今年中に家を建てる計画でいますが
資金調達にあたりなやみがあります
私の職業がら家は自分で建てるのですが
土地も新しく購入になります
住宅ローンを使うことは決まっていますが
ここからが問題なのです
仕入れから工事まで全部自分でしますから
びっくりするくらい安くなりますし
自己資金はほとんど0でいけるのですが
(見積も自分でするため)
自己資金を0にするためには 実際の借入金額に
20%足した額で申し込むといいと
聞きました  しかし20%分のお金を口座などに
もっていないと水増しになってしまいます
20%分のたくわえがないわけではないのですが
そのお金はいま現在証券なのです
20%分持ってる証明が証券の価値で見てくれれば
いいのですがただ証明のためだけに売却はしたく
ないのです(だいぶさがっているため)
証券でも自己資金の証明になるのですか?

またこのようなケースでは
(土地購入と建築費用を借り入れる場合)
住宅ローンが適してるのですか?
このようなケースでは自己資金なしで借り入れは
出来ないのでしょうか?

仕事が大工で仕入れまですべてあるのに わざわざ
ハウスメーカーには頼みたくはありません
どなたか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

P.S.


 [自己資金を0にするためには 実際の借入金額に
20%足した額で申し込むといいと聞きました]

というのは、多分、公庫では係る費用の80%程度までしか借りられないということからくるものですよね?
結局それは水増し請求という嘘をつくことではないでしょうか?領収書等の改ざんが伴うようなことになりかねません。お奨めできません。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

げげげ
そうだったのですか!?
このようなことに素人なもんで
知り合いのなにげない発言に
<ふ~ん>と言った感じで聞いておりましたが
なるほど勉強になりました
ありがとうございました

お礼日時:2001/01/22 00:20

私の場合も住宅金融公庫で80%を借ります。


賄えない残り20%は公庫金利と同程度の県の融資制度を活用して頭金は0です。
ちなみに、県の利子補給制度も活用します。
公庫で賄えない残額のローンは民間銀行も扱っていますが、県によって違うとは思いますが、行政の制度も研究してみてはいかがでしょうか?
但し、頭金が多いほど後々楽なことは確かですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど
勉強になります
そちらのほうもしらべてみます

お礼日時:2001/01/22 00:15

要は返済能力があるかないかで銀行は判断します。

特に自己資金がいくらとか今はそんなに厳しくないと思いますよ。ただ、お仕事が大工ということは自営なのかな?自営だと銀行は厳しいからな。
さくら銀行・あさひ銀行・三和銀行が比較的柔軟的に対応しくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
仕事は・・ズバリ自営業です
今回聞いた銀行にも相談してみます
ありがとうございました

お礼日時:2001/01/11 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人1年生の住宅資金借り入れは無理?

息子が今年4月に就職したばかりですが、こんな場合は
住宅資金の借り入れは出来ないのでしょうか?
将来に備えて、家の購入を考えていますが何しろ
社会人1年生なのでまだ収入の証明などが出ないなかなぁと思うのですが・・。
親の私と共有名義で頭金を親が出す場合も息子名義での借り入れは無理でしょうか?詳しい方教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

「勤続1年以上」という条件がほとんどの金融機関で
つていると思われます。
またおっしゃるように所得の証明も取れませんので、
いますぐのローンはほぼ無理でしょう。

Q年金住宅融資の借り入れ資格&借り入れ後の転職

新築マンションの購入を検討しています。
資金の不足分を住宅金融公庫と年金住宅融資で補おうと思います。
銀行ローンはクレジット・カードの返済遅延が何回かあるため、審査に通らないと思っています。
会社の財形による住宅融資は、来年の4月に転職するため、利用できません。

全住協のホームページを見たのですが、そこに出ていた借り入れ資格についてお伺いします。

「申し込みの協会の指定の保証(保険)会社と住宅ローンの保証委託契約ができる方」という記述がありますが、これはどういうことなのでしょうか?保証委託契約ができない場合というのはどういう場合でしょうか?

また、いま年金住宅融資で借り入れした場合、来年の4月の転職というのは何か影響はあるのでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 借り入れをした人が、返済ができなくなった場合に、保証協会が代わりに支払いをする制度ですね。一般の契約では保証人や連帯保証人を付けて契約をし、契約不履行の場合には保証人や連帯保証人が、代わりに支払いの債務を履行しますが、住宅の場合は借入額が大きいので、借入額に対する保証人や連帯保証人の要件を満たす人を探すのは大変です。その代わりに、協会の指定する保証会社と契約を結び、保証料を支払うことによって、保証協会が貸付者である全住協に対して保証をするということです。連帯保証人の変わりに、保証協会に保証料を支払って、保証人になってもらう制度です。

 契約ができない場合は、他にも借り入れがありその保証協会が保証している場合や、借入者が借入金支払いのための生命保険に加入していない場合などでしょうね。

 来年の転職は関係ありません。借り入れ申し込み時点で、要件を満たしていれば貸付は行われます。

Q自己資金確認書類

銀行からローンを組むにあたり、自己資金がわかる物を持ってきてほしい(通帳など)と言われました。
恥ずかしい話、貯金額は少なく数十万しかないです。

現在住んでるアパートが6万3千円なので、住宅購入を考えました

中古住宅を購入で950万の物件ですのであまり高いほうではないと思うのですが、やはり銀行側としては、預金が少ないと審査は通りづらいのでしょうか?20年から25年返済を計画。

ちなみに33歳、勤務歴10年 年収450万円です。
銀行は、給与振り込み、公共料金の引き落とし先です。

アドバイスお願いします

Aベストアンサー

不動産業者です。
ご自分でローンを当られているのでしょうか?仲介業者などはいないのですか?非常に書き辛いのですが・・・・
950万の住宅で諸費用が約100万かかるとします。総資金は1050万円、
(1)その資金を1050万借りたいと申込したのか?
(2)950万を申し込みしたのか?
(3)または物件の価格など多少「いたず●」して、自己資金があるようにして申し込みしたのか?で対応は違います。
(1)なら全くないのか?の確認
(2)なら諸費用分は持っているのか?(持っていなければ買えない)の確認
(3)なら、計算上の自己資金額の確認
無い場合は親からの贈与と言ってしまい、見せ金で良いので出来れば親族などから一時借りられれば良いのだけれど。
家賃を6万3千円支払っており、1000万程度のローンを20年などで返そうと思われているなら私は堅い方だと思います。
ご自分でやられており、その銀行がダメな場合は、違う銀行での申し込みをお勧めします。意外と普段取引のある銀行はわかりすぎてやりづらい事も多いですから。

Q自己資金0円で・・・

自己資金0円で、一戸建てを買えるものなのでしょうか?手数料など、コミコミで、ローンを組めるものなんでしょうか?
あと、新築物件でも、値切り交渉できるもの?

Aベストアンサー

>自己資金0円で、一戸建てを買えるものなのでしょうか?

購入できるパターンは大きく以下の2パターンでしょう

■親や祖父母からの資金援助(贈与)がある場合■
 この場合は資金を他から出してもらうので自己資金ゼロでも可能ですね。ちなみに住宅取得資金贈与の特例では親や祖父母からの資金援助は550万円まで贈与税が非課税となりますので、配偶者のほうからも資金援助可能であれば1,100万まで非課税で住宅資金を出してもらうことが可能です

■住宅融資を受けられる場合■
 公庫やフラット35、住宅財形融資は購入価格の8割までしか融資を受けられないので必然的に金融機関やノンバンクの住宅ローンを使う場合です。
この場合、当然ながら購入価格の100%の融資を受けることになります。
しかし、融資を受けるには金融機関が委託している保障会社を通して審査を通らなければなりません。
ご質問者様の過去の信用と現在の返済能力から、融資できる金額が決まります。
では、一般的にどのような審査基準があるのかは過去に沢山の質問がありますので検索してみてください。
また、各行のHPには大抵、ローンシミュレーションが用意されていますので、そちらを使ってシミュレーションしてみるのもお手軽な方法としてあります。
一例としてSMBCのサイトを参考URLにあげておきます。
但し、このシミュレーション結果を鵜呑みにはできません。借りられる金額と返せる金額は言い尽くされていますが異なりますので。
ご自分の生活設計、ライフプランを真剣に検討する必要があるのは言うまでも無いことです。

>手数料など、コミコミで、ローンを組めるものなんでしょうか?

住宅取得にかかわる税金や各種の手数料を一般的に諸費用と言いますが、この諸費用というのは土地、建物の購入価格とは別ですので、諸費用込みで住宅ローンを使うことはできません。
ただし、諸費用分も用意できない場合は、諸費用ローンという商品があります。ただし、住宅ローンに比べ金利はかなり高くなり、返済期間も住宅ローンほど長期に組めません。

>新築物件でも、値切り交渉できるもの?

1戸建てを新築する場合は価格交渉は当たり前です。
建売やマンションでも売れ残っている物件であれば竣工からの期間が長ければ長いほど有利に交渉できます。
ただ、人気の地区の新築マンションでは交渉はかなり困難かと思います。

手持ちが全くゼロの場合でも購入できる方もいらっしゃいますが、個人的にはお勧めできません。
資金を蓄えることが不可能なほど生活が窮しているか、無駄な消費が多いかどちらかのケースが多いと想定されるからです。
借り入れる金額にもよりますが、少なくとも数ヶ月程度暮らせるだけの手持ちを残しつつ諸費用+引越し代+α(新居の照明、空調、カーテン)を現金で用意できることが個人的には最低限の家の購入をするための準備だと思っています。

その他、家を購入したことにより、固定資産税や都市計画税がかかること、また、1戸建てであれば家のメンテナンス費用も十分計算に入れる必要があります。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/sim/

>自己資金0円で、一戸建てを買えるものなのでしょうか?

購入できるパターンは大きく以下の2パターンでしょう

■親や祖父母からの資金援助(贈与)がある場合■
 この場合は資金を他から出してもらうので自己資金ゼロでも可能ですね。ちなみに住宅取得資金贈与の特例では親や祖父母からの資金援助は550万円まで贈与税が非課税となりますので、配偶者のほうからも資金援助可能であれば1,100万まで非課税で住宅資金を出してもらうことが可能です

■住宅融資を受けられる場合■
 公庫やフラット35、住宅財...続きを読む

Q自己資金0円での住宅購入

弟から相談をうけたのですがいいアドバイスお願いします。
自己資金0円で住宅購入を考えているそうです。住宅購入費3000万円と諸費用はローンを組み購入するとのことです。自己資金は150万円ほどあるそうですが、引越しや家具の購入にあてるといっています。
年収は550万円今年結婚し子供はいません。
私には無謀に思えもう少し考えさせたいのですが知識がなくアドバイスができません。自己資金0円で購入された方のお話やいいアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

家を建てる前にハウスメーカーの方に
はじめ、お金をけっこう払います。
200万以上はあった方がいいと思います。
ハウスメーカーが決まっているのなら、最初に聞いとくといいともいます。

最終的にお金を計算して
銀行などからお金が借りれるんだったら
問題ないと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報