今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

現在私は短期派遣社員の雇用形態で生活していますが、先日の休日に交通事故に合いました。(通勤や業務から離れた所です)
過失割合は相手が9 私が1という割合になりましたが、医者の判断では全治2週間の診断となりました。
しかし病院に通うとなると、1ヶ月の短期更新の雇用形態から、来月の更新が出来なくなる可能性があり、大変不安に思っています。

休業補償制度が、相手の保険から下りるとの事ですが、
今の体調からいってもとてもあと二週間で、解決は出来そうもありません。
休業補償の規定として、会社に在籍していないと、対象にはならない
ですし、且つ所属会社の休業証明書が無いと保険は下りないと、どこかで聞いたことがあります。

派遣雇用の場合、更新せず契約満了してしまうと、
単に登録は残りますが、実際の籍がなくなってしまいます。
よって休業証明の発行は出来ないらしいです
(派遣会社側の回答です。)

今回の事故に起因する契約未更新の場合、やはり休業補償は
出ないのでしょうか?

泣き寝入りしかないのかと泣きそうです。
どうか助けて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

就職が内定している場合とか、治療期間中に職を得る蓋然性が高い場合には休業補償が認められます。


これは100%補償されるわけではありません。
しかしながら通常の派遣労働者の能力を有している限り事故後の1回目の更新は当然為された看做されるでしょう。
但し派遣と言う特殊性から貴方の派遣社員としての能力や過去の実績(例えば事故前1年間の労働期間中6ヶ月しか働いていないとかなら1ヶ月休業しても平均賃金が月給の半分の休業補償しかもらえない可能性が高い)に応じた休業補償とならざる得ません。
つまり派遣社員としての能力が高ければ高いほど基となる平均賃金が高く期間も長くみとめられ、能力が低ければ低いほど平均賃金も期間も短い間しか認められ無いと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。過去の勤務期間は同じ派遣先に1年と8ヶ月でした。
実績ついては派遣営業職なので、へんてこな話ですが派遣先の全社コンテストで優勝経験が数回なぜかあります。月初には引き抜きの話もあったのですが、こんなことになり、大変残念に思っております。
契約更新一回目まではOKそうなので安心しました。ありがとうございます

お礼日時:2007/06/26 12:24

雇用契約期間が終了する前でも、休業補償の対象にはなりえない期間もありそうです。

勿論、契約更新も皆無としかいえませんが。いくら事故で勤務できないとしても。また、もう、契約自体を派遣会社が行なわなくなることも十分に考えておくべきことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。契約更新は多分無いと私もあきらめています。雇用契約期間が終了する前でも、休業補償の対象にはなりえない期間もあるとの事ですが、どういった場合なのでしょうか?

お礼日時:2007/06/26 12:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故で解雇されました!

こんばんわ。
こちらでは何度かお世話になっております。
実はとても疑問(というか憤慨)していることがありお知恵をお借りしたくて質問させていただきました。

私は5月上旬に仕事を始めました。仕事内容は公共機関での受付業務(たちっぱなし)です。
就業中は遅刻も無く欠勤も無く、業務態度も「よくやってくれている。毎日来てくれるんだよね?ありがとう」と言われていました。
正直、お昼休憩以外は立ちっぱなしで、動くことも多く体力的にきついなぁと思っていましたが、まぁ頑張ってました。
ところが、仕事をしだしてから2週間くらいで交通事故に遭い、2週間入院する羽目になり、尾てい骨の骨折とめまいの症状等々があるので仕事への復帰時期が明確に伝えられず、何回か会社から連絡があっても、その都度「やる気はありますか?」とか「復帰してからもこの仕事をしようという気持ちはありますか?」という事ばかり言われていました。
正直骨折もすぐにくっつくわけでなく、頭からフロントガラスに突っ込んでいるのでめまいも結構合って動き回る仕事をいつ復帰します!とは言えずにいました。。。
会社としても「今は忙しく、一人、しかも週5の人がかけている中で皆やっています。新しい人を入れようか検討していますが(これは私が入っていた頃から増やそうとは言われていました)、復帰する気持ちはありますか」と言われ、忙しいのは私も承知しているし仕事自体は周りの人から期待されていたこともあり「あります」と答えました。
結局「8月上旬に検査の診断があるので、今後の治療方針も分かると思います。今はまだいつ頃開始できるか具体的な返事は出来ません」というと「じゃあ8月上旬まで待ちます」と言ってくれましたので、安心していました。
それから3,4日後になって「契約書を見直したら7月で契約は一旦終了となっています。今後、いつ復帰できるか分からない人の更新は出来ません。又、良くなったら連絡ください」という事になり困っています。
私としては8月上旬ごろから週何日からか初めていければいいなあと思っていたので寝耳に水、って感じです。
雇用確認書を見ると確かに雇用期間という箇所があり、
”2009年5月○日から2009年7月31日までの週5日程度”(但し、2009年5月○日から2009年5月26日は試用期間とする)尚、この期間は就労者の就労を拘束し、又は会社の解雇を制限する期間ではなく、周期の定めである”
とあります。
確かにこれを読めば7月31日で契約は終了とありますが、交通事故に遭わなければ解雇されることは無かったと思います。
それでも従わなければならないのでしょうか?
会社側は社会保険の手続きも遅れるような会社で(私は加入していませんでした)殆ど何もしてくれてなかったのですが、業務委託という立場上、何も出来ないのでしょうか?

実は、事故から2ヶ月たって初めて休業損害を損保会社に出そうとしていた矢先(書類を送ってから解雇の通知が1週間くらい)だったので、この先どうなるんだろうと思っています。
一応、前に損保会社に聞いたら「そういう書類(事故が理由で解雇する)を書いて貰えば保障できますが。。」という返事でした。

休業損害証明書の一部に”7月末契約終了”とあるのみです。

聞いたところによると、交通事故で解雇をしてはいけないとなっていたと思ったのですが、業務委託で、更新期間が治療中の場合は当てはまりませんか?
雇用保険は2ヶ月間(月を跨いだ形)加入していたことにはなっているみたいです。
お分かりの方がいらしたら、お願いします(T~T)

こんばんわ。
こちらでは何度かお世話になっております。
実はとても疑問(というか憤慨)していることがありお知恵をお借りしたくて質問させていただきました。

私は5月上旬に仕事を始めました。仕事内容は公共機関での受付業務(たちっぱなし)です。
就業中は遅刻も無く欠勤も無く、業務態度も「よくやってくれている。毎日来てくれるんだよね?ありがとう」と言われていました。
正直、お昼休憩以外は立ちっぱなしで、動くことも多く体力的にきついなぁと思っていましたが、まぁ頑張ってました。
とこ...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準監督署の回答は予想していたとおりです。
「怪我のために解雇した」という文章を勤務先が作成するとは考えられません。
離職した理由が「怪我のために業務に支障があり、そのため雇用延長を見合わせた。」という内容であるなら勤務先も書いてくれるのではないかと思います。
そうした場合は、治療期間全体の休業損害認定は困難と思いますが、損害賠償として休業損害の支払いは行われなければ不合理です。
ただし、保険会社は「仕事を辞めたのであれば、収入が途絶えるのだから、休業損害自体が発生しない」と抗弁してくることも予想されます。
結論としては、怪我のために離職せざるを得なかったのか、元々予定されていた離職であるのか、その点が判断要素として審査されることになります。
仮に、「怪我のために離職せざるを得なかった」というのであれば、「医学的に就労が制限される時期はいつまでか?」ということになるのです。
その場合に医師からの証明(診断書等)を添える必要もあるでしょう。
せっかく雇用期間以上に認定すると約束してくれても、就労を制限するような医学的な理由がない場合は、否認される可能性もあるということです。
とはいえ、こうした正当な主張をしても保険会社が認定しないのであれば、意味がありません。
最終的には、弁護士に委任して法的に争うような結果になりやすいので、なおさら「就労を制限すべき医学上の理由」を確認しておくことは必要です。

とりあえず、主治医に「医学的な目で見て、就労を制限すべき理由」があるかどうか確認した上で、無料法律相談に掛け合ってみると良いと思います。
その弁護士の回答を開いて保険会社にぶつけてみてはどうでしょう?

労働基準監督署の回答は予想していたとおりです。
「怪我のために解雇した」という文章を勤務先が作成するとは考えられません。
離職した理由が「怪我のために業務に支障があり、そのため雇用延長を見合わせた。」という内容であるなら勤務先も書いてくれるのではないかと思います。
そうした場合は、治療期間全体の休業損害認定は困難と思いますが、損害賠償として休業損害の支払いは行われなければ不合理です。
ただし、保険会社は「仕事を辞めたのであれば、収入が途絶えるのだから、休業損害自体が発生し...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q交通事故による退職の場合の休業補償

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通事故のせいで退職した場合や就職活動中で事故にあった場合も休業損害は出ると書かれています(もちろん因果関係があるか等の問題はありますが)

私の場合就業規則の内容のコピーや医師の診断もあり、
現在も症状固定はされず通院中なので支払われると思っていたのですが
4月ぶんの補償が振り込まれず弁護士に相談したところ
「あとで賠償請求の際には請求できるが退職したので休業損害としては無理」
と言われました。

働き始めたところだったので雇用保険は適用外ですし、
毎月の事ですので貯蓄でどうにかなるレベルでもなく、なにより治療期間がいつまでかかるかもまだ見通しが経っていません。
弁護士さんからは生活保護でも申請するしかないと言われましたが、
今住んでいるところではまず引越しすらしなくてはいけませんし…

 問・退職後の休業損害、補償されるのでしょうか、されないのでしょうか。

ADRに相談してみたところ事故により退職を余儀なくされた内容の退職願のコピーや
医師の診断があればもらえるので保険会社に連絡してみろとのこと。

そして保険会社さんに話してみたところ
「東京海上日動としては退職されたら払いませんが上司に話は通してみてあげましょう」
とのこと。

交通事故で仕事が出来なくなる事なんてけっこう世の中にあると思いますが
みなさん退職させられた後は休業損害打ち切りで
動かない身体のままホームレスにでもなってるのでしょうか…

年末に交通事故の被害者となりました。
骨折と脳脊髄液漏出症になり様々な神経症状に現在悩まされています。
事故後休職となり、
「1年就労していないものが3ヶ月以上休職した場合身分喪失となる」
という就業規則により3月いっぱいでいわゆる『事故により退職を余儀なくされた』状態になりました。
そこで質問です。


加害者が任意保険で東京海上日動に入っていたので休業損害はちゃんといただいていたのですが
退職させられた場合の休業損害はどうなるのでしょうか?


調べてみるとだいたいどこでも、
交通...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に連絡して貰った所、症状固定の6ヶ月まで医師の診断通りに認められました。
幸いに職場の理解がありクビにならずに済みましたが。

保険会社は、嫌がります、担当者がADRに連絡した翌日不満そうに「お支払出来ます」って電話してきました。
ADRを通すと記録に残るし、保険会社は、回答義務も発生しますから。
ADRで言われた必要な書類を揃えて送り、それでも払えないと言われたら、ご自分からで保険会社に連絡するのでなく、ADRを通して「支払えない理由を明確に説明してくれ」と保険会社に要求しましょう。
必ず全ての書類は、コピーをとるように保険会社は、よく紛失するそうです。
これでダメなら弁護士から電話して貰うかです。

ちなみに示談提案書の交通費まで未払いなのに支払い済みにして送ってくるような保険会社です。
後遺症残るわ、対応悪いわ、もう散々な目にあったので口を聞くのも嫌になり弁護士に頼みました。
弁護士は、示談提案書を見て「全部アウト!全てこちらで計算し直してから保険会社に請求します」でした。
ご自分の保険に弁護士特約あるなら負担なく使えますし。

うっかり事故にあった時に特約付け忘れてので着手金を自腹で払いましたが、結果約2、5倍になったので着手金と成功報酬払っても弁護士に依頼した価値は、ありました。

必ずコピーを取り、必要書類を送付し、ご自分からでなくADR経由か弁護士から「支払えない理由を明確に説明して欲しい」と連絡入れて貰ってみては?

日本一の訴訟率を誇る保険会社なので、早めから弁護士に依頼する事をお勧めします。
弁護士がいると何より精神的負担も違いますし、全て地裁基準で請求してくれます。
怪我の上に後遺症が残り、更に散々な対応されたのです。
過失なしで「怪我した奴が悪い」かのように遠回しに嫌みまで言われましたから…。

お大事に。

残念ながら多分、弁護士の言う事が一番正しいと思います…。
退職になってしまうとまず休業損害請求の書類も職場で書いて貰えなくなりますから。

せっかく弁護士に相談しているならADRの言った内容で保険会社に請求出来ないか確認してみては?

ちなみに同じ保険会社相手ですが、きちんと休業損害請求の書類に医師の休業が必要であるって診断書も付けて送っても3ヶ月で休業損害も治療も打ち切りにあいそうになり「医師の診断もあるのに支払い出来ない理由を明確に説明しろ」とADRを通して保険会社に...続きを読む

Q派遣元が休業損害証明書を書いてくれない。

派遣社員として就業しています。
事故に遭い、通院のため欠勤や有給を取得しています。
保険会社から受領した休業損害証明書を書いてくれるように、派遣元に依頼しましたが、拒否されました。
休業損害はあきらめなければなりませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

派遣社員の場合、派遣元によって対応がものすごく違うので、証明書を書いてもらえたりもらえなかったり、かなり違います。
派遣社員は、派遣先の仕事が無ければ、通院の為の休業なのか、単に行き先の仕事がないための休業なのか、判断できなくなるからです。
休業損害は、日額を過去の給与の平均金額から算出し、休業が必要とされる日数(医師の診断書など)を掛け算して支払われます。

保険会社に相談して、給与明細と診断書で支払ってもらえないか、聞いてみたらどうでしょう。

でも、保険会社によって、すんなりと払ってくれる会社と対応の悪い会社がありますし、同じ会社でも支払い担当者によって認めてくれたり駄目だったりするので、「運」が悪ければ払ってもらえないです。

事故の内容がわかりませんが、自分の自動車保険に「人身傷害補償」がついていれば、代わりに自分の保険会社から休業損害を払ってもらえます。

一度確認されたらいかがでしょうか。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q休業損害が支払われるまでの生活費

3月17日に事故にあいました。
過失の割合は10(相手):0(私)です。
現在、ケガの治療中で仕事も休んでおりますが、生活費のやりくりも負担になってきましたので、勤務先に3/17~5/16までの休業損害証明書を書いてもらい、6月のあたまに源泉徴収票と一緒に提出しました。
未だ相手の保険会社からは何の連絡もないのですが、必要書類を提出してから休業損害が支払われるまでには、一体どれくらいの期間を要するものですか?
以前、保険会社の人身担当者は、必要書類がそろっても保険金を支払う支払わないの決定は保険調査会社がするものなので、調査会社の混雑具合によってはいつまでに支払えるとは言えない。
調査会社の決定が出ないと損保会社は支払のしようが無いと言われました。
先の生活の見通しが立てられず、大変困っています。
私は正社員で勤続25年で会社も一部上場企業なのですが、その勤務先が証明した書類でも、保険調査会社がいちいち調査して、金額を決定しないと休業損害さえ払ってもらうことはできないのですか?
私の場合は主人の収入がありますので、切り詰めて何とか生活を維持していますが、一家の大黒柱が事故にあわれたご家庭はどのように生活費を工面しているのでしょうか。
7月から仕事に復帰する予定ですが、7/1~7/31に働いた分のお給料は8/25が支給日になります。
4月の給与以降休職期間の社会保険や厚生年金等が、復帰後の給与から引かれますので、8/25の給与の手取りはゼロだと思われます。
これから給与収入が入る9/25まで、どうやって生活して行ったらいいのか、不安な毎日を送っています。
私のような場合、何をどうすれば良いでしょうか。

3月17日に事故にあいました。
過失の割合は10(相手):0(私)です。
現在、ケガの治療中で仕事も休んでおりますが、生活費のやりくりも負担になってきましたので、勤務先に3/17~5/16までの休業損害証明書を書いてもらい、6月のあたまに源泉徴収票と一緒に提出しました。
未だ相手の保険会社からは何の連絡もないのですが、必要書類を提出してから休業損害が支払われるまでには、一体どれくらいの期間を要するものですか?
以前、保険会社の人身担当者は、必要書類がそろっても保険金を支払う支払わないの決...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社によってだいぶ違いますね。

俺も被害者で休業補償もらっていましたが
保険会社に届くと、金額の確認に電話が入
ってきます。

では、XXXX円お振り込みします。

と言われ、それから中3日くらいでは振り
込まれていました。

しかも給料0円では生活大変でしょうから!
と保険屋に言われ、休業損害報告書は毎月
出していましたよ。その為に会社には毎月書いて
もらいましたが。

それともはじめの一回目をもらうときというのは
日数かかったかな?
少なくても2回目以降は中3日くらいです。

世間では賞与の時期ですから、休んだために減額
された賞与分も「賞与減額報告書」で補償して
もらえますよ。

それとのちのち慰謝料の計算でもめますから
このHPみて参考にしてみてください。

俺も、いくらが妥当なのか無料相談で金額聞きました。
その金額と保険屋が提示した金額が大幅に差があるよ
うなら相談した弁護士さんに依頼して裁判を起こすつ
もりです。

Q交通事故が原因で会社を退職

先日は、このカテゴリーでお世話になりました。
また、返信を下さった方にお礼を付け忘れてしまい、この場をかりて、改めて御礼申し上げます。

本日は、表題の件で、改めて質問させていただきます。

交通事故の怪我が原因で、会社を退職することになりそうです。
現在も通院・治療中なのですが、首や腰の症状がなかなか良くならない状態の中、営業職なので外回りをしなくてはならないのですが、あまりの激痛で、会社を休むことが多々あり、来週、上司と話し合うことになりました。

もし、退職することになった場合、休業損害を保険会社に請求できるのでしょうか?

ちなみに、症状は、ムチ打ちと腰痛なのですが、他覚所見は出ています。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

個々のケースにより判断が変わる可能性がありますが、一般論としては次のようになります。

・交通事故が原因で会社を「解雇」された場合(会社都合の解雇)
治療終了まで、現在の休業補償を継続する。

・自己都合退職の場合
退職以降休業補償は打切り


その後の就職活動や保障面(雇用保険)を考えると、自己都合退職は極めて不利だと考えます。
「交通事故による休業が原因での会社都合の解雇」であれば、失業給付の給付制限もありませんので、個人的には「解雇される」のが良いと思います。

この理由であれば、後の就職活動にも合理的な説明ができます。

Q事故のむち打ち。転院時は病院に言わないとダメ?

長文で失礼します。
5月の初旬に事故にあい、頸椎捻挫と診断され整形で治療中です。

事故は、保険的には相手10:私0 となっています。

右折信号(青)にて右折中、信号無視のバイク(原付)が左前方に衝突。
相手はノーブレーキで結構飛ばしてたせいか、私の車は左側の損傷が激しく、
真っ直ぐ走らない状態に。
相手は奇跡的に足首骨折のみ。私は車だったので、
けがは無いだろうと思っていたのですが
数日後、左腕のしびれ、首・肩の痛みなどの症状が強くでたので職場近く整形外科へ。
そこで頸椎捻挫、むち打ちだろうと診断されました。
小さな会社で、私が休むと他の人の負担が多くなってしまうので、
通院しながら仕事しようと思ったのですが腕・首・肩の痛みに
吐き気が強くなったため、やむをえず休業させてもらうことに。
病院も、職場近くだと通院に1時間かかるので家の近くの整形に転院させてもらいました。
地域で有名な病院だったので、そこに転院したのですが通院当初に
「診断書を警察に出すなら相手の将来に傷が付くんですよ。」など
いろいろ言われたせいか、一週間ごとにある先生の診察が苦痛に。
なんだか、事故は車の私が悪いみたいな言い方。
(そういう風にしか聞こえなくなってしまったのかもしれませんが・・・)
リハビリの方や看護師さんたちはとてもいい方なので、
その診察は我慢してリハビリに通ってたのですが、
先日、「骨折も2,3週間で骨はひっつく。医学的には何もないので
もうそろそろ考えてください。」
「普通の人でも肩が痛い、腰が痛いといいます。
仕事通えてるんだし、痛いものと思って。運動して筋肉つけたらいいですよ。」と言われました。
(先生言われたことだし、ちょっと運動してみようと思い運動したらさらに頭痛が辛くなる始末)

最終的には「痛みは精神的なものじゃないですか?精神病の薬にも
頭痛や肩の痛みをとるのもありますし。鬱の薬とか」と、
私は精神的に病んでるから痛いと言ってるだけなのか、
痛くてももう仕方ないのか。立てないほどの頭痛があっても仕方ないのか。
となんだか悲しいといいますか、、むち打ちで通ってる自分がいけないのだろうか
という気持ちにもなってきました。

他には、整形に通ってる際、
痛み止めばかり飲んでたので、胃が荒れたので別の病院へ。(転院ではなく治療の一環で?)
肩の痛み、頭痛がひどくめまい・嘔吐がおさまらなかったので脳神経へ。(こちらもMRIをとるため)
脳神経では、むち打ちが引き金になって、偏頭痛が誘発されたのだろう。
と医師に説明を受けましたが、医学的に認められてないので、診断書には
むち打ちとの関連性はありませんと書きますといわれました。。
なので、整形の先生も脳も異常ないし痛いのは仕方ないと。。

保険屋とのやりとりも、病院とのやりとりも心身共に疲れてきました。

むち打ち治療を専門にされている整骨院を知り合いにすすめられたのですが、
整形から整骨院の転院は難しいですよね。治る(というか今よりよくなる)のなら
試してみたいのですが、、仕事にならないような疲れ方や、急な頭痛などが改善されないと
現在の仕事も続けられそうにないので。。というか、他の方に迷惑かけてるので
辞めた方がいいのかもとも考えてしまいます。

保険屋に聞いてみたところ、転院の場合は現在通っている病院の許可がいるのこと。
鍼灸・整骨院などを認めない病院なので、許可はいただけそうにありません。

もう仕方ないことと思い示談した方がよいのでしょうか。

まとまりのない文章で申し訳ありません。
相談にのっていただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

長文で失礼します。
5月の初旬に事故にあい、頸椎捻挫と診断され整形で治療中です。

事故は、保険的には相手10:私0 となっています。

右折信号(青)にて右折中、信号無視のバイク(原付)が左前方に衝突。
相手はノーブレーキで結構飛ばしてたせいか、私の車は左側の損傷が激しく、
真っ直ぐ走らない状態に。
相手は奇跡的に足首骨折のみ。私は車だったので、
けがは無いだろうと思っていたのですが
数日後、左腕のしびれ、首・肩の痛みなどの症状が強くでたので職場近く整形外科へ。
そこで頸椎捻挫、むち...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
お見舞い申し上げます。

確認したいのですが、

(1)警察にはまだ診断書は提出してないのですか?
 診断書を提出しないと人身事故扱いにならないと思いますが・・・。

(2)会社近くの最初に受診した病院は数日通ったんですよね?
 この時、診断書は貰わなかったのですか?

(3)>「診断書を警察に出すなら相手の将来に傷が付くんですよ。」と言われたのは、自宅近くの転医した病院の医師に言われたんですよね?

しかし、「診断書を警察に出すなら相手の将来に傷が付くんですよ。」なんてことを医師が言うべきことではありませんね。


質問者さんは、今回の事故の処理を人身事故にするのですか?物損事故で片付けるのですか?
警察に提出する診断書の内容は通常、「名前」「傷病名」「右記病名により平成23年5月○○日から約○○カ月の通院加療を要する見込み」とこんな感じです。
事故からもう3カ月が経過してますし、転院もしてるので、最初に受診した病院では「3カ月間の通院加療を・・・」の診断書を発行してくれないように思うのですが・・・。人身事故扱いにするのでしたら、現在までの通院状況を警察に伝え、いつからいつまでの診断書が必要なのか確認して、その期間に受診した病院の診断書を発行して貰って、提出して下さい。2通必要で、自宅近くの現在通院してる病院で発行して貰えない場合は、警察に「発行してくれないのですが・・・」と相談してみて下さい。
現在通院してる病院の医師になんと言われても、今は、事故相手のことよりもご自分の体のことを心配しましょう。

最後に、これからの転院の件ですが、私も以前、整形外科病院で働いてた関係なのか、整骨院?鍼灸院?大丈夫なの?って思ってる一人です。今、通院してる病院の医師に「鍼灸・接骨院に転移したいので紹介状をください」と言っても、「勝手に行けば!紹介状なんか書かない」と言うでしょう。
そこでです、「まだ、首や肩が痛く、吐気等もありますが、今後少しずつ仕事を再開しようと思ってます。遠くてこの病院への通院が困難になるので転院したいです。紹介状を書いて下さいませんか。」とやんわり行ってみて下さい。紹介状に、転医先医療機関のDr名宛になると思いますが、それを持って整骨院に行ってもかまいません。保険でみてもらえるなら。保険会社に確認してください。
ただひとつ、Drを怒らせないでくださいね。病院での治療終了後、保険会社に医療機関から送られる診断書と診療報酬明細がいつまでも送られないかもしれません。そうなると治癒後の話が進まなくなります。

私が病院で働いてた頃は、頸椎捻挫で早い患者さんで1カ月、長い患者さんだと1年半とかおられましたよ。さすがに保険会社の人が「打ち切りにしてくれ」って言ってましたけど・・・。

どうぞお大事になさって下さい。

こんにちは。
お見舞い申し上げます。

確認したいのですが、

(1)警察にはまだ診断書は提出してないのですか?
 診断書を提出しないと人身事故扱いにならないと思いますが・・・。

(2)会社近くの最初に受診した病院は数日通ったんですよね?
 この時、診断書は貰わなかったのですか?

(3)>「診断書を警察に出すなら相手の将来に傷が付くんですよ。」と言われたのは、自宅近くの転医した病院の医師に言われたんですよね?

しかし、「診断書を警察に出すなら相手の将来に傷が付くんですよ。」なんてことを医...続きを読む

Q交通事故 会社から退職を迫られました

交通事故に遭い、休業中でしたがとうとう会社から退職届を書くように通達されてしまいました。
主人の話です。2年半前に当方過失0の交通事故に遭い、半月板の切除手術を受けました。
一旦よくなった為職場復帰したのですが仕事中に悪くなり再度残った半月板を取りました。
しかし3か月後にまた少し残しておいた半月板が切れ、3回目で全切除しました。
リハビリを重ねていくうち、一旦回復したのですが痛みがひどくなったため、慎重に検査した結果切除したあとの組織片が固くなり
関節の間に入り込むようになったとのことでその組織片を切除する手術をしました。
3か月が経過し、また同様の症状が出たため、ようやく担当医が大学病院を紹介してくれ、
そこで初めて元々の事故で靭帯が悪くなっていることがわかり、先月靭帯の再生手術を受けました。
術後は順調でリハビリを頑張っています。仕事は休業して来月で2年です。
今日会社から連絡があり、会社の規定で来月の期日までに完治証明を出してもらわなければもう在籍できないと言われてしまいました。
解雇では会社の体裁が悪くなるのでこちらから一筆書いてもらえないかとの打診でした。
主人は37歳、再就職も厳しい状況です。会社側は経緯から元々の病院が靭帯の損傷を見抜けなかったことが悪いのだから病院を訴えればどうかと言います。
医療ミスとまではいきませんが、確かに病院側ももっと早く気付いてくれていたらとは思います。
もちろん他の病院もいくつかまわりましたが、整形外科では有名な病院で担当医の先生も名前の通った人で、いい先生だから付いて行って間違いないのではと言われ、担当医を変えることはしませんでした。
大きい病院相手に裁判なんてとても考えられませんが、でももう少し早く気付いていれば復帰までに2年もかかることなく、退職させられることまでなかったはずです。むだな手術を3回もしています。病院側に非はないのでしょうか。
残念ながら完治まで3か月はかかるとのことから来月までに職場復帰は無理な話です。現在も他の病院にリハビリ入院中です。
こうしたことを踏まえて、解雇と自主退職では賠償金に差は出るでしょうか。また現在毎月相手の保険会社から給料と同程度の保障をしてもらっていますが、退職後は給料保障を打ち切られる可能性はありますか。
このままでは生活が破たんしそうでとても怖いです。

交通事故に遭い、休業中でしたがとうとう会社から退職届を書くように通達されてしまいました。
主人の話です。2年半前に当方過失0の交通事故に遭い、半月板の切除手術を受けました。
一旦よくなった為職場復帰したのですが仕事中に悪くなり再度残った半月板を取りました。
しかし3か月後にまた少し残しておいた半月板が切れ、3回目で全切除しました。
リハビリを重ねていくうち、一旦回復したのですが痛みがひどくなったため、慎重に検査した結果切除したあとの組織片が固くなり
関節の間に入り込むようになっ...続きを読む

Aベストアンサー

本来ですと、交通事故加害者への賠償の方が先だと思いますが、そちらの
方は別途ということで、職場の話に限定してお答えします。

37歳のご主人だと、当然、職場の例規について、それなりに理解している
はずです。したがって、その内容を確認してもらうことが先決です。

通常、傷病で職場を休むと、半年なり、1年なりは、所定給与の8割とかが
支給されますが、それを過ぎると無給の期間となります。
無給期間も一定の期間とされているのが一般的であり、その後は自動的に
退職となります。

その場合、大別すると、解雇と自主退職に区分されているのが普通であり、
前者の解雇は、人員整理等の会社都合による解雇と懲戒等による解雇に分かれます。
これらの大きな違いは、辞める際の退職金にあります。

通常退職金は、会社都合による解雇>自主退職>懲戒等による解雇

の順になり、懲戒等による場合は、支給されないのがほとんどでしょう。
したがって、あなたの旦那さんの場合では、いかにして会社都合による解雇に
もっていけるかが課題となります。形は自主退職であっても、退職金では
会社都合に準じてもらうといったやり方もあります。しかし、会社の体裁が
悪くなるからといった理由では、自主退職する理由にはなりません。
いずれにしても、会社の例規上では、どのようになっているか確認して下さい。

会社を退職し、相手側からの慰謝料等の保証も受けると、その後は身障者として
届出を行い、年金申請を行うことになるでしょうから、その面の確認も必要です。

なお、医療機関を対象に、戦っても無理を生じ、あなた側が「交通事故ではなく、
医療ミスによる症状であること」を証明するのは困難だと思われます。
したがって、靱帯の損傷云々については、当該交通事故によって惹起されたもので
あるとの考え方を貫いたほうが自然であり、良いでしょう。
医療ミスのようなニュアンスをしますと、交通事故の後遺症としての認定上でも
不利になります。(保険会社は、『被害者が医療ミスだといっており、それによる
後遺症とするには無理がある』というおそれがあるためです。)

本来ですと、交通事故加害者への賠償の方が先だと思いますが、そちらの
方は別途ということで、職場の話に限定してお答えします。

37歳のご主人だと、当然、職場の例規について、それなりに理解している
はずです。したがって、その内容を確認してもらうことが先決です。

通常、傷病で職場を休むと、半年なり、1年なりは、所定給与の8割とかが
支給されますが、それを過ぎると無給の期間となります。
無給期間も一定の期間とされているのが一般的であり、その後は自動的に
退職となります。

その場合、大別する...続きを読む

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む


人気Q&Aランキング