現在、新築住宅の設計中です。設計は建築士で、施工は地元工務店なのですが、現場管理費・一般管理費の考え方・目安などを教えてください。

現場管理費・一般管理費を除いた建築費用が約1700万円なのですが、現場管理費で75万円程度、一般管理費は建築費用1700万円+現場管理費75=1775万円に対しての約16%285万円で計算されています。
以前の質問を拝見したり、知り合いなどから聞いた話によると、ハウスメーカーの一般管理費は約20%程度、工務店等は物件にもよりますが14~16%と聞いたことがあります。
ただこの考え方は、現場管理費・一般管理費あわせての計算(%)が一般的なのか、私のようなケースのようにあくまで一般管理費の%だけで考えるのが一般的なのか分かりません。
※以前の質問を見る限りでは、現場管理費・一般管理費あわせての考え方(%)と解釈していますが・・・。

素人考えですが、一般管理費を計算する際に、現場管理費を含めた金額で計算というのは項目は違えど、現場管理費×一般管理費ということになり、???という気がします。

工務店の担当者も悪い人ではないのですが、現場管理費・一般管理費についてはあまり触れません。
予算オーバーなどでかなり自分たちの希望を削って減額案を探ってきましたが、正直限界が来ている状況です。6月中旬に最終金額を決める予定なのですが、現場管理費・一般管理費の考え方で交渉の余地があれば工務店にお願いしてみたいと思っています。
もちろん工務店側も商売ですから常識外の減額を言うつもりはありません。
アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

交渉対策として


あくまでも推測ですので、参考意見としてください。
管理費が予算の2割340万ですね。その工務店の規模で、交渉可能だと思います。小さい工務店ならば、経費削減できるはずだから減額交渉可能だと思います。そこそこの規模だと、やはり経費がかかると思います。
商品単価が、安くても経費がかかります。工務店が仕入先に対して力がないと商品が高くなりますが、経費は安くなります。
地元工務店の社員の数大工何人?事務員何人?を何気なく聞いてください。大工2人、事務員1人くらいなら、50万ぐらいの交渉はありかと思います。たぶん純利益全体工事費の1割だから、会社は170万の利益が120万の利益になると思われます。管理費の内訳を工務店に聞いて
みたらいかがでしょうか?だけどむずかしいですよね。その工務店の施工物件を目で確認しましたか?これはするべきです。大幅な値引きは大工さんに負担がかかります。あせって仕事をしてしまうので、仕上がりも心配です。工務店との仲もきまずくならない程度の交渉にしておきましょう。
    • good
    • 10

 きっと1700万の建築費用に、隠れた儲けを入れない見積りなのでしょう。

このあたりは色々なやり方があり、1700万に本当は儲けを入れてあって原価1300に儲け400を入れた上に会社経費を乗せていたりという法外なところもあります。
 ただ、建物1700万という値段を見ると、恐らくそういうことをほとんどせず、利益を一般管理費として頂戴している会社ではないでしょうか。
 現場管理費の妥当さを見る限りでは、誠実な見積りな気がします。
 試しにエアコンなどの設備の、見積価格÷カタログ価格をしてみてください。0.65を割ったら儲けなし、0.8あたりなら利益を普通に乗せてあります。0.8でさらにその一般管理費ですと、もう少し削る余地はあるかも知れません。
    • good
    • 7

285+75=360


1700万円の家に対して、この費用は多すぎますよ。
 で、この費用については、施主さんの交渉力によって、いかようにも変化します。交渉力のある施主さんですと、やすくなるし、質問者さまのように、人のいいお客さんだと高くなるようになっています。一社で見積もりを取っているとそうなります。
 一般的にこの経費は、工務店(HMも含めて)の規模が大きくなれば高くなる傾向にあります。
 ただし、現場が近くにある、仕事が無い、大型物件、となれば、いかようにも変化します。建築関係ではそのような駆け引きは、当たり前です。人の良さそうな営業相手でも、心を鬼にして”戦って”ください。
 まだ契約されていないようでしたら「値段があわないので、ちょっと他の工務店に当たってみます」と一言告げれば、100万円ぐらい下がりますよ。
    • good
    • 4

現場管理費=管理者の給料


一般管理費=会社の利益
という風に考えた方が分かり易いかな。
見積り内容の価格面については知り合いに建築屋さんがいれば一回見て貰って下さい。いないようなら、本屋さんで物価本というのがあるので見てみて下さい。
あと、見積りで一式と書かれている項目は面倒くさらずにきちんと突っ込んで話をして下さいね。出来た後で後悔しないためにね。
高い買い物なので打合せは念密に嫌がられるぐらいやった方が良いです。業者の人に小さい事までと思われるくらいでないと、工事に入ってから舐められますよ。
頑張って下さい。
    • good
    • 3

設計者です。



建築、電気など各工事の材工費の積み重ねが直接工事費
直接工事費に仮設費(足場など)を加えたものが純工事費
純工事費に火災保険や工事保険などの現場経費を加えたものが工事原価となります。

そしてこの工事原価に建設会社の運営費や社員の給料となる一般管理費と利益を加えたものが最終的な見積金額として提示されます。
何%が適正な経費かというのは、それぞれの会社の事情ですので何ともいえませんね。

この部分を細かく問いただしても意味はありませんので、直接工事費の内訳を建築士の方にチェックしてもらい、数量の水増しとか単価の割り増しなどがなければ、あとは最終的な支払い金額からの値引き交渉ということになるでしょう。
値引きは無理でもちょっとしたグレードアップならOKしてもらえるかもしれません。
ご自身の納得できる費用対効果になるよう頑張ってください。
    • good
    • 5

計算式自体は、会社によっても違うでしょうが、トータルでこの固定費の額がどれほどか(値引きも含めて)と言うのが重要ではないでしょうか。


 あと、合い見積もりをとることをお勧めします。ここで業者のやる気が分かります。得てしていそがしい工務店ではこの固定費を多く取る傾向があります。契約出来ればラッキーぐらいにしか思っていない。また細かい項目や、固定費(管理費)の比較がやりやすくなります。この細かい項目の額にもちゃっかり利益がのせてありますから、よけいに分かりにくいですよね・・・。
 また別に監理が入るようでしたら、施工図面等を設計士に出さないといけないので、その分管理費がかかるとも言えます。
 繰り返し、合い見積もりをとることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。私も家を建てることについて色々と調べながら進めてきましたが、初めてのことでどう対応してよいのか分からない部分も多々ありました。今となっては私も合い見積りをとれば良かったと後悔しています。しかし工務店との打ち合わせも最終段階まで来ており、またこちらの事情等でこれから合い見積もりをとるのは厳しい状況です。最終的には値引き交渉(お願い)を頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2007/05/29 17:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広告代理店の会計処理がわかりません

会計についての全然知識がなかったのですが
小さな広告代理店で会計処理も行なわなければならなくなりました。

会計ソフトを使って本などを読みながらやりはじめてはみたのですが根本的な問題がどうもよくわかりません。

(1)広告代理店が媒体に広告を掲載する…とういうことは
「掛けで商品を仕入れた」という扱いでよいのでしょうか?

(2)イベント運営に携わった場合、その会場費やそこにかかる交通費はどのような勘定科目が相応しいのでしょうか?

(3)印刷会社やデザイン会社に仕事を外注した場合、販売管理費→外注費の扱いでよいのでしょうか?

言葉の意味の理解も不足しているので、少しズレた質問になっているのかもしれませんがどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.asuka-f.com/details/631.html

初歩的な質問をされている以上、今後も分からない事だらけでは
ないでしょうか。
上記のような本を購入して対処されてはいかがでしょうか。

Qリホーム 建築 手数料(設計費・現場管理費)

宜しくお願いします。

リホームをある設計会社に依頼しいまやっています。
よく建築(設計、現場管理)関連の手数料は総額の1割と聞いています。

リホームですので、仕様の追加はあります。追加は必ず手数料は取られますが、削除の手数料はひかれません。一般的にどうなんでしょうか?
詳細は以下の様です。

(1)天窓付きの仕様でリホームを300万円程度で依頼
(2)当初天窓をつける予定でした 天窓本体約50000円 取付料40000円
(3)天窓本体(未開封)は手配されていたが、屋根の勾配や家族の中に天窓を反対する人間がいたので削除
(4)手数料(設計費・現場管理費)9000円位になるはずが減額されず。

追加はたとえば10万の追加があれば1万が手数料(設計費・現場管理費)でとられます。そろそろ精算です。お手数をかけますが一般的にどうか、実体験でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

>よく建築(設計、現場管理)関連の手数料は総額の1割と聞いています。
これは、新築の物件の場合です。
リホームにおいては、工事費総額の何割とは出しません。
設計監理料=設計・監理日数×日当+経費+技術料
工事の内容によっては多くもなり少なくもなります。
一般的に設計変更する場合、設計料は変更手数料として加算されます。

10万円で契約して当初の設計を依頼する。
当初の設計図面が出来て、受け取ります。
貴方はそれを見て一度は受託し周囲の反対にあい後で変更した。
その行為によって設計変更が発生して図面手直しの変更手数料がかかる事となります。(仮に変更料1万円と仮定)
ご請求額計は、10+1=11万円となります。

判断の基本は、貴方が最終的に工事にかかる前に設計図を受けた後、工事にかかってから変更した時には変更の追加が発生します。
工事業者に発注する前の変更は、良心的な設計屋さんはサービスしますよ。
ご参考まで

Q広告代理店のしくみ

広告代理店のしくみ
フリーペーパーに広告代理店を通して年間契約しています。支払いは月々です。
契約を続けることが困難になり、途中解約をお願いしました。
すると広告代理店は私が解約したら、広告代理店が代わりに年間の残りを払わなければならないと言いました。
本当でしょうか?
一般的に広告代理店は契約の保証まで負うのでしょうか?

Aベストアンサー

契約自体に法的な拘束はないですよね、広告に限らず。

雑誌広告1ページが25万円だったとしたら、
月一の年間契約で12回契約するから値引き交渉して20万円で代理店が枠を買うとして、
通常なら25万×12=300万のところを
年間契約で20万×12=240万で枠を買い取る。

買い取った枠をどう使うかは代理店の腕次第。

6分割して、1枠を10万で売って、6社で60万。
仕入れが20万だから40万の利益。

1ページを1社に売ることもするし、色々ですね。

どうにせよ、一度買い取った枠は赤字になろうとも代理店は消費しないとなりません。
出版社、フリーペーパー側にしたら、
キャンセルしたいなんて言った代理店の広告は2度と受け付けないでしょう。

Q設計監理者と現場管理者

新築戸建が今日、着工しました。今日は現場に設計監理を依頼している建築士がみえましたが、2日目には現場へは来ないとのこと。現場管理者として契約の書類に名前のある人も来ないようです。今日も来ていないようでした。(作業する人だけと思います)
現場管理のひとは毎日は来ないという話も聞きますが、基礎が始まったばかりの大事なときに大丈夫なのでしょうか。そんなもんですか?
また監理者の建築士の人は、どの程度、現場へ行くものですか?

Aベストアンサー

>監理者の建築士の人は、どの程度、現場へ行くものですか?

余程近所の場合や暇をもてあましていない限り、さすがに毎日は行ってられませんので、基本的にはその工程毎の要所ってことになります。
基礎なら配置・レベル決定→根伐り底確認→地業→配筋・型枠→打設・材料採取→強度試験て感じでしょうか。
(戸建住宅ではここまでできないことの方が多いですが)
あとは図面では表現しきれない部分だとか、実際に現場で納まり等を見ながら決めたい部分だとか、そう言う細かい指示をしないといけない時でしょうか。
ただ、戸建ての場合には各工程は短いスパンでどんどん進んでしまいますので、なかなか現場に行ききれずに電話やFAXでの指示になってしまうこともあります。

Q広告代理店になるには、何か取得する必要がありますか?

広告代理店になるには、何か取得する必要がありますか?

Yahoo!の一部広告や、ターゲティングメールを利用する際、広告代理店を通して下さい、
と言われることがあります。

自社で年1回程度(しかも低予算)なので直接取引きをしたいのですが、広告代理店に
なるにはどこかで指定を受けたり、有資格者を置く必要がありますか?

また、広告代理店を通す必要はどうしてあるのでしょうか?

マーケティングや広告に全くの素人です、ご回答の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>広告代理店を通す必要はどうしてあるのでしょうか?

そりゃまあ、媒体への出稿を取りまとめるモトを作り上げたのが広告代理店だったから、という答えになるかと思いますが。

原稿のとりまとめやミスへの対応なども含め、自社でやると煩雑化し、さらにコストが高まるので外部でまとめさせているということです。で、まとめるのが代理店の仕事のひとつ。
素人を相手にすればするほどコストが上がるわけで、その対応を専業化した玄人にやらせれば腹を切らなくても済みます。

年に1回しか出さない、お得意様でもない企業の相手をするということは、それだけ不慣れな客に当たる確率も高いのですが、そういう客ほど金はないのに要求度は高くなるので、相手にすればするほど無駄がかさむんです。

そういった交通整理も担うんですよ。


※年に1度しか出稿しない、かつ、広告も素人となると、代理店になれる確率は低いんじゃないかなぁと思いますが。

Q新築時の現場管理と監理

現在,家を新築中ですが,現場管理と監理について教えてください。ちなみに施工業者は一条工務店です。
 通常の場合,監督さんは,1日に1回程度は現場の状況確認に来るのでしょうか?
 また,工事監理は各行程ごとに検査及び立会いをするのでしょうか?
 経験者の方,または事情に詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

確かな答えにはならないかもしれませんが、友人が一条工務店に勤務しておりました。その友人から聞いた話、経費削減のため現場監督はできるだけ現場に行かないようにとの会社から言われているようです。

何か問題があったらできるだけ電話で業者を動かすことがメインのようです。

しかし、その友人は現場が気になるからといって、1週間に1度は顔を出していたようです。担当者によるようですね。

ちなみに私の働いている会社(普通の工務店)の隣で富士ハウスが新築してましたが、工事中に営業担当&現場監督を見ることは一度もありませんでした。

基本的にハウスメーカーは現場監督1人で○○棟という数を見ているので、1つのお宅に1日1回顔を出すなんてことはまずないと考えてください。

Q広告代理店とSP会社

私の知人がSP会社に転職します。
SP会社が広告代理店に企画を提案してイベントやキャンペーンを行なうのが
主な業務だと聞いたのですが、プロモーションに関するマーケティングは
クライアントと密接につながっている広告代理店でもできることではないでしょうか?

セールスプロモーションだけ別会社に任せるのでは、広告代理店の存在意義が
薄れてしまうような気がします。

実際、私の会社の商品は広告代理店の人がイベントや販促も行なっています。

ご存知の方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

 いわゆる総合広告代理店と呼ばれるメディア(媒体)からSPなどトータルに対応するところは、自前のスタッフより関連会社や外注スタッフがほとんど対応します。むしろ、戦略などのプランニングや営業的なことに重点を置いているといえます。もちろん、クライアントのキーマンが出没(?)するところには必ず、その広告代理店の営業やスタッフが張り付きます。

 零細(?)な広告代理店は全部自分のところが関与しますし、メディアの扱いのないところでも広告代理店と名乗っているところもあります。

 広告代理店=戦略、SP会社など=戦術に軸足を置いているといえます。

Qゼネコンの設計施工か設計事務所に頼むかで迷っています。

4階建てで賃貸マンション&自宅使用で新築の予定です。
土地は約60坪です。

まだどこの見積もりも取っていない状態なのですが、
(1)建築会社に設計図も施工も一括で頼む方が良いのか、
(2)設計事務所に設計して貰い、建築会社に施工して貰うのが良いのか、
とても迷っています。
もちろんですが、安く、丈夫に仕上げたいので、
メリット・デメリットを教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

設計と施工を同じ会社で出来るのは日本だけです。
設計及び監理を行う会社は本来は別でないといけません。
設計施工は日本独自のやり方で、それなりの良さもあります。
しかし本来、詳しい設計をしてそれにより何社かの工務店で見積を取らないと、素人には高いのか安いのか、何処まで工事に含まれているのか分かりません。
工事に関しても施工する会社の人が監理をしても、大目に見たりいい加減にされても分かりません。やはり別の立場の建築士が、図面通りに工事がされているか確認する必要があります。
やはり安く、丈夫な物を仕上げるには設計を別に依頼する方法がベターと思います。
ただ、建築士にも得て不得手もあり、いい加減な人もいますから、マンションなどの経験も豊富で信頼のおける建築士を見つけないと意味がありませんが・・・
良い建築士を見つける方法も色々ありますが、詳しくはご紹介できませんので、ネットなどを利用し検索をしてみてください、色々なサイトもあります。

Q広告代理店の内情についておしえてください

私は大手自動車メーカー系の広告代理店で派遣社員(一般事務)として働こうかと思っていますが、広告代理店での勤務は未経験です。
そこで内情をご存知の方は教えていただきたいのですが、

(1)派遣会社の説明だと残業は月10~20時間ということなのですが、
広告代理店は一般的に激務なのでしょうか?
(2)派遣社員はパシリのような感覚で扱われるのでしょうか?
(3)広告代理店の雰囲気は飲み会が多くてチャラチャラして雰囲気なのでしょうか?
(4)上司は絶対的な権限を持っている、など風通りの悪い業界なのでしょうか?

もちろん会社によって違うと言えばそれまでですが、
少しでも広告代理店の雰囲気をおしえていただきたいので、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

広告業界は、どちらかと言えばモノを売る商売ではなく「夢を売るような商売」です。最初から、この「モノ」が存在しません。自動車メーカー系の広告代理店でも、車そのものを作ったり、売ったりはしないと言う事です。広告は読んで分かるように、「広く告げる」事を使命としています。モノではなく、それは「イメージ」であったり「空間」だったり、「そのモノを手に入れた後の、近未来の世界」を表現したり……と、型のない所からスタートします。例えるなら、「絵を書いてくれ」と依頼されたとします。その絵のテーマは「20代の男性が好みそうな絵」とします。それを具体化するのが広告代理店の仕事の一つと思ってください。ここで、沢山のスタッフが意見の場を持ちます。写真に近い絵が良いとか、いや可愛らしいイラストが似合っているとか、それなら逆に女性を全面に出した方が効果がありそうだ……など様々な意見がかわされるはずです。その型のない所から型にしていくのが仕事です。アイデアとか閃きとかがも大切な要素になります。つまり、時間から時間の中に身を置いていたとしても意味のない状態と言うわけです。アイデアは瞬時に出てくる場合もあるし、その逆もあるからです。
(1)一般事務の場合でも、残業はあるでしょう。でも、たいした事ないと思います。
一般的に激務なのでしょうか?……タイミング次第ですよ。でも、優秀な
人は仕事の依頼も多いため、「激務」と言えるケースが多いと思います。私も広告代理店に長く勤めましたが、月100時間を越す残業はいつもの事でしたね。ただ、残業代はつきませんでしたが(笑)。
(2)一般事務なら、ないでしょう。ただ、営業や制作のアシスタント的な存在で勤めるなら、なんでもアリでしょう。
(3)これは会社によりけりでしょう。ただ、創造(クリエイティブ)に携わっている人種は、何事にも意欲的かつ積極的な人が多いし、そうでなくては続きません。様々なヒントは様々な所にころがっています。それをヒントとして受信できないような人は淘汰されてもいくでしょう。
(4)これも、会社の体質次第ですよね。絶対的な権限は、いざと言う場合の決断をする場合に使われると考えます。二者択一の場合です。でも、これは責任を負う場合が付きまといますので、上司とはいえ、はっきり断言しないケースが多いと思います。なぜなら、「広告に関して」の場合は基準が(これが正解みたいなモノ)ないからです。風通りの悪い業界とは言い切れませんが、普通の会社とは違う感覚でしょうね。普通の感覚しか持っていない人の集団なら、会社が存続できそうにありません。競争に付いていけないでしょう。
広告代理店は、おおむねこんな感じがありますね。いや、「こんな感じもあります」の方が適切かも知れません。
おおげさな例えですが、血液型で言うなら、AB型の人の集団みたいに思ってみてください。人類の9%程度しかいないAB型ですが、私も含め以前勤めていた会社にはAB型の人が多かったですよ。Aでもなく、Bでもない。それでいてどちらにも当てはまるような所も持ちあわせている型です。大人もいれば子供みたいな感性の人もいて、それで力を発揮していくような会社みたいなモノですね。ある意味、とても面白い世界だと思いますね。
広告代理店で派遣社員(一般事務)として働こうかと思っていますが……ぜひチャレンジしてみてください。例え事務職になったとしても、積極的に取り組んでみてください。面白い世界ですよ。

広告業界は、どちらかと言えばモノを売る商売ではなく「夢を売るような商売」です。最初から、この「モノ」が存在しません。自動車メーカー系の広告代理店でも、車そのものを作ったり、売ったりはしないと言う事です。広告は読んで分かるように、「広く告げる」事を使命としています。モノではなく、それは「イメージ」であったり「空間」だったり、「そのモノを手に入れた後の、近未来の世界」を表現したり……と、型のない所からスタートします。例えるなら、「絵を書いてくれ」と依頼されたとします。その絵のテ...続きを読む

Q施工管理と設計監理の違い

建築系の業務内容で、施工管理と設計監理の違いって何ですか?

Aベストアンサー

設計者と施工者の区別はつきますか?

設計監理は、設計図書通りに施工されているかの品質監理をすることで、施工管理はそれ以外に工程、安全なども含みます。
設計監理は、ただボケッと座っているだけで大半の仕事はこなせますが、施工管理は、図面の内容に不備、矛盾や不可能内容が有った場合に解決案を提示して設計監理者と協議をして安く、早くかつ安全に工事が進むように管理をするために大変忙しいがやりがいのある仕事です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング