痔になりやすい生活習慣とは?

生理痛の薬の事をお尋ねしてて、ふと疑問がわきました。別口で質問します。
鎮痛剤とかにピリン系とか非ピリン系とかありますけど、
どのように違うんでしょうか?成分が違うんだろうとはおもうんですけど、ききかたとか、どっちの方が強いとか、体に優しいとかあるのでしょうか?(薬のきき具合は人それぞれだとはおもうのですが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ピリン系の解熱鎮痛剤にはアミノピリンやスルピリンなどがありますネ。

非ピリン系の代表としてはアスピリンを挙げることができるでしょう。
ピリン系解熱鎮痛剤も非ピリン系解熱鎮痛剤もプロスタグランジンという痛み物質の生合成を妨害するという点では作用はほぼ同じです。ただ、ピリン系の薬剤の方がピリンショックと言われるピリン系薬剤への過敏症による死亡事例が社会問題となったように強い副作用をもっていますネ。実は、死亡事例が起こったせいでピリン系・非ピリン系の表示を行わなければならないことになったのです。
ピリン系薬剤は低体温・低血圧・感染症の悪化など、非ピリン系に認められない副作用ももっています。
両者に共通なのは胃障害でしょうか。
ピリン系薬剤も非常に有用なものですので、病院などでは過敏症でないことを確認した上で(問診表に薬物アレルギーについて書くところがありますネ)、処方されています。
以上kawakawaでした
 
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ありがとうございます。効能はほぼ一緒なんですね。じゃ、副作用が少ない非ピリン系の方が体には優しいのかな・・・アスピリンってピリンってつくのに非ピリン系なんですねぇ・・・薬を買う時はちゃんと薬剤師さんに聞いた方がいいみたい・・・

お礼日時:2001/01/06 10:13

ちょっと関係のないことですが、質問をみて思い出したので。


実習中にaskさんと同じ質問をあるドクターにしました。するとそのドクター曰く「アスピリンのことだよ」・・・
質問をする段階で少なくともアスピリンは非ピリン系だということは知っていたので、それ以降そのドクターの言うことには眉に唾して聞きました(笑)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

う~ん・・・(^_^;A
そういう方がドクターにいらっしゃるんですか。。。
いいんでしょうか?そういうかたにお薬を処方していただくのはとっても怖い気が・・・・

お礼日時:2001/01/06 16:07

 ピリン系(ピラゾロン系)という表記は、化学式が類似した薬剤の総称です。

一般的にピリン系薬剤は、ピラゾロン環を有しています。アスピリンは、構造が全く違うのですが、なぜかアスピリンと名付けられてしまいました。質問からは、少し逸れた解答ですが、御参考になれば、嬉しいです。
 
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アスピリンにはピラゾロン環がないということですよね?そのピラゾロン環がわかんないですけど(^_^;A
なんとなく理科の時間にやった六角形の絵が頭に浮かびますが、なんせ理科系これでもかというくらい出来なかったので(数学は得意だったんだけどなぁ<遠い目)、でも、お応え下さってありがとうございました♪

お礼日時:2001/01/06 15:57

以下の参考URLサイトは如何でしょうか?


漢方薬も解説してますが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~kenko/kenko1.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。見てきました。アンチピリンというのが、「アンチ」なのになんでピリン系なんだ?!と、ちょっと悩みました・・・(笑)非ピリン系の中にもまた分類がいろいろあるんですね。こういうのを覚えないとお医者さんとか薬剤師さんになれないのか・・・すごい・・・

お礼日時:2001/01/06 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鎮痛剤の強さ(害の多さ)について教えてください(セデスハイを使用しています)

こんばんは。
私は生理痛がひどく生理の3日目くらいまでは市販のセデス・ハイを使用しております。
しかし、それでも痛みが取れないことがあり、家にある別の鎮痛剤を試してみようとも思うのですが、強さがわからず、依存するのも怖く、結局セデス・ハイをずっと使っていますます(;ロ;)
実際以前まではセデスでOKだったのに間違ってセデスハイを飲み始めてから普通のセデスが効かなくなりました(×_×;)
そこで鎮痛剤の強さについて詳しい方にお聞きしたいと思います。
(1)ロキソニン
(2)バファリン
(3)セデス・ハイ
(4)ボルタレン(錠)
これら薬の強さ(害の多さ)を「<、>」←こういった記号で表していただきたいと思いますm(_ _)m
今看護学校に行っていて実習でも鎮痛剤の強さについては疑問に思うこともよくあったので、是非教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

私も同じ看護学生なので、実習で勉強した範囲と独学の範囲とでお答えしたいと思います。

セデスのことはちょっとよくわからないのですが、ボルタレン・ロキソニン・バファリンの効果については#1の方がおっしゃっているような強さではないかな、と思います。

で、お薬はそれぞれ血中濃度が最高になる時間が違います。
だから、早く効かせたいときは早く効く薬、ちょっと余裕があるときには遅く効く薬、と私は使いわけて使っています。

質問者様があげられているお薬とは違うのですが、私はイヴを生理痛には使っています。
イヴはイブプロフェンなのですが、アスピリンの数倍の鎮痛作用(プロスタの合成阻害作用)があるようなので
そちらを使用してよく効いています。
時々ロキソニンも使用しています。ロキソニンを使うときは
どうしても今日は絶対痛みを感じたくない!って日にロキソを使うことが多いです。(例えば実習中とか笑)

薬をずっと使用していると耐性ができて効かなくなる、といいますが、
毎日服用してるわけでなく1ヶ月に数回のことだから大丈夫だと思います。
服用の方法さえ間違わなければ…。

ただ、痛み止めの使用方法としては痛みを感じる前に飲む、ということが大切かなと思っています。
(授業で習ったと思いますが)
頭痛などは痛みを感じる前に服用することはできませんが、
生理痛ならある程度いつくるかわかりますよね。
だから、痛い!と感じる前に服用しちゃうことをおすすめします。

鎮痛剤の作用についてはその時の心理状態とかにもよるので
気分転換を図ったりしていくことも痛みの軽減につながると思います。

あまり的をえた回答ではありませんが、御参考までに(;゜∇゜)
私がよく実習で使っていたお薬のサイトのせておきます。
結構詳しく説明されているので役にたちますよ~☆

参考URL:http://medicine.cug.net/index.htm

私も同じ看護学生なので、実習で勉強した範囲と独学の範囲とでお答えしたいと思います。

セデスのことはちょっとよくわからないのですが、ボルタレン・ロキソニン・バファリンの効果については#1の方がおっしゃっているような強さではないかな、と思います。

で、お薬はそれぞれ血中濃度が最高になる時間が違います。
だから、早く効かせたいときは早く効く薬、ちょっと余裕があるときには遅く効く薬、と私は使いわけて使っています。

質問者様があげられているお薬とは違うのですが、私はイヴを生理痛...続きを読む

Q薬の成分で 眠くなる作用を持つ物質は何?

服用する薬でよく睡眠作用があるというものがありますよね、あれはどういった物質が含まれているからなのでしょうか?複数でもかまいません、名称を教えて下さい 宜しくお願い致します

Aベストアンサー

下記サイトをご覧になると、全てというわけではありませんが、眠気の副作用がある薬や成分が一覧できます。
http://www.okusurinavi.com/DB/fukusayou/nemuke/

参考URL:http://www.okusurinavi.com/DB/fukusayou/nemuke/

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む

Q薬の種類

お世話になります。
バファリンの箱にピリン系という言葉があるのですが
頭痛薬に限らず、薬には、この他にどのような系統があるのでしょうか?
ご存じの方、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

なんとか系っていうのはクスリの分類の仕方でいろいろあります。主に化学的な構造で分類されています。ピリン系とは一般名が「~ピリン」(スルピリン、とかアンチピリンとか)で構造的にはピラゾロン骨格を含んでいます。化学式を知らないと難しいですが、形が似ていると思ってください。あと抗生物質ではセフェム系、ペニシリン系(合わせてβラクタム系といいます)と書き出すときりがないですけど…。要は同じ分類のクスリは化学的な構造が似ていて作用も似ていると思ってください。
ちなみにバファリン(アスピリン)はピリンって付きますがピリン系じゃないです!箱をよくみてください「非ピリン系」って書いてるでしょ?これはピリン系の鎮痛剤でアレルギーのある方が時々いらっしゃるので「この薬はピリン系じゃないですよ」って意味で書かれています。

Qリンデロン と ゲンタシン 塗り薬の使い分けは?

リンデロン

ゲンタシン


皮膚科や外科で 傷したとき よく処方させます。

何度か処方されると 自宅に残ってしまいます。


少々の傷や化膿してしまったときに 緊急的に使用したいのですが

この使い分けの目安を 知りたいのです。



もちろん 医師に処方されたわけですから、
その傷に合った場合に限られるのは 理解しています。

しかし、同じような傷やよく似た傷に 使用できれば
早々対処できるし 治療費も掛かりません。

市販のものより 直りが早く 場合によっては 
自己判断で使用できるようになりたい、のです。

             よろしくお願いいたします。






Aベストアンサー

リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。
ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。
殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。

ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。
なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。

使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。
あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。

ただし、あくまで自己責任。医師の指導のもと使ってください。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q親が亡くなった人にかける言葉

先日、私の職場の同僚のお父さんが亡くなりました。
私は、こういう経験がなく、今度彼女に会ったら何て言ったらいいのかわかりません。
もう3日も休んでいるので、何も言わないのもおかしい気がするし。
それとも、触れるべきではないのでしょうか?
今度会ったときに何て言おうかと悩んでいます。
相手を気遣い、かつ不快にさせないことばがあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 30代オンナです。

私は5年前に実母を癌で亡くしました。
そのときに会社の皆さん、友人たちにいろいろな言葉をかけてもらいました。
「大変だったね」「何かできることあったら言ってね」等々なぐさめやねぎらい(お通夜・お葬式は大変だった!)の言葉はどれもありがたいものでした。

ただ、うちの母親の場合56歳という若さで亡くなったのでそれは私自身とても残念で悲しいことでした。
唯一「まだ、若かったのに残念ね・・」という言葉には正直辛く感じました。

わたくしごとをゴタゴタ並べてしまいましたが、やはり何か言葉をかけてあげたほうが良いと思います。
腫れ物を触るように気をつかっていただいたことがあり逆にこっちが気をつかっちゃったりしたことがありました。

ただ、なくなった直後は葬式やら事務手続き等でとても忙しくて亡くなったんだ実感というものが感じられません。
できたら、落ち着いた頃に(49日が終わり、2か月くらいたったころ)食事にでも誘ってお話を聞いてあげてみてください。

Q頓服(とんぷく)とは?

簡単なことですみません。 薬でよく「とんぷく」といいますが、どんなもの(意味)なのでしょうか。 風邪のときも、ぜんぜん違う病気のときもよく聞く言葉なので、、、。

Aベストアンサー

頓服とは、飲み方の事です。
食後とか食間とか、薬には飲み方がありますが、頓服もそれです。
意味は「必用な時に飲む」です。
鎮痛剤などによくある服用方法です。
必用を感じなければ、何日間でも飲まなくてかまいません。
いつでも、必用な時に飲むというわけです。
もちろん、短時間に連続して飲むのは制限されるのが普通ですが、それは薬の説明書に書いてあります。

Q鎮痛剤アレルギーでも飲める痛み止めってありますか?

半年前くらいから鎮痛剤を飲むと全身に蕁麻疹が出るようになりました。市販薬(バファリンや総合感冒薬)でも病院で処方された薬(ロキソニン、ポンタール、ボルタレン、SG顆粒など)でも。モーラステープを貼っても出ます。
蕁麻疹が出るとわかっていても頭痛や生理痛の痛みが我慢できず飲んでいると、人相が変わる程の顔面発疹、喉の奥や食道のあたりにも出ているのがわかる位ひどくなり、水を飲む事も胸が詰まったような感じで苦しい状態になり、さすがに怖くなって最近はひたすら痛くても我慢しています。
医師に相談するとNSAID系の薬は全て服用できないから根性で我慢するしかないと言われたのですが、本当にそうなのですか?
頭痛や生理痛位なら我慢できてもこの先抜歯とか、手術したりするような事があったらどうなるの。。。と、とても不安です。
生理痛も重い方ですし、痛いと何事にも集中できないので仕事にも差し支えるし。。。こんな体質でも飲める薬があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

NSAIDsやアセトアミノフェンにアレルギーがある場合、リン酸コデインという痛み止めを使うことができます。通常、咳止めや下痢止めに使う薬ですが(1%濃度)、10%濃度のものは痛み止めとして、NSAIDsの次に使う薬剤です。
とはいっても10%濃度の薬もも咳止めとして使っていますので(私もカゼのときによく使います)、安全性は高い薬です。

1%は麻薬ではないですが、10%は麻薬指定なので、慣れていない先生は拒否反応があるかもしれません(とは言っても、咳止めで飲んでも大丈夫な位なので、依存とか中毒とかはありません)。

ペインクリニックの先生等に相談することをお勧めします。

Q1Frは何mm?

吸引カテーテルなどの12Fr、1Frは何mmになりますか?(さっきの、質問に引き続きさせて頂きます)

Aベストアンサー

チューブ類のサイズ表示はFrは外径で、mmは内径です。

一般的には1Frは1/3mm(0.33mm)、3Frが約1.0mmです。
これは計算しやすく四捨五入されている数字です。

Fr÷3=mm(外径!)です

普通使うのは単純計算の1/3で十分ですが、本当ならチューブの厚みでの違いも入ってくるとmmの外径と内径の差が出てきますね。

例えば15Frのチューブと同じ太さのものは5mm(外径)
ですが、医療用に使われているチューブのmm表示は内径なので、5mmのものと15Frのものを比べると5mmの方が若干太いのではないでしょうか?

ちなみに挿管チューブは内径mm表示で吸引チューブは外径Fr表示です。
カテとかは内径mm・外径Fr両方が表示されているものもありますね。


人気Q&Aランキング