最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

スーパーなどで鶏の胸肉が他の部位に比べて非常に安く売られているのでつい手が出てしまうのですが、
栄養的にはどうなんでしょうか。
他の部位に比べるとやはり劣る点があるのですか?

「他の部位との栄養的な比較」
「安い理由」
といった観点で教えていただければ助かります。

gooドクター

A 回答 (2件)

肉の部位の価格は、簡単に言えば「売りやすさです」


鶏肉=もも肉なので、どうしても売れ行きに偏りが出る。
ならば、胸肉は安くして売れ残らないようにするのです。
同じ値段ではももばかり売れてしまいます。

むね肉の方がローカロリーなのでダイエットの方には向いていますね。
その他の栄養素の分析は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~toriya/eiyou.htm
をご覧下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

「油っこい」ものが好まれる、ということなんでしょうか。
「モモ」というあのプックリしたイメージも売れ行きに貢献しているのでしょうね。

URLは大変参考になりました。
胸は、「ビタミンA効力」や「ビタミンB2」「ナトリウム」などが半分ぐらいしかありませんね。
しかし、
「タンパク質」や「リン」「ナイアシン」などはモモより多いですし、
「脂質」や「塩分」もかなり少なくて、栄養学的には【引き分け】と考えて良さそうですね。

大変助かりました。
これからも安心して胸肉を買い続けたいと思います。

お礼日時:2006/09/13 15:09

栄養比較などはできませんが、単純に主婦的な目線で、やはり加熱すると固くなってしまって手間をかけなければ柔らかく調理できない為に、モモと同じ値段にすると需要が減ってしまうのではないでしょうか。



ちなみにヨーロッパではなんとモモよりムネの人気があって、値段も高いんですよ!
なのでやっぱり需要で決まっている気がします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

加熱すると固くなるのですか。
何しろ男の手料理というやつで殆んど気にしていなかったのですが、ひとつ勉強になりました。
「ヨーロッパでは胸肉の方が高い!」
ま、別にヨーロッパだからということではありませんが、胸肉の方を好む地域があるというのは非常に励まされる? お話です。

何しろ近くのスーパーでは、特売日などには「100g当たり27円!」とかで売り出されることもあるのです。
これからは堂々と? 胸肉を買えます。
とても助かりました。

お礼日時:2006/09/13 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング