最近屁が多発します。ひどいときは10分毎くらいで発生します。
また大便の出具合が、今までならだいたい毎日一回、朝食後しばらくたってからあってその後はほとんど催さなかったのですが、最近は全く催さなかったり、あるいは一回大便にいったのにその後、短時間の間にまた催すとか、催してはいるのに実際出なかったり、と少し様子がおかしいように思います。しかも屁も大便もかなり臭いようで妻から苦情が多発しています。

思い当たることといえば、数ヶ月前から吐き気がする、ということで胃内視鏡検査、その後便秘気味になったので大腸内視鏡検査をしました。大腸内視鏡検査の結果は問題なし、とのことでしたが、胃内視鏡検査の結果は「食道裂孔ヘルニア」とのことで具体的には胃酸過多を押さえるためにアジノンカプセル150という薬とガスモチン5mgを毎月一回の定期診察の際に一ヶ月分処方されています。また食事も主治医の指示により、潰瘍の際の食事療法に準じたものにしています。また屁を誘発するような食べ物(米以外)はあまり食べていません。あとは主治医に痩せるように、と言われていますが、これは今のところやせるに到っていません(163cm,75Kg)。

どうやらこの薬と治療にあわせるように起きているようですが、どうなんでしょうか?
もちろん月一回定期診察がありますので次回の診察の際には相談しようとは思っていますが、まだしばらく先の話なので、事前にアドバイスをいただければと思い質問させていただきました。

それと文中に出てきた「食道裂孔ヘルニア」ですが、主治医いわく先ほどの薬を根気強く服用し続けていくしか治療法はない、といわれたのですが、もし、この薬が屁の多発、大便の異変に影響しているとしたらどうすれば良いのでしょうか?

場合によっては定期診察の前に病院に行くことも考えます。

よろしくアドバイスの程、お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これは多分に薬の副作用であろうと思います。



というのは、胃酸を押さえる薬を服用していると、胃で死ぬはずの菌が生存して腸内に入ったり、胃液の酸性は十二指腸以降の腸の消化液で中和されるのですが、胃酸足りないと中和しすぎてアルカリ性が強くなり腸内細菌による発酵作用が強まります。

おならは、炭水化物などの消化の際に出来る水素、腸内細菌による発酵で出来る二酸化炭素、メタン、インドール、スカトール、硫化水素などが集まったものですが、発酵作用が強まると大量に発生しにおいも強くなります。

ですから、薬の作用起序、投与状況、仰っている症状などからみてかなり可能性が高いと思われます。

ガスを便に吸収させて少なくする薬などもあるので、先生に相談されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご回答を頂き、誠にありがとうございます。

確かに胃酸過多を押さえるのも大切では有りますが、かといって仮に身体的に問題がなくてもそういう副作用を押さえることが可能なのであれば是非相談して、改善してみたいと思います。

お礼日時:2001/01/08 21:36

H2blocker(潰瘍の薬)を飲んでいた時期、僕も大便がくさかった気がします。

薬のせいではないでしょうか。
大便がくさいのがいやか、吐き気がするのがいやかというところでしょうか。ひょっとしたら薬を変えたら治るかもしれませんが、成分は似たようなものだと思うので、変化ないかもしれません。
屁がくさいのは大便がくさいからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりそのようですね。
じつはこの質問を投稿した翌日、風邪をこじらせ発熱したため、別の病院の内科を受診した際についでに聞いてみたところ、やはり副作用として、そういう症状がでる、との回答でした。
全く便通がなくなってしまう、という副作用もあるので、その場合はすぐに主治医に相談しなくてはならないが、その逆なら全く心配はない、とのことで安心していますが、
屁の臭さ(笑)は主治医に言って何とかしてもらうようにします。

お礼日時:2001/01/08 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q網膜裂孔のレーザー治療後

44歳、強度の近視で2年前から飛蚊症があります。先週急に目の前を飛ぶ黒いものが増えたので、眼科を受診したら網膜裂孔と診断され、本日レーザー治療(網膜光凝固術)を受けてきました。
術後は、日常生活で特に留意点はない、とのことだったので、帰宅後家の掃除をしました。
その時、不注意で棚に頭をぶつけてしまいました。さほど強くぶつけてはいませんが、不安でしかたがありません。
次の検診は1か月後と言われているのですが、早めに診てもらったほうがいいでしょうか。見え方は特に変化はないように思われます。

Aベストアンサー

ショックを与えたのですから、危険因子は増えたと思います。レザー治療は、薄い糊で貼った程度だと思います。はがれる可能性がゼロではありません。剥離ではないので危険がゼロでもないというわけでもないと思います。少しでも心配なときは受診をお勧めします。視力は大切ですもの。変化があるかどうかは医師の判断に任せましょう。神経質なくらいが早期発見には丁度いいのです。

Q「食道裂孔ヘルニア」と診断されました。

67歳、男性です。市の健康診断で胃を検査をしたところ、「食道裂孔ヘルニア」と診断され、悪性では無いとの事ですが、今後、どのようにしたら完治するでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

肥満気味なら、減量することをお勧めいたします。
逆流性食道炎などの症状がひどいなら、薬で抑えるのが一般的です。
ある程度以上ひどい場合は手術することになります。
まあ、完治はないと考え悪化させないよううまいことコントロールしていく
という風に考えたほうがよいかもしれません。

Qイヤな診察の途中で帰っても診察料はいる?(長文ですが・・・)

 先日近くの内科を受診しました。そこの医師は始めから上から見下ろす態度で質問をしてきました。ガマンしてたのですが、自分が聞こえないと「あ?」やら「えぇ?」と繰り返し、こちらが話している途中でも「ぁあ、もう分かった、それで?」と、とても腹立たしくなってきました。そこで、もう耐え切れないところで「もう結構です」と言ったのです。すると声を荒げ「なんや?話しを詳しく聞かな分からんやろ!」と言うので「その話し方でですか?」とこちらも少し感情的になってしまいましたが、もう何も言ってもムダだと思い、席を立って「わたしは上からものを言われる立場では患者ではいたくないので」と席を立ちました。受付の方が察知し、保険証返され、その場を後にしました。 
 …話はそこで終わりではありません。わたしはじつは調剤薬局で事務をしてるのですが、同じ系列の店の人から電話があったのです。「○○医院に最近かかった?」と。どうやらその医師の奥さんがそこのお店の常連らしく、わたしの名前を出して「ひどい振る舞いをした、診察料も払わず帰った」と言ってるらしいのです。確かに、診察料は払っていません。が、請求もされていません。一歩譲って、アレがきちんと報酬のもらえる診察で、その場で請求するのを忘れていたと言うのであれば、直接請求すればいいのです(携帯番号は伝えています)。一度も電話が掛かってきたことはありません。わたしが勤めているところは保険証から知り得たはずですが、全く関係のない人にわたしが病院へかかったと言うことはプライバシーの問題にもなりますよね?
 大事にはしたくありませんが、このまま放っておくのも、ましてや請求もされていない診察料を自分から払いに行くこともしたくありません。個人情報を漏らされたことへの新たな腹立ちもあります。どうすればいいでしょうか?皆様の意見を聞かせて下さい。宜しくお願い致します。

 先日近くの内科を受診しました。そこの医師は始めから上から見下ろす態度で質問をしてきました。ガマンしてたのですが、自分が聞こえないと「あ?」やら「えぇ?」と繰り返し、こちらが話している途中でも「ぁあ、もう分かった、それで?」と、とても腹立たしくなってきました。そこで、もう耐え切れないところで「もう結構です」と言ったのです。すると声を荒げ「なんや?話しを詳しく聞かな分からんやろ!」と言うので「その話し方でですか?」とこちらも少し感情的になってしまいましたが、もう何も言っても...続きを読む

Aベストアンサー

否医療関係者です。患者の立場で思ったことを書きますね。

専門機関(N04さんや6さんの書き込み先等)への相談を行う前に、まずは質問者さんから直接その内科へ抗議の電話をして、内科の言い分や考えを確認しておく必要があると思います。
専門機関へ事の成り行きを相談する際、おそらく「相手の医療機関は支払いやあなたのプライバシーを漏らした件について、あなたに対してどういう説明をしましたか?」と尋ねられるのではないかと予想します。
相談を受ける方も、対象事例について可能な限り客観的な判断を下し、最良のアドバイスを相談者に提供する為には、相談者が相手の医療機関からどういう説明を受けたのかを知る必要があるからです。

・貴院は今回の医療費支払いの件はどういう見解を持っているのか?
・私は知り合いからこういう電話を受けたが、患者のプライバシーを外部へ漏らすのは医療機関として許されないことじゃないのか?

と、質問者さんの疑問を内科へ率直に伝えてみてはいかがでしょう?もちろん、その会話はしっかり録音して。また、その際、診察室での感情的な行き違いについては触れない方がよいと思います。あくまで医療費支払いの件とプライバシー侵害の件のみに話しを絞って淡々と話しをすすめることが肝心かと思います。

感じたことを書きました。少しでもご参考になればと思います。

否医療関係者です。患者の立場で思ったことを書きますね。

専門機関(N04さんや6さんの書き込み先等)への相談を行う前に、まずは質問者さんから直接その内科へ抗議の電話をして、内科の言い分や考えを確認しておく必要があると思います。
専門機関へ事の成り行きを相談する際、おそらく「相手の医療機関は支払いやあなたのプライバシーを漏らした件について、あなたに対してどういう説明をしましたか?」と尋ねられるのではないかと予想します。
相談を受ける方も、対象事例について可能な限り客観的な判...続きを読む

Q先天性異常(尿道下裂)の遺伝の可能性について

教えてください。
2年前に子供を出産しましたが、先天性異常(尿道下裂)を持って
産まれてきました。
外科的治療で現在は経過観察中です。
少し落ち着いたところで二人目を考えてはいるのですが、一人目をきちんと産んであげられなかった事で自分自身を責めずにはいられませんし、二人目を作ることにとても躊躇してしまいます。
一人目が先天性異常として産まれてきた場合、同じように二人目にも遺伝
する可能性というのはどのくらいあるのでしょうか・・・?
悩み続けています。もしわかるようであれば教えてください。

Aベストアンサー

ご心配のことと存じます。残念ながらこの場でお答えする類のものではありません。

お困りのような話は専門のカウンセラー(医師その他)が「遺伝相談」として行っております。以下のサイト(京都大学遺伝子診療部)でお近くの医療機関を検索し相談してみてください。古いデータが含まれておりますので受診前には必ず電話などで確かめてください。大抵、完全予約制です。ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/idennet/DB/index.html

Q多発性骨髄腫について

17歳の息子の症状が、多発性骨髄腫のようでなりません。長文ですみませんが、ご意見をお願いします。

検索でご高齢者しかでてきませんが、17歳でもありますか?
自律神経失調症のようなものでもそのような症状なので・・・。

症状は、
・高校1年校内検診で低コレステロールと貧血(内科を受診するが異常なし経過観察といわれる)
・高校2年も同じ(同じ)
高1,2年を通して、疲れやすく帰宅後夕食も食べずに寝てしまうと朝まで目を覚まさない事がたびたび。運動部を2回退部。朝は数回起こしてようやく7時過ぎ起床。息苦しい呼吸症状を訴える事も。
・高校3年7月 帯状疱疹になる。
それと前後して、冷汗、ふるえ、腹痛、呼吸が苦しいなどがあり、その後、帯状疱疹になる。この時これらの症状から甲状腺に問題があると思い血液検査をしてもらう。結果、貧血で鉄剤と漢方薬(起立性・・の用)をもらう。HIV異常なし。その後漢方薬のおかげか朝は起きれるようになるが、ずっと、おなかの調子が悪いまま、下痢模様で整腸剤を服用。帯状疱疹2W間後、柔道で投げられ左鎖骨亜脱臼(全治3W )。顔のにきびが朝晩の洗顔でも悪化。顔全部と背中にニキビ跡にしてはひどい跡。ネットで検索すると消化器系や葉酸不足の影響でもそのように。未だ、体育がなくても帰宅後朝まで寝る事もあり、3食しっかり食べているのに、貧血、葉酸不足が気になり、腫瘍を疑いたくなり、質問させていただきました。

17歳の息子の症状が、多発性骨髄腫のようでなりません。長文ですみませんが、ご意見をお願いします。

検索でご高齢者しかでてきませんが、17歳でもありますか?
自律神経失調症のようなものでもそのような症状なので・・・。

症状は、
・高校1年校内検診で低コレステロールと貧血(内科を受診するが異常なし経過観察といわれる)
・高校2年も同じ(同じ)
高1,2年を通して、疲れやすく帰宅後夕食も食べずに寝てしまうと朝まで目を覚まさない事がたびたび。運動部を2回退部。朝は数回起こしてようやく7時...続きを読む

Aベストアンサー

私は専門ではありませんから詳細は分かりかねますが、ご指摘のような症状は多発性骨髄腫に限らず、多くの疾患の選択肢が存在します。
なので、どのようにして多発性骨髄腫という難解な疾患を疑うに至ったのかちょっと理解に苦しみます。

あなたが医療従事者で、なおかつ血液内科の関係者であれば、そう疑うのもあまり不自然ではないと思いますが、もしそうではないのであれば、そういった先入観で症状を検討することは全く勧められません。

多発性骨髄腫の確定診断は末梢血の異型細胞の割合、M蛋白、骨髄像の鏡検による腫瘍細胞の確認です。
年齢的には確かに高齢者が多く、若年者ではほとんど見られないと思います。

どうしてもご心配であれば、血液内科を受診されるのがよろしいかと思いますが、私の印象としては、ちょっと神経質になり過ぎておられるのではないか、と感じます。疾患は個別の症状ではなく、全体を総合しながら判断するものです。「木を見て森を見ず」であってはいけません。

内科を受診して異常なし、経過観察と診断されたのですから、疾病のあら探しをするようなことを避けたほうがよろしいかと存じます。

もし的外れな回答でご不満でしたら、申し訳ありません。

私は専門ではありませんから詳細は分かりかねますが、ご指摘のような症状は多発性骨髄腫に限らず、多くの疾患の選択肢が存在します。
なので、どのようにして多発性骨髄腫という難解な疾患を疑うに至ったのかちょっと理解に苦しみます。

あなたが医療従事者で、なおかつ血液内科の関係者であれば、そう疑うのもあまり不自然ではないと思いますが、もしそうではないのであれば、そういった先入観で症状を検討することは全く勧められません。

多発性骨髄腫の確定診断は末梢血の異型細胞の割合、M蛋白、骨髄像...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報