あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

教えてgooに、初めて質問させていただきます。

私はもうすぐ29歳の男性で、失業中です。
質問ですが、29歳以上で司書の資格を取得し、それを活用できる道というのはあるのでしょうか。

私は、高校生のときから図書館司書として働くことが夢でした。残念ながら大学在学時にそのチャンスを逃してしまい、一般企業を勤務、退職し、現在に至っています。
29歳では公立図書館での募集年齢は無いというのは、承知しています。
それでも私は29歳以上でも司書資格を活かして、多くの人々に本の楽しさを教えれる環境で働いてみたいという思いが今なお強いです。
現在、大学通信制の司書課程コースの進学も考えています。

以上です。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

司書資格は、これから通信で取られるのですね?



公務員試験を受けられるのなら、そちらを先に勉強されるのがいいと思いますが、来年度(4月から)の通信講座に応募されるなら、それも同時進行になるのでしょうか?
ちょっと大変ですけど、頑張ってください。

公務員でも、鳥取県立図書館などは、55歳くらいまで募集してますよ。(ご確認ください)

あと、派遣社員として派遣されたり、業務委託、指定管理者制度導入など新しい働き方も出てきていますので、そちらも検討されてみてはどうでしょう?

ただ、お給料は、かなり安いですよ。覚悟されてください。
たまに、まともな金額なのもありますが。。。

また「多くの人々に本の楽しさを教えれる環境」っていうつもりでいらっしゃると、理想と現実の差にぶつかると思いますよ。
実際にやる業務の、ずっとずっと先の方で、そういう結果になればいいというくらいだと思います。

あと、できれば、司書以外の職種でもいいので、派遣会社に登録するなどして、お仕事をされた方がいいと思います。(履歴書上)
派遣会社には、そういう状況であることを説明し、試験などに専念できるように残業のない仕事などをお願いすることもできます。
以前に、男性の方で、そういう方がいらっしゃいましたよ。

ちなみに、わたしは、現在37歳ですが、県立図書館で非常勤職員として司書をしています。
探せば、仕事は見つかりますよ。頑張ってください!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
鳥取県立図書館が55歳まで募集ですか。
最近の図書館で働く状況は変わっている、と感じます。
チャンスはいくらでもあるんですね。

お礼日時:2007/03/14 19:46

公共図書館で。

。というのは派遣かパート労働でない限り
”年齢制限”の壁があり国家ならI種、地方なら上級に
ぎりぎり間に合うかどうか、というところですね。
とりあえず公務員試験受けておいて
後から司書を通信で取得するという方がいいかも。。
>公共図書館希望なら

あるいは、前職に何か専門性があり研究成果が
ある、というのならば、その分野の専門図書館や
企業図書館・情報センターに
就職可能性があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
>公務員試験受けておいて
後から司書を通信で取得するという方がいいかも。。
そうですね。それも、ありかもしれません。
公務員試験の募集年齢では最後の年になりそうですから、チャンスを逃さないようにしようと思います。

お礼日時:2007/03/08 23:30

司書資格を持つものです。


ついこの前まで3~4年、司書関連の求人を探していました。

図書館業務は、一般企業へのアウトソーシング化が進んでいます。
ほぼ唯一と言える求人が、自治体に図書館業務を委託された会社のものだと思います。

そちらのでの業務は、新規図書館の立ち上げの対応、バイトさんの管理など、マネージメント方面の業務が主になると思います。

それ以外の求人は、ハローワークから一般の就職サイトまで、かなり探し回りましたが、「正社員」となりますと、検索範囲を「日本全国」に広げても「ない」と言ってもいいほどでした。
(半年か年に一度くらい、たまーにありましたが、地方の勤務で給料15万円とか…自立した生活はちょっと無理です)

バイトや派遣、契約でしたらそれなりにあります。
ただ、正社員となると、限りなくゼロに近いと思います。

一応、求人ページはっておきます。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jla/job.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
業務をアウトソーシングに切り替えるところが本当に多いと実感します。「司書」という業務の重さがないがしろにされてるように思うと悲しくなりますが…。
求人サイトの方、早速参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/03/08 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q40才で未経験での司書等の就職

当方40才で事務の経験無しの無職です。
正社員もしくは契約社員で事務の仕事を探していますが質問させてください。

1:どのような業種がねらい目でしょうか?
2:司書のお仕事に興味があります、未経験で無資格ですが雇ってもらえる可能性は?

以上です、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.どこでも大差なし。
2.無し
司書の受講を受ける要件は、
大学、短大、高専の卒業者
大学、短大に2年以上在籍し、62単位以上を修了したもの
司書補としての実務経験が2年以上あるもの

司書補の受講を受けるには
高卒者
高専の第3学年修了

公立図書館の場合、質問者様は専門職採用でも年齢的に難しいかもしれません、
私立の図書館の場合、空きはまずありません。
(前任者の紹介等の縁故採用が多い)

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q図書館司書を取ろうか迷ってます。

通信教育で、図書館司書の資格を取ろうか迷ってます。
金銭的にも厳しいので、、、
図書館司書の資格は役に立つのでしょうか?
教えてください、宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

私も図書館司書にも憧れてはいたので、取りたいなあとは思っていました。
大学でも資格が取れる仕組みになっていたのですが、教員資格も取らなければならない
システムになっていたものですから、教員には全く興味がなかったので、司書の資格も
あきらめました。
しかしたまに「図書館司書募集」という求人広告を見ると、受けたいなあ、と思ったりします。
けれども受けられません。資格がないのですから・・。ここで資格の有無が関係してきますよね。
図書館司書になりたいのなら、当然、司書資格は必要ですが、私の友人が司書資格を持っていますが、
「一般企業に入るために役に立った」・・という話は聞きませんね。
asyura21さんの目的がどこにあるか・・ではないでしょうか?
また、一般の会社に入ってから、やっぱり司書っていいなあって思ったときのために
動けるために、資格を取っていた方がいいかも?と思うかもしれないなら、取っていても
邪魔な資格ではないのでは?
あまり参考にはならなくってすみません。懐かしい大学時代を思い出して、長い回答になってしまいました。
お役に立てれば光栄です。

私も図書館司書にも憧れてはいたので、取りたいなあとは思っていました。
大学でも資格が取れる仕組みになっていたのですが、教員資格も取らなければならない
システムになっていたものですから、教員には全く興味がなかったので、司書の資格も
あきらめました。
しかしたまに「図書館司書募集」という求人広告を見ると、受けたいなあ、と思ったりします。
けれども受けられません。資格がないのですから・・。ここで資格の有無が関係してきますよね。
図書館司書になりたいのなら、当然、司書資格は必要で...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q32歳 職歴なしからの介護職は可能ですか?

32歳 職歴なしからの介護職は可能ですか?
 美大学生時代からメディアアート方面に興味があり、
学校では必要な勉強が出来ないと思い、美大を中退して
Macオペレーターのアルバイトをしながらソフトを覚えるなどして20代前半を過ごて
来ました。しかし長期間勤めたアルバイトをクビになってしまい、そのあと勤めた
アルバイトも上手くいかないなどあって、20代後半から32歳まで5年間、
古本のせどりなどしつつ、親とも口を聞かず毎日プログラミングばかりしていました。
しかし、この歳になって自分のデザイン方面才能がまったくないし、パソコンを
長時間使う仕事も目を酷使して就くのが難しく、しかも職歴もないので仕事を見つける
のすら難しいという現実を直視し、一度は絶望して自殺未遂してしまいました。
 
考えてみれば、パソコンは趣味でやるのは好きでも、仕事でやるとはまったく違うし
大学を中退したり、就職せずにパソコンばかりやってるなんて本末転倒でした。
32歳というこの歳ですが、心を入れ替えて一から新しい事を覚えるつもりで出直せないか
と考えています。親がまだ元気なので、せめて親が生きているうちに就職して安心させて
あげる事を新しい目標に何でもいいから仕事を見つけて頑張るしかないと思っています。

前置きは長くなりましたが、32歳、職歴なしで5年無職の過去があっても、
本人のやる気さえあれば介護の世界は迎えてくれるでしょうか?
それとも、福祉に興味ないような経歴の人間ではやる気を疑われてどこも
採ってくれないでしょうか?
最初はアルバイトですよね?正社員になれる機会は努力次第で早く訪れるでしょうか?

自分は内向的な性格で福祉に向いているかどうか正直不安もありますが、
今はもう向いているとか向いてないとか、そういう事で仕事を選べる段階ではないと
思っています。福祉を好きになれるように努力するというだけでは耐えられないような
過酷な世界なのかなとも思う気持ちもあるし、とにかくやってみないと分からないという
気持ちもあります。

32歳 職歴なしからの介護職は可能ですか?
 美大学生時代からメディアアート方面に興味があり、
学校では必要な勉強が出来ないと思い、美大を中退して
Macオペレーターのアルバイトをしながらソフトを覚えるなどして20代前半を過ごて
来ました。しかし長期間勤めたアルバイトをクビになってしまい、そのあと勤めた
アルバイトも上手くいかないなどあって、20代後半から32歳まで5年間、
古本のせどりなどしつつ、親とも口を聞かず毎日プログラミングばかりしていました。
しかし、この歳になって自分のデザ...続きを読む

Aベストアンサー

今更職歴がないことを言っても、はじまらないと思います。福祉にこだわりがないなら、未経験歓迎の求人に片っ端から応募したほうがいいような気がします。
職歴があっても転職や再就職は難しいものです。でもやるべきときは一生懸命やるべきです。

今は戦うべきときだと思います。泣き言は一切言わず、勝つまで戦い抜くこと、それしかないです。

Q図書館に就職

私が図書館に就職したいと思っているわけではありませんが、
友達に図書館司書になりたいと思っている方がいるので
お尋ねします。

図書館司書になるには大学や短大で司書課程の科目を履修し、
単位をとれば、司書の資格はとれると思うのですが、
司書の資格があるからといって図書館に働けるというのは
間違いですよね。
就職するには学歴は関係しますか?(例えば、慶應大学なら有利とか)

また、図書館といっても種類があると思いますが、
各図書館(国立大学の図書館、公共図書館、私立大学の図書館、
私立図書館など)の
(業務の面、就職の面などの)メリット・デメリット
についても教えてください。

Aベストアンサー

このサイトで「司書資格」で検索すると、司書についての現状が山ほど出てきます。

毎年の司書資格取得者は15000~20000人くらいですが、正規の図書館職員の採用は、全ての種類の図書館を合わせても3桁(100人)に届くか届かないかくらいですので、単純に考えれば、倍率200倍以上です。多くの人は、採用試験(地方公務員試験、国立大学法人等職員採用試験など)を受ける前に、一般企業に就職する方が楽だと気付いてあきらめます。お友達が真剣に司書になりたいのであれば、あきらめる必要はありませんが、いかに狭き門であるかはお考えください。

>司書の資格があるからといって図書館に働けるというのは間違いですよね。

上記の通り、間違いです。
資格があっても、採用試験に受からなければ、司書としては働けません。

>やっぱり司書資格は必要ですよね。

必ずしも必要ではありません。
公共図書館などでは、司書資格を持たない図書館員もいます。これは、司書資格を重要視せず、司書職での採用を行なっていない(一般事務職で採用し、その中から、図書館に配属する)自治体で多いです。しかし、このような自治体では、公務員の採用試験に受かっても、司書になれるとは限りません。希望は出せますが、配属を決めるのは偉い人なので。ただし、このような自治体でも、司書資格を持つ人が図書館への移動や配属を希望した方が司書になれる可能性が高くなります。

また、大学図書館の一部専門領域(医学、薬学など)、国立国会図書館、専門図書館などでは、司書としての(図書館情報学)の知識よりもそれ以外の分野の専門知識の方が優先されることがあり、その場合は、司書資格の有無は関係ありません。国立国会図書館などでは、むしろ、それ以外の専門知識の方が重要視されるので、大学院の別の専門課程を修了された方などが採用されています。

>就職するには学歴は関係しますか?(例えば、慶應大学なら有利とか)

基本的には関係ありませんが、司書課程を持っている一部の私立大学の図書館では、学内の司書課程を修了した人を優先的に採用することもあるようです。ただし、かなり優秀な人に限るでしょう。

たまに、図書館情報学の専門課程を持っている大学(筑波、慶應、愛知淑徳)などの方が有利、と誤解されている方もいらっしゃいますが、倍率200倍の世界ですので、学歴よりも本人の能力(筆記試験や面接でのコミュニケーション能力)の方が重要視されます。ただし、一般的には、レベルの高い大学の学生の方がペーパーテストの成績はよいはずですから、そういう意味では、一般企業の採用試験と同様、レベルの高い大学の方が(本人の実力が大学名に恥じないものであれば)有利だという言い方もできます。

司書になりたいのであれば、司書資格を取得するのはもちろんですが、これからは、公共図書館でも、英語のほかにも外国語ができた方が良いといわれているので、英語ともう一つ別の言語の実用的な資格(英語であれば、TOEIC800点以上くらい)を取得しつつ、日常でサービス業に必要なコミュニケーション能力を身に着けるとよいかと思います。

>(業務の面、就職の面などの)メリット・デメリット

最大のメリットは、他人の要請でいろいろなことを調べるので、自然といろいろな知識な身に付くということと、他人に知的な職業だと思われることでしょう。

デメリットは、なりたい人は多いけど、なれる人は少ない、ということでしょう。それから、知的ではあっても、作業の多くはは肉体労働なので、体力がいります(本は重いし、整理作業で汚れるので)。
もし、カウンターでヒマそうにぼーっとしている人を見て、楽そうでいいなー、ヒマな時間に本とか読めそうだし、と思っていらっしゃったり、きれいで汚れないお仕事と思っていらっしゃるなら間違いです。ヒマそうにしている人の多くは、学生アルバイトか派遣業者のパートです。どこの図書館でも(特に公共図書館は)人員が削減されているので、正職員は遊んでいるヒマはありません。

もし、市民サービスに興味があったり、雑学やビジネス情報の調査に興味があったり、子供が好きだったりする方であれば、公共図書館に向いていると思います。専門的な学術分野での調査や学生の補助などがお好きなら、大学図書館に向いているかもしれません。(優秀な研究者は、自分で必要な資料をさがせるので、データベースの検索などができないお年寄りの先生以外は、あまり図書館員に調査自体を依頼することはないと思いますが、学生には資料の探し方を教えないといけないので。)どちらにしても、基本は利用者サービスです。他人に対するサービス精神と社会人として必要なコミュニケーション能力のない人には勤まりません。

質問者さまのお友達にはがんばっていただきたいですが、すごくがんばらないと夢だけで終わってしまうかもしれません。がんばってください、とお伝えください。

このサイトで「司書資格」で検索すると、司書についての現状が山ほど出てきます。

毎年の司書資格取得者は15000~20000人くらいですが、正規の図書館職員の採用は、全ての種類の図書館を合わせても3桁(100人)に届くか届かないかくらいですので、単純に考えれば、倍率200倍以上です。多くの人は、採用試験(地方公務員試験、国立大学法人等職員採用試験など)を受ける前に、一般企業に就職する方が楽だと気付いてあきらめます。お友達が真剣に司書になりたいのであれば、あきらめる必要はありませんが、いかに...続きを読む

Q28歳・うつ病・働いた事がない私に就職のアドバイスをください。

学生時代に病気を患い、それでもその分余計に頑張らなくてはと頑張る事しか能がなかった私は通っていた病院でうつ病にもなっていると診断され、それでも最初の頃はぴんとこず、出来る時には出来るだけする→ダウン→再び・・の繰り返しをしていました。

その内、手の震えや人前で泣きたくないのにところかまわず涙が出てこんなのでは人前にも出れないと精神的にも外に出ることが出来なくなりました。

数年休んでいるうちに元の病気の症状は緩和され、気にならなくなったのですが今度はうつ病を克服する事が出来ず、長い間、自分がうつ病だということ、社会にでたことがないこと、一般常識がないこと、年ばかりとってしまって情けない事、自信がないこと、働けないこと。休めば休むほど働けない事が重荷になっていき自分で自分を苦しめていました。

また、私は人に相談も出来ない人間でした。言っても何も変わらないし情けないのを言って更に惨めになるだけで迷惑もかけるだけで希望も何もないと。考えても考えても休んでも休んでも方法はわからず八方塞でした。

親も定年が近づき、また親の身体の調子も悪く、自分が支えていかなければならないのにと・・・。そんな時に中々働いてくれない頭ですが認知療法の本に出会いました。分厚く、読まなければと思うと中々前に進めず、それ自体が苦痛に感じたりを繰り返しながらも読み始め少し視点が変わるようになりました。

今までうつ病についてもネットで検索をかける時にうつ病・うつ病とはとしか思い浮かばす、また、内容は休養すること、頑張らないこと・絶対治るとしか載っておらず、十分休養はとった・考えない日々も送った・でも治らない・どうしたらいいのかはわからなく、治る事なんてないようにも思っていました。

それが、うつ病・克服という言葉が出てくるように・更には回復と入力するだけで検索にひかかるものが違ってきました。こんな事にもずっと気付けずにいました。

自分が思うような事はたかがしれているのがわかっているのなら、それを受け入れどうしたらいいのかを頭で考えるだけで終わらず、どうしたら抜け出せるのか具体的に考えて少しずつ解決していく事が大事なのだと。

とにかく動けるようになったら・・・としか長年思えなかったのです。

生と死の狭間で結局生を選んだのなら生きていくしかない。生きて行くにはこのままではいけない。働けるようにならないと。希望が持てないなら希望はつくっていくしかないと。

恥はそのまま恥にしてほっておくのも、また恥であると。それを望んでいるわけでは決してないのだと。

そこで知りたいと思う事を相談させていただくことにしました。

私のように28才で社会で働いた事がない人間を雇ってくれるところがあるのかどうかはかなり厳しいと状況だと思います。また、自分が何が出来るのか何がしたいのかもない人間です・・・。出来る事があるなら職を選ばすとも思います。ですが、ある程度軸がなければ揺るぎもすると思います。なので考えていかねばとも思います。目標もしたいこともないならそれを作って行きたいです。

最初はバイトからとも思います。バイトもどういうものがよいか、また今まで何をしていたかと問われた時にうつ病だったと言っても雇ってもらえるのかどうか。甘いのかもしれませんが、病気だったという事はあっても嘘は言いたくないです。

女が一人で生きていこうとした時、将来稼いでおかなければいけない金額やこのぐらいあったらどうにか過ごしてはいけるだろう月収や親も支えて行きたいと思うけれども現実は自分一人過ごしていくのもやはり大変だろうか、
自分はこれとこれを考え、基準にして就職を決めた、こういう事を調べたりしていった方がいいなど厳しい意見でもいいので就職に関して全く無知な私に就職に対するアドバイスがいただけたらと思います。

読みにくい文章ですみません^^;

学生時代に病気を患い、それでもその分余計に頑張らなくてはと頑張る事しか能がなかった私は通っていた病院でうつ病にもなっていると診断され、それでも最初の頃はぴんとこず、出来る時には出来るだけする→ダウン→再び・・の繰り返しをしていました。

その内、手の震えや人前で泣きたくないのにところかまわず涙が出てこんなのでは人前にも出れないと精神的にも外に出ることが出来なくなりました。

数年休んでいるうちに元の病気の症状は緩和され、気にならなくなったのですが今度はうつ病を克服する事が出...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

これだけの長い文を、じっくり考えながら、昔をふりかえりながら、少しずつ登録するだけで、色々な思いがあふれきて大変だったのではないでしょうか。
登録にいたるまでの思いや不安がかいまみえる質問ですね。

まず、働く情報を収集したいとお考えなら、このような気軽な相談もいいですが、ジョブカフェはいかがでしょう。国(経済産業省)が支援する若者就職支援センターで日本全国の主要都市にあります。失業求職者のためのハローワーク(公共職業安定所)ほどお役所対応ではありません。

フリーターの正社員求職者だけでなく、あなたと同じように何らかの理由で正式な就業経験がなく何とかしたいという方も多く訪れています。

情報収集だけでなく、働くための相談も受けられますよ。自分ひとりで悩まないためにも、専門家やご両親や友人など、よき相談者、相談場所を確保することをおすすめします。

よい相談先が見つかることをお祈りしています。

Q高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知

高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知りたいです


数日前は大変お世話になりました
まだまだ悩みながら進路について考える日々なのですが
今ひとつ考えがまとまらなかったので皆様のお知恵をお借りに参りました

32歳、10年以上のフリーターを続けてしまったアホな自分ではありますが

それでもやはり正社員として仕事をさせていただいて
それが充実した日々であって欲しいと欲をかいています

実際その仕事に就かれている方には大変失礼な物言いかとは思いますが

工場でラインと睨めっこの毎日
交通誘導で立ちっぱなしの毎日

自分が40くらいになった時
こんな姿でいたら生きていける自信がありません
生きながら死んでるような・・・そんな毎日は本当に避けたいと考えています


今まで独力で調べてみた結果

ヘルパー2級
普通自動車第一種免許
フォークリフト

くらいしか実用的な資格が思い付かず
これ以外にどのような資格があるのかが知りたいです

上記の通り、32歳という年齢、経歴を考慮した上で
就職の役に立ちそうな資格を、です


自分が選べるような立場でない事は重々承知してはいますが、
それでも仕事に「生き甲斐」や「プライド」を少しでも持てる職に就きたいと・・・そう願っています

健康体、32歳にしては体力はかなりあると思います

あと自宅でPCに触れている時間が結構長かったのですが
ワードやエクセルの資格を取っても無意味でしょうか?


まとまりのない文章で申し訳ありません
些細な情報でも気軽にご返信いただけると嬉しく思います

よろしくお願いします

高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知りたいです


数日前は大変お世話になりました
まだまだ悩みながら進路について考える日々なのですが
今ひとつ考えがまとまらなかったので皆様のお知恵をお借りに参りました

32歳、10年以上のフリーターを続けてしまったアホな自分ではありますが

それでもやはり正社員として仕事をさせていただいて
それが充実した日々であって欲しいと欲をかいています

実際その仕事に就かれている方には大変失礼な物言いかとは思いますが

工場でライン...続きを読む

Aベストアンサー

再び#4です。
自分はPCを弄るのは好きですが、特に資格があるというわけでもありません
そんなレベルでもお役に立てる場面があるのでしょうか

>資格の勉強をしてとりましょう。
ちなみに初歩的な仕事で
「立体駐車場の係員」と言うのもあります
(この車は入る・入らない)・・・ですよ簡単ですよね
大抵 高さ制限があるので、覚えやすいと思います。

もっと極端な意見ですが、「蛍光灯の交換」ぐらいできますよね。
じゃ、採用w

Q30代で大学院にいって研究者になれるのでしょうか

大学を卒業したあと、大手に就職したのですが
研究がしたいと思い、二十後半でもう一度理系に入りなおし
バイトしながら、このほど大学院に行こうか迷ってます。
大学院は誰もが知ってる最高学歴の1つで
そりゃーもう立派な施設で素晴らしい環境です。

しかし、年齢的に見てどうなんでしょうか?
もう卒業したら30半ばになってしまいます。
先生にきいてもあいまいなことしか言ってくれません。
研究すること自体に意味があると考えるなら、年齢なんてあまり関係ないからでしょうか?

迷って就職活動もしてたのですが
それなりの条件の会社に中途採用も可能な感じです。
当初、勤めてたところに比べればずいぶん自分のやりたい内容に近くはなってます。

Aベストアンサー

私は大学院博士課程(旧帝大)で工学分野の研究をしています。

学生数に比して研究職のポストは圧倒的に不足しています。
才能や根性だけではどうにもなりません。
(ノーベル賞クラスの天才は別です。)

おすすめしません。

もし、それでも研究者になる夢を捨てられないなら、人生を捨てる覚悟で来てください。
そのときは陰ながら応援させていただきます。

Q大学の事務職員

こんにちは。

大学四年生の男です。
今、就活中で、大学の事務職員を受けています。

今更なのですが、大学事務職員ってどうなんでしょうか?
前は、企業版の公務員 とかいわてましたけど、今ってどうなんでしょうか?



年功序列っていいますが、30歳とか50歳になったら幾らくらい貰えるんでしょうか?

Aベストアンサー

元国立大学関係者です。

質問者様は、私立大学、公立大学、国立大学のどれに就職希望をされているのでしょうか?
ただ、大学というのは経営的に見ると長期低落産業です。少子化の影響を受けて対象の顧客が減る一方にもかかわらず文科省は新設大学を次々認めてきましたからね。過当競争もいいところです。この過当競争を乗り切るために、各大学も生き残りをかけて熾烈なサバイバルを行っています。このあたりの状況をあらかじめ踏まえて下さい。

私立大学:
通常の就職活動と同じですが、待遇については千差万別で、有名大学の場合は一部上場企業並みの給与もあるし公務員にはるかに及ばないという大学もあります。あわせていえば派遣会社からの人の占める率が高く、働いている人がほとんど下請けという部局すらあります。(国立でも結構非正規職員以外の人がいますが、私学ほどではない)採用する人数も少なく、一般的には自校の卒業生を採用することが多いです。次のページが参考になるでしょう。

ここのページが参考になります。
大学職員募集.com
http://daigakushokuin.livedoor.biz/archives/cat_25613.html

公立大学
これは大学によって状況が異なります。多くの公立大学は法人化されました。そのため教員は非公務員で事務職員のみが公務員で、自治体の部局異動の一環としてローテーションでまわるというケースもあります。この場合ですと大学に所属できる期間は2~3年ぐらいになります。また独自の職員採用をしている公立大学法人も一部にはあります。

国立大学
これは既にご存じだと思いますが、各地区毎のブロックで試験を行い、その後、各大学で面接試験があって採用するというものです。面接試験の場合電話で受付をするのですが、昨今の公務員人気で電話が殺到し、人事課の電話がふさがりっぱなしで、つながったときは既に面接の予約がいっぱいだったという悲劇が少なくありません。家族に協力してもらって3台の電話で一斉にかけたという話も聞きました。

国立大学の職員の待遇ですが、非公務員となったとはいえ、基本的には国家公務員に準じています。ただ事務職員の給与は国家公務員とのラスパイレス指数でいえば82~90ぐらいです。

また、課長以上のポストは文部科学省による全国異動の人事が多く(通常これを渡り鳥という:課長ポストの半分、部長ポストの約8割、局長の10割)出世そのものはあまり期待できない面があります。

給与でいえば、現在ですと30歳で400万ぐらいはいくでしょう。50歳で700万円をこえるかな? ただ800万円は退職間際(55歳以上)でなければ届きません。

ついてに補足すれば国立大学職員がもっともボーナスが高かったときはバブル崩壊前の年間5.45ヶ月ですし現在は4ヶ月を切っています。税金をプールして、そのカネを飲み会や旅行に使っていたということは私は全く経験していません。

なお、国立大学職員についてはここのページが参考になります。

国立大学職員日記
http://blog.goo.ne.jp/la_old_september/

国立大学についてなにかご質問のことがありましたらお答えしますよ。
幸運をいのります。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/la_old_september/

元国立大学関係者です。

質問者様は、私立大学、公立大学、国立大学のどれに就職希望をされているのでしょうか?
ただ、大学というのは経営的に見ると長期低落産業です。少子化の影響を受けて対象の顧客が減る一方にもかかわらず文科省は新設大学を次々認めてきましたからね。過当競争もいいところです。この過当競争を乗り切るために、各大学も生き残りをかけて熾烈なサバイバルを行っています。このあたりの状況をあらかじめ踏まえて下さい。

私立大学:
通常の就職活動と同じですが、待遇については千差万別...続きを読む


人気Q&Aランキング