出産前後の痔にはご注意!

慶應大学の総合政策学部と環境情報学部に受かり、
神戸大学の経営学部の合格発表待ちなんですが、
どちらに進学すべきだと思いますか?

埼玉在住なので、どちらにしても一人暮らしには変わりないです。

どっちでも変わらない場合は、神戸大の方に進学しようと思っています。
アドバイスお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.2のGI-Oです。


ardiさんの仰るように大学に入る時点で、やりたいことが不明確な方は多いと思います。
ただ、「せめてこの授業は受けてみたい」というようなものはありませんか?
もしくは、勉強じゃなくてもいいと思います。
泥臭い話、
「サークルでこんなことをしてみたい」
「女の子にモテてみたい」
「こういう街に住んでみたい」等。
自分自身を振り返って、正直に「これをしてみたい」ということのない大学に行くのは不幸だと思いますよ。
どちらを選択しても「あっちに行けば良かったなぁ」と後で思うような気がします。
それから、就職の際の学歴の話をなさってる方もいますが、文系で言えば、東大と早稲田政経・慶応経済は別として、早慶のそれ以外の学部や有名国立(京大・阪大・神戸大・名古屋大・東北大・九州大)は、大差ありません。
要は、本人次第です。
私は人事系をやったこともありますが、変な慶応大生よりも優秀な地方国立大生の方がよっぽど評価されますよ。
ただ、「優秀=勉強ができる」ではないので、その点は気をつけて。

・・・って、大学にも入ってないのに、就職の話はまだ早いかな。(^^;

いずれにしろ、後悔のない選択をなさることをお祈りします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私はこの質問をすることで、神戸大学に行っても後悔しないよね?ってことを確認したかったのだと思います。

夏から神戸大学の過去問を解きしっかり対策をしてきたのに対し、慶應大学の対策は1週間ちょっとしかしませんでした。
入試の時は、神戸大に受かればいいのだから、早慶に落ちても別にいいかなと思ってました。
でも、いざ受験で受けてみて、受かると思ってなかった慶應大学に受かり、また、周りの友達も所謂「私文」となって数学を諦めた友達が早稲田大学に受かったりしてるので、慶應は早稲田に対抗できると言うことは知っているのですが、地方の国立でも大丈夫なのかという不安が出てきました。

正直なことを言うと、自分は元は数学が苦手で、政治経済が大の得意だったのですが、国立を受けるために数学にしました。
政治経済をあのまま続けてれば、早稲田にも受かれたなとかんじることもあります。

ただ、そこで数学を克服したからこそ、軽く数学を諦めたような早稲田の友達に負けたくないという気持ちがどこかにあったのだと思います。

就職などで同程度ならばいいのですが、3年後4年後に早稲田に行った友達に圧倒的大差をつけられる事が怖かったのです。
関東から関西に行って新しい環境になることや一人暮らしのことなどの不安とともにです。

でも、ここの回答を読むと圧倒的大差をつけられることはあまりなさそうなので、もし合格したらの話になりますが神戸大に行くことにしました。

もし不合格でも喜んで慶應大学に行きますが。。。。

そういうことにきめました。ありがとうございました。

あと、長文で文がめちゃくちゃですいません。。。。。
自分の言いたいことを何となく理解してもらえればありがたいです。

お礼日時:2007/03/05 08:20

3教科大学の慶応よりも,国立の神戸大学をお勧めしたいです.


神戸大学の経営学部といえば,三商大で有名ですよね.
慶応といえば,最近は通信教育部のイメージが高くなってきました.
というのは,通信教育は無試験で入れるので,通信で学ぶ人が多くなり,卒業(又は在学)した人のなかでは,ごまかして通学生だと言っている人も増えているそうです.
また,通信制はやはり無試験ですので,どうしてもレベル的には,優秀な人はごくわずかで,他のどの大学の通学生に比べても,大分劣るということも聞いたことがあります.
もし慶応という名前に拘るのなら,いつでも無試験で入れる慶応の通信教育に再度入学しても,良いような気がします.
    • good
    • 2

文系の場合、早慶と国立との分水嶺は阪大だと思います。


阪大で地域性、学費を考慮してどちらか。それ以外は早慶です。
迷った時の判断基準です。
神大の場合近くに阪大があるので微妙な学生生活になるかも。
信念があれば神大経営で大丈夫です。
    • good
    • 1

関東出身で、今大阪大学に通っています。

ぼくも、当時は慶応に行くか迷っていましたが、今は、かなり後悔しています。
慶応のほうが全然就職はつよいことが先輩、友達を見て知らされました。大阪はともかく、神戸はたいして評価は高くないですよ。
また、関西が死ぬほどすきってわけでもないのなら、本当に関東人にとって関西人にはストレスがたまりますよ。
    • good
    • 1

神戸出身です。


他の方の言うとおりネームバリューなら慶應を薦めます。
関東出身の人がわざわざ神戸に行く明確な理由がないなら慶應の方が近いし、就職活動も東京でできるので楽になりますよ。
ただし、慶應の2学部はかなりはずれにありますので、就職活動がしやすいのかは疑問ですが。
経営学を学びたければ神戸を選ぶのがいいと思いますし、浅く広く学びたいのなら慶應を薦めます。あまりにも色合いが違うので比較するのは難しいですが、神戸は他学部履修もしやすいので、経営学部でも経済学部、法学部・文学部等同じキャンパスの学部の授業なら普通に履修できます。こじんまりした環境で勉強がしたいのなら神戸を勧めます。
まあどちらを選ぶのもあなた次第なので、興味のある方に行くことを薦めます。関東の感覚だと慶應を選ぶようですが、関西の感覚だと神戸を選ぶようです。大学時代に違う地方で生活するというのも良い経験になると思うので、十分考えて決めてくださいね。
    • good
    • 0

就職面、つまりブランド力で考えるのであれば慶應だと思います。

ただ、全国的にみると慶應の方が就職に有利だと思いますが、関西に限った話であれば神戸大の方がいいかもしれません。
    • good
    • 0

卒業した後どう生きて行くかによるでしょう。

またご家庭の経済状況にもよりますし。

関西で生きて行くつもりか、関東で生きて行くつもりか。就職するのは関東でというのなら神戸に行くメリットは学費の面くらいでは?

この回答への補足

今まで関東で生きてきたけど、これを機に関西で生きていくのもありだと思ってます。

兄弟もいなく、人並みの収入はあるみたいなので、親は好きな方に行けと言っています。

補足日時:2007/03/04 08:57
    • good
    • 1

受験なさっている学部がバラバラなので、あなたが大学でなさりたいことがよく見えず、アドバイスのしようがありません。


厳しいようですが、大学で自分が何をしたいのかハッキリなさってますか?
それがハッキリしていれば、人にお尋ねにならなくてもご自分の中で回答が出ると思いますよ。

まさか、慶応と神戸のどちらのブランドが高いか?社会に通用するか?なんてことをお尋ねじゃないですよね?
あとは、費用の面では神戸の方が学費は安いとは思いますし、寄付金等を求められないので、神戸の方がいいかとは思います。
(帰省にかかる交通費を考慮しても)

この回答への補足

正直、大学で学ぶことは自分の中でもはっきりしていないのかもしれません。
慶應大学の経済学部に落ちて、商学部は受験科目の都合で受けられなかったので、ここしかなくなってしまいました。

もちろん総合政策は幅広く学べるみたいなので、特に会計士などの具体的な将来の希望はないので政策学部系もありだと思ってます。
でも、結局は商学系の科目をたくさんとりそうなので神戸大学経営学部にいっとけばいいのかなと思ったり、なんだか複雑な感じです。

うまくは伝えられませんが、受かったところに行ってその学問をまじめに勉強するという気持ちでした。だから、受験は少し興味のあることの学部を幅広く受けてみました。

ただ、大学でも曖昧なままになりそうなので、ここで経営学にきめちゃった方がいい気がしてます。

補足日時:2007/03/04 08:59
    • good
    • 0

大学で何を勉強したいのですか?



経営学部と総合政策学部、環境情報学部では自ずとカリキュラムも違うと思うので
自分がどんな学問を身に付けたいと考えているかで変わると思います。

大卒という肩書を欲しいだけなら好きなほうに行って下さい。ただ慶應のブランド力は
相当強いので自分が貴方の立場なら慶應でしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸大学と慶応大学

名古屋の豊橋に住んでいます。神戸大学経済学部と慶応大学の経済学部は二つとも受かった場合どちらの方が進学する価値ありますか?どちらとも自宅からは通えないので一人暮らしすることになります。

Aベストアンサー

迷わず慶應がいいでしょう。
大学としての格や伝統に差がありすぎます。
比べること時代が問題外です。

          慶應    神戸
司法試験合格者   132人   30人
公認会計士     183人   38人
国1         29人    1人

慶應と早稲田を蹴るならせめて旧帝の理系
だけにしておいた方が無難ですよ。学費面で
親の負担が少ないです。

それ以外の国立に行っても損をするだけです。

入試難易度で言えば、慶應の方が難しいです。
経済のA方式であれば東大京大を目指してる人が
主なので、神戸大学程度では難しいでしょう。

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Q早稲田大学と神戸大学

こんにちは。
私は現在地方の進学校に通っている高校2年生です。
以前から早稲田大学に憧れを持っており、先日そのことを担任の先生に相談しました。
しかし先生の仰るには、私の成績はどちらかというと国公立向けであり、父の勧める神戸大学へ向けて勉強した方が合格の可能性が高いというのです。
現実には、私の成績はどちらの学校にも届かないものなので、どちらにしても厳しい一年にはなるだろうと覚悟しています。
そんな一年を、憧れの早稲田にかけるか、それとも少しでも可能性の高い神戸大学にかけるのか、とても迷っています。

もしよろしければ、その辺りの助言をいただけませんか?

Aベストアンサー

ものすごく単純な話をしますね。

日本の国民のかなりの人数が関東・首都圏に住んでいて、若年人口はさらに多い比率になっています。なので、関東に住んでいる人(私もですが)は、基本的に、地方の大学はほとんど知りません。知っているとしてもスポーツを通してとか、予備校での知識とか、大学での本質ではないところで知っているだけということが多いようです。
大阪大を地方国公立大とか、九州大と同位置とか思っている人がけっこういるんじゃないかな?

で、話を戻して、
今も昔も、早稲田大は、私立の最高峰。天下の東京大の滑り止め(併願校)です。国立大理系学部が基礎研究を軸に設立されたことに対抗して、実社会に役立つ大学を目指して、実学に特化した大学とも言えます。なので、現在では私学の学究の府の頂点は慶應大に譲ってしまった感がありますが、今でも有能な卒業生を輩出し、なを維持しています。

神戸大は動きが少ない国公立大の中では珍しく、近年上昇中の大学で、京都大の滑り止め(第二志望校)の位置づけを確保しつつあります。本来は私学では同志社、国立では大阪大がこの位置をしめるべきなのですが、大阪大はセンター試験重視のため、センター試験に失敗した京都大志望者にはつらいところがあり、神戸大がその位置を占めつつあります。
また、教えている内容も、国立大としては独自のものがあるので、一度サイトなどで見られては?

基本、入試面からの大学の位置づけとしては大差ないというのがホントのところではないでしょうか?

先生が神戸大を薦められたと言うことは、主要教科の学力が高く、しかも5教科バランス良く成績がよい科目があるということですよね。
社会にとってはこのバランスの良い人間を育てることは大切なことです。ほどほど万能でかつ専門を持っている人が理想ですからね。親御さんや先生が国立大を勧める最大の理由が、社会に出るための最低限の知識である高校の授業で5教科をきちんと勉強して送り出せるからです。
大学では、高校ほど幅広くは勉強しませんからね。専門の勉強は大学からで十分です。
また、高校の先生としては親御さんの経済的な負担についても考えないといけませんから。東京の私立校のように金持ちばかりが通っているというわけでもないですからね。

ただ、人生はあなたのモノですから、あなたがきちんとした理由を持って早稲田大に行きたいなら、その旨を説明して、自分の選択を通すべきです。世の中、平等ではありません。経済的な問題がないかは、きちんと親御さんと相談されたうえでの話でですよ。
また、あなたは一つ勘違いをされているかも。あなたは現在、高校2年生ということですよね。現在の学力バランスが分からないので、何ともいえませんが、普通なら、現時点で難易度が高いのは神戸大の方です。
受験時の難易は早稲田大の方が高いですが、これは入試科目数を絞って受験勉強をした結果によるモノです。
これから5教科の成績を伸ばしていく方が難しいのはカンタンな理屈でしょう? 
その意味でも、国立大に興味がないなら、早稲田大に向かって早めに対策を始めた方が良いと思いますよ。早稲田はかなり独自な入試問題が出ます。単純な高校の学習の延長線で受かる国立大とはちょっと違いますので、気をつけてくださいね。

ものすごく単純な話をしますね。

日本の国民のかなりの人数が関東・首都圏に住んでいて、若年人口はさらに多い比率になっています。なので、関東に住んでいる人(私もですが)は、基本的に、地方の大学はほとんど知りません。知っているとしてもスポーツを通してとか、予備校での知識とか、大学での本質ではないところで知っているだけということが多いようです。
大阪大を地方国公立大とか、九州大と同位置とか思っている人がけっこういるんじゃないかな?

で、話を戻して、
今も昔も、早稲田大は、私立...続きを読む

Q浪人生です。慶應理工と神戸工で悩んでます

前期で京都大学の工学部を受けたのですが自己採点やセンターの結果などから合格は絶望的です。

後期の神戸工学部はたぶん大丈夫そうです

私立は慶應理工に受かっているのでどちらに行くべきか悩んでます。

就職や研究などインターネットで調べたのですがあまり詳しくは分かりませんでした

詳しい方いましたらアドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

>慶応の場合は、あまり一般私大扱いをしての、国私の金銭比較をしても意味がないです。
設備面、学生にかける経費面のどれを取っても一地方国立大が競って勝てる規模では
ありませんから、学費以上の価値が返ってきています

では回答者様は、首都圏に住んでいて神戸大のことをよく分かっているのかと疑問に思いますが。
関西における神戸大は神戸地区だけの地方大学ではないですよ。

旧商大の伝統で関西経済界にいろんな人材を輩出していて、単なる地方国立大とは訳が
違いますよ(まあ意図的に地方国立大を強調している気配がしますが。
ひょっとして慶応OBの方かな?)

どうも神戸大のこととなると、東と西で温度差が激しいのでいつも荒れますが。
以前にも回答者の方は阪大と神戸大の件で、おかしな質問をしていたし、
住んだこともなく知らない地域のことは、居住地の感覚で回答されないほうが良いと
思うのですが。
ということで前置きに少々時間を費やしましたが、本題にはいります。

1浪で前期京大、後期滑り止め神戸大というパターンは、なにも質問者様ばかりでなく、
関西進学高校では御馴染みのパターンですよね。

下のNo.1の方がおっしゃっている学費の件ですが、理系は修士進学までが通常だから、
修士までを考えるならば、その金額の差はさらに大きくなります。

私は、その差額を神戸大へ進んで、さらに修士に必要な学費にお金を回すほうが良いかと
思いますが。
そして院で京大(阪大でもいいし、別に神戸のままでも良いですが)を狙えば良いのです。
無理に慶応へ行くこともないでしょう。
理系院の評価ならば阪大>慶応ですよ。

それに阪大は首都圏での就職が悪いというデマがありますが、まったくのデタラメです。
特に理系に関しては、阪大でもかなりの数の卒業生が関東系企業に就職しています。

よくネットでみかけるデータですが、元はサンデー毎日等の資料ですので正確です。
http://www.geocities.jp/tarliban/sunday2008.html


ただ以下の条件の場合は私でも慶応を薦めます

1、学部卒業をするつもりで、尚且つ関東系のメーカーに就職したいと思う場合
   ソニー、ホンダ、IHIなどの関東系のメーカーには神戸は弱いから、
   慶応進学をお薦めします。
   しかし住友グループやパナソニックやシャープ、クボタ、ダイキン、大阪ガス、
   関西電力、JR西日本といった関西系企業などで元々神戸が強いところに就職する
   ならば慶応へ進むのは本当にお金のムダとなります。

2、上で貼り付けた資料で、神戸大OBの役員が少ないところは、やっぱりやめておいたほうが
  いいです。特に関東系のメーカーには多いので。
  ただでさえ文系に比べて弱いとされる神戸の理系だから(弱いといってもあくまで旧帝大との
  比較ですが)。
  私個人としては、どうしても関東や東日本で就職したいとの気持ちがなければ、無理に慶応
  へ行く必要もないと思うのだけれど。
  No2の方が言う以上には、関西における神戸大は実力のある大学なので。

  それに理系は研究室経由での就職となるので、慶応へ行くメリットもあまり感じられないし。
  それ以上に院を京大・阪大狙いのほうを強く勧めますが。
  また神戸大なら、わざわざ首都圏に行かなくても、関西にある有名・有力企業のどこかには
  入社できますよ。


3、大学の4年間は東京へ出て自分の視野を広げたい
 
   私自身が東京の大学へ進んだので、このメリットはよくわかります。
   日本の中心地である東京で暮らすと関西では見えなかったものが見えてくるしね。
   こういった大学板でも、関東と関西の両方の立場から書き込めるし。

   でも質問者様は経済的に余裕がなさそうだし、慶応大学は東京といっても4年間は
   神奈川の日吉・矢上キャンパスだしね。
   まあ東横線で渋谷へは出やすいから、私が通っていた国立よりは東京へ出るにも
   ずっと便利なのですが。

4、質問者様が公立高で堀川・北野・天王寺レベルの高校OBだったら、このケースでは多少
  負い目を感じるかな。
  また西大和や洛南以上の私立高校だったら、1浪神戸よりは慶応へ行きたい気持ちも
  よくわかります。
  でも三国丘以下の公立(高津や生野や岸和田クラス)高校や大阪桐蔭以下の私立高校
  (開明や明星)ならば1浪神戸でも充分です。

  この3番目の条件に該当するならば、経済的な事情を睨んでの選択となります。
  まあ大学は見栄のために行く所ではないと批判覚悟の上ですが。
  灘や甲陽あたりで神戸工ならば・・・・、その気持ちはよくわかるので。

  まあ、よく考えてみて下さ

>慶応の場合は、あまり一般私大扱いをしての、国私の金銭比較をしても意味がないです。
設備面、学生にかける経費面のどれを取っても一地方国立大が競って勝てる規模では
ありませんから、学費以上の価値が返ってきています

では回答者様は、首都圏に住んでいて神戸大のことをよく分かっているのかと疑問に思いますが。
関西における神戸大は神戸地区だけの地方大学ではないですよ。

旧商大の伝統で関西経済界にいろんな人材を輩出していて、単なる地方国立大とは訳が
違いますよ(まあ意図的に地方国立大を強...続きを読む

Q神戸大か名古屋大か

来年受験するものですが、志望校を神戸大か名古屋大かで迷ってます。
志望する学部は経済学部です。
今までは神戸を第1志望にしていたのですが、やっぱり旧帝大の名古屋がいいのかなと最近おもいだしました。偏差値はどちらもほとんど同じです。神戸の経済は大変有名ですが...

Aベストアンサー

関西では昔からある「京阪神(京大阪大神戸)」というくくりと、

定番「旧帝」というくくり(有力私大を擁する関東関西では希薄で
実際にはその他の地方に根強い概念だと思います)のどちらを優先するか。

というより、どちらを信じられるか、という「信仰」みたいなものでしょう。

幼いころからの刷り込みというのは大きなもので、あなたが神戸にお住まいであるなら、
街で見かける塾などの看板にも「京阪神」の名が踊っているでしょうから、神戸で
いいのではないでしょうか。あなたにとって後付け概念の名古屋を選ぶと、神戸に
進んだ複数の友人と比べて「隣の芝生が青く見えてしまう」こともあるかも。

「京阪」あるいは「東大一橋」という「神戸より上」を狙わない限りは「横移動」の
うまみはほとんどないと思います。

ちなみに私は福岡の出身ですが、その高校では一定の学力帯の大多数が九州大学を
選択するのに対し、毎年パラパラと神戸と北大には(ときどき筑波あたりも)抜けます。

神戸や札幌は、大学が、というより街自体が魅力的に感じられるようです。
名古屋や東北(仙台)にはまず行きません。九大で充分だと思うみたいです。

関西では昔からある「京阪神(京大阪大神戸)」というくくりと、

定番「旧帝」というくくり(有力私大を擁する関東関西では希薄で
実際にはその他の地方に根強い概念だと思います)のどちらを優先するか。

というより、どちらを信じられるか、という「信仰」みたいなものでしょう。

幼いころからの刷り込みというのは大きなもので、あなたが神戸にお住まいであるなら、
街で見かける塾などの看板にも「京阪神」の名が踊っているでしょうから、神戸で
いいのではないでしょうか。あなたにとって後付け概念の名古...続きを読む

Q早稲田大学か神戸大学

早稲田大学志望の高2です。
志望学部は映画や演劇に興味があるので文学系か、国際関係や経済、政治に興味があるので社会系です。国際交流が盛んなことや、学生数が多いことをいかして個性豊かな人に揉まれながら自分の考えの軸を確立したいことなど様々な理由から第一志望は今年の3月からずっと早稲田大学です。しかし、面談で担任に国公立を進められるのでどうすべきか迷っています。
文学系の場合、早稲田の文学部、文化構想学部と神戸大学の文学部はどちらが良いと思いますか?

また、社会系にする場合は 早稲田の政治経済学部か神戸の経済か経営にしようと思っています。どちらがよいと思いますか?

やりたいことが見つかり来年文転します。そのため、早稲田の文学系はセンター併用、政治経済学部は数学受験する予定です。

8月の河合塾の全統模試では、早稲田も神戸もC判定でした。

理由も加えて答えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

だと思います、じゃなくて、腹を割って話すべきです。
お口チャックを条件にでも腹を割らないのであれば、協力しない、好きにする、で良いでしょう。
学問の自由は憲法で保障されています。
あぁでもないこうでもないと誘導する行為、生徒に良かれと思ってのアドバイスでは無く、自らの欲得のためのアドバイスは、憲法に抵触します。

文転の場合は、理数が苦にならないなら、5教科を受けたってどうにかなるのだろうとは思います。
センター英国数9割の場合、社会二つと理科が全部半分で、トータル76%。どこかには出せる、下手すりゃ旧帝大です。
また、当たり前ですが、早稲田等私大が第一志望でセンターを利用する場合、センター試験との相性の良し悪しは大きいです。
早稲田一般とは出題難易度が数段違いますし、おそらく各社センター模試以上に、センター本番本物は、思い切って基礎の理解を問うてきます。
過去問で、相性を確かめる必要があります。

文学部については一切知りません。
しかし、映画や演劇への興味というのが、学問的分析的なものなのか、なんてことで話が変わるでしょう。
野球学部、というのがあったとして、プロ野球選手を養成するところと、野球を分析するところと、あって良いはずです。
通常文学部というと、後者じゃないでしょうか。
そこへ野球を「する」ことが大好きな野球部の子が入っても、面白いかどうかは人によりけりでしょう。
プレイヤーと観客と評論分析学問とは、それぞれ楽しみ方が違うだろうと思います。

だと思います、じゃなくて、腹を割って話すべきです。
お口チャックを条件にでも腹を割らないのであれば、協力しない、好きにする、で良いでしょう。
学問の自由は憲法で保障されています。
あぁでもないこうでもないと誘導する行為、生徒に良かれと思ってのアドバイスでは無く、自らの欲得のためのアドバイスは、憲法に抵触します。

文転の場合は、理数が苦にならないなら、5教科を受けたってどうにかなるのだろうとは思います。
センター英国数9割の場合、社会二つと理科が全部半分で、トータル76%。どこかに...続きを読む

Q大阪大学工学部か慶應義塾大学理工学部か迷っています

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・設備は阪大のほうが充実している
・将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)

ちなみに、阪大ですと、自宅通学は可能です。
親は、もう一度東大にリベンジすると言う手もある、と、言うのですが、今の自分の心境としては、浪人してまでも東大再チャレンジはしたくないです。
慶応大生となって下宿することに関しては、確かに金銭的な親の負担は、阪大とは比べ物にはなりませんが、その件に関しては、特に親はなんとも言っていませんし、親は、どちらかというと、慶応に魅力を感じているようです。

阪大でも慶応でもどちらでもやりたい学問があるだけに、本当に迷っています。

もちろん、阪大後期も駄目なら、後は、慶応(工)に行くか浪人するかしか選択の余地はありませんが、阪大合格発表後慶応の授業料の振込み締め切りまで日が無いので、先走っての質問となりますが、それぞれの大学の在校生やOBの方々からコメントがいただけると嬉しいです。

どうよろしくお願いします。

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間的な」知名度です。
例えば、東工大(国立大)などは阪大よりも世間的な知名度の低いといわれている国立大学ですが、就職では東大京大にも勝るとも劣らない強さを誇りますよ?
旧帝大の一つである阪大が知名度低いなら、一体どれほどの国立大学が知られているんでしょう?

>設備は阪大のほうが充実している
・・・設備の他にも重要なのが教員一人あたりの学生の数です。それが国立大では私立大に比べて圧倒的に少ないという利点があります。
つまり、国立大理系では私大よりも少人数教育がなされ、研究室でも教員と学生が密接であるとも言えるでしょう。

>将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)
・・・国立か私立かというのは阪大と慶應大のレベルではあまり関係のない話でしょう。入りやすくなるのは、大学と同じ院に進む場合です(つまり、阪大→阪大院のような)。阪大も慶應も外部なので大差ないでしょう。
外部から入る場合は、院で専攻したい科に密接な関係のある学科なのかどうかが重要だと思います。大学で学んだ内容が直接、院試や研究に関わってくるわけですからね。

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間...続きを読む

Q東北大学と神戸大学って難易度的にはどちらの方が難しいですか?

東北大学と神戸大学って難易度的にはどちらの方が難しいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

以下、代々木ゼミナールのサイトの2011年受験用資料より。

東北大学
http://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/kokkoritsu/tohoku/tohoku.html

神戸大学
http://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/kokkoritsu/kinki/kobe.html

じっくり見てください。

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング