その場合でも一旦カフを巻き直して少なくとも2分程度の間隔を置いて測定することが、正しい血圧を知るために大切なことになります。

Q不整脈?:心臓が収縮しない(脈が飛ぶ)事があります

・・・どうも調子がおかしいと思い、自分の脈を調べてみました。
すると、特に運動をした後などに、脈が飛ぶ、という事を発見しました。
脈のリズムは正確なのですが、そのリズムのまま、不定期に脈が飛ぶ、という状態です。

こういう症状は危険でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2の続きです。

きっと『不整脈』に色々あると言っても、それが具体的わからないからここに質問してるんですよね。すみません。補足させていただきます。

不整脈は多数の疾患にみられます。有名なのは期外収縮やブロック(房室、脚など)などですが、もちろんこれらの疾患が重複していることもあります。
治療として手術を必要とするもの、普段生活するなら大丈夫だが激しい運動は禁止されるもの、入院して治療しなければならないもの、薬などを飲み長期にわたって治療するもの、精神的なものなど様々です。

したがって、「脈がとぶ」ということだけでは危険ではないかどうかは決められません。
病院へ行き、心電図検査や心エコーといった検査を受けて下さい。やはりDrの診断を受け、原因をはっきりさせたほうがいいと思います。病気は『早期発見・早期治療』が鉄則です!

 
 

Q低血圧が原因でしょうか?

毎朝、気分が悪くて困っています。
起きてからすぐに台所に立つのですが、
お腹の調子も悪く、吐き気もあります。
妊娠のつわりの時期のような症状です。
(現在妊娠の可能性はありません。)

小学生の頃に同じような症状の時期があり、
自律神経失調症といわれたことがあります。
出産後、体質が低血圧(40-90くらい)になってしまったことが
原因でしょうか?
それでも、調子の良い時期もあるのです。

原因と対策方法のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

低血圧症である可能性もありますネ。
低血圧症であると仮定して‥
日常生活では以下のことに注意してください;
十分に睡眠をとること
コーヒー、紅茶などを摂ること
適度な運動をすること
一口でもいいから、朝食は必ず摂ること(ホットミルクなども可)
疲れているときは無理をしないで休むこと
リラックスできるような環境を整えること(音楽等)
元気があるときに無理をしすぎないこと
朝、起床するときは一旦ゆっくりと座ってから、ゆっくりと立ち上がること
入浴はぬるい目の風呂にゆっくり浸かるようにすること
以上のようなことを守るだけでも、かなりの改善が認められるかと思います。
本当は循環器科か内科での診察を受けられる方がいいのですが‥
以上kawakawaでした

Q動悸、脈が飛ぶ

2年前の出産後から、動悸を時々感じるようになりました。
しばらくは、落ち着いていましたが、
1週間前から、4~5回に1回は脈が飛びます。
1分間の脈拍数は70回位で、10回~12回は、違和感があります。
脈が飛ぶ直前の鼓動が通常よりも、どきん!と大きく感じ、
心臓が、ぼこぼこっ(うにょうにょ?)とした後に
脈が1回飛びます。
だいたい、夕方から気になりだし、眠りにつくまでずっと同じペースで
続いています。
似たような質問がありましたが、
脈が飛ぶ回数が多めで、不整脈のような症状が長時間にわたっているので、質問させて頂きました。
この症状は、一体何なのでしょうか?
推測の範囲で構いませんので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

期外収縮と呼ばれるよくみられる種類の不整脈が、比較的頻度が多めに発生していることを想像します
多くの場合心臓の機能には差しさわりないものですが、ご不安もおありかと思いますので一度は病院の循環器内科を受診の上、心臓超音波検査、トレッドミルか自転車エルゴメーターによる運動負荷試験、24時間心電図などでチェックしておくことをお勧めします。
日頃は規則正しい生活を心がけて寝不足にならないようにし、気になる間はお茶類などカフェインは避けましょう。検査で問題なければ散歩など体をほぐすことも心がけましょう。

Q最低血圧について

最低血圧はなぜ0mmHgにならないのでしょうか?

Aベストアンサー

こたえ:
心臓血管系が閉鎖回路(closed circuit)だからです。

もし開放型回路(open circuit: 動脈や静脈が外気とopenに接していれば、・・・つまり血がじゃじゃ漏れの大出血状態)であれば、0 mmHgになると思います。そのときは心臓が止まったような状態です。あり得ませんよね。

Q先日脈が飛ぶ感じがして病院でホルター心電図と心エコーをしました。エコー

先日脈が飛ぶ感じがして病院でホルター心電図と心エコーをしました。エコーは異常なしで心電図は心室性期外収縮が105回、2連発が1回、上室性期外収縮が6回でした。総合的に判断して問題ないと言われました。ここで質問ですが心エコーが異常なしなら危険な不整脈は起きないですか?

Aベストアンサー

間違っている人が多いのですがLown分類は心筋梗塞時の心室性期外収縮に対する分類です。
2連発であろうが10連発であろうが、リスクのない非持続性心室頻拍(定義はいろいろですが、30秒以内とする定義が多い)は予後は良好です。

参考URL:http://rockymuku.sakura.ne.jp/zyunnkannkinaika/NSVT.pdf

Q低血圧によるめまいで、蛍光灯や、PCの背景などに、チラチラ感、、

低血圧によるめまいで、蛍光灯や、PCの背景などに、チラチラ感を感じてしまうことは有るでしょうか?

Aベストアンサー

可能性はありますが、他の病気の可能性もあります。
内科と眼科へ行っておくと宜しいと思います。

Qあめんぼって飛ぶの?

以前 友達が『あめんぼは空を飛ぶ』と言っていましたが ホントに飛ぶんですか?

Aベストアンサー

アメンボは基本的には飛べます。
しかし種類によっては羽がなかったり短かったりして飛べないものもいます。
水たまりにいるようなアメンボはほとんどが長い羽をもっていて飛ぶことができます。
余談ですがカメムシ目というと他にセミもそうですけど、
カメムシ、アメンボ、セミ… 全然違う種類っぽいですよね(^^;

Q低血圧

病気とは違うような気がしましたが、お願いします。
もともと血圧があまり高くなく上が100ぐらいです。正確な水銀の測定器ではなく、デジタルの測定器なので多少低くでるよとは聞いていますが。
ここ4.5日朝がつらく、午前中は座っていてもフワフワしていて、あとは気持ち悪くなるので横になっていますが血圧を測ってみたところ、上が75~80でした。病院へは行かなくて大丈夫でしょうか?
低血圧はしょうがないのでしょうか?
あとは生活態度や食事などで少しは改善できるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も低血圧です。ひどい時は上70で、私の場合は鬱病なので、自律神経と貧血もあり、立っていられない位で倒れた事はありません。先生は歩けば血圧も上がる、鬱も良くなるといいます。
低血圧だから朝が弱いというのは迷信に近いみたいです。睡眠のコントロールを1時間30分にしてみて下さい。健康に一番理想なのは23時に寝て、5時に起きる事だそうですが、私には無理なので(薬の副作用により)目が覚めるまで寝ています。
ここから下はネットからの貼り付けです。あちこちから集めたのでまとまっていませんが、軽く読んでみてください。とりあえず、お身体、お気をつけて…筋肉痛や関節痛も治りにくい。風邪などもひかないよう…

↓↓↓
低血圧の症状
低血圧の症状は著しく多彩で精神神経症状(脱力感、易疲労感、頭痛、めまい感、耳鳴り、不眠等)循環器症状(胸部圧迫感、動悸、息切れ、四肢の冷感等)消化器症状(上腹部膨満感、食思不振、悪心、嘔吐等)が知られています。一般に不定愁訴として訴えられる場合が多いのです。
また起立性低血圧の場合は、立ちくらみやめまい等は体位変換時に生じる事が多く注意しなければなりません。
そして老年者の低血圧はしばしば失神や転倒の原因となり、臨床上無視できない場合もあります。

低血圧の治療
低血圧治療は非薬物療法と薬物療法に分けられますが、どの治療を選択するかは症例ごとに異なります。
二次性低血圧の場合には原因疾患の治療が第一であることはいうまでもありません。

1 非薬物療法
生活習慣 過労を避け、十分な睡眠をとり、規則正しい生活を行うようにします。(特に本態性低血圧の場合は、症状と血圧値の間に関係が認められない事が多く、過労すなわち心因反応関連の緊張異常に因る症状としても考えられています。)
体位変換時に症状が出現する場合は、急激な動作は避けゆっくりと行うように注意します。
人混みや、猛暑の時に症状が出現、増悪する人も多くその状態を避けるように注意します。
食事療法 水分摂取量を多くし、特に合併症等の問題がなければ食塩も多目に摂取してもかまいません。その他たんぱく質、ミネラル、ビタミンに富んだ食事が勧められます。食事の際コーヒーを1日1~2杯摂取するのもよいでしょう。
その他 起立性低血圧患者さんではめまいや失神発作を予防する為に下記の方法が試みられる事があります。
1睡眠時に頭部(上半身)をやや高くします。(レニンの分泌を促し循環血液量と血圧が維持されます。)
2弾力ストッキング、弾性腹帯、レオタード等の着用(下半身への血液貯留を防止する為です。弾力ストッキングは当院の売店で販売しています。)
2 薬物療法
低血圧の薬物療法には精神安定薬、自律神経調整薬、昇圧薬等が用いられます。
本邦で使用されている昇圧薬としてはジヒドロエルゴタミン(ジヒデルゴット)、エチレフリン(エホチール)、ミドドリン(メトリジン)、アメジニウム(リズミック)等があります。また難治性低血圧ではミネラルコルチコイド剤である酢酸フルドロコルチゾン(フロリネフ)が有効な場合があります。

【芳香療法】 <1>ローズマリー
<2>ブラックペパー
<3>ペパーミント

日々の外来診療で、低血圧について質問や相談を受けることがしばしば在ります。医学的に心配が無いと思われる『血圧の低い健常者』の方までが、自分は低血圧症だからと決め付けて、日常生活が消極的になっていたり、病的関連は無い些細な出来事まで、低血圧と結び付けて考えてしまい、必要以上に悩まれることも多いようです。

【低血圧症とは】
一般に治療の対象となる病的な低血圧状態を『低血圧症』と言い、臥位における血圧が慢性的に 100mmHg以下で、かつ病的な症状を伴なう場合を言う。心臓疾患(心筋障害、弁膜症、心膜炎等)・呼吸器疾患(結核、喘息、肺気腫等)・内分泌疾患(糖尿病・甲状腺機能低下症等)・神経疾患などの『基礎疾患』を原因として生じるものと、明らかな原因が認められないものがある。
【低血圧症の症状は】
動悸、めまい、立ちくらみ、失神、肩こり、易疲労感、疲れ目、頭重感など不定かつ多様であり、多様であるがために、常に体調や健康状態に不安を感じ、心気症的状態におちいることも多い。
【低血圧症の日常生活上の注意】
(1) 規則正しい日常生活を守る
朝方体調が悪いことが多く、夜更し型の生活習慣に陥りやすい。朝型の規則的生活リズムを保つことが重要である。
(2) 足腰を鍛える
適度な運動で足腰の筋肉や下肢の静脈の収縮力(ポンプ機能)を高め、心臓に血液が還流しやすいようにし、血圧の低下を防ぐ。特に起立性低血圧症といわれる、立ちくらみ症状の強い人に有効である。急激な体位変動変動を避ける 
立ちくらみや失神の原因とならないよう急に立ち上がったりしないように心掛けること。
(3) 気分転換の場や趣味を持つ
多彩な症状に対する不安に支配されないよう積極的生活を心掛けること。
(4) 乾布や水タオルによる皮膚鍛練
皮膚の鍛練は自律神経の対応力を高め、末梢循環が改善し、心臓への血液還流がうながされる。
【低血圧症の治療法は】
まず上記の生活上の注意事項を実行し、症状が軽快せぬときは、自律神経調整剤や昇圧剤を内服する。さらに心気症的状態が強いときは、心療内科的な加療を要する場合がある。
【治療を要さない低血圧の場合】
低血圧であっても、原因となる『基礎疾患』を認めず、病的症状も無い場合は、所謂『血圧の低い健常者』であって、治療の必要は無く、むしろ心臓血管系の成人病にはなりにくく、悲観する要素はない。

 

参考URL:http://www.inphs.gr.jp/

私も低血圧です。ひどい時は上70で、私の場合は鬱病なので、自律神経と貧血もあり、立っていられない位で倒れた事はありません。先生は歩けば血圧も上がる、鬱も良くなるといいます。
低血圧だから朝が弱いというのは迷信に近いみたいです。睡眠のコントロールを1時間30分にしてみて下さい。健康に一番理想なのは23時に寝て、5時に起きる事だそうですが、私には無理なので(薬の副作用により)目が覚めるまで寝ています。
ここから下はネットからの貼り付けです。あちこちから集めたのでまとまっていま...続きを読む


人気Q&Aランキング