先日人身事故を起こしました。
事故の原因は、ブレーキが突然利かなくなり、
前にいた車の追突を避けようとして左へハンドルを切り、
結果、歩道を渡ろうとしていた自転車と衝突しました。
相手方は全治三週間のけがと診断書には書いてありました。
しかし問題は、車を調べてみたところ、ブレーキの故障はなかったということです。
車自体は燃えてしまったので走らせることはできませんでしたが、
ブレーキパット、ブレーキオイルなどには問題はなかった、との事です。
それを元に、調書を取る時に「ブレーキが突然利かなくなることは、まずありえない」と警官に言われました。
「ブレーキがもし効いていたとしたら、どんな原因が考えられるか」
と警察の方に聞かれて、
「ブレーキとの間に空き缶などが挟まっていた可能性はあると思います」
と答えたところ、「そのようなものはなかった」と言われました。
となると、踏むものは、ブレーキとアクセルだけになりますが、踏んで加速はしなかったので、アクセルを踏んだ、という可能性は否定されます(オートマ車です)
もう私には、「ブレーキが効かなかった」以外の原因は考えられないのです。
私の感覚では、ブレーキは間違いなく踏みましたし、
その時の「カスッ」とした空気を踏んだような感触も覚えています。
そこは、誰にも否定できないものだと思っていますが、立証する方法がありません。
ここで、警察と私との意見に食い違いが出てきてしまい、困っています。
ブレーキが突然効かなくなる、という事態は起こり難いのはわかりますが、私は、自分のブレーキを踏んだ感触など
、自分にしかわからない事実を信じています。
調書は取り終わり、結局は「ブレーキは効かなかった」という事で通したのですが、
この後検察官は、既に廃車処分になった車のブレーキの問題を、何を根拠として処理していくのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もブレーキ利かなくなったことあります。



一度目はカーブでブレーキを踏んだのですが、ブレーキが
利かず、そのまま道脇の土手にこするような形で停車しました。
その時は、車を買ったディーラーにすぐに連絡し、調べてもらったのですが
車は異常なしということでした。
(スリップでもしたのを勘違いしたのでしょうと言われ、非常に
悔しい思いをしました)

ですが、その半年後、今度は赤信号でブレーキを踏んだところ
やはりブレーキが利かずにふらふらと交差点に飛び出してしまいました。
(この時は周囲の車が異常に気づいてくれて止まってくれたので
大事に至りませんでした)

そこで、もう一度車を検査に出したところ、今度は異常が見つかりました。(どこかの部品に異常があったそうです。)

直接の回答でなくて申し訳ないですが、ブレーキが利かないということは
あり得ます!
私は二度目は周囲の車が止まってくれなければへたしたら死ぬところでした。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が警官に「突然ブレーキが効かなくなることはありえない」
という言葉を否定してくださる体験談を聞かせていただいて、
ありがとうございます。
警官に決め付けられて、どうしようもなかったので、戦う勇気が沸きました。
知人の勧めから、一度弁護士に相談して、実際にブレーキが効かなくなる例がおそらくあるでしょうから、そういう事例を聞く事等も含め、事実関係をある程度明らかにしてから、検察官からの呼び出しに応じたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:34

こんにちは



>ブレーキが突然利かなくなり、
フェード現象を起こしたか、もしくはベーパーロック現象ではないでしょうか?

>ブレーキは間違いなく踏みましたし、その時の「カスッ」とした空気を踏んだような感触も覚えています。
となると、ベーパーロック現象の可能性が高いかも・・・

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ベーパーロック現象という言葉、初めて聞きました。
貼り付けてくださったURLを見て、ブレーキが突然効かなくなる事があることは実際にあることがわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:30

私は車に詳しくありませんが、昔ブレーキを踏んだつもりが、アクセルとブレーキ両方を踏んでいて止まらなくてヒヤリとした経験があります。


原因は、幅の広いサンダルで底がかなり固かったので、アクセルとブレーキどっちを踏んでいるか感覚が解らなかった為です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が当時履いていた靴は革靴で、両方踏んだ感触はありませんでした。

お礼日時:2007/10/12 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走行中、車のブレーキがかからなくなった

走行中、車のブレーキがかからなくなった

下り坂をブレーキを踏んだり府また勝ったりしながら走行していたところ、
車のブレーキが急にかからなくなりました。正確には「ブレーキを踏み込むことが
できなく」なりました。普通は踏み込むとブレーキがかかりますが、そのときは
ブレーキが硬く、踏み込むことができなくなったのです。

そのときは走行中ではありましたが、車のエンジンをきり、自然停車させました。
ちなみに乗っていた車はカローラアクシオです。

これは何か不具合があったのでしょうか?それとも仕様でしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

未熟な運転が招いたペーパーロック現象(ブレーキの異常加熱)でしょう。
セカンドかローにギアを落として走行すれば生じなかったトラブルだと思います。

>そのときは走行中ではありましたが、車のエンジンをきり、自然停車させました。
 最悪に近い対処方法です。エンジンを切るとブレーキブースターの機能が停止しますので
 両足で思いっきり踏んでも大してブレーキが利かないと思います。

傾斜のキツイ下り坂にある「緊急避難所」に突っ込む状況を招かない
運転技術を身に付けて下さい。

カローラアクシオは、ブレーキ性能の高い車ではありませんから
運転技術で事故を回避してください。

ブレーキパットも長持ちしますよ。
私は、減速時にシフトダウンしていますからフロントでも7~8万kmは持ちます。

普通の市販車は、100km/hからフルブレーキ~(フル加速して)100km/hからフルブレーキを
5回繰り返すとペーパーロック現象が出始めると思います。
キャディラックは2回目で症状が出るそうですが、
本国では年配者がゆるゆる走るクルマなので問題が無いとされています。

Q息子が行った加害者への復讐

物騒なタイトルで恐縮です。
また質問サイトは初めてでちょっと興奮、狼狽しているので読みにくかもしれませんが、御容赦くださいませ。

大学生の息子がいる主婦です。最近、息子からこんな話を聞かされて驚いています。

数カ月前に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。見た目で人を決めつけるのは良くなですが、いわゆるヤンキーやチンピラくずれ(今風にはドキューンとか言うらしい?)の男二人でガラが悪い黒のセダンだったそうです。誰も怪我はなく物損事故として警察で処理してもらい、お互いに住所を交換し合いました。ただ加害者は任意保険に入っていないそうです。息子は任意保険に入ってるのですが『物損事故で無過失と明らかな場合は示談交渉サービスは行われない』らしく、結局は個人間の交渉になるそうです。

しかし加害者が完全に無視を決め込みました。電話しても手紙を出しても完全に無視され、警察に相談するも民法不介入とかで相手にされなかったそうです。

2,3ヶ月が経って息子が悪友を一緒に仕返ししました。相手の住所は分かっているが当然こっちの住所も知られているから、逆恨みの仕返し対策で引越しをしました。レオパレスからレオパレスへの引越しなので簡単に行えました。その後、加害者の家の周囲に停めてあった車(ちゃっかりちゃんと修理済み)を工具やスプレーを使ってボコボコにしたそうです。

私は驚きのあまり腰を抜かしそうになりました。息子を怒鳴りつけましたが『違法は違法だが、相手も違法だから別にいいだろ。犯罪者だと言われたらそうだけど人の道に外れる事はしてない、筋を通しただけ』だと悪びれる様子もないです。

仕事から帰って来た旦那にもすぐに言いました。旦那は息子を怒鳴りつけましたが『あんまりヤバイ事はするな…まぁ気持ちはよーく分かるから…若いしそんな事もありかな…いや、ダメだ(苦笑)』みたいな怒り方でした。

そして一番、私が恐れているのは息子が犯罪を犯した事です。加害者が警察に被害届を出せば捜査が始まり息子が逮捕されるかもしれないと思うと気が気じゃありません。

綺麗事、法律としてはなどは置いといて、現実的にはどうでしょうか?放置しておいてもいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

物騒なタイトルで恐縮です。
また質問サイトは初めてでちょっと興奮、狼狽しているので読みにくかもしれませんが、御容赦くださいませ。

大学生の息子がいる主婦です。最近、息子からこんな話を聞かされて驚いています。

数カ月前に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。見た目で人を決めつけるのは良くなですが、いわゆるヤンキーやチンピラくずれ(今風にはドキューンとか言うらしい?)の男二人でガラが悪い黒のセダンだったそうです。誰も怪我はなく物損事故として警察で処理してもらい、お互いに住...続きを読む

Aベストアンサー

どっちもどっちの、お・バ・カ♪。好きにしてw。ついでに親もお・バ・カ♪。質問者のことねw。

ぶつけて無視決め込む輩(ちなみに、単なる事故、犯罪でも何でもないヨ~ん♪)には、後から首でも痛み出した。とでも言って、人身にして被害届出せばいいだけ。
そうすれば警察も保険屋も動くし。

キレて相手の車を傷つけたら、犯罪♪。前科者でクビ決定~。次の仕事ないヨ~ん。
ちなみに、それを知ってて通報しなかった親も犯人隠匿で捕まるからネw。グっジョブww。

もっと怖い話すれば~、そういう奴って~、大抵はやった奴は見当つけるから、仲間連れて復讐にやってくるよ~。
無駄に鼻利くんだよね~。
その時に「お互い様だろ」って言ってられる度胸あるかな~w。

あ、今から警察に行く気なら、捕まるの覚悟でね♪。
どう言いつくろっても犯罪者だから、無罪放免なんてならないしw。

あ~、笑いすぎて腹痛い。

Q車のブレーキの効きが悪いのですが

こういったこと全くわからないので教えてください。

一年半前に、スズキのラパンを購入しました。
それまでは、トヨタのカリーナに乗ってました。
これはすごくブレーキの性能がよかったのですが、
ラパンの方は、こちらに比べて非常に
ブレーキの効きが悪い感じがします。

元々、そういう性能なのか、
最近になって悪くなったのが自分でもわかりません。
ただ、最近、気になるようになったのです。

今朝も、ちょっと恐い思いをしたので、
ブレーキをメーカーにみてもらいたいのですが、
こういう場合、ブレーキの性能をよくしてもらうことってできるのでしょうか?
金額的にはどのくらいかかるのでしょうか?
漠然とした質問でわかりにくいかと思いますが、
経験談などでいいので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

   こんにちは。
ブレーキの効きが良くないと思うようでしたら、ディーラー系の自動車整備工場または、自分のところで車検ができる自動車整備に点検依頼をしましょう。

 そうすると、前輪、後輪の各車輪について制動力を数値で測定してくれます。規定値以上の制動力があれば問題ないと判断してくれます。

 ブレーキは車を止める重要保安部品なので、おかしいと思ったら直ぐに自動車修理工場に出しましょう。その場合はゆっくりと走っ行って下さい。

 ブレーキの性能を良くするということですが、事情を話して制動力が規定値以上でも、更に良くすることは可能です。ディスクブレーキの場合は、ディスクを研磨して表面を均一にします。更にブレーキパッドも新品と交換にすることによって改善されます。これは出来る整備工場と出来ない整備工場がありますので探すと良いと思います。

 あとは、スポーツタイプのパーツがある場合は、プレーキパッドも交換することによって、制動力が上がる場合があります。もし、そういうパーツがあれば、街中での使用が可能かどうかも確認しておく必要があります。

   こんにちは。
ブレーキの効きが良くないと思うようでしたら、ディーラー系の自動車整備工場または、自分のところで車検ができる自動車整備に点検依頼をしましょう。

 そうすると、前輪、後輪の各車輪について制動力を数値で測定してくれます。規定値以上の制動力があれば問題ないと判断してくれます。

 ブレーキは車を止める重要保安部品なので、おかしいと思ったら直ぐに自動車修理工場に出しましょう。その場合はゆっくりと走っ行って下さい。

 ブレーキの性能を良くするということですが、...続きを読む

Qブレーキオイルの交換でブレーキがきかなくなりました

 こんにちは。先日、イエローハットでブレーキオイルの交換をしたのですが、その後、ブレーキがききがあまくなり困っています。踏み込めるだけ踏まないとブレーキがきかなく、怖い思いをしました。イエローハットに行って、入れ直してもらいますが、命に関わることなので、入れ直してもらうだけおしまいというのは納得いかないのですが、どこかに報告する機関とあるのでしょうか?
 まだイエローハットに行っていないので、どのような態度を取られるかわかりませんが、入れ直しを渋ったりされたら、どこかの機関に報告したいのです。
(個人的には、店名を伏せ字にしなかっただけでも、報告した気分にはなっているのですが)
 ちなみに、すぐに入れ換えに行かなかったのは、始めてブレーキオイルを交換したので、オイル交換すると、こんなにブレーキがやわらかくなるのか・・・と思ってしまったもので。

Aベストアンサー

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許されるミスではありません。ブレーキフルード(ブレーキオイルでなく正しくブレーキフルードど呼びます)にしろ何にしろ、交換や取り付けなどをした際には、必ず動作の確認を行うことは、メカニックとしては最低限のルールです。これが守られていないのですから、毅然とした態度でおおじるべきです。

ショップの対応に問題があると思われた場合は、ディーラーなどで点検を受け、その結果がブレーキフルードの交換にあるとわかった場合、ショップの落ち度に対する賠償を求める由を連絡するくらいの強い態度で望むべきです。

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許される...続きを読む

Q自家用車(軽自動車)に砂糖を入れられました。

タイトルのままなのですが、先週の金曜日にガソリンの値上げに備えて半分以上ガソリンが入っていたのですが、満タンにしようと思いセルフSSに行きました。
まず、運転席から給油口のレバーを引っ張っても蓋が開かず、カード等を使っても開かず、ディーラーに持って行きました。
つまみ部分が壊れていた為に開かなかったらしいです。
そこでもう一度SSに戻り、ガソリンを給油しようとキャップを回して開けたら、粉で一杯でした。
思わず固まってしまい、店長を呼んで確認をしてもらうと「砂糖」を入れられていました。
直ちに警察に連絡をして被害届を出したのですが、車が壊れた訳ではないので受理出来ないと言われました。
(給油口の蓋の損傷と運転席側の後部ドアに刺したような傷があり、それについては「器物損壊」になりました)
しかし車両保険に入っていたので、全額修理代が出る事にはなりました。
現在はディーラーで修理中なのですが、ポンプの掃除とフィルターの交換等をするらしいです。
でもどれくらい入れたのか分からないし、どれくらい走行したのかも分かりません(もちろん犯人も分かりません)
修理に出して直してもらっても、エンジンの調子が悪くなったりはしないのでしょうか??
ディーラーの整備の方を信用するしかないのですが、不安で一杯です。
やっと一回目の車検を受けたばかりだったのに。。。

物凄くショックで日ごと恐怖感が増してきています。
警察でも悪質な怨恨による犯罪だっと言われました。
思い当たる人はいるのですが、怖くて聞けません。
一週間前に彼のバイクのシートとタイヤを切られる事件があったばかりなので。。。

長くなってしまいまいましたが、砂糖でエンジンが焼きつくと言われているのは、本当でしょうか???
修理(ポンプの洗浄、フィルター交換等)で大丈夫なのでしょうか??
どなたか教えていただけませんでしょうか???

宜しくお願い致します<m(__)m>

タイトルのままなのですが、先週の金曜日にガソリンの値上げに備えて半分以上ガソリンが入っていたのですが、満タンにしようと思いセルフSSに行きました。
まず、運転席から給油口のレバーを引っ張っても蓋が開かず、カード等を使っても開かず、ディーラーに持って行きました。
つまみ部分が壊れていた為に開かなかったらしいです。
そこでもう一度SSに戻り、ガソリンを給油しようとキャップを回して開けたら、粉で一杯でした。
思わず固まってしまい、店長を呼んで確認をしてもらうと「砂糖」を入れられてい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。興味深い内容だと思いました。
私が過去に見たことが参考になれば。

>砂糖でエンジンが焼きつくと言われているのは、本当でしょうか???
※ガソリンに砂糖を混入させると、エンジンが焼きつくのは「本当」です。都市伝説ではありません。紹介のサイトの理屈は「机上の空論」。

ガソリンに含まれる水分、そして燃料系統にガソリンから分離して溜まっている水に砂糖が溶け込むと、徐々にシリンダー内に運ばれます。また、普通の砂糖ならともかく、三温糖などは粒子が細かいのでガソリンに溶解しなくてもガソリンの流れに乗って、フィルターを通り越してシリンダーに到達する場合もあります。結果として、シリンダー周辺の高温部に焼きつき、対応が遅ければ致命的な結果となります。(砂糖を使った嫌がらせの手段はまだまだあるのですが、悪用されると危険なのでこの程度で)。

以前赴任していた土地の自動車整備工場で、ガソリンに砂糖を混入されたと言う車のエンジンを見たことがありますが、そこの整備工場の社長のお話では、その土地で偶にある事と言っておりました。(そこの土地は、ある種の差別問題があったて、地域住民の間でトラブルが絶えなかった所でした)。ディーゼルエンジンでも同様の現象が起きるそうです。
この手の嫌がらせは、主に昭和のマイカーブームの頃に全国的に流行したとの事ですが、現在でも漁師等は同業者同士のトラブルの際にする事があるそうです。(なんせ漁船のエンジンは1台で1千万以上しますから)。

>修理(ポンプの洗浄、フィルター交換等)で大丈夫なのでしょうか??
エンジニアを信じるしかないでしょう。もし自動車が戻って来ても、異常があったら出来るだけ早く専門家の判断を仰ぐべきだと思います。しばらくは遠乗りや高速道路の利用は控えた方が良いと思います。

一応犯人の心当たりはあるようですが、この事から、犯人像が浮かんできませんか?
メカに詳しいと言うよりも、そう言うマイナーな知識を持ている、あいは情報を得る事が出来る人間。執念。用意周到さ・・・。

狙われないような対策をするのであれば、防犯装置を導入したり、或いは今までの駐車場所から少し離れた賃貸駐車場や知人の所などに車を預け、犯人に見つからないようにすると言う方法もあると思います。
半端な気持ちで犯行に及んだわけじゃないようです。
私はこの程度しか助言できませんが、元気を出してください。

こんばんは。興味深い内容だと思いました。
私が過去に見たことが参考になれば。

>砂糖でエンジンが焼きつくと言われているのは、本当でしょうか???
※ガソリンに砂糖を混入させると、エンジンが焼きつくのは「本当」です。都市伝説ではありません。紹介のサイトの理屈は「机上の空論」。

ガソリンに含まれる水分、そして燃料系統にガソリンから分離して溜まっている水に砂糖が溶け込むと、徐々にシリンダー内に運ばれます。また、普通の砂糖ならともかく、三温糖などは粒子が細かいのでガソリンに溶解し...続きを読む

Q一瞬、ブレーキが効かなくなった

平成4年式のMT車 セリカ GT-FOUR RC ST185Hに乗っています。
先日、車検から帰ってきたばかりの車に乗ってバックで駐車場に入れようとしていたところ急にブレーキが効かなくなりました。ブレーキをいくら強く踏んでも効かず、ちょうどエンジンをかける前のブレーキのように硬くて遊びが少ない感じでした。最終的にはなんとか止まることができたのですが、もう少しで後ろに激突するところでしたので不安に感じディーラーでブレーキを調べてもらったのですが結果は問題ないと言われました。ですが一瞬でもブレーキが効かなくなったのは事実ですし正直このままではこの車に乗り続けるのは不安です。
このようにブレーキが一瞬効かなくなる症状の場合どんな原因が考えられますか?

Aベストアンサー

No.1です。

負圧を利用するものですので、
そのバックするときに漏れが発生したが、
通常時には再現しないのかもしれませんね。
いずれにせよブレーキ関係は車の安全の最後の要ですので、
信頼のできる他ディーラーで再度確認してもらう等、
ご自身が納得できる処置をとられたほうがよろしいかと。

Qベーパーロック現象は根絶されたか

ベーパーロック現象は根絶されたか

先日とあるエラい方と話していたときに、隣に座っていた後輩が「下り坂ではセカンドに落としてエンジンブレーキを使いながら降りないと危ない」という趣旨のことを言うと、「いまどきの車がベーパーロック現象など起こすわけない、お前はいつの時代の人間だ」とバカにされていました。その方が言うには今のブレーキオイルは沸騰しないようになっているというのです。

相手がかなり年上のエラい人でその場では質問や反論ができなかったので、この場でお聞きします。特定の車種と特定の超高級ブレーキオイルなどを組み合わせたら、そのような安全な車ができる場合があるのでしょうか。ベーパーロック現象やフェード現象などが発生しないという各種メーカーや研究機関の公式な発表があれば教えてください。

なお、私はベーパーロック現象は起きると思っていますので、教習所で習っただろうとか、死んでもいいなら自分で試せとかはナシでお願いします。

Aベストアンサー

http://www.hokuriku-mazda.jp/service/p-brakefluid.html

このページを見れば多少参考になると思いますが、一般的なフルードのDOTは3~4で5に成ると材質も違うし私自身は一般の車に使用している物は知りません(DOT5はブレーキシステム自体が別物と逝っても良いかも)この部分は詳しくないですが、公道で見る物でクレーン車などに使用しています(ラフターとか俗に言うラフテレーンクレーン)

http://www.kato-works.co.jp/products/pickup/Rough_Terrain_Cranes/index.html

DOT3よりもDOT4の方が沸点は高いですがその分吸湿性も高くなりますから劣化しているブレーキフルードだとDOT4でも規定値以下でペーパーロックなどを起こす可能性は有ります。

なお、私自身はフェードくらいしか経験がありませんが(ディスクブレーキです)もちろん公道ではないですがそれでも限界まで突っ込んで踏んだときの感触、慌てましたよもちろんコースアウトしか無かったです。

ノーマルでサーキット走れば簡単に経験できますから(GTR等できちんとメンテナンスしていれば少ないでしょうが)条件がそろえば簡単に起こると思います、又高級品だと思ってDOT5等対応していないブレーキシステムに入れたら大変です。

http://www.fas.gr.jp/pages/tenken/07ripe_b-oil.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%89

と、言うことで自分で決して試そうなどと考えないでください、ブレーキの無い車両に乗っているような物ですからその結末は神のみぞ知ることになります(サーキットならグラベルに飛び出します)

なお、半年に一度交換などと言う人も居ますが私は早くて1年、長くて2年で全量交換しています、その理由はキャリパー内は非常にフルードにとっては厳しい条件だが目視出来ないため・・・

ボンネット開けて確認してタンク内部が変色しているようだとキャリパー内は真っ黒に成っていると思います、先日も10年交換していないバイクの物を見たけどその状態はブレーキフルードに見えないような物質に成っていました(色だけではなく濁りまで有った)

簡単に書きましたがURL見れば大体のことは理解できると思いますが、上司に対してそれだけ頑固な上司だと何も言わない方が良い気もします。

私も似たようなことは経験しています、私の場合は引き下がらないので周りは大変だと思っています(仕事の事ですから喧嘩もします)しかし、それ以外のことだと時にはだまされることもしますよ。

少しでも参考になればと長文になりました。

http://www.hokuriku-mazda.jp/service/p-brakefluid.html

このページを見れば多少参考になると思いますが、一般的なフルードのDOTは3~4で5に成ると材質も違うし私自身は一般の車に使用している物は知りません(DOT5はブレーキシステム自体が別物と逝っても良いかも)この部分は詳しくないですが、公道で見る物でクレーン車などに使用しています(ラフターとか俗に言うラフテレーンクレーン)

http://www.kato-works.co.jp/products/pickup/Rough_Terrain_Cranes/index.html

DOT3よりもD...続きを読む

Qブレーキのエア噛みを確認する方法

ある程度、エアが噛んでいたら、ブレーキが明らかに
奥まで踏み込めるのでエア噛みを判断できるのですが、
ブレーキフルード交換後に何となく、今までよりも、
ほんの少しだけブレーキが奥まで踏み込める気が
するけど、気のせいな(今までと変わらない)気もするというとき、
どうやってエアを少し噛んでいるのか、全くエアを
噛んでいないのかを判断すれば良いのでしょうか?

一応、ブレーキを踏んだときの床との距離の基準値が
整備書に載っていますが、車体誤差があるからか、
基準値の範囲が広いですし、ブレーキを踏む強さも
測定できないので、正確に判断できません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

完全除去は、キャリパーの分解整備がいると考えて良いでしょうし
作業の丁寧さ=エア抜きにブレーキオイルを2リットルも使うとかすると
かなり良いところで抜けます。

もちろん判断基準は踏み込み面の高さです。
誤差があるのではなく、許容度が大きめであり、
一回目踏み込みで「しっかり停まる所があるかどうか」というところが重要です。
エアを噛んでいると、停まる感覚がやはり柔らかいです。
ホース劣化ということも無いとは言いませんが…
エア噛みに比べると誤差。
でもそれは車両誤差ではありません。
ペダル軸やペダル自体の経年劣化。

ちなみに2回目、3回目とすこし踏み面が下がるのは正常です。
=ブースターの作用による変化です。

Qブレーキの効かない原因

中古車を購入した人から、ブレーキの効きについて(なぜかわたしに)相談されることが3件ほど続けてありまして。

共通するのは、しっかり踏めば止まるけど、徐行程度からじわっと踏むようなときに、ほとんど止まらずスーっと進んでびっくりしたというような症状です。

それぞれクルマ屋さんに相談すると、筋道立った説明受けたうえで「大丈夫」と言われているようで、「じゃぁ大丈夫なんだろう」とは思うのですが。

ブレーキのことなので心配する方が多く、わたしも、言われてみれば、ある程度古い車って、そのよう症状が多くみられるような気がするなって、気になって考えているところです。

どうでしょうか?なにか経年(といっても5-10年くらい)による共通する原因などあるでしょうか?
それとも、そんなことはなく、気のせいでしょうか?

・わたしが乗ってみたところ、持ち主が言うほど変なフィーリングではなく、「普通のブレーキ」と感じることもあり、いろんなクルマに乗っている人には、少しぐらいの違いは吸収できるが、そうでない人には、クルマの違いを過敏に感じてしまうということもあるだろうと思います。

・そういえば昔、わたし自身が、じわっとブレーキを踏んでも全く止まらず怖い思いをした車に乗っていたことがあるのですが、何ヶ月も乗っているうちに何も違和感がなくなったので、すべて慣れの問題なのかな?とも思います。

・しかし、慣れることはできても、そのようなブレーキフィーリングが正常とは思えないほど、クセのあるものもあると感じています。

あ、いずれも、少なくともフロントはディスクブレーキの車だと思います。

どちらかというとわたしの興味からの質問ですので、
なんでもいいので、参考になりそうなことがあればお教え願います^^

中古車を購入した人から、ブレーキの効きについて(なぜかわたしに)相談されることが3件ほど続けてありまして。

共通するのは、しっかり踏めば止まるけど、徐行程度からじわっと踏むようなときに、ほとんど止まらずスーっと進んでびっくりしたというような症状です。

それぞれクルマ屋さんに相談すると、筋道立った説明受けたうえで「大丈夫」と言われているようで、「じゃぁ大丈夫なんだろう」とは思うのですが。

ブレーキのことなので心配する方が多く、わたしも、言われてみれば、ある程度古い車って...続きを読む

Aベストアンサー

ブレーキペダルのタッチには、踏力で効くタイプと、ストロークで効くタイプ、その中間などがあります。
メーカーの考え方や味付けで、かなり変わります。

Qベーパーロック現象を起こしました

母が「ブレーキがおかしい。奥まで踏み込まないと効かない」と血相を変えて帰ってきました。話を聞くとどうもサイドブレーキを引いたまま10キロ近く走行したようです。車もかなり焦げくさい臭いがします。
ベーパーロック現象をおこしているかと思いますが、オイルを冷ますだけじゃだめですか?オイル交換作業をしなかったらどうなっちゃうんでしょう。
修理に持って行くにも、10キロも走った後なのでブレーキが効くかどうか心配で運転して良いものかどうか不安です。

Aベストアンサー

ブレーキパッドが加熱により炭化してるんじゃないかと思います。
あと ブレーキシリンダーのゴム部分が劣化してる可能性も考えられます。
10キロも走ってしまったのでしたらブレーキフルードも
かなり加熱されてると思われます。

まったくブレーキが効かなくなるような事は少ないとは思いますが
早いうちのディーラーや整備工場で点検を受けられる事をオススメします。
場合によってはブレーキパッド・ブレーキフルード
ホイルシリンダー又はディスクキャリパーの交換orオーバーホールをする必要も
出るかと思います。

ブレーキペダルを踏んだ感触がムニュっとした感じがあるようでしたら
エンジンをかけた状態でブレーキフルードが入ってる所のフタを開けて
ブレーキペダルを踏む・・放す・・踏む・・放す・・を繰り返してみてください。
エアが噛んだ状態だったらこれでちょっとは抜けると思います。

とりあえず早いうちに点検を受けましょう。
年末近いと修理まで時間がかかったり部品調達出来なかったりしますので。
行く時にはもちろん安全運転です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報