皆様、助けてください。
何ヶ月か前、隣の家が解体業者によって壊されました。

その後、数ヶ月経った現在、ふと確認してみると
隣の家と密接していた屋根の側面が破損していることに気がつきました。

壊れ方は、下から強い力で持ち上げたような形で
屋根の側面がめくれ上がっていていました。

近所の人や、知り合いの業者の方に聞いても
あんなの、自然に壊れたんじゃないよ!
なんかしないと、あんな風にならないよ!

と言われました。

その解体業者に連絡した所
営業の人が来て
「あれはうちの奴がやったな~黙ってたのかな?」
「もちろんこちらの責任です。うちが負担します」

と言いました。

後日、解体業者の社長から連絡があり
「営業の人間は現場の事はよくわかっていない」
「それは100%うちの責任なんて言い切れない」
「第一、その時もしそういう事があったのならちゃんと報告するはず」
「あなたの家を建てた大工がそういう工事をしたのかもしれない」

そんな事を言われました。

このままでは解決しないので
家を建ててくれた大工さんと、その業者を呼んで
一緒に現場を見ながら話合いする事になりそうです。

こういったケースの場合
こちらが修理費用を負担しなければならない事になるのでしょうか?
大工・解体業者・どちらも意地で非を認めない場合
裁判などに発展する恐れもあるのでしょうか?

今後の対処法、流れなど詳しく教えて頂けると嬉しいです。

元々神経質な上、こんな不運がくると胃が痛いです・・。

A 回答 (5件)

>大工・解体業者・どちらも意地で非を認めない場合、裁判などに発展する恐れもあるのでしょうか?



刑事上の問題ではなく民事上の問題ですので、行政や警察は介入しませんので、当事者の話し合いによる合意、それができなければ仲裁、裁判などによるしかないと思います。

工事前および工事直後等にそのあたりを撮った写真などがあれば別ですが、そういう資料がなければ、話し合いが決裂した場合は、質問者にとってかなり厳しい状況になります。

なぜなら裁判などに発展した場合、損害の証明(つまり誰が損害を与えたかの証明)責任は損害賠償を請求する側にあるからです。

工事前の状況や、工事から時間が経ってからそれを証明するのは、かなり困難なので、裁判になっても負ける可能性が高いと思います。

あとは、不自然だという知り合いの業者や質問者が利用した大工、その他専門家等に頼んで客観的に、どのような力が発生してそのような状況になったか、その力は風などの自然災害によって発生することがない力であることなどを証明してもらい、それを証拠として争っていくぐらいのことしかできないと思います。

ただ、修理代の状況にもよりますが、裁判などの費用を考えると、費用倒れになる可能性が高いですね。何しろ勝訴しても通常弁護士費用は自己負担ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様、色々とご指導、アドバイスありがとうございました。

今日、家を建ててくれた大工さんが来てくれて

「こんな壊れ方、ありえないよ!」
「100%に近いくらい、解体業者の仕業だ。」
「明日、俺からその会社に連絡してやるよ!」
「直すにしても、4~5万くらいでなんとかなるよ!」

こんな心強いアドバイスを頂きました。

この額でしたら、最悪全額負担となっても
さほど、問題はなさそうです。

そして、隣の解体依頼主の方も
「貴方の家には昔からお世話になってるから
大工さんの見積もり出してくれれば家で払いますよ!」

そんなありがたいお言葉を頂きました。

これらは全て、ラッキーではなく
大工屋さんと、付き合いのあった父親・兄
昔ながらの近所付き合いで信頼のあった祖母・母によるものでした。

自分の非力さがものすごい腹立たしいですけど
家族の有難さご近所付き合いの大切さを痛切に感じました。


OKWAVEを通して、皆様から沢山のアドバイスを聞けた事や
僕の質問に、親身になって答えてくれた皆様。

本当にありがとうございました。
今、なんか泣きそうなくらい嬉しいです・・。

お礼日時:2007/11/13 20:36

はじめまして、


私なら、弁護士に、委任します。貴方が、如何したいのか?如何してもらいたいのか?を相談しましょう。
私のように、パワハラを受けて、目撃者のイナイ、暴力を受け、警察に言っても、証拠がないとの事で、頼りにならず、今も病院に通う日々では、つまりませんよ。電話攻撃に脅え、言葉の暴力は、堪えました。
良い弁護士を、早く見つけましょう
私の場合は、半年掛かりましたが、
示談しました。費用は500.000-でした。∴要求は80%は通りました。
交渉は全て弁護士で、私は一切相手に、会いませんでしたよ。
    • good
    • 2

訴訟では負けそうですか。


調停程度で様子を伺うのが無難ではないでしょうか。http://www.asahi-net.or.jp/~vr5j-mkn/jibunn4.htm
一応建築士が見に行く様ですし、費用は掛かってもこの案件ですと10000円程度のはずです。(経験者談による)
無駄足になったとて訴訟の比ではないでしょう。
折半あたりに落ち着けば良しと考えられたら如何でしょう、調停でもその辺に話を持っていきそうに思われます。
新たに証拠が出てこればもちろん別ですが。

ちなみに最近建替えに伴う既存住宅解体の際、業者が隣家のカーポートの屋根を一部壊してしまいました。
全張替えをする事になりました。
現場で見ると塩ビ波板の様な屋根がのっかっている、それだけでした。
違反建築物を違反改修した訳ですね。
私の勤める設計事務所も末端では関わっている訳で、業者任せですが・・・?書いていて、これはまずいかなと・・・・

とにかく現行犯ですと対処は楽なのですが。
ご同情申し上げます。
    • good
    • 1

神経質であれば、解体現場に立ち合うべきでしたね。



裁判にするといえば、相手も何かしら対応してくるでしょう。最悪訴えても、和解勧告がくるでしょう。拒否すれば判決を待つだけです。決定的な証拠を掴んでください。
    • good
    • 2

勝てる自信があれば裁判です。

 
当て逃げも時間が立つて苦情を言っても
言いがかりになる場合がある。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンガ家かイラストレイターか。。

私は将来、絵関係の仕事に就きたいと思っております。

それで今年の秋にイラストレイターを目指そうと思い東京に持ち込みに行くべく、イラストを描いていたのですが、
なぜか描いている時にマンガを描きたい・・と思って悩みだし、手が止ってしまうのです;それにこのごろはなぜかイラスト描いていても楽しいと思えないのです。。

イラストレイターになりたいことは本当のはずなのに
どうしてかマンガを描きたくなってしまう。。
実際、1番初めはマンガ家になりたいと思っていたのですが
「なるのはイラストレイターより難しいだろう。。」とか描いても「上手くいかないなぁ。向いてないのかな?」と思いやめてしまったのです。

もう就職しないといけない時期になってしまったので
この秋の持ち込みの結果でこれからのことを決めようと
思い余計に焦ってしまっています;

家の経済が苦しいということもあり、絵の仕事に就くという夢は諦めるつもりはないのですがどうしても家のことについても悩んでしまいどうしたらいいのかわからなくなってしまっている状況です;

このようなことは自分で決めるものだと思いますが
自分でもわからなくなってしまったので。。
なにか参考になる意見がありましたらよろしくお願い致します。

私は将来、絵関係の仕事に就きたいと思っております。

それで今年の秋にイラストレイターを目指そうと思い東京に持ち込みに行くべく、イラストを描いていたのですが、
なぜか描いている時にマンガを描きたい・・と思って悩みだし、手が止ってしまうのです;それにこのごろはなぜかイラスト描いていても楽しいと思えないのです。。

イラストレイターになりたいことは本当のはずなのに
どうしてかマンガを描きたくなってしまう。。
実際、1番初めはマンガ家になりたいと思っていたのですが
「なるのはイラ...続きを読む

Aベストアンサー

私はイラストレーターと漫画家、両方やっております。
といっても漫画家はデビューしたばかり、
主たる肩書きはイラストレーターです。

私の場合も、漫画家をめざしたのが先でして、
それがなかなかうまくいかずに、イラストレーターとしての営業を開始しました。
もちろん、すぐに結果が出るものでもないので、
プロの漫画家さんの下でアシスタントもしていました。
イラストレーターの仕事が来るようになってからも、暇を見つけて漫画を描き、
ネットで公開していたところに、漫画編集部からお声がかかって現在の状況に至ってます。

絵の種類にもよりますが、
やはり人物・背景・お話しの3点が必要な漫画に比べ、
人物と簡単な背景だけで勝負できるイラストは、
プロを目指すには近道なような気がします。
イラストレーターはとにかく営業!一件でも多く出版社にファイルを見てもらうのが肝心です。
営業ファイル作りは、最初はつまらないものですよ。
漫画家も目指していたなら、迷いが生じるのは仕方ないことだと思います。
でも、営業ファイルに漫画も入れて「こういうのも描けるんです」
と逆に武器にしてしまう手もあります。

漫画家アシスタントもお薦めですよ。
漫画業界を肌で感じることができますし、
なにより訓練されるので、絵が旨くなります。
(そしてお金ももらえます^_^)

質問者さんの状況が、数年前の自分とあまりにも似ていたので、
じっとしてられずあれこれと書いてしまいました。
うまくまとまらずに、すいません。
何か参考になれば幸いです。

私はイラストレーターと漫画家、両方やっております。
といっても漫画家はデビューしたばかり、
主たる肩書きはイラストレーターです。

私の場合も、漫画家をめざしたのが先でして、
それがなかなかうまくいかずに、イラストレーターとしての営業を開始しました。
もちろん、すぐに結果が出るものでもないので、
プロの漫画家さんの下でアシスタントもしていました。
イラストレーターの仕事が来るようになってからも、暇を見つけて漫画を描き、
ネットで公開していたところに、漫画編集部からお声がか...続きを読む

Q【とても困ってます!】隣の工事で家に傷が付けられました。

隣の家が新築工事をしていたんですが、その最中で私たちが留守にしている間に、工事の機材をぶつけたらしく、家の壁に直径10cmの円くらいの大きさの穴が空けられてしまいました。

直後に写真を撮って、電話で建築業者にクレームしたら、「調査しておきます。」とか「保険でカバーする方向で進めています。」と説明を受け、その回答を待っていたところ、2ヶ月してから、「当社がやったということを立証できないと保険が使えないので、補償できない。警察にでも訴えたら?」と言われてしまいました。

ちょうどその頃、道路の区画整理も入っており、その可能性もあるというのが彼らの言い分のようです。

ただし、今となっては、留守中に付けられた傷で、かつ建築業者から上記のように言われていたのですでに2ヶ月も時間がたってしまっており、どうしたらいいのかまったく分かりません。

つきましては、彼らに補償させる方法、またはこの対応の実態を暴露して、彼らの悪行を世に知らしめる方法をご教示願います。

Aベストアンサー

ちょっと#1の方はミスリードしています。
施主(隣家の方)の責任は一切問われませんので、間違っても苦情など言わないでください。

隣家の工事で被害を受けた場合、通常、責任の所在は下記のとおりとなります。

例えば、工事にA社(注文者=工務店、HM等)、B社(下請け業者)、C社(孫受け業者=実際に工事を実施していた施工業者)の3社が関与しているとします。
マンションとは違い、通常の1戸建てですと、中間にはいるB社の存在は無いでしょうから、実際ははA社、C社が関与していると思われます。
施工業者のC社が損害を与えたのですから、まずC社が責任を負います(仮にC社を使用していたB社が存在していれば使用者責任の立場から責任が生じます)。
注文者であるA社は、施主に対する注文や指図に誤りがあった場合のみ責任を負います。

A社の責任が無ければ、賠償額については、C社とB社半分ずつではなく、損害額全額について、両社共に責任を負います。どちらかから、全額賠償を受けたら、もう一方の責任は消滅します。

ですので、今回、賠償請求すべきはC社となるのです。

ご質問者様が最初にクレームをつけた”建築業者”が、ここでいうC社であれば、間違ったアプローチはしていません。

再度、このような場合の対処方法ですが、通常は

<損害賠償、慰謝料請求について>

1. まずご質問者様の主張を相手に伝える
電話ではなく証拠として利用できる内容証明郵便が有効です。

2. 話し合い(示談)をする
具体的な内容を話し合います。

3. 示談書、合意書を作成
約束の履行の確保、後々のトラブルを防ぐためにも、示談書、合意書の作成は必要です

となります。
内容証明郵便とは、「誰が」「どんな内容の郵便を」「誰に送ったのか」を郵便局が証明してくれる特殊な郵便です。なんらかの事情で通常の郵便を送ったり、メールを送ったりしても、相手から「受取っていない」「知らない」と言われたらなにも証明する手段がありません。結局、水掛け論で終わってしまう場合が多いのです。内容証明郵便を利用することにより、そうした事態を避ける事ができるのです。
また、内容証明郵便を出すことにより、「場合によっては裁判も辞さない」というような差出人の堅い意思を読み取れることが多く、強烈な心理的効果があります。相手に心理的なプレッシャーを与える効果を期待して利用することも多いでのす。
外形上も、郵便局長の名義による証明文言と証明年月日が記され、さらに書留によるため、受取人は受領の際に押印を要求されます。
また、さらに書類作成人として弁護士や行政書士の名が記されていれば(当然、内容証明を作成してもらうための費用が若干発生しますが)、心理的プレッシャーを感じるものです。

内容証明の例文としては

貴社施工(住所、施主名)宅新築請負工事に伴う損害請求

通知書

当方(住所、名前)住宅隣地にて行われております
、貴社の施工の(住所、施主名)宅新築請負工事にて、貴社の工事施工に伴い当方宅にて○○の被害を受けております。これにより、当方住宅の構造、美観の損失、及び当方の精神的苦痛を被っております。
つきましては、本書面到達後、直ちに被害箇所の原状回復措置を取っていただけますよう、ご請求いたします。
万一、請求が受け入れられない場合には、法的措置をとらせて頂かざるを得ない旨も申し添えておきます。

平成○年○月○日
                 ○○県○○市○○町○番
            通知人              ○○ ○○     印
           ○○県○○市○○町○番
            被通知人    ○○ ○○ 殿 



上記書類を弁護士や行政書士に書いていただいた場合は、書類作成人に書いていただいた弁護士、行政書士名を書類作成人として書いてもらい、公印を押してもらいます。
これで示談が成立しなかった場合は、調停、訴訟に移行せざるを得ません。
まずは、上記のように内容立てて、もう一度、手続きを踏んでみては如何でしょうか?

ちょっと#1の方はミスリードしています。
施主(隣家の方)の責任は一切問われませんので、間違っても苦情など言わないでください。

隣家の工事で被害を受けた場合、通常、責任の所在は下記のとおりとなります。

例えば、工事にA社(注文者=工務店、HM等)、B社(下請け業者)、C社(孫受け業者=実際に工事を実施していた施工業者)の3社が関与しているとします。
マンションとは違い、通常の1戸建てですと、中間にはいるB社の存在は無いでしょうから、実際ははA社、C社が関与していると思われます。
施...続きを読む

Q漫画家さんにファンレター(イラスト)を送ろうと思っているのですが

よく漫画の最後の方に紹介されるファンからのイラストコーナーがありますよね?
私も今度送りたいと思うのですがわからないことがあり、質問しました。

イラストをハガキに描いてそのまま送っても(ファンレターの中に入れないで)いいのでしょうか?
あと、名前はHNだけではなく、本名も描いたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

はがきに直接描いて送っても大丈夫です。
が、スクリーントーンなど貼る場合、剥がれてくる可能性もあると汚れから守るためにも封筒に入れた方がいいです。

本名・住所は絶対に入れてください。

住所・氏名(本名)を入れることは常識ですよ。
お礼の手紙などを送ってくれる作家さんもいます。
それ以前にあて先が間違えたりした場合、あて先不明で帰ってくることも。。。郵便屋さんが困っちゃうでしょう。

Q隣の家が解体されて、私の家にヒビが入り良い方法教えてください

隣の家が建て替の為、解体されたのですが、私の家に、前に無かった、ヒビが入っています。
何て言うか分かりませんが、外壁の下のコンクリの所とか下水のマンホールのところもひびが入り隙間も空いてしまいました。
前もって写真撮っとけばよかったのですが、気がつかず何にも証明するものはないのですが、こう言った場合、どうすればいいのでしょうか?
やはり隣と言う事も有り、弁護士さんとかに依頼した方が良いのでしょうか?
また、保障とか修繕とかはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

建設会社勤務経験者です。

解体工事には地盤の掘削工事もあったでしょうか?
ひび割れが解体工事によるものの場合、振動によるものと地盤の変形によるものの可能性があります。

通常工事振動程度の振動では構造上重大な影響が出るのはまれで、せいぜいひび割れが生じる程度ですが(これとて長期的に見ると影響はありますが)、掘削工事があった場合、地盤が変形した場合基礎などにダメージを負っていることもありますので。
この場合他の家にも影響が出ている可能性はあります。

ひび割れと解体工事の因果関係を証明できれば、修理などをしてもらえると思いますが、それを証明するのは専門家を入れてもかなり困難です。

今回のことはあきらめるか、証明できない可能性もあることを前提にして専門家に調査を依頼するかは費用を考えると微妙なところですが(頼むならできるだけ早い方がよいです)、今後の対策として、とりあえず#1さんが書かれているような感じで工事業者の現場責任者にいっておくのがよいと思います。

というのは、解体工事は終了してしまったようですが、これからの建設工事とくに基礎のための杭工事・掘削工事で建設機械を使う場合には大きな振動がでますので、現時点でその心配があるといえば、今後の対策として現状を工事業者が記録してくれることが期待できるからです。これは今後被害が発生した場合の証拠になり、被害発生の予防にもなります。

そして丁寧な業者なら振動やその他影響がが出ないように配慮してくれることが期待できるからです。
いっても何もしてくれない業者なら、程度の良くない業者であることが多いです。この場合そんな業者に頼んだお隣さんも施工不良などの被害を被ることになると思います。

建設会社勤務経験者です。

解体工事には地盤の掘削工事もあったでしょうか?
ひび割れが解体工事によるものの場合、振動によるものと地盤の変形によるものの可能性があります。

通常工事振動程度の振動では構造上重大な影響が出るのはまれで、せいぜいひび割れが生じる程度ですが(これとて長期的に見ると影響はありますが)、掘削工事があった場合、地盤が変形した場合基礎などにダメージを負っていることもありますので。
この場合他の家にも影響が出ている可能性はあります。

ひび割れと解体工事の...続きを読む

Q絵(イラスト)について回答お願いします。漫画家志望です

絵について回答お願い致します。
私は高校一年生の、漫画家志望で、少年漫画を目指しています。
この絵についてなのですが…評価ではなく、この絵柄でも少年漫画でいけるかどうか、判断お願い致します。
スキャンやアップの際に大分画像が伸びてしまっているかもしれません;
申し訳ありません。

Aベストアンサー

これでだめということはありません。
ただし劇を構成するには絵のバラエティが必要であり
主役級の美形を数人描き分けることと
美形でない主役級をたくさん描けることと
街の八百屋とか魚屋とか銀行員とかいろんなタイプの
あらゆる年代の人物を描く必要があります。
ストーリーの大筋にかかわらなくても
脇役をたくさん描けることが武器になるのです。
あなたが示した顔を描く人はそれひとつしか描けずに
終わってしまうケースが多いので、
たくさんのキャラクタを描きわけることを
こころがけてください。

Q隣家の解体工事の際にこちらの壁を壊された

自分の家は一軒家で、隣の一軒家との間に高さ160cmほどのブロック塀があります。
隣の家は某製薬会社が所有する社宅用の家だったのですが、長らく空き屋でこの度取り壊すことになったそうです。
解体工事が始まり数日後に塀に穴が空いていました。隣家側から何かをぶつけてしまったのだと思われます。
翌日、出かけようと外に出ると、解体工の方が近寄ってきて後日修理するようなことを言っていました。日本語をうまく話せない中国人らしく、何を言っているか詳細は不明です。
その2日後の朝、塀を見ると既に修理されていました。
しかし修理といっても、モルタルを上から塗りつけただけの状態で、見た目が悪いだけでなく強度的にも不安で、とても納得できません。
しかも何の挨拶も連絡もなく、勝手にこちらのガレージのシャッターを開けて敷地内に立ち入り、修理するのもおかしいと思います。
解体業者は壁を修理した日が工事最終日だったようで、翌日からは来ていません。
ちゃんと壁を直してもらいたいし、勝手に侵入され不快です。
このような場合、どうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

私の知り合いが解体業してますが、その解体業者はおかしいですね。


本来なら、隣の家の壁などを損壊してしまった場合は、すぐに謝罪に行き、修理代および修理する業者へ依頼などをし、最後(修理完了)まで対応しますが。
基本的に謝罪するのも、その現場の責任者ですし。


どうしたらいいか…

その解体業者がどこか分かれば良いですが、解体業も、依頼を受け、子会社孫会社下請けなどどこがその現場に行ったかによりますから、
元々の解体依頼主に連絡を取り、そこから突き止めるのが良いかと。

解体業者直より、依頼主に1度クレーム的な内容を話せば、信用問題になりますから解体業者もさすがに動いてくれると思います。

それで動いてくれないなら訴えましょう。

Q家(いえ)と家(うち)の違いは何ですか。

家(いえ)と家(うち)の違いは何ですか。
出来れば、例文も教えてください。
3Q

Aベストアンサー

家とうちの違いについては既に説明がありますが、外国人が実際に使う場合は戸惑うことがあるでしょう。「うち」は内と書き外と区別します。つまり自分の家庭、家族であり、配偶者(うちの人)を指します。転じて家屋(家)を指すようになったため家(いえ)と家(うち)のように同じ漢字を当てたのでしょう。

使用例:
*隣の家は新しいがうちのは古いです・・・家
*新しい家は気持ちがいい・・・家
*うちにいる時はネクタイはしません・・・家、家庭
*今度の日曜日うちにおいで・・・家、家庭
*うちのは出かけています・・・妻(夫)
*うちの会社はケチです・・・所属する団体
*あまりうちを空けるな・・・家

Q戸建て解体に伴う振動が原因で隣宅基礎にダメージが起こりうるか?

法的な質問は法律カテゴリーで致しました。ここでは建築技術的な質問をさせていただきます。

住宅建て替えのため、古い木造2F建て建物の解体を依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎にヒビが入った。ついては基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償の念書提出を要求されています。塀や駐車場モルタル表面のヒビについては、原因が振動であると確定したわけでないのですが解体業者による補修済みです。しかし隣宅は納得してくれません。そこで質問です。

Q 木造2F建物解体で隣宅基礎や地盤、建物にダメージなど起こりうるものですか?

ちなみに建築業者は、解体の振動でそのようなダメージが発生するとは考えにくいと言っています。近くの万年塀などには全くダメージは見られません。土地の地盤や立地はしっかりしているように感じます。隣宅は明らかで、ひどい建坪率、容積率違反をしています(当方からクレームは出していませんが)。当方はすべて合法的に建築する予定です。地震の多い日本で、今まで基礎にヒビが入らず、解体による振動だけで、近くの万年塀にダメージを与えずに、そのヒビが最近入ったと考えるのは無理があるように思うのですが・・。他のお宅からは振動に関する苦情はきていません。

建築に詳しい方の意見がお伺いできれば幸いです

法的な質問は法律カテゴリーで致しました。ここでは建築技術的な質問をさせていただきます。

住宅建て替えのため、古い木造2F建て建物の解体を依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎にヒビが入った。ついては基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償の念書提出を要求されています。塀や駐車場モルタル表面のヒビについては、原因が振動であると確定したわけでないのですが解体業者による補修済みです。しかし隣宅は納得してくれません。そこで質問です。

Q 木造2...続きを読む

Aベストアンサー

解体方法について記述がないのではっきりとは言えませんが、解体の工法によっては、影響が出る可能性があります(地盤の掘削や重機による解体があれば可能性はあります)。

次に地震についてですが、一般的に地震と工事振動は振動性状が異なりますので、地震でひび割れず工事振動でひび割れが発生することもあり得ます。
お住まいの地域がわからないので、どのくらいの地震を経験しているかわからないのですが、工事振動では瞬間的に、震度(5)程度の振動が発生することもありますので、今まで経験している地震よりも大きな振動が発生していることも考えられます。

なお、質問者(及び建築業者)のケースの場合ミスを2つ犯していると思います。

1つは、工事に入る前に近隣の調査を行っていないことです。ひび割れは元からあったかどうか判断するの難しいので、事前に調査をして写真を撮っておくことが大事です(おそらくそのひび割れがいつ生じたか、質問者の場合わからないでしょう。塀や駐車場モルタルなどは温度変化によってひびが自然発生しやすいところです)。今からでもひび割れ補修やその他の写真は今後のためにとっておいた方がよいと思います。

2つめは、原因が特定できない状態で補修を行ってしまったことです。これで原因の特定はできなくなりました。また、モルタルやコンクリートのひびというと大きな瑕疵のように思ってしまいますが、モルタルやコンクリートにひび割れはつきものなので、たとえ工事振動が発生しても、そのひび割れの発生状況・大きさによっては、構造上問題がなく簡単な補修で十分という判断もできることがあるのですが、その機会も失っています。

とはいってもこれは理想的な対応であって、問題に直面するとなかなかできないものなので仕方がないと思いますが。

>基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償の念書提出を要求されています。

これについては法律の方で質問されているようなので、法律的な問題はそちらの回答を参考にして頂くとして、技術的な問題としては、こんな要求に応じることはやめた方がよいです。新築ですら10年の補償しかできないのが現状です。それなのに中古に対して、こんな補償は技術的に絶対無理です。

最後に、質問が工事振動により隣家にダメージを与える可能性があるかどうかということでしたので、「可能性はある」という回答をしましたが、ひび割れ発生部位(塀・駐車場のひび割れ)からいうと、工事振動以外が原因の可能性が十分あると思います。
またこれらに影響があっても建築本体には影響がなかったことが考えられます。あくまで推定ですが、塀は質問者との敷地境界付近、その塀の向こう側に駐車場があって、建物があるのではないでしょうか?
こういった場合、工事振動は距離とともに小さくなりますし、また工事振動は振動は大きくともエネルギー的には小さいので、軽い塀や駐車場は揺られても、重い建物本体はあまり揺らせないことが多いからです。

かなりもめそうなので、弁護士さんの他、一度建築調査の専門家に相談した方がよいと思います。

解体方法について記述がないのではっきりとは言えませんが、解体の工法によっては、影響が出る可能性があります(地盤の掘削や重機による解体があれば可能性はあります)。

次に地震についてですが、一般的に地震と工事振動は振動性状が異なりますので、地震でひび割れず工事振動でひび割れが発生することもあり得ます。
お住まいの地域がわからないので、どのくらいの地震を経験しているかわからないのですが、工事振動では瞬間的に、震度(5)程度の振動が発生することもありますので、今まで経験している地震...続きを読む

Qイラストのギャラの相場についての質問です

先日あるお医者様が書かれる本のイラスト3点の依頼を受けました。イラストの内容は細胞の構造のようなものですが特別複雑なものではありません。
普通このような医学書で個人的に依頼されたものである時にいくら位が妥当といえる金額なのでしょうか…(-c-;

Aベストアンサー

長年専業イラストレーターでメシを食っているものです。ほとんど広告業界が守備範囲で、出版関係はそれほど経験がないのですが。
ともあれ、イラストの見積もりは難しく、いまだにぼくも悩みます。
とはいえ、既出のみなさんの回答はイラストレーターにとってやや気の毒なレベルに思えますが・・・。

うちの高校生の息子のファミレスの皿洗いの時給が800円前後のようですから、ま、
イラストの作成は一応クリエイティブな仕事、最低でもその3倍くらいの時給(2500円)をもとに考えてはどうでしょう。
時給といっても、自分で失敗したロス時間は入れるべきではないでしょうし、逆に、先方の都合で修正したり、描き直したりした分は加算したいところです。

”特別複雑なものではない”といっても、実際のところどんな手間のものかわからないのですが、全体的な印象からは、トータル1万から3万、5万はむずかしそーというふうに感じます。

先に書いた時給計算で、1万を下回るようであれば、1万円くらいは請求、3万以上になってしまえば、出た分はまけておく、くらいにお考えになってはいかがでしょう。

長年専業イラストレーターでメシを食っているものです。ほとんど広告業界が守備範囲で、出版関係はそれほど経験がないのですが。
ともあれ、イラストの見積もりは難しく、いまだにぼくも悩みます。
とはいえ、既出のみなさんの回答はイラストレーターにとってやや気の毒なレベルに思えますが・・・。

うちの高校生の息子のファミレスの皿洗いの時給が800円前後のようですから、ま、
イラストの作成は一応クリエイティブな仕事、最低でもその3倍くらいの時給(2500円)をもとに考えてはどうでしょう。
...続きを読む

Q隣家の解体時にうちの家を壊されてしましました

ちゃんと修理してくれるのか心配で相談させていただくことにしました。よろしくお願いします。

隣家の家の解体時に、トラックがうちの家の外壁、屋根、庇を壊しました。
家を建てていただいたメーカーに問い合わせ、現場で見ていただいたところ、壊れた範囲は狭い範囲なのですが、そこを構成する部品が絶版になっており、同じものでは直せないとのこと。合うように加工したり、見栄えを良くするため広い範囲で部品の交換、修理をしなければならないだろうと言われました。

その後見積りが出たので、それを解体屋に提示したところ、担当者はハウスメーカーと交渉してから保険を使って直すと言っていました。それからしばらく連絡がありません。ハウスメーカーが出した見積りの期限が迫ってきているのもあるのですが、今後被害者としての対応の仕方など教えていただけないでしょうか?

1.このまま有耶無耶にされて逃げられることはありませんか?

2.建てたハウスメーカーでないところの業者(解体屋の仲間の工務店)でやってほしいと言われても拒否できますか?

3.その他何か気を付けた方がよいようなことがあったら教えてください。

ちゃんと修理してくれるのか心配で相談させていただくことにしました。よろしくお願いします。

隣家の家の解体時に、トラックがうちの家の外壁、屋根、庇を壊しました。
家を建てていただいたメーカーに問い合わせ、現場で見ていただいたところ、壊れた範囲は狭い範囲なのですが、そこを構成する部品が絶版になっており、同じものでは直せないとのこと。合うように加工したり、見栄えを良くするため広い範囲で部品の交換、修理をしなければならないだろうと言われました。

その後見積りが出たので、それを解体屋...続きを読む

Aベストアンサー

「保険を使って直す」という言葉が本当なら、ハウスメーカーと交渉するのは保険屋です。
保険屋が調査、交渉して、金額が妥当であれば修繕としての保険金が出る、ということになります。
あなた指定のハウスメーカーで修繕できるということですね。

解体屋に「保険会社がどこなのか」を聞いてください。
で、その保険屋に確認。
同時にハウスメーカーにも「保険屋から問い合わせなどがあったかどうか」の確認です。

「ウソだった」ということであれば弁護士さんに相談です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング