網膜剥離の手術後について教えてください
50歳女性。網膜剥離で片眼の晶子体手術をして二週間です。ガスを入れたとのことで昨日まで下向きですごしていました。現在は退院し自宅で過ごしていますが、黄斑部まではがれていたとのことで、元の視力までの回復と乱視は残るでしょうとのことです。現在は、視力(乱視)の左右差がひどく、両目では物がまともに見るこませんし、目を開けていられません。家の中では家事も何とかできますが、頭もふらふらして外を歩こうとしてもまっすぐ歩けない状況です。今後どのような経過をたどるのか、片目で生活しなければならないのか不安です。経験者の方、あるいは専門家の方のアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問に対する答えです。



網膜剥離で罹患している方が、抑制(脳の方で目から来る情報を消す働き)する事で
片方の目で見ているのと同じ状態にします。現在は良好な目と罹患している目と両方
から情報が脳に来ているために融像(左右の眼からの情報を一つに重ね合わせる働き)
する事でバランスが悪くうまくいっていないから、違和感が出ています。
人にもよりますが、ある期間をおいて抑制が働いて片方が使われなくなると、現在
よりも楽になります。それまでは辛いでしょうが、どうする事も出来ません。
再発防止は強く頭を打たない事でしょう、普通の生活で定期的に検診をしていれば
早期に発見でき大事に至らないで、治療できます。
分からない事があれば質問ください、余裕を見て返信します。

この回答への補足

y8gool先生へ
下記のお礼への追加説明です。昨日の受診結果の紙には、「硝子体手術後の経過順調、再は栗なし、両視野ほぼ正常、変視症あるようですので内服処方」と書いてありました。こういうゆがみを変視症ということを知りました。

補足日時:2007/07/05 12:18
    • good
    • 29
この回答へのお礼

大学病院で働いていらっしゃるとのこと、お忙しい中を私にも納得のできる説明をいただき、胸が詰まる想いです。お返事をありがとうございました。ある期間が経つと悪いほうの目が抑制されてきて違和感がなくなってくるということですね。裸眼で両目とも0.0いくつの世界で、裸眼ですと、ろくろく見えないので、両目を開けていられることに気づきまして、むか~し昔の度の低い眼鏡で両目で見てみたら、0.2くらい(?)であまり見えないのですが、何秒かですが悪い目も少しはあけていられるという経験をしました。片目で過ごすよりも両目で過ごして、脳が抑制してくれるのを待てばいいのですね。脳って賢いですね。
本日は、退院後初めての受診をしました。眼帯も保護器も不用、上向きで寝てもいいとのこと、そして両目でも見ていいと言われました。ゆがむので両目ではとても目をあけていられないこと、矯正できないかと伺いましたら、次回に眼鏡を作ることになりました。眼鏡を作るのはまだ早いのでしょうか? 脳の抑制を待った方がいいのでしょうか? それから、述語の再剥離はおきやすい時期はあるのでしょうか? お時間があるときで結構ですので、お返事をいただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

お礼日時:2007/07/04 20:27

私は自覚症状が出現したときに、網膜剥離!と思いましたので、入院の用意をして直ぐに病院に行きました。

検査後、午後から手術。ガス注入やバックリング、翌日レザー治療(数日にわたって実施)。術後は眼帯をしていました。それをとってもいいといわれ、はずしたら、見え方に左右差があり、文字が異常に小さく見えました。脳がそれを感知したのでしょう。不快で、吐き気・頭痛があった様に記憶しています。
それで、かなり長い間眼帯はしていました。(退院後も)だんだん鬱陶しくなり自然にはずしていったように思います(でも再手術を受けたので、二回目は慎重に生活しました)
めがねで対応できるのかは疑問ですが、あなたを混乱させるつもりはありませんので、次回の受診時に質問項目を心配なこととして紙に書いたものを提示しては如何でしょうか?インフォームドコンセントが浸透しているので答えてくれるはずです。
暫くパソコンから遠ざかり、目を酷使しないようにと申し上げたい。本当にお大事に。(セカンドオピニオンは要らないのかしら?)
    • good
    • 19
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
>見え方に左右差があり、文字が異常に小さく見えました。
とのことですが、私も同じで私の場合はさらにゆがんで見えます。変視症と呼ぶようです。不自由な今後の生活に覚悟がいりそうですが、なかなか覚悟ができません。
前回は自分の手帳に質問を書いていったのですが、次回はアドバイスのように紙に書いてを提示して見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/06 09:41

経験者です。


同年代です。私はバックリング法という手術を受けましたが、術後は精神的に落ち込みました。見え方が違う!おまけに再剥離で二ヵ月後に再手術でした。それから数年たちますが、常に気になります。健常な目は大事に守ろうと、自転車や動揺・震盪は避けるようにしていますが、睡眠中でも目は動くので、気にしても仕方がないと悟りの境地に近づいてきました。
私も暫くは眼帯を使って生活していました。脳はお馬鹿さんですので、そのうちだませるようになり、慣れて気ました。眼科の専門医のかたの助言にもあるように、心配なときは相談されては如何でしょうか。
私は時が解決してくれるまで時間が必要でしたが、そう悪いほうに考えてくよくよしても事態に変化はありません。定期健診を欠かさず、健常な目に剥離が生じないように医師の指示を守り、生活していただきたいと思います。お互いに労わりましょうね。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

nobita60さん、同年代の経験者とのことで、とても心強い回答をありがとうございました。大学病院の先生からのアドバイスにもありましたが、そのうち脳がだまされてこの左右差にも慣れてくるのかも知れないのですね。そうなるといいのですが、、、少しでもよくなることを祈るのみです。
それから、両目で見ようとすると、目頭がずーんと重くなるのですが、nobita60さんの場合はいかがでしたか? どのようにして乗り切りましたか? 差し支えなかったら教えてください。
 昨日、退院後初めての受診をしましたが、いろいろな検査と数分の診察で5時間半もかかりました。もうしばらくは自宅療養とのことでしたが、メモにしていった質問も全部は聞けないままで、ぐったりと疲れてしまいました。ゆがんでうまく見えないこと、とても両眼をあけていられないことは伝えることができて、次回の受診時は眼鏡を作ることになりました。患者としては、網膜がくっつくことだけでなく、生活に支障がないかどうかの相談にも乗っていただきたいのですが、先生方は忙しすぎるのでしょうね。このようなサイトがあって、本当に助かります。お時間があるときに、お返事をいただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

お礼日時:2007/07/05 11:05

こんにちは。

参考になるかはわかりませんが、私の母も今年の2月に
網膜剥離の手術を受けたため、今の大変な状況やお気持ちが痛いほど
わかり何か力になれればと思い回答します。

母の担当医からも、すぐに視力回復ということは難しく、半年位を
かけてゆっくりと回復していくだろうという話を受けました。ただ、
白内障も併発していることや、もともとかなり視力が悪かったことも
あって、元の状態まで戻れるかは微妙ということでした。

手術後、新しいめがねを購入したのですが、度をいくら強くしても
手術した方の眼ではよく見えなく、逆に視力の左右さで頭がクラクラしてしまうという状況でした。
今、質問者さんのご家庭では、家事など頼める方がいらっしゃるのでしょうか?
あまり無理はされずに、ゆっくりと気長に視力が落ち着いてくるのを待たれるのが最善かと
思います。母も、術後1ヶ月で仕事に復帰し、まだ車の運転などは出来ないですが、
なんとかパソコンの作業なども出来るようになりましたし、新聞などもルーペを使うと幾分か楽みたいです。

今後のことを考えられると心配でたまらないでしょうが、まずは、再剥離が起こらないように
生活の中で気をつけられ、落ち着く状態まで待たれるしかないと思います。お医者さんによって、
かなり制約のレベルが違うみたいなのですが、母の先生からは、ジョギングや自転車に乗ったりすることは
眼に衝撃(揺れるので)があるのでしばらくは控えて下さいと言われましたし、術後すぐの頃は、
なるべく車も乗らない方が良いと言われました。(運転がダメということではなく、
乗っているだけでも揺れてしまうのでと) 

専門的なことはわからないのでお力にはなれないですが、
少しでも気が休まればと思います。早い回復をお祈りしています。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

お母様の体験談をありがとうございました。心配してくださる暖かい気持ちが伝わってきまして、うれしかったです。片目は無事ですので、ど近眼でもめがねをかけてこうしてパソコンもできますし、狭い家庭の中での家事は何とかできています。半年ぐらいかけてゆっくりと回復するかもしれないのですね。今よりは回復するかもしれないということで、希望を持ちたいと思います。大事な眼のことですので、無理をしないで回復を待ちたいと思いますが、職場復帰のこと等考えるとやはり不安です。本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/07/02 21:26

大学病院の眼科医です。



>黄斑部まではがれていたとのことで、元の視力までの回復と乱視は残るでしょうとのことです。
黄班部に及んだ剥離があれば元の視力までの回復は望めませんが、主治医がこの様な事を‥‥?
硝子体にガスを入れて硝子体切除術は最近、技術も進みほぼ完治しますが一割位は再発する可能性があります。
また、片方に網膜剥離を起こしていると、もう片方も網膜剥離を起こす可能性が高いので眼科医の受診が必要です。
それから、片目で見ているので違和感はありますが、片方眼帯をするくらいの方法ですね。
我慢していると、悪い方が抑制されて違和感がなくなりますが、それまでは時間がかかります。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

早速のお返事をありがとうございました。専門家の方からのアドバイスはとてもココロヅヨイです。とにかく主治医は急がしそうで、入院中はあまり聞くことができず、ほとんどの話は、当直の先生などに聞いていました。
医師からは「黄斑部まではがれていたので、元の視力までの回復は難しいですし、乱視も残るでしょう」と言われました。私の質問のときの表現がおかしかったですね。すみません。
視力の左右差でぐらぐらするのは、片方に眼帯をするということですね。おしゃれなあるいは目立たない眼帯があるといいのですが、、、。
アドバイスの中で『我慢していると、悪い方が抑制されて違和感がなくなります』とありますが、我慢しているとというのは、具体的にはどういうことでしょうか? 教えてくださるとありがたいです。
手術後の一般的な経過の紙には、一ヶ月で普通の生活ができますと書いてありますが、走ったり自転車にのったりしてもいいのでしょうか?(片目の現在の状況では歩くのがやっとですが)
また、再発防止のためには、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。
それから、もう片方も網膜変性があるので定期的な検診が必要といわれていますので、きちんと見てもらうようにします。
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/02 21:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硝子体手術後の見え方について

4月5日に糖尿性網膜症で、硝子体手術をしました。
術後2週間経ちますが、ほとんど視力が戻りません。
主治医の話では、ガスが抜けてくると徐々に見えてくると言われましたが、まだ見える気配がないです。
一般的に手術でガスを入れた場合、どの様にガスが抜けて、視力が戻ってくるのでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同時に気体は血液などに吸収されていきます。
水は眼の底からたまっていきますが、網膜の見え方はご存じの通り上下左右が逆ですので、上の方から水の線が降りてくるように見えます。眼の中の水が60%から70%近くなったら、水の線がちょうど視界の半分くらいにくるイメージです。水が90%位になると、水の線はほぼ消えて、今度は気体の残りが黒い丸の形となって見えます。(泡のようなものです)黒い泡は徐々に小さくなり、数日で気づかないうちに消滅します。

さて、視力の戻りですが、これは症状によって様々です。
単に網膜剥離での手術の場合だと、満水になってガーゼを取り、退院許可が出る時点で結構クリアに見えることが多いです。
ただし、あなたや私のように網膜症で手術を受けた場合、少量ながらも新生血管からの出血が完全には止まっていないことが多いです。従って、満水になっても白く曇った感じで濁りがあることがままあり、その場合視界がクリアとはいかないこともあります。この時は出血が引いて濁った水が置き換わるにつれて徐々に視界はクリアになっていきますが、期間は数週間から1、2ヶ月程度と様々ですので一般的なことはいえません。

もう一つ、硝子体手術が必要なほどの網膜症なので、手術中にたくさんレーザーを打たれたと思います。これはさらなる悪化を防ぐためにどうしても必要な措置ですのでしょうがないのですが、術前と同じ視力が出るとはあまり期待しない方が良いです。また、術後の視力が安定するには数ヶ月から1年ほど見ておいた方が良いです(これは説明を受けたはずです)

今はうつぶせや横向きを指定されている時期だと思いますが、しっかり指示を守って気体を網膜に押し当てるようにがんばってください。

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同...続きを読む

Q網膜剥離手術による視力の低下

私、現在40才男性、役1ヶ月前に網膜剥離(右目)の手術をした者です。3週間ほどで退院し、退院から10日が過ぎようとしていますが、手術をした右目の視力がなかなか回復せずに心配しています。手術の内容は、シリコンバンドによる剥離部分の押し付け?の方法だったと思います。白目部分はまだ充血が残っており、痛みはありません。また、右側を見ると像が2つに見える(ゆがみ)症状があり、これもなかなか回復しないので心配です。担当医はだんだん視力も回復し、ゆがみも取れてくるとは言いますが回復状況をみると心配です。車の運転とか日常生活にはそんなに支障はないほどなのですが、仕事上(公務員)机の上の書類やパソコンの画面等が大変見ずらく、画面にくっついて見ている状態です。
 同じような質問がありましたので一通りは目を通したんですが、自分の症状で質問してみたいと思いました。
 同じ病気をされ、術後に同じ経験をされた方がいらっしゃいましたら、また本件に詳しい方がいらっしゃいましたらぜひアドバイスいただけたら幸いです。黄斑部には剥離はなかったのですが、果たして元の視力に(に近い程度まで)戻ることができるのでしょうか。

私、現在40才男性、役1ヶ月前に網膜剥離(右目)の手術をした者です。3週間ほどで退院し、退院から10日が過ぎようとしていますが、手術をした右目の視力がなかなか回復せずに心配しています。手術の内容は、シリコンバンドによる剥離部分の押し付け?の方法だったと思います。白目部分はまだ充血が残っており、痛みはありません。また、右側を見ると像が2つに見える(ゆがみ)症状があり、これもなかなか回復しないので心配です。担当医はだんだん視力も回復し、ゆがみも取れてくるとは言いますが回復状況...続きを読む

Aベストアンサー

失礼します。回答しようとしたら、注意書きが出ました。あくまで、私の経験ですので、そんなこともあるのかと聞き流して(見ながして)欲しいと思います。
 私は昨年の夏、同じように右目の手術をしました。
鼻の上に視野欠損ができたのが一昨年です。緊急にレーザー治療し、その周辺を焼き固め、10ヶ月後の昨年の夏に同じようなシリコンバンドによる剥離部分の押し付け手術を受けました。
 手術の後はとてもものが見ずらく、二重に見えたりで、かえって、手術をしないほうが良かったのではと思っていました。しかも、どうしても悪いところは気にするもので、鼻の上の方の見え方がひずんで見えていました。
 しかし、今では、あまり気にならないほどに慣れてしまいました。でも、視野の中には時折、もやのようなものが舞い、気になっています。眼球を動かすような見方をするとそれが移動してきて見ににくくなったりします。
 以前の視力のほうがよくて、手術前より、わずかですが、確かに視力は悪くなりました。それは、手術前の話で聞いていました。仕方ないことだと思っています。安心をとろうとしたのですから。
 確かに、術後はものが見えにくいことは私もありました。そのことで手術をしたことを後悔するような気になったこともありますが、今は、以前に比べ、そうまで不自由は感じないようになっています。
 多分、もう少し、といっても、何ヶ月か、かかると思いますが、かなりの程度までは回復するのではと思います。気長にそのうち良くなると思って養生するしかないと思います。
 今、私は、前のままのメガネをかけていますが、右目が少し合わず、少し、見ずらい状況ですが、そのまま使っています。朝、起きたら、視力が違いすぎるのか、脳で調整しきれないのか、少しの間、距離感がつかめないことが良くあります。メガネも視力が安定したら、変えたほうがいいのかもしれません。そのうち変えようと思っています。
 個人的体験と予想でした。

失礼します。回答しようとしたら、注意書きが出ました。あくまで、私の経験ですので、そんなこともあるのかと聞き流して(見ながして)欲しいと思います。
 私は昨年の夏、同じように右目の手術をしました。
鼻の上に視野欠損ができたのが一昨年です。緊急にレーザー治療し、その周辺を焼き固め、10ヶ月後の昨年の夏に同じようなシリコンバンドによる剥離部分の押し付け手術を受けました。
 手術の後はとてもものが見ずらく、二重に見えたりで、かえって、手術をしないほうが良かったのではと思っていました。...続きを読む

Q網膜剥離の手術後の経過について

強度近視で網膜剥離になり手術をして1ヶ月半です。ガスを入れて2週間横向きで過ごしました。
現在は自宅で療養中です。黄斑部が半分位はがれていたとのことでした。
黄斑部がはがれると元の視力まで回復しない、歪みが残ると。
現在の状況は、疾患した目は裸眼で0.04、矯正で1.0~1.2で、若干暗く感じます。
健康な目は裸眼で0.08,矯正で1.2です。
両目で見ると(コンタクト、眼鏡)歪んで見えてクラクラします。
家の中では家事は出来ますが、特にお店に買い物に行くと歪みを感じ疲れてしまいます。
このような状況が今後も続くとなると不安でたまりません。
今後どのような経過をたどるのか、この状況を我慢しなければならないのか。
経験者の方、あるいは専門家の方のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

経過は人によって違います。一般的に落ち着くまで半年~一年かかると考えてください。
黄斑が半分も残った状態で対処できて良かったじゃないですか。矯正で1.0でれば十分ですよ。
私は全部はがれていました。視力は何とか残っていますが視野がかなり狭くなりました。

ゆがみはどうしても残りますが、そのうち脳が慣れてきます。疲れない程度に両目で見る練習をして徐々にならしましょう。「そのうち」と書きましたが、一月単位で考えるようにしましょう。しばらくは視力の変動も続きます。錯視や福祉などの症状がきついときは、プリズム眼鏡を使用する方法もありますので、通院の際に主治医に相談しながら経過を見てください。

強度近視からきている以上、もう片方の眼も常に注意するようにしましょう。
ちゃんと処置はできているので、疲れるようなことはしないで徐々にならしましょう。

Q網膜はく離の手術後の飛蚊症

20代、女性です。
1年半前に網膜はく離の手術を受けました。
でも、飛蚊症(黒い点々)は手術前よりたくさん見えるような気がします。
それとまばたきする時(目を閉じると)光が走るように見えます。
今度の検診は当分先なのですが、早めに受診した方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
それは手術が終わってからしばらくしてまた増えたということでしょうか?ずっとその症状があるのでしょうか?
20歳ということからおそらく手術術式は網膜冷凍(もしくは電気)凝固+シリコンスポンジ縫着と思います。
この手術の場合は手術をしても飛蚊症は減りませんし、術後飛蚊症が増えることがあります。
また、網膜剥離を起こした場合、網膜に付着している硝子体の牽引が完全になくなることはないので、光が見える症状が残っていることもあります。
症状が急に出てきたばあいは再剥離もしくは硝子体牽引の増加の可能性があります。いずれにせよできるだけ早めに手術をしていただいた先生を予約外で受診していただいたほうが無難です。再剥離の場合は100%手術になります。

Q硝子体の手術後視力回復には時間がかかるのでしょうか。

今年の6月6日に硝子体出血のため左目の手術を受けました。
現在、輪郭がぼんやりと見えるだけです。
はっきりと物が見えるようになるのには、どの程度の時間経過が必要となるのでしょうか。

Aベストアンサー

質問に対する答えです。

網膜剥離が起こっていない状態で硝子体手術が出来たことは望ましいです。
硝子体手術は硝子体の出血や混濁物、網膜表面の増殖膜を除去します。
硝子体内に眼内液の代わりに人口の液体を注ぎ込んでいます。
目の中は透明になりましたが、組織を完全に戻すことは不可能です。
主治医はどのように説明されていますか?
実際に診察が出来ないので、どの程度回復するかについては分かりません。
もう少し病院にいますので質問があれば送信ください。

Q網膜剥離の再剥離って?

網膜剥離手術を受けた後、翌日から時々光視症を感じましたが、これって再剥離の徴候でしょうか?

バックリングや光凝固をした箇所は今後、剥離しないのですか?
剥離はそれ以外のところで起きるのですか?
再剥離の徴候にはどんなものがあるのですか?飛蚊症の増加?

一度あることは二度有る…二度有ることは三度ある…
取り越し苦労でしょうか?

Aベストアンサー

再手術の経験者です。
ずいぶん前ですが、右目の網膜剥離で術後約一ヶ月で2度目の手術をしました。

その後、今度は左目が網膜剥離になりました。そのときは再手術なしでOKでした。

> バックリングや光凝固をした箇所は今後、剥離しないのですか?

そんな保障はないはずです。
あなたのお医者さまはなんとおっしゃいましたか?

> 再剥離の徴候にはどんなものがあるのですか?飛蚊症の増加?

はいそうです。
ただ、光視症を心配されているようですが、わたしの場合術後しばらく目の中の光は消えてくれませんでした。ですから、術前ならともかく、術後では剥離の兆候とはいえないのではないでしょうか。

Q網膜裂孔でレーザー手術をしました

2週間前に、右目を網膜裂孔のためレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。その後、手術前にしっかり見えていた距離がボヤけてしまいます。仕事で、30cmから60cmくらいの距離で100分の1mmの調整をしているような仕事なのですが、ほんの一瞬だけ焦点が合うのですがすぐにボヤけてしまいます。その影響で頭痛・こめかみの痛みもひどいです。医師に伝えたのですが、「手術によって視力に影響はない。仕事による眼精疲労」との返事でした。どなたか、私の視力の低下は一時的なものなのでしょうか?また、本当に眼精疲労なのでしょうか?手術前と後でこんなに眼精疲労とは変わるものだのでしょうか、、、。ご教授頂きたく存じます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考になれば、よろしいのですが・・・ (*^。^*)

私も2週間前の、6月6日にレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。

そのときもらった説明書に、次のように書いてありました。


   網膜光凝固について

・糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔などの疾患に対し網膜光凝固が行われることがあります。

 糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症では網膜毛細血管が閉塞し、そのため新生血管が眼内に生じ大きな出血を引き起こすことがあります。この予防のため網膜に光凝固をおこない、不良な網膜を焼き固める必要があります。
 網膜裂孔は、放置すると網膜剥離という疾患を引き起こし入院しての手術治療が必要になることがあります。網膜剥離がまだ起きていなかったり小さな範囲である場合は、裂孔周囲を光凝固して瘢痕化させることで網膜剥離の進行を防ぐことができます。

・網膜光凝固は、病気そのものを治して視力を回復させるような効果はありません。あくまでも疾患の進行をくいとめるのが目的です。

・短所として、光凝固をしたところは網膜機能が減弱しますので光凝固施工後は暗く感じるようになります。たいていは数ヶ月すると徐々に暗いのが軽くなります。

参考になれば、よろしいのですが・・・ (*^。^*)

私も2週間前の、6月6日にレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。

そのときもらった説明書に、次のように書いてありました。


   網膜光凝固について

・糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔などの疾患に対し網膜光凝固が行われることがあります。

 糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症では網膜毛細血管が閉塞し、そのため新生血管が眼内に生じ大きな出血を引き起こすことがあります。この予防のため網膜に光凝固をおこない、不良な網...続きを読む

Q視力 網膜剥離の手術後メガネを作りに行き視力を測ると手術をした方が矯正しても0.3以上見えな

視力




網膜剥離の手術後メガネを作りに行き視力を測ると手術をした方が矯正しても0.3以上見えないと言われました。それを聞きびっくりしてその際は作るのはやめました。手術後4ヶ月弱です 日がたてば視力はもっと良くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

主治医はどのように説明していますか?

一般的に網膜剥離の術後の視力に関しては、
黄斑が剥がれていない場合には手術前と同程度にまで回復する場合もありますが、
黄斑が剥がれてしまっていた場合には、もとどおりの視力に戻ることは難しくなってしまいます。
網膜剥離が発生から間もない状態であり、剥がれている範囲も小さい場合は、
見え方ももとどおりに回復する可能性が高いといえます。

網膜はものを見るための神経の膜です。
網膜は10層の組織から構成されていて、最も深い部分を網膜色素上皮と呼びます。
網膜剥離とは、何らかの原因で網膜が網膜色素上皮から剥がれてしまう状態のことです。
ものを見る中心部分を黄斑と呼び、ここは光に対して最も敏感な部分。

Q網膜剥離の手術にかかる費用を教えて下さい

来月、子供が国立大学の付属病院で、網膜剥離の手術を受ける予定です。
シリコンのバンドを外側から押しつけて、穴を塞ぐバックリングという
方法だとの説明があり、月曜日に入院して翌日手術、順調に行けば
その週の週末には退院出来るかもしれない、とのお話でした。

何分にも今、教育費等で預金も全て使い果たしている状況なので
手術及び入院費用をどのくらい用意すれば良いのか、病院の会計窓口で
尋ねたのですが、個人差(入院が長引くなど)もあり言ってトラブルに
なったことがあるとかで、概算でさえも教えられないとのことでした。

同じような手術を受けた人も廻りにいないので見当が付きません。
バックリングの手術、一週間くらいの入院(4人部屋)で一体、
幾らくらい用意しておいたらよいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>手術時はどうでしたか?

私の場合は、局所麻酔で手術を受けました。
コメカミ(まぶたを閉じる筋肉を緩めるため)と、眼球の後ろ側(球後麻酔:目の麻酔)にて手術を受けました。術中は引っ張られたりする感覚などはありますが、特に痛みを感じませんでした。医者の指示に従って目を右上、右、と何度か動かしたような気がします。
痛みに関しての心配は要らないでしょう。
また、目自体の手術ですから、事前に想像して恐怖を感じていたのですが、いざ手術となると、目に近すぎて逆にはっきりと見えず、恐怖感もありませんでした。
術後は多少ジンジンとした痛みを感じますが、それほど気なるような痛みでもありませんでした。

あと、回復具合ですが、私の場合は、目の中心部の「おうはん」と言う部分にまで剥離が及んでいたため(実際、手術前には視野の半分から三分の二がかけてました)、現在も多少画像がゆがんで見えます。細かい字が読めない状態です。

手術直後は、それこそ「ダリ」という画家が描く抽象画「記憶の固執」http://www.salvastyle.com/images/collect/dali_memoire00.jpg
この絵の時計のように、グニャリと曲がって見えてました。
大体視力回復までにかかる時間は1年です。
ただし、先ほども書きましたが、娘さんの場合は、早い段階で見つかっているので、それほど心配がないと思います。多分視野欠損も自覚症状が無いのではないでしょうか?
私よりも数段いい状態での手術だとおもうので、視野、視力などの回復も比較的良好だと思いますよ。


私も8月の下旬に手術しましたが、病院が古く(医師の腕は良かったが)、冷房の効きが悪いうえに、同質患者は白内障手術のお年寄りばかりで、寒さに弱い年寄りのため、クーラーを切られたり、かなり暑さとの戦いになりました。もし、娘さんも同様の不都合があれば、そういう場合には、最近はホームセンターで小さな扇風機が1500円ほどで売ってるので買ってあげてください。
あと、入院中は暇なので、短時間でも顔を出してあげると喜ぶと思います。

>手術時はどうでしたか?

私の場合は、局所麻酔で手術を受けました。
コメカミ(まぶたを閉じる筋肉を緩めるため)と、眼球の後ろ側(球後麻酔:目の麻酔)にて手術を受けました。術中は引っ張られたりする感覚などはありますが、特に痛みを感じませんでした。医者の指示に従って目を右上、右、と何度か動かしたような気がします。
痛みに関しての心配は要らないでしょう。
また、目自体の手術ですから、事前に想像して恐怖を感じていたのですが、いざ手術となると、目に近すぎて逆にはっきりと見えず、恐怖感...続きを読む

Q網膜はく離になりました。コンタクトは続行できますか?

旦那が網膜はく離になり、明日手術です。
元々ひどい近視でコンタクトをしていましたが、術後も今までどおりコンタクトレンズを使用して平気なのでしょうか?
また、パソコンをよく使う仕事です。このままの仕事を続けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も強度近視で網膜剥離の手術を受けたことがあります。コンタクトも使用しています。
コンタクトは、すぐ使用することはできませんが、完治後に装着できます。
先生の指示に従ってください。
私のはかなりひどい剥離でしたけど仕事(事務職)には支障ありませんでした。
術後はかなり時間がかかりました(職場復帰に2カ月くらい。)
パソコンを使用されるといううことですが、一日中凝視するような状態
でなければ大丈夫だと思います。御安心なさいませ。
周りの人が不安を持っていると患者本人にもわかりますので。
あとは先生にご相談ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報