2年前の宅建試験で不合格でした。
(1点足りずで涙を飲みました・・・)
訳あって、昨年は受験しませんでしたが、今年また、再チャレンジすることにしました。

当時のテキスト類を残してあるのですが、法改正などを、インターネットなどで調べて、自分で訂正したら、そのまま使えますか?

問題集は、答えを書き込んでないので、使うつもりですが・・・

何分、高価な物ですので、ついケチケチ根性が出てしまいます。
ちなみに、独学で「らくらく宅建塾」、「出る順宅建」シリーズを
使っておりました。
ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的に「法律関連資格」は、最新のテキスト、補助教材、問題集を


使うのがベストです。なぜなら、法律は「改正や加除」が頻繁に行わ
れ、試験でもそこが「狙い撃ち」されやすいからです。きちんと調べ
て対処できれば問題ないですが、もし、改正に気が付かず、過去の知
識が正しいと思って回答し、結果、間違ってしまえば目も当てられま
せん。せめて1冊くらいはお金を惜しまず、最新版を購入する事をお
勧めします。1冊買えば、後はそれに合わせて対応できますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会社に行ってて、お礼遅くなり申し訳ございません。

おっしゃる通り、自分で調べると落とし穴にはまりそうですね。
それで1点でも落としてしまったら・・・と、考えると恐ろしいです。

やはり、1から買いなおします。

的確な回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/11 19:04

間違った物を暗記すると修正も難しいです


また来年受けるなら構いませんが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

NO.2の方もおっしゃるように、1から買いなおしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/16 21:01

自分で訂正できればOKです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

1点の重みを実感する試験ですので、自分で訂正するなら、慎重に
調べないといけないですね!

お礼日時:2008/01/10 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建の参考書と勉強法

独学で宅建を勉強して来年試験を受けたいと思っています。
参考書を探していたのですが、他の質問を色々読ませて頂いたところ「らくらく宅建塾」が良さそうなのでこれにしようかと思っています。アマゾンのレビューを見ると「一発合格らくらく宅建塾」を柱に「過去問宅建塾」の1・2・3・を勉強し合格した等と書いてありますが、これは本当なのでしょうか?それほどの良書なのでしょうか?
まだ参考書を決めかねていますので、他にも何か良い参考書や勉強法などありましたらアドバイスください。

また、私の父は宅建を既に合格しているのですが(かなり昔に合格した)、勉強は「宅地建物取引の知識」のみ1冊のみで勉強したと聞きました。この本は全然他の質問回答にも出てこないのですが、この本は必要なのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じるかもしれないので、取っ掛かりはやはり「らくらく宅建塾」のような参考書のほうが、挫折しないんじゃないかなというのが私の個人的な感想です。

「宅地建物取引の知識」については、私は読んだことは無いのですが、私の周りで宅建に合格した人も、この本は使用していないようなので、書店で売られている宅建の参考書や問題集をしっかりやれば、充分合格は可能だと思いますよ。

それから、勉強法については、私も過去問をしっかりやり込む事をお勧めします。
また、もし可能であれば宅建の講座をやっているスクールでやっている宅建模試を受けてみるのも良いですよ。
全国模試だと、他の受験者と比べて自分がどれくらいのレベルなのか分かりますし、また本番と同じ形式で模試が行われるので、本番の良い予行演習にもなります。

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じる...続きを読む

Q現在宅建の勉強をしています。宅建のテキストを読んでいて理解できなかった

現在宅建の勉強をしています。宅建のテキストを読んでいて理解できなかったところがあるので、質問します。以下テキストの文章を『』内にそのまま書きます。

『保証人が主たる債務者の意志に反して保証人となった場合...主たる債務者が現に利益を受けている限度で求償できるに過ぎない(462条2項)。したがって、保証人が支払った時から求償のときまでに、主たる債務者が債権者に対して反対債権を取得したときは、これをもって保証人の求償権と相殺することができる。その結果、保証人は求償権を失い、その反対債権を債務者に対して行使できる。』

『したがって』以降がさっぱり理解できません。

分かりやすく例を用いて、解説して下さると助かります。

ちなみに「求償」と「相殺」の制度の原則などは理解できています。

Aベストアンサー

> その反対債権を債務者に対して行使できる
債権者にではないですか?

条文をそのまま読むと

保証人が弁済して、その後に求償したけど、求償時までに債務者が債権者に対して反対債権を取得し相殺してしまうと、求償時には(これが"現に"の意味です)主たる債務者に利益がないので求償できません。

じゃ、保証人はどうするかというと債権者に不当利得の返還を求めることになります。

Q「宅建」試験の参考書について

「宅建」の資格に興味を持っています。

勉強を始めるに当たり、どこの参考書を選ぶか悩んでいます。
(本屋に行くとたくさんありすぎて、初心者には選びきれませんでした)
ペラペラと見た所、

日本経済新聞社、住宅新報社、TACの出している参考書まで絞ったのですが
どれにしたらいいものか...

宅建の資格を取った方、今勉強中の方、何等か(経験上)アドバイスをいただけると
嬉しいです。
(自分は、こんな部分が評価できるので○○社の宅建参考書を使っている...等)

今からの勉強でどこまで頑張れるかわかりませんが、TRYしてみたいので
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一昨年、春から独学で勉強し40点超えで合格しました。

宅建試験は、過去問のやりこみがすべてです。私は10年過去問を7回まわしました。その際大事なのは、単に問題を解くだけではなく、4択の解答肢のうちの間違いの1肢or3肢について、なぜそれが間違いか口頭で言えるようにすることです。 

間違いの理由を言える
  ↓
基本的な知識が身についている。
  ↓
本番試験で似たような(ちょっとひねった)問題がでてきても、自分の基本的な知識で対応できる。

というわけです。

私は教科書としてらくらく宅建塾、参考書としてパーフェクト宅建を使いました。ただし上記のように10年過去問のやりこみが中心となりますので、教科書として使用する本は、自分にあった本だと思えばどれでもいいです。
らくらくはわかりやすいのですが、らくらくに書いてないところからも出題されています。そこの部分はパー宅で補いました。(パー宅は分厚すぎるので教科書としてはおすすめしません。参考書として使うならいい本です。)

上記に「間違いの理由が言える」と書きましたが、ここが一番重要です。本を読んで暗記しただけでは不十分です。そこをよく理解して勉強されることをお勧めします。

一昨年、春から独学で勉強し40点超えで合格しました。

宅建試験は、過去問のやりこみがすべてです。私は10年過去問を7回まわしました。その際大事なのは、単に問題を解くだけではなく、4択の解答肢のうちの間違いの1肢or3肢について、なぜそれが間違いか口頭で言えるようにすることです。 

間違いの理由を言える
  ↓
基本的な知識が身についている。
  ↓
本番試験で似たような(ちょっとひねった)問題がでてきても、自分の基本的な知識で対応できる。

というわけです。

私は教科書としてらくら...続きを読む

Q●宅建初挑戦!!●

今、20歳のフリーターです。
就職活動をちらほらしているのですが
最近、賃貸営業に興味が出てきました。
そこで宅建を頑張って取ろうと思っています。
初めてでもわかりやすい教材があれば教えていただきたいです。
ちなみに法律や不動産に関しての知識はまったくありません。。

余談ですが宅建を取ると他にどんな職種に生かせるかもできれば教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「宅建」の出版物は非常に多く、資格関連で専門コーナーが設置され
ている程です。
人それぞれに相性があるので一概には「これが一番いい」とは言えませんが・・・
専門学校が出版しているテキストや問題集は、要点がまとめてあり、
ちょっとした受験のテクニックなども書いてあって分かり易いです。
書店でいくつか目を通して(直感で)気に入ったものを選んでみては
どうでしょうか?
ただ、あまりアレコレと揃えることは避けた方が良いでしょう。
結局どれも中途半端になってしまいます。

>ちなみに法律や不動産に関しての知識はまったくありません。
まったく心配ありません!むしろ宅建は素人の方が合格し易いです。
不思議と不動産関係の玄人の方が、なかなか合格できません。
(聞いた話ですが、不動産会社の部長で東大法学部卒なのに何故か?落ちた人もいたそうです)
知識よりも、むしろ問題に慣れる方が合格への近道のようです。

不動産会社(宅建業)では従業員5人に1人以上有資格者を置かなければなりません。
重要事項説明は宅建主任しか行えません。

他業種でも有資格者は非常に多いので、履歴書の資格欄が一つ増える
くらいです。採用の基準にすらしていない不動産会社もあるくらい
です。

「宅建」の出版物は非常に多く、資格関連で専門コーナーが設置され
ている程です。
人それぞれに相性があるので一概には「これが一番いい」とは言えませんが・・・
専門学校が出版しているテキストや問題集は、要点がまとめてあり、
ちょっとした受験のテクニックなども書いてあって分かり易いです。
書店でいくつか目を通して(直感で)気に入ったものを選んでみては
どうでしょうか?
ただ、あまりアレコレと揃えることは避けた方が良いでしょう。
結局どれも中途半端になってしまいます。

>ちなみ...続きを読む

Q宅建の参考書

こんにちは。来年、宅建を受験しようと思っている者です。宅建の学習経験や不動産の知識はまったくありません。来年の試験までは時間があるし、今、比較的に時間に余裕があるので、今のうちに勉強を始め、少しでも知識を身につけたいと思い、本屋に参考書を買いに行きました。

色々見て検討しているうちに「らくらく宅建塾」という本がいいなと思いましだが置いてあるのは2009年版のものでした。他の参考書も2009年版のものしかなく、今から勉強を始めたいけど、やはり2010年版の方がいいかなと思い購入を踏み止まりました。

そこで質問です。次の年向けの参考書が出始めるのはいつ頃でしょうか?その年の試験が終わってからですか?やはり受ける年の参考書を買うのが妥当ですよね……。

Aベストアンサー

> 置いてあるのは2009年版のものでした。他の参考書も2009年版のものしかなく、
そのときに、書籍の発行日を見ておけば、’10年版が何月頃に出るのかの推測が付いたのに・・・残念。
アマゾンで宅建の書籍検索してみたら、12月発刊が多く、翌年2月迄に大抵のテキストが発刊されていますね。

> 今から勉強を始めたいけど、やはり2010年版の方がいいかなと
> 思い購入を踏み止まりました。
そのほうが良いですね。

Q■宅建初挑戦!!■

来年の試験で宅建の資格をとりたいと思っています。
「らくらく宅建塾」で独学で勉強しようと思っているのですが
今、「らくらく宅建塾2006」と「過去問宅建塾【壱】2006」が手元にあります。
来年受験するので、やはり2007年版も買ったほうがいいのでしょうか?
そして、2007年版はいつごろ発売されますか?
また、「らくらく宅建塾」で勉強されて受かった方にお聞きしたいのですが
どのような勉強方法で資格を取られたのでしょうか。
教えていただきたいです。
できるだけ、本のみで勉強してビデオや高額なものを使わずに資格を取りたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法学部出身、他資格経験者です。
らくらくシリーズ一式と、他出版社の予想問題集。
それとL予備校の模試数回、予想問題集付設の
無料模試です。模試のテープ解説もパスしました。
法改正があるので、当該年度板は必須です。
発売は06年版と同じ月でしょう。多分。

Q宅建の2004年度版参考書

来年、宅建の資格を取ろうと思います。今から独学で勉強したいのですが、来年受けるのに参考書が2004度版では何かと情報が古くなるんでしょうか?そこで2005年度版が出るまで勉強するのを待ったほうがいいでしょうか?
また、何かいい参考書あったら教えてください。

Aベストアンサー

去年合格した者です。
宅建の参考書は、その年に使うにしても法改正等の
ため情報は古くなってしまうものです。
今年受ける人用に法改正に対応した形で出版されているもの(去年はLECが夏に出していました。今年はわからないです。)
を使うのが最新の情報になっていると思います。
他の参考書でも法改正資料を出している参考書を
使えば訂正する時間はかかりますがLECのを使う
のと同じだと思います。
しかし、どちらにしても2005年版が出たら新しい
参考書を買う必要はあると思います。
どんな改正がされているかは、私は宅建に
関わらない仕事をしていてわからないですが、
独学でやるなら買いなおした方がいいと思います。
来年受けるならば、2005年版が出てからでも大丈夫
だと思うのですが、参考書を使わずに「迷物図書館」
などHPでまずは勉強するという手もあると
思います。

私のお勧め参考書は、らくらく宅建塾のシリーズです。
他の問題集も買いましたが、結局このシリーズで
やりました。
宅建をヤフーなどで検索すると色々なHPが
出てくるのでそういったものを見たり、
自分が使いやすそうな参考書を本屋で見つけたり
今はしてもいいんじゃないかと思います。

去年合格した者です。
宅建の参考書は、その年に使うにしても法改正等の
ため情報は古くなってしまうものです。
今年受ける人用に法改正に対応した形で出版されているもの(去年はLECが夏に出していました。今年はわからないです。)
を使うのが最新の情報になっていると思います。
他の参考書でも法改正資料を出している参考書を
使えば訂正する時間はかかりますがLECのを使う
のと同じだと思います。
しかし、どちらにしても2005年版が出たら新しい
参考書を買う必要はあると思います。
どんな...続きを読む

Q宅建の取引主任者証交付(都道府県)を受ける場合は、2年以上の経験+法定

宅建の取引主任者証交付(都道府県)を受ける場合は、2年以上の経験+法定講習、経験のないものは、登録実務講習を受けないといけないそうですが、この、登録実務者講習ですが、こちらはどの機関で実施されているのでしょうか?(関西圏でお願いします)また、この教育終了後、試験が有るそうですが、それは
教育の内容を、普通に勉強すれば、才覚のないものでも容易に解けますでしょうか?経験のある方、関係者及び、知識のある方、教えてください。
ちなみに、業務管理主任者、登録実務講習のケースについても、教えてください。

Aベストアンサー

宅建主任者です、また、現在管理業務主任者の手続きも進めています。

まず、宅建主任者の登録実務講習は11の機関でやっています。
一覧先リストのURLを貼っておきます。現在は通年でやっているところが多いのと多くの場所が関西でも実施していますので、ネットで検索して、良さそうなところに問い合わせてみて下さい。
内容については各学校で微妙に違いますが、大きくは通信課程と通学過程に分かれます。
通信課程は基本的に通学過程の事前自習です。たいていはテキストを読んだりDVDを見ておく等の課題が課されています。特に演習問題が入っている場合はこの中から最後に出題されるので、必ずやっておく必要があります。提出物が課されている場合もちゃんと提出する必要があります。
通学過程は丸2日間通う必要があります。欠席遅刻早退は厳禁です。
試験に出る部分はちゃんと言われますし、最後の修了試験もたいていはテキスト持ち込み可能ですので、必要事項はテキストに書き込んでおくことでしょう。
実習が多いので、これまでのおさらいと今後不動産を見るにあたっての注意点とかを知る良い機会ですので、楽しんで取り組んで下さい。

一方で、管理業務主任者の登録実務講習です。
こちらは現在は試験機関でもある高層住宅管理業協会のみが、毎年3月に集中してやっています。募集は1月下旬の管理業務主任者試験の合格発表後から始まります。
基本的に丸2日通って最後に修了試験を受けるというパターンは宅建主任者の時と同じです。事前に教材が届いて読んでおくように指示がありますが、読まなくても当日は十分対応できます。
ただし、こちらの講習は宅建実務講習に比べるとかなりつまらないです。実務者が講師なので、マンション管理に関する裏話が時々出る場合もありますが、あくまでテキストに沿った講義スタイル、時々演習が入る程度です。試験に確実に出るところは強調して言われますので、講義中は寝ないようにしっかり聞いておくことが必要です。また、重要事項説明書の作成は1問課題として出ます(試験には選択穴埋めで出ます)ので、この演習の時はしっかりやって覚えておく必要はあります。
最後の試験に持ち込みができないのと、試験前の休憩はほとんど無いので、講義中は常に緊張感を持って取り組む必要があります。

どちらにしても共通しているのは、最後の修了試験は本試験と違って落とす試験ではないので、ちゃんと課程をやっていればまず通ります。また、講義は2日とも朝から晩までやりますので、体調管理に十分気を付けることです。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/common/000049166.pdf

宅建主任者です、また、現在管理業務主任者の手続きも進めています。

まず、宅建主任者の登録実務講習は11の機関でやっています。
一覧先リストのURLを貼っておきます。現在は通年でやっているところが多いのと多くの場所が関西でも実施していますので、ネットで検索して、良さそうなところに問い合わせてみて下さい。
内容については各学校で微妙に違いますが、大きくは通信課程と通学過程に分かれます。
通信課程は基本的に通学過程の事前自習です。たいていはテキストを読んだりDVDを見ておく等の課題が...続きを読む

Q宅建の参考書のお薦め

現在建築学科の学生で、来年宅建を受験しようと思ってます。
お薦めの参考書があれば教えてください。

Aベストアンサー

初心者にお勧めなのが
「らくらく宅建塾」
です。
分かりやすさでいえば最強のテキストです。
宅建の基礎を学ぶにはこれがお勧めです。
しかし、最低限必要な知識だけしか書いていないので、もっと深い知識が必要な場合は他のテキストも必要になります。

勉強頑張ってください!!!\(^o^)/

参考URL:http://images-jp.amazon.com/images/P/478483155X.09.LZZZZZZZ.jpg

Q宅建、簿記2級、ビジネス実務法務検定2級、FP技能士2級、行政書士でどれを取得すべきでしょうか?

法学部の大学4年生です。留年がすでに決まったため就活は今の3年生と同じ時期になります。恥ずかしながら未だにやりたい職種などが決まっておらず正直どの資格を取るべきか迷っています。事務系統がいいかなとは思っています。
資格を取ったからといって必ず就活が有利にいくとは思っていません。職種も定まっていないのに資格もなにもないのでしょうが、留年が決まったこともあり、すこしでも自分のためになることをと思い、資格、検定を目指してみようと思いました。実際、まわりの3回生が資格の勉強をがんばっているのに、自分は何もしていないので正直あせっています。
ちなみに宅建とFPと行政書士は大学のほうで講座が開かれていますが、ビジ法、簿記は独学か通信教育となります。
仮に宅建を目指すとなると試験が10月なので、やはり今からでは厳しいでしょうか?金融系、不動産でないと意味ないのでしょうか?
FPも金融系でないと意味ないのでしょうか?
行政書士は独立や行政書士事務所でないと取得する意味はないのでしょうか?企業などに就職するときには意味ないのでしょうか?
どれを目指すにしても試験まで余裕がないのですが、どれを勉強していくべきか迷っています。
なにかアドバイスがあればお願いします。

法学部の大学4年生です。留年がすでに決まったため就活は今の3年生と同じ時期になります。恥ずかしながら未だにやりたい職種などが決まっておらず正直どの資格を取るべきか迷っています。事務系統がいいかなとは思っています。
資格を取ったからといって必ず就活が有利にいくとは思っていません。職種も定まっていないのに資格もなにもないのでしょうが、留年が決まったこともあり、すこしでも自分のためになることをと思い、資格、検定を目指してみようと思いました。実際、まわりの3回生が資格の勉強をがん...続きを読む

Aベストアンサー

私は、まずは、宅建にチャレンジすべきだと考えます。宅建は、権利関係という科目があり、その中で借地借家法や民法の初歩を学ぶことができるからです。試験を通して不動産登記法や民法を学んでおけば社会に出てからも何かと有益です。
もちろん簿記も重要なので優先順位はつけがたいと思いますが・・・
私自身の経験を通して言えば、英検1級やボイラ1級の資格よりも宅建資格の方が何倍も実生活に役に立っています。
是非、頑張って下さい。
Life is for challenges!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング