今回、初めて2級建築士の受験申し込みに行ってきました。1フロアで大勢の受験申込み者がいて前のほうに机が横並びにおいてあり、対面式で願書に記入漏れや記入ミスがないかを何段階かに分けてチェックする体制がとられていました。建築士の場合、学歴(建築科や土木科)若しくは実務経験で受験資格が得られるのですが、願書の記載に不備などがあった場合、係員はその人のプライバシーに関する会社名や最終学歴・年齢までも平気で声に出して指摘するのです。きっと他人には聞かれたくないと思っている人もいるはずです。中には、正しいことを書いていたにも関わらず、係員の勘違いで間違いだと指摘されている人もいました。その係員はすごく横柄な態度・言葉遣いで、ハタから見ているだけですごく嫌な思いをしました。私はこれまでいくつか資格を取得してきましたが、受験申込みでこんな経験をしたのは初めてです。どうして、係員はあんなに威張ってるのでしょうか?普段は建築事務所を経営していると思うのですが、顧客にもあんな対応しているんでしょうか?
こんな実態は是非改善して欲しいと要望を出したいのですが、どこに連絡していいのかわかりません。何かいいアドバイスがありましたら教えて下さい。
受験申込み会場は静岡でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 試験問題の解答の判断基準でもそうですが、合理的な物事の判断の根拠というのは、適法という考えかたと、適切や妥当という考え方があると思います。


 相手方の「三流だ」という表現は、直接違法性がないとしても(といっても建築士法あたりに品位保持等の規程があれば抵触可能性ありですが)、不適切てあることは間違いないでしよう。
 その意味、どうしてもその件で勉強に身が入らないのであれば、サラサラっと苦情文を書き、所属団体や試験機関に投書すればいいと思います。ただ、その団体主催の試験を受けることから、匿名にしておいたほうが無難かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度ご回答いただきありがとうございました。legalmindcojpさんとykkw_2001さんの回答を読ませていただき、またお礼を書いているうちに落ち着いてきました。世の中、お二方のような人ばかりだったら、きっと住み心地がいいでしょうね。まぁ、いろんな人間がいるから人生面白くもあり時には辛かったりもするんでしょうね。
 考え方・気の持ち方、参考になりました。

お礼日時:2002/04/14 22:12

品性・品位の問題かと思います。



#1の方がおっしゃるように
>受験者は明らかに後輩
という優位を横柄な態度で、精一杯示そうとする哀れな姿です。

かかわらず放置するのがよいのかもしれませんが、敢えて鉄槌を下すとするならば・・・・
なるべく冷静に温和な笑みを浮かべながら、静かに、かつ周囲には聞こえるように
「あなたのそのような態度は、下品ですよ」
と教えてあげましょう。

決して、同レベルで言い合いをしないのがコツです。

>改善して欲しいと要望を出したい
それも結構ですが、あなた自身が良識ある建築士になり、さらに試験の係員さえも選別できるような立場になられるよう期待させていただきます。

お勉強をがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 もっと器の大きい人間であれば、このような状況におかれても冷静に対処できるんですが・・・。少しばかり自己嫌悪に陥りました。
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/14 21:47

 建築士のことはわかりませんが、世の中にはそのようなシーンはたくさんあると思います。


 そのようなときには、その場で、何かを表意することが大切ではないかと思います。それが、事の成否が相手の自由意思にかかっているときは利害関係の考慮も必要だと思いますが、受験資格といったものについては、その係員の裁量にかかるものではなく、形式的要件を満足してれば足りるわけですから、「ちょっとよろしいですか?」とした上で注意を喚起して、相手に注意をしてあげればいいでしょう。
 文面によれば、建築士試験の受験申請受付は建築士会のボランティアでやられているように拝察しますが、受験者は明らかに後輩、という立場や意識が、その一点だけから相手を卑下したりする態度に変わる、という人間の弱い側面を表しているようです。
 私は、平素低姿勢でいますが、必要に応じて、何を勘違いしているのかと思う公務員やそれなりの地位の方に対して、その場注意をします。まともな人間である限り、そりゃそうだ、というようなことについては、10も20も30も上と思われる方でも、「失礼しました」と詫びてきます。なぜなら、明らかに不適切、というものに対して、その場でいうから、効果があるのです。その場でいっておけば、相対する人間として決着がつく場合が多く、相手が逆ギレした場合には、ますます相手の歩が悪くなるばかりだからです。
 合格のあかつきには、クライアントのために、やりあったりすることも必要なことがあります。今後、参考にしてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。その後、私の周りにも受験経験者が何人かいて話を聞いたところ、その横柄な態度の係員は責任者のようで、受験者の間では有名らしいです。ときには、出身校について「聞いたこともない」「三流だ」なんてことも言ってたそうです。周囲に大勢の人がいる中で、そんなことを言われた人のことを思うと今更ながら非常に腹が立ちます。
  legalmindcojpさんがおっしゃるようにその場で注意喚起できればいいのでしょうが、なかなか行動を起こすのは難しいです。私自身にもう少し勇気があればいいのでしょうが・・・。私のような小心者ができることといえば、この試験を統括している機構あるいは機関に、上記のような実態があることを知ってもらい是非改善していただきたいと要望することぐらいです。そろそろ勉強のほうも追い込みをかけなければいけない時期なのに、自分でも何をやっているんだろうと考えてしまいます。

お礼日時:2002/04/14 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q2級建築士を受験の際、社内に管理建築士がいない場合は受験できないのでし

2級建築士を受験の際、社内に管理建築士がいない場合は受験できないのでしょうか?
ビルやマンションの原状回復工事をしているのですが。

Aベストアンサー

等級を問わず建築士の資格者であれば、誰でも良いです。
会社内にいなければ、友人や知り合いの方でも良いし、紹介して貰っても良いです。
くれぐれも、偽証詐称して署名捺印させない様に・・・
ご参考まで

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q建築基準法で解読出来ない部分があります。一級建築士の受験勉強を始めたば

建築基準法で解読出来ない部分があります。一級建築士の受験勉強を始めたばかりで、基礎的なことになってしまうのですが、ご回答を願います。


((建築基準法施工令 第129条(特殊建築物の内装)の第7項))
 前各項の規定は、スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、泡消火設備その他これらに類するもので自動式のもの及び第126条の3の規定に適合する排煙設備を設けた建築物の部分については、適用しない。


とあるのですが、私の理解する限りですと、及びは『並列的接続詞』なので、
「スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、泡消火設備、その他これらに類するもので自動式のもの、排煙設備のどれかを設置した場合は、内装制限を受けない。」
と解読しました。

しかし、参考書の解読には
「スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、泡消火設備、その他これらに類するもので自動式のもの、かつ
、排煙設備を設置した場合は、内装制限を受けない。」
と表記されています。

もしかしたら、『その他』という単語が『及び』の前にあるから、排煙設備が並列的接続詞でなくなっているのかな、とも思ったのですが、イマイチ納得できる答えが見つかりません。
この参考書に書かれてる通り理解できるように分かりやすく説明、私の考え方の訂正をして頂けるとありがたいです。
とても、初歩的なこととは思いますが、どうぞ宜しくお願いします。

建築基準法で解読出来ない部分があります。一級建築士の受験勉強を始めたばかりで、基礎的なことになってしまうのですが、ご回答を願います。


((建築基準法施工令 第129条(特殊建築物の内装)の第7項))
 前各項の規定は、スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、泡消火設備その他これらに類するもので自動式のもの及び第126条の3の規定に適合する排煙設備を設けた建築物の部分については、適用しない。


とあるのですが、私の理解する限りですと、及びは『並列的接続詞』なので、
「スプリンクラ...続きを読む

Aベストアンサー

「A及びB」は「AとBの両方」を意味しています。
「AとBの一方」を意味する場合は、
「A又はB」や「A若しくはB」という言い方がされます。

ご質問の条文は
「『スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、泡消火設備、その他これらに類するもので自動式のもの』と『第126条の3の規定に適合する排煙設備』の両方を設けた建築物の部分……」
という意味になります。

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q受験申込み 困りました。。。

今年の二級建築士を受験しようと思うものです。
http://www.jaeic.or.jp/2kmk-annai.htm#9
↑のサイトを見ると、初めて受験する人はウェブ申し込みができなくて、受験地で申し込み書を受け取って、そこで申し込みをしないといけないらしいですね。
私は大阪で受けたいのですが、今は東京で研修をしています。
つまり一度大阪に帰って申し込みをしないといけないのですが、土日は配布をしていないと書いてありました。ガ~ンです。
平日は仕事があるので大阪に帰る時間はありません。つまり今年は受けられないかもしれないということですよね?
なにかいい方法を教えていただけませんか?
最悪東京で受けようと思いましたが、住所地以外での受験は無理らしいので悩んでいます。助けてください。

Aベストアンサー

まず願書ですが、これは指定の配布場所で誰でも無料でもらえますので代理をお願いしましょう。大手建築士試験予備校でも無料で入手して届けてくれます。ただしその後入校のお誘いが来るのは目に見えていますが。

恐らく新卒で受験だと思うので卒業証明書が必要ですが、こちらの入手についてはは学校の事情が分からないので割愛します。

さて申込ですが、実は代理でもできます。しかし受験経験者など申込をやったことある人にお願いしないと書類に不備があったときに大変だと思います。

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q建築士の願書配布と出願について

建築士の願書配布と出願についてなのですが、
どちらも平日の昼間しか受け付けてもらえないようです。
私は平日働いているので、そのためだけに有休をとりたくないのですが、
みなさんはどうされているのでしょうか?
良い方法や情報をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

再び#1です。

既にご存知かもしれませんが・・・
H16年受験申し込みはH15年受験者に限りインターネットで受験申し込みができるそうです。(4/19~4/30受付)

これって朗報ですよね。ご参考下さい。

参考URL:http://www.jaeic.jp/1k-youryou-net2.htm

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q構造設計一級建築士と設備設計一級建築士の両方の資格を持つ一級建築士は全

構造設計一級建築士と設備設計一級建築士の両方の資格を持つ一級建築士は全国で何人いらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

想像ですが、全国には、構造設計一級建築士が約8000人、設備設計一級建築士が約3500人、両方とも高度な国家試験でありますので、確率的に考えて、構造一級資格保持者の100人に1人、もしくは、設備一級資格者の50人に1人が両方合格したとして、両方の資格をもつ人は、全国で50人~100人程度ではないでしょうか。100人までは居ない気がいたします。正確な数字は(財)建築技術教育普及センターの方のみが、存じ上げていらっしゃると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報