献体したいのですが年齢は何歳から申し込みできるのでしょうかお願いします教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

葬式の時はどうなる?(毛髪の一部等を返してくれるのかなど)


何時返ってくるのか,焼かれてくるのか等々いろいろ聞いて調べておかないと,その後遺族は不快な思いをしますから,対応の良い所を選びましょう.
(身内で大学献体で本当に不快な思いをさせられました.物と同じ扱いでした.)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも有難う。

お礼日時:2007/01/03 12:59

結論から言うと、献体登録可能な年齢は大学や団体によって違います。

それ以外にも、どこに申しこめば良いのかなどの問題もあるので、登録を希望する大学や団体に問い合わせて下さい。

どこに登録したいなどの目星が無ければ、まずは、財団法人 日本篤志献体協会に問い合わせると良いと思います。近くでどの大学などが、どんな条件で受け入れているのか等、教えてくれると思います。

http://www.kentai.or.jp/what/02toroku.html
http://www.kentai.or.jp/what/03toiawase.html
トップページ
http://www.kentai.or.jp/



余談でしかも勝手な想像ですが、No1さんの書かれているように、臓器によって年齢制限があるのは、各々の臓器の性質が絡んでいると想像しています。例えば、(たしか)臓器提供者や腎バンクには15歳、16歳からと年齢制限はありますが、献眼登録には年齢制限はありません。献体は、基本的に解剖に使われるので、臓器移植のようにドナーに移植され、移植後も正常に機能しなければならないものとは少し違うので、移植の場合より制限は緩いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難う。

お礼日時:2007/01/03 13:02

「献体 年齢制限」でYahoo検索してみました。



http://www5d.biglobe.ne.jp/~self/kentai.html
では、心臓は50歳以下、肺は70歳以下、腎臓は70歳以下、膵臓は60歳以下、小腸は60歳以下です。なお、眼球(角膜)提供には年齢制限はありません。
とされています。

http://www.tokyo-med.ac.jp/anatomy/toju/toujyu.h …
など、大学病院系ですと年齢制限は無いところもあるようです。

どこに登録するかによるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難う。

お礼日時:2007/01/03 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q献体について!

将来、何かのお役に立てるのなら…と献体を考えていますが、どう言う手続き、仕組みなのかがはっきり分かりません。


死後の臓器移植のように家族の同意も必要ですか?

また老衰や病気、事故、自殺等に関係なく献体は出来るものなのでしょうか?

どなたか詳しい方、解りやすく教えて下さい!

Aベストアンサー

手続きは医学部の学校に問い合わせたら出来ると思います。

Q臓器提供と献体は同時に登録できる?

タイトルの通りですが、死に際して使える臓器は全て提供し、しかる後に献体といった形での処置は可能でしょうか?
受け入れ機関などが良く分かりませんので質問します。
近場に大学の付属病院がありますので、一回聞きにいこうかと思ったりしていますが、その前にと思い質問しました。

Aベストアンサー

臓器提供と献体の登録を同時にする事(生前に正式な手続きを経て)は可能でしょう。
臓器を全て提供した後の死体は通常の献体(系統解剖)には使えません。
但し、特殊な使い方は有りますので、大学と相談してみて下さい。
なお、臓器提供を登録しても、臓器が使えない場合があります。
その場合は献体には使えます。

Q献体と埋葬届け

 献体の手続きをしました。いずれは「死」がきますが、献体した場合は火葬後の遺骨の返還?が、場合によっては2~3年かかるそうです。遺髪や遺爪を埋葬することは可能でしょうか?その場合は、取りあえず「火葬」が無いわけですから、火葬の証明が無くて埋葬の許可が出るのか疑問に思っております。ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足により事情はわかりました。
それを受けて改めて。

> 1、献体後の遺骨の返還は希望しない(2~3年後にまた「死」を思い出させることになるのでは?と思ったので)

これについてはうちの祖母の件でもお伝えしましたが、献体提供後の遺骨の引き取りの希望の有無は選択できます。
遺族が必要としない場合、献体を受ける大学側などが火葬、及び大学の所有する墓地に共同埋葬してくれます。
これは言い換えると、届け出なくして誰であっても勝手に火葬、埋葬は出来ませんので、祖母のときも死亡後に役所に死亡届を行い、そこで交付を受けた火葬許可証はそのまま大学側へ提出しました。
これにより大学は遺体を火葬できたわけです。
埋葬許可も同様です。届け出、許可なくして埋葬は出来ませんし、墓地の管理者(お寺さん?)も許可証なくして埋葬を許してはいけないこととなっています。

つまりあなたの場合、火葬許可証は大学へ、埋葬許可証は大学とお寺と2通なくてはならないこととなりますが、事情を話したとして役所がそれを認めるかどうか・・・・。
一人の遺体に2通、2カ所の埋葬許可証となりますからね。
遺族の事情などで遺骨を2カ所のお墓に納める「分骨」ということも現にあるので、絶対に認められないということはないかと思いますし、ましてお墓の方には遺髪のみとした場合にお墓の管理者が「その程度は別に届け出、許可までは・・・」と柔軟に対応下さるかどうかはわかりませんが。

まあ、それ以前に遺骨を受け取らないで済むようにしたからといって「2~3年後にまた「死」を思い出させること」にはならないとはとても思えませんが?

さらにいうならば、全てはあなたの死後のこと。
財産など遺族の利害に絡むことならばまだ遺言としての意思表示も可能でしょうが、遺骨の受け取りや埋葬箇所など、あなたが何をどう希望しようが、全てはあなたの意志がなくなったところでの話です。
これが逆に故人の希望は引き取るべきとしていたところを、遺族がそれを拒否したとあれば周囲も人道的にあれこれ責められるでしょうし、ことは難しくなるばかりですが、逆でしょう?
故人が望んでいなかった遺骨引き取りを、遺族が勝手に希望したからといって誰も責めはしないでしょうしね。

お話しした祖母の長男となるうちの父親も、あなたと同様に「葬式なし、戒名なし、親戚・知人・友人には通知だけしてもらいたい」のうえに、「遺骨はその辺庭の隅にでも埋めて、墓やお寺との付き合いも俺の代で終わってしまって良い」とも豪語していますが、祖先を敬い、彼岸やお盆くらいであってもお墓や仏壇を参り故人を思う機会は私の子どもらにも身につけていて欲しいと思っていますので、私は希望を聞く気はありません。

あれこれここで論じる以前に、献体の登録もそうですし、ご家族の同意なくしては何事も進まないはずなのに、その辺の話し合はじっくりされていないのですか?
役所や方が許す許さない以前に、ご家族とじっくり話し合われる方が先なのでは?

補足により事情はわかりました。
それを受けて改めて。

> 1、献体後の遺骨の返還は希望しない(2~3年後にまた「死」を思い出させることになるのでは?と思ったので)

これについてはうちの祖母の件でもお伝えしましたが、献体提供後の遺骨の引き取りの希望の有無は選択できます。
遺族が必要としない場合、献体を受ける大学側などが火葬、及び大学の所有する墓地に共同埋葬してくれます。
これは言い換えると、届け出なくして誰であっても勝手に火葬、埋葬は出来ませんので、祖母のときも死亡後に役...続きを読む

Q献体

献体っていう単語は遺体の場合をさすものだと辞書をひいて知りました。
では、生きている場合はなんと言うのでしょうか?(治験とか臨床実験?とか)
ご存知のかた、教えてください。
(えぐい話ですみません…)

Aベストアンサー

被験者ですかね。

Q献体について教えてください。

献体をすると遺骨が手元に帰ってくるのが、1年から3年だとつい最近の朝日新聞に載っていました。

そこで、
その場合遺骨が無くて、葬式はどうしたらよいのか?
献体された機関が火葬場で焼いてくれるのか?
保険証に献体(角膜など)の提供の意思を書く欄がありますが、もし死亡した場合、家族の了承など必要ですか?
献体については、家族の了承が必要だとその新聞には書いてありました。

出来れば使える物はすべて使って欲しいので、献体したいと思います。

経験者または詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

No.3   再度、

献体の場合は使えるものは全て使うと言う概念は当てはまりません、
パーツとして役立つ事は有りません、
ご遺体そのものが医学生の今後の為に細大漏らさず解剖され切り刻まれます、
骨の一片・肉片に至るまで、
全てが体験の為です、

お間違えの無いように、

種々の臓器を寄付したいのなら、臓器移植の同意を経て死後に役立ちます、

繰り返しますが、此処が根本的に違うところです、

更に、葬儀を執り行わない場合、
死亡判定が出て24時間が経過してから焼却するのが大原則です、
現在は大多数の方は病院で息を引き取られますから、病院が斡旋する葬儀業者を依頼するもよし、自身で捜して依頼するもよしです、

取敢えずは病院から遺体の撤収です、
この時に死亡剖検(診断書)を忘れずに請求して持ち帰ってください、
此れが無いと火葬出来ません、葬儀をする・しないに関わらず、

ご自宅で安置されるのもよし、葬儀をしなくても何処かの会館などで安置されるのもよしです、

然るべき時間が経過した後に斎場へ運んで焼却です、
焼骨を骨上げして持ち帰るもよし、骨上げせずに廃棄の方法もアリです、
後者の場合は墓も必要ないと仰る場合です、

我々は後者の方法で消えて無くなります、

申し添えておきますが、どちらかへと言う意思が確りと判断できて固まらない限り、生半可でやってみようと仰るならお薦め出来ません、

葬儀を簡素化されるのも貴方の自由です、ご家族と生前によく打ち合わせをされて於かれると良いのでは?、
臓器移植で有ろうと献体で有ろうと簡素化は幾らでも出来ます、

一種のブーム的な物に流されずに確りと自分流を確立されて全ての事に臨まれるのが最善だと思います、

戒名や墓のご心配は生前に或いは死後に遺族や自身が心配する事です、
私には関係の無い事ですので感知しません、出来ません、

献体に提供の場合で葬儀をしないのなら提供先へ連絡すれば向こうから病院まで引き取りに来てくれます、

役に立った後で、提供先で荼毘に付されて遺骨が返還されますが、
当方は其の返還も必要有りません、戻れば墓が必要に成りますから。

No.3   再度、

献体の場合は使えるものは全て使うと言う概念は当てはまりません、
パーツとして役立つ事は有りません、
ご遺体そのものが医学生の今後の為に細大漏らさず解剖され切り刻まれます、
骨の一片・肉片に至るまで、
全てが体験の為です、

お間違えの無いように、

種々の臓器を寄付したいのなら、臓器移植の同意を経て死後に役立ちます、

繰り返しますが、此処が根本的に違うところです、

更に、葬儀を執り行わない場合、
死亡判定が出て24時間が経過してから焼却するのが大原則です、
現...続きを読む

Q献体登録について

家族はもちろんですが、兄弟等々の承諾も必要なんですか?
以前gooで質問し申込用紙が来ましたが?
兄弟等々も必要ならば、現時点では無理だなーと思っています。

Aベストアンサー

お邪魔します、

残念な事態なんですね、
当方は、貴殿が希望された同じ場所で登録済みです、
夫婦揃って二人とも、
もう数年が経過してますでしょうか、

親族の同意としては、お互いが夫々に自署押印をしています、
夫婦には海外にも国籍を持つ子供が独り居ます、ずーっと疎遠です、
私は兄弟が居りませんが、家内には、
従って、家内は全員の同意は取り付けていません、
仮に、親族全員がその時には同意していても、いざその時になると「私は反対します」と言い出す奴が必ず出てきます、
更には、折角登録されてても連絡もせずに勝手に葬式を執り行い火葬にふされてしまう方も出るようです、

我々は、別途自筆の念書を添付しています、
「この献体登録は、私自身が生前に意識が限りなく正常な時に固めた確固たる意志です、死後、献体に供される事に対しては、何人もこの行為に意義を差し挟む事は認めません、以上、念書として添付します。」
と、言った様な内容です、
此れで受理がされました、

各大学医学部には登録希望者が増加してるのは事実です、
中にはやや邪まな考えの方も居られるかもしれません、
しかしながら、登録時は皆さん元気に存命されてる訳ですから、誰にも何時実際の解剖に役立てるのかは判りません、
更には、家族に説得されて取り消される方もおいでのようです、

毎年医学部に仮に50人が新規に在籍してるなら、解剖実習時には必ず50体強の献体が必要です、
献体数が有り余る事は無いと考えています、

長々と取り留めなくご無礼申しました、

尊いご意思です、手立てを尽くして実現する事を祈念しております。

お邪魔します、

残念な事態なんですね、
当方は、貴殿が希望された同じ場所で登録済みです、
夫婦揃って二人とも、
もう数年が経過してますでしょうか、

親族の同意としては、お互いが夫々に自署押印をしています、
夫婦には海外にも国籍を持つ子供が独り居ます、ずーっと疎遠です、
私は兄弟が居りませんが、家内には、
従って、家内は全員の同意は取り付けていません、
仮に、親族全員がその時には同意していても、いざその時になると「私は反対します」と言い出す奴が必ず出てきます、
更には、折角登録され...続きを読む

Q青森 献体

母の知り合いに青森県献体をしている所を教えて欲しいといわれたのですが、検索しても探し方が悪いのか、ひっかかりません。
青森県内で献体をしているところがあれば教えてください

Aベストアンサー

「献体をしている」というのは「献体を受け付けているところ」という意味でしょうか?
弘前大学医学部に問い合わせてみてはいかがでしょう。解剖学教室で献体を受け付けていると思います。

Q過労で検査入院できますか?至急お願いします!

私の家族のことで今とても心配してます。どなたか教えて下さい。

民間の人と比べると過労といえるか分かりませんが、ここ9ヶ月間くらい毎日残業で月平均100時間の残業を越えてるように思います。地方公務員で、まだ3年目です。特に最近12時過ぎることも多く、本人もかなり疲れた様子です。心配なのは、定期検診で不整脈の要精密検査とでているので、とにかく病院に連れて行きたいのです。

職場の同じ係の人は、ほとんど月数時間の残業もないそうです。係長さんも、この状況を分かってはいるものの、50代の人が多くパソコンもほとんど使えないので、結局頼りっぱなしです。さらに、一人は成人病であまり仕事を与えないように言われてるようで、5時には帰るそうです。

私としては、緊急に休ませてあげたいのですが、単に有給をとるだけでは休み明け更に仕事がたまるだけなので、明らかに過労なんだというためにも2~3日検査入院できればと思うのですが。不整脈だけでは検査入院なんてできませんか?

あまりもめないで、業務分担を見直してもらうためにも入院させたいのです。どなたか教えて下さい。すごく心配なんです。

私の家族のことで今とても心配してます。どなたか教えて下さい。

民間の人と比べると過労といえるか分かりませんが、ここ9ヶ月間くらい毎日残業で月平均100時間の残業を越えてるように思います。地方公務員で、まだ3年目です。特に最近12時過ぎることも多く、本人もかなり疲れた様子です。心配なのは、定期検診で不整脈の要精密検査とでているので、とにかく病院に連れて行きたいのです。

職場の同じ係の人は、ほとんど月数時間の残業もないそうです。係長さんも、この状況を分かってはいるものの、50代の人...続きを読む

Aベストアンサー

他の方などへのお礼等も含めて読ませて頂きましたが、残業に関する事で実労働が100時間近く働いているにも関わらず実際には3万円程度の残業にしかなっていない。それは完全な”労働基準法違反”行為です。100時間の様な長時間残業になりますとその部署では決済出来ないかもしれませんが、”仕事”をしていた訳ですから所属長が稟議を上げて決済してもらえるはずです。私用で残って好きな事をしているのであれば仕方有りませんが、そうでなく”業務”を行っているのであれば全額支払われるべきです。労働基準監督署がお近くにあると思いますので一度ご相談される事をお勧め致しておきます。あまりにもひどい内容であれば、相手が公務員であっても監査に入って調べます。その時は誰が・・・と言う事は知られませんから安心なさって下さい。
また、”検査入院”ですが、内科でも循環器等の専門診療科がある病院で一度診察を受けられて下さい。その時に担当医へ今回の件を話して下さい、内容は別として心配な不整脈を始めとして考えられる疾病について精査してくれますし、もちろん入院を要します。この入院で異常が認められないかも知れませんが、その期間の入院の時間でかなりの疲労もリフレッシュされるでしょうし、万が一に疾病が発見された場合、”初期”の状態での発見となりますので治療も簡単で済みますでしょうし、安心出来ると思いますよ。健康診断の”人間ドック”でももちろん、一泊二日のドックもありますので、入院は充分可能ですよ。先生から人間ドックのお話が出るかも知れませんが、入院ベットの空きが有れば、可能ではないかと思います。入院期間中の患者負担額はドックは全額負担になりますのでご注意下さい。私の話が全て正しいとは思いませんので、一度、先程の残業の件とお体の件はお話された方が宜しいかと思います。専門分野以外の内容もありましたので”一般”としてアドバイスさせていただきます。外科医からでした。

他の方などへのお礼等も含めて読ませて頂きましたが、残業に関する事で実労働が100時間近く働いているにも関わらず実際には3万円程度の残業にしかなっていない。それは完全な”労働基準法違反”行為です。100時間の様な長時間残業になりますとその部署では決済出来ないかもしれませんが、”仕事”をしていた訳ですから所属長が稟議を上げて決済してもらえるはずです。私用で残って好きな事をしているのであれば仕方有りませんが、そうでなく”業務”を行っているのであれば全額支払われるべきです。労働基準監督署がお近...続きを読む

Q献体を希望するとき

死後、献体を希望しています。
今まで聞いた情報では、献体希望を登録する必要があり、
遺体は大学病院に移され、2年後くらいに遺骨で戻る、ということです。
どこへ登録し、また、どこの大学病院へ献体するか希望することはできるのでしょうか?
一連の流れ等、また、その遺族の体験談などを知ることができるHPや文献があれば教えてください。

Aベストアンサー

下記のページが参考になれば幸いです。

http://www.kentai.or.jp/what/02toroku.html

参考URL:http://www.kentai.or.jp/what/02toroku.html

Q家族が亡くなった時、病院側から解剖をお願いされたら?

主人の父が数ヶ月前癌で亡くなりました。
肝臓の癌が全身に転移しており、初診時にはすでに末期でした。即入院で、1ヶ月程で亡くなりました。
死亡直後に病院側から義母に解剖のお願いがあり、義母は「お父さんの死の原因を突き止めたいし、医大生の勉強になるから」と言い、主人は「手術も何もしてなく綺麗な体なんだから、そのままで送ってあげれば良いじゃないか」と反対したのですが、結局義母の意見を聞き入れ、解剖を承諾したそうです。
その後私と主人は、病院側から祭祀料(火葬費用や棺代等)と火葬場までの交通費が出た事を知りました。
正直主人の実家は経済的にかなり厳しいようです。葬儀も家族だけでひっそりと行いました。お墓を建てる費用も無いし、仏壇もありません。(主人は私の実家に婿入りしています)
その数週間後、今度は主人の妹が亡くなりました。同じく癌で入院中でした。
すると、今度もまた義母は解剖を承諾しました。義妹はまだ20代前半でした。
正直私は義母の気持ちが解りません。若くして亡くなった娘の解剖まで承諾してしまうなんて。
「これからの医療の為に役立てるなら」と言ってはいますが、もし私が義母の立場だったら、実の娘には綺麗な体のままで天国に言って欲しいと思うのですが・・・。こんな事思いたくないけど、どうしても「費用節約の為?」って思ってしまいます。
何でも良いので、皆さんの意見をお聞かせ下さい。

主人の父が数ヶ月前癌で亡くなりました。
肝臓の癌が全身に転移しており、初診時にはすでに末期でした。即入院で、1ヶ月程で亡くなりました。
死亡直後に病院側から義母に解剖のお願いがあり、義母は「お父さんの死の原因を突き止めたいし、医大生の勉強になるから」と言い、主人は「手術も何もしてなく綺麗な体なんだから、そのままで送ってあげれば良いじゃないか」と反対したのですが、結局義母の意見を聞き入れ、解剖を承諾したそうです。
その後私と主人は、病院側から祭祀料(火葬費用や棺代等)と火葬...続きを読む

Aベストアンサー

お義母さまの真意はわかりませんが、私の身内の多くは、死後の形式にあまりこだわりません。金銭には充分な余裕がありますが、「死んだら葬儀は要らない」という人が多いです。まあ、実際にはそうもいかないので、ひ孫までを集めて、お香典は一切お断りしてやったりしましたが。

なので、数日後には焼かれる身体をそのままにするよりは、「原因を知りたい気持ち」「医療への貢献」などが、当然、優先されます。死後の臓器提供や献体に登録したりしようとしている身内も、私を含め何人かいます。

「費用節約の為」という発想には驚きです。でも、いろいろな人がいますから、そうかもしれないし、そうではないかもしれない、としか言いようがありません。ただ、もしも私の家族が亡くなって、医師が信頼できる人であったら、たとえ反対する人がいても解剖を承諾したいと思うでしょう。そして「承諾しましょうよ」と反対者に言うと思います。そして反対者が折れてくれたら「納得してくれたんだな」と思ってしまうでしょう。

そして、自分が死んだ理由もわからず、肉体が無駄に焼かれたら、大事な家族の魂は嫌がるだろう、とも思ってしまうでしょうし、何よりも、大切な人をなくしたやりきれなさを、「原因解明と貢献」という形で発散させたいと思ってしまうかもしれません。

お義母さまの真意はわかりませんが、私の身内の多くは、死後の形式にあまりこだわりません。金銭には充分な余裕がありますが、「死んだら葬儀は要らない」という人が多いです。まあ、実際にはそうもいかないので、ひ孫までを集めて、お香典は一切お断りしてやったりしましたが。

なので、数日後には焼かれる身体をそのままにするよりは、「原因を知りたい気持ち」「医療への貢献」などが、当然、優先されます。死後の臓器提供や献体に登録したりしようとしている身内も、私を含め何人かいます。

「費用節約...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報