出産前後の痔にはご注意!

風邪をひき、その2日後に左耳に不快感を覚えました。
さらにその3日後、耳鼻科に行ったところ、突発性難聴と診断されました。症状としては軽いようで、低音域が聞こえにくいと診断されました。

ステロイド剤を処方して貰い、3日くらいになるのですが、良くなる気配はありません。思い切り聞こえが悪くなったり、軽くなったり。人の話などを聞くと、同時にぴーぴーと言う、口笛のような音が聞こえたりします。

今日、点滴に治療を切り替えるため、病院に再度向かったのですが、総合病院での点滴のため月曜の午前になると言われました。

受験を控え、精神的にも結構辛い状況で、突発性難聴とも診断されて鬱気味です。プラス思考でいこうと常に意識はしているのですが、やはりふさぎ込んでしまいます。

様々な質問に目を通したのですが、どうも気持ちが落ち着きません。。。今、自分に何が出来るでしょうか。

経験者の方、もしよろしければご回答願います。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も突発性難聴になったのですが、高音部は全く聞こえません。


そして、聴力というのは、一度低下すると、絶対に戻らないとお医者様に言われました。細胞が死んでしまうと、絶対に再生しない器官なのだそうです。なので、なるべくリラックスして、悪化しないように生活するのが大事です。睡眠も、一日6時間以上必要といわれました。
    • good
    • 0

受験までには間があります。


まず、落ち着きましょう。
ストレスは大きく体に負荷をかけます。

無責任な言い方かも知れませんが、その間は勉強に集中しろ、ということだ、
と割り切って勉強に励み、充分休養を取りましょう。

焦っても何の得にもなりませんよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q難聴の薬にステロイドって?

難聴でステロイドの錠剤を出された弟は、かれこれ半年くらい飲んでいるようです。もちろんほかにもメチコバールとか、サアミオン錠とか、漢方(サイレイトウ)とかたくさん飲んでいます。ステロイドは少しずつ減量したり、飲み方をいろいろ変えていましたが、今では、毎朝一錠ずつ飲んでいます。
そんなに飲んでいても、聴力検査結果では、全く良くならず、効果は見られません。
医者からは、ステロイド依存性の進行性難聴で、飲んでないと聴力低下は進む、といわれたそうですが、一生飲み続けるわけにはいかないし、副作用も心配です。
半年飲んでも効果がないのだから、無駄なような気もします。
薬の副作用や、難聴についてのアドバイスをお待ちしています。

Aベストアンサー

私は一年くらい前に「突発性難聴」になりました。
私の場合、注射とステロイド剤等の服用で一時的(3日~1週間)に回復はするものの、やめるとまた聴力が低下するというのを7回ほど繰り返し、医師からも珍しいと言われました。
そのときに服用していたのがプレドニンというステロイド剤でした。症状がひどいときには、朝3錠、昼2錠、夜1錠、軽いときは毎食後に1錠ずつを、たぶん3ヶ月くらい飲んでいたと思います。
そのときの副作用は、体の疲れ、食欲及び体重の増加、全身の浮腫みです。特に顔はひどくて、ムーンフェイスと呼ばれる症状になり、まるでアンパンマンのように顔が腫れてしまい、久しぶりに会った人みんなに「太ったね」と言われるくらいでした(涙)。
難聴の方が回復し、プレドニンを毎食後1錠の服用に減らし、それを数日続けた後に服用を止めました。その2日後くらいに現れた症状が、全身の筋肉痛。歩くのも、階段の上り下りも困難なくらいの痛みが2~3日程続きました。あとは、全身の皮膚が、まるで日焼け後のように皮がポロポロと剥けしまいました。医師にも相談し、血液検査等もしたのですが、特に異常はなく、薬の副作用かどうかは分からないとのことでした。
私の担当の医師も言ってましたが、やはりステロイド依存症というのはあるみたいです。飲んでいるときは病状も軽いのですが、止めるとまた症状がひどくなってしまう…。体がステロイド剤に依存してしまうんでしょうね。自分でも色々と調べたのですが、この手の薬は自分の判断で勝手に飲むのを止めたり、急に飲むのを止めたりするのは良くないらしいです。止める場合は、医師の指示に従い、量を少しずつ減らしながら…と書いてありました。
あまり参考にはなっていないかもしれませんが、私も体力的にも精神的にも辛い思いをしたので、お気持ちはよく分かります。早く弟さんの病状が良くなることを祈ってます。

私は一年くらい前に「突発性難聴」になりました。
私の場合、注射とステロイド剤等の服用で一時的(3日~1週間)に回復はするものの、やめるとまた聴力が低下するというのを7回ほど繰り返し、医師からも珍しいと言われました。
そのときに服用していたのがプレドニンというステロイド剤でした。症状がひどいときには、朝3錠、昼2錠、夜1錠、軽いときは毎食後に1錠ずつを、たぶん3ヶ月くらい飲んでいたと思います。
そのときの副作用は、体の疲れ、食欲及び体重の増加、全身の浮腫みです。特に顔はひどく...続きを読む


人気Q&Aランキング