マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

進学や就職に関する情報は毎年少しずつ変化していますので、こまめに情報をチェックすると良いでしょう。


以下のサイトでは学部系統別に就職率を比較しています。

・就職で差が付く「本当に強い大学」ランキング | 本当に強い大学 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
http://toyokeizai.net/articles/-/81979

A 回答 (9件)

私立が良くないのは、


1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。
    • good
    • 56

私はメーカに勤めていますが、理系の場合、国立出身は地方大学でも


技術職(研究職は阪大以上院卒)に配属、私立理系は早慶でも
営業配属が多いです
学部或いは学科トータルの設備では地方の国立大学より早慶のほうが
優れていても、学生1人当たりの設備では地方国立大学でも
早慶の2倍(金額換算で)はあります
あわせて早慶出身者は人脈形成が得意というかどこの一流カスタマー
にも重要なポストに就いている人が多いので、営業マンとして
重宝されます
ご参考になれば幸いです
    • good
    • 53
この回答へのお礼

みなさんご回答ありがとうございます。

やはり国立の方が選択肢が圧倒的に広いと僕は感じました。
そして僕は国立に行きたいんだという気持ちが固まりました。
そろそろ決断の時期でもあるので、今日決断することにしました。
両親は断固たる顔で慶應へ行けと言い続けていましたが、
僕があまりにもどんどんやる気を失っていくので、今度は
両親の方から浪人をすすめられるような形になりました。
嫌々いって仮面浪人されるよりはマシと思ったようです(笑)。
このいろいろ迷いまくった時間にかえって僕の将来の夢や、
国立大学へのこだわりが確固たるものとなったので、
無駄ではなかったと思います。
来年は東大か東工大に入れるように頑張ります。
もちろん第一志望は最高の研究環境がある東大です。

みなさん本当にありがとうございました!

お礼日時:2008/03/20 18:11

 そりゃあ東大が頭二つ抜けていることは間違いないです。

ただ私立だってソウケイ理科大までは十分勝負になりますよ。どうせ研究職志望なら院で東大に行くでしょうし。設備や金があるほうが、研究の幅が広げられるのは間違いありません。ただ逆に考えると、学部生レベルで慶応ではできなくて東大ならできることがいったいどれだけあるでしょうか?それでなくても学部生で1年間で研究できることなどたかが知れていますよ。一年浪人しリスクを背負ってまで、東大というブランドにこだわるかどうかだと思います。まあ浪人に気が進まないなら、素直に進学することです。そんなこといってる人間が有意義な浪人生活をおくれるとは思いません。

 ちなみにあなたは、非常に恵まれている状況です。こんなものをピンチなどといっていてはこの先生きていけませんよ(笑)。どっちにしたってたいした違いはありません。
    • good
    • 46

医学系の大学教員で分野は全く違いますが、ちょっと書き込みいたします。



質問者様はまだ入学前の学生さんということで、しょうがないところがありますが、
これから浪人するとかそのまま進学するとか考えたり、
もしかして大学院で上を目指すとか考えるかもしれないことを
思いますと、是非考慮に入れてほしいことがあります。

高校生までは、高校の先生を含めて、ほとんど「大学」レベルで話をすることと思います。

あの大学はどうであるとか、あの大学はここが強いとか・・・。
私に言わせれば、この言い回しはナンセンスです。

これからは「あの大学」ではなく、「あの先生」はどうであるという、
教授レベルでといいますか、そこの先生が何をやっているという視点で
見ていってください。

質問者様は何をやりたいのでしょうか?質問者様の興味の対象をやっている先生はいらっしゃるのでしょうか?

もし、慶応に質問者様が興味をもっていることをやっている先生がいらっしゃるのならは、ためになるのではないでしょうか?

いくら良い施設や環境と言っても、自分が使わないのなら別にあっても無くてもいいです。
いくらレベルが高くても、自分がやりたいことをやっている先生がいなければ、やれません。

これたから質問者様が大学院とか選ばれるのならば、覚えておいてください。
大学のレベル、名前で選ぶのはもう終わりです。そこにいらっしゃる先生が何をやっているのか、自分は何をやりたいのか、
これからはそれを照らし合わせていきながら、選んでいくのです。

選択に時間がないようですが、これからの参考にされてください。
    • good
    • 58

3です。


締め切りは24日。23日中に結論を出すと言うことですね。
希望は、理論物理とのこと。
ところで、
慶応の物理学科は、どちらかと言えば基礎より応用寄りのようですね。
http://k-ris.keio.ac.jp:20005/scripts/worklist/
じゃあ、国立大の物理学科は、基礎中心なのかと言えばそうでもないでしょう。
本当に、純然な新たな、理論を導きたいとまで考えているなら東大なのでしょうが。

新たなカテゴリー(物理学のところとか)に、慶応の物理学科の状況についての質問を立ち上げたらいかがでしょう。質問者様の希望がかなうか否か?
    • good
    • 25

文系出身ですが・・・回答が参考になりましたら幸いです。



文系出身のため、理系大学の国立、私立の違いはわかりかねますので他の回答者様にまかせるとします。ここではまず何故皆が国立志向なのか?を考えます。

端的に言えばほとんどの学校は国立と私立の違いなど大して(あなたのような受験生に比べて)分かっていないのです。とりあえず現在のところは受験生にも再び国公立は人気が上昇してきています(昔から人気が高いといえばその通りなのですが・・・)から、ほとんどの高校は盲目的に国公立>私立となっています。
もっとぶっちゃけると文系だろうが理系だろうがどうだっていいし合格してくれりゃあそれでいいんです。

世間だって似たようなものです。早稲田や慶応はどちらかというと文系色の強い大学のため、理工などは知名度が若干低いです。
だから知らない人からしてみれば学費の高さも相成って東大や東工大などの国公立をあげるだけです。(現に私も理工系で思い浮かぶのは東大・京大・東工大・阪大・大阪府立と国公立ばかり・・・。早稲田や慶応の理工って正直なにやってるんところなんだろうと謎めいたところがあります)

ですから、よほどその分野に精通している人でない限り、大学に関しては周りの意見はあまり素直に受け取らない方がいいというのが私の考えです。質問者様がもし周りに言われて悩むようでしたら進学した方がマシだと私は考えます。

それに浪人しても受かる保証はありません。特に東大は代ゼミなどのデータを見ればわかりますが多浪になるほど合格率は下がります。
それと、これは私の身勝手な分析にすぎませんが大学の研究職に就きたいから国立にいったほうが・・・という考えでは受かりません。そんな人は私の見た限りでは色々考えすぎて勉強に身が入らなくなるか、志望変更してしまうかどちらかです。(それが悪いとは思いませんが)
コンプレックスを常に感じて、東大受かったら死んでもいいくらいじゃないと浪人生は受からないと思って勉強しなければ1年間はもちません。その気持ちが今あるなら浪人してみる価値はあると私は思います。
少なくとも最低限の学力はありますし。
でなかったら進学し、国立にこだわるのであれば3年次編入学や院入試で入った方がよっぽどか楽ですし経済的にも負担は小さいです。親御さんたちに迷惑(?)をかけずにすみます。
    • good
    • 17

専門が何かによってかなり違うのではないでしょうか。


私事で恐縮ですが、私は某旧帝大工学部を出ています。早稲田も合格していたのですが、実験設備面を考え国立にしました。工学部の内、特に実験系のところでは、東大・東工大は、慶応の上でしょう(研究実績ではなく設備の充実)。実際、慶応や、早稲田でも、自分の大学に研究設備がないため、民間や他大学の実験施設を借りていると言うのも良く聞く話です。専攻としていた土木・建築構造物の耐震の分野での論文は、圧倒的に国立大の人が書いたものが多く、私大はほとんどありませんでした(理科大とか日大は研究設備が充実しているので論文数ありました)。
でも、質問者様が、理論系の方面に行かれるのでしたら、実験設備にはあまり気を使わなくよいので、慶応だったら、教育面では不足はないのではないでしょうか?

私の結論
・分野により、国立が強い、私立が強いがあるので、それらを踏まえて考えるべき。
・仮に、慶応で理論系を専攻とするなら、慶応に行った方が良い。
・どうしても、研究設備が気になるなら浪人し、最悪東工大に入る。
・浪人を避け、慶応に行っても、大学院でほかに移る手もある。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

僕が希望する専門は物理学の理論です。
理論系だったら設備関係ないですよね。
言われて初めて気付きました。
ただ、最後まで希望を貫けるという根拠はなく、
もしかしたら工学系にいくかもしれないという不安もあります。
まずは慶應入って実際に理論をやってみる方が良いのかもしれません。
非常に参考になりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 13:18

以前大前研一さんが (早稲田大学理工学部 東京工業大学大学院原子核工学科修士課程 マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程 博士号)


日本の大学は理論が中核でどこもたいして変わらないあまり勉強にならなかった東工大の教授は質問してもあまり知らなくて大したことなかったMITの方が数字はメインでずっと良かったというような事をいって
いた事があります 今月のサピオでも国立大学はもう老朽化しすぎて不要 廃止した方がいい どちらかを選ぶなら私立の方がマシというような
事もいってました 今月のサピオの大前氏の論文は少し参考になるかもしれません 
    • good
    • 23
この回答へのお礼

私立の方が良いと言う方もいるんですね。
しかも大前さんって有名な方ですよね。
サピオ買って読んでみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 13:04

私立理系でおすすめできるのは早稲田と理科大くらいです。

慶應は偏差値は高いですがダメです。
早稲田は,分野によっては国際レベルの研究をしています。理科大も伝統があります。
    • good
    • 48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q明治、中央、法政大学では理系としての就職はできない??

こんばんは!<工学部機械工学科志望>の受験生です。タイトルにも書いた今年明治、中央、法政それと芝工、武蔵工を受験したのですが(中央はまだなのですが)合格を前提として話をいたします。すべて(機械工学科)
最初この5校の中で受かったら明治に進学しようと考えていたのですが、最近友達に『MARCHの工学部じゃ研究職には就けないし、就職しても文系と同じ扱い受けるよ。』と言われました。(もちろん100%ではないことはわかっていますし根拠があるのかもよくわかりませんが)これは本当なのですか?また研究職希望の場合この5校の中であなたならどの大学を選びますか?
質問内容でよくわからないことがあればご質問ください。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、中央がいいと思います。
偏差値のわりに有名メーカーへ就職が決まっている人が結構います。
ただ研究職なのかはわかりません。
研究職に就きたいのならば大学院行くのが当たり前なので、中央か明治へ入学して、それから東工大や東大の院へ進学すればいいと思います。

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む

Q東京農工大、電通大、早慶の工学部の間で迷っています

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知能機械のどちらかにしようと思っています。
学校の先生は農工大の方がレベルが少し上なので、農工大を勧めています。
先生にそう言われ、自分としても、東工大がダメだった場合プライド的に少しでもレベルの高いところへ行きたいので、農工大の方がいいかなあと思い始めました。

ただ難点は、農工大は少し遠いのです。
電通大の方が交通に便利なんです。
それに農工大の付近は田舎な感じがして、ちょっとがっかりしています。
(多少は遊びたいですから。)

それと、農工大のセンターVS二次の比率が9:10なのに比べ、電通大は1:2です。
自分のような低めのセンター得点の場合、二次重視の電通大の方が合格可能性が高いのでは??・・・と考えています。
それとも、農工大/電通大レベルの国立の場合、自分のようにセンター700点ちょっと取れていれば、充分と考えるべきでしょうか??
家庭の事情で、浪人は絶対回避したいです。
もし私立全滅だった場合、国立後期でなんとしても合格したいと思っています。

また、早稲田/慶応の理工がもし受かった場合、農工大/電通大と比べて、どちらに進むのが良いでしょうか?将来の就職のことを一番心配しているので、その点で教えて下さい。
理科大はたぶん受かると思うのですが、理科大よりは農工大/電通大の方が良いですよね??
早稲田/慶応はどうでしょうか?理系は国立と言いますが、早慶に関しては別で、早慶のどちらかが受かったら、農工大、電通大よりも早慶に進む方が就職的には良いのではないでしょうか?

自分は大学院に進むかどうか、まだ分かりませんが、将来的には企業に技術者として就職したいと思っています。
親はできたら国立に行ってほしいが、早稲田/慶応なら私立でも構わないと言っています。
自分としては、親に経済的に余分な負担をかけたくないので、もし早慶に行くことになったら、奨学金をもらって、自分が社会人になったら返済していこうと考えています。

農工大と電通大のどちらに後期出願すべきか、また、その2校は早稲田/慶応/理科大と比較して、社会的に(就職の点で)どう良いか、悪いかなど、アドバイスをよろしくお願いします!!!

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知...続きを読む

Aベストアンサー

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を選ぶのが王道でしょう。

また、学部の細かな違いを選ぶことも非常に大切で、興味のない学科に入ってしまうと
大学生活が苦痛で堪らなくなりますので、よく検討してください。

これらを踏まえて、
まず、電通ですが、電通の知能機械というのは、一般的な機械工学科とは少し毛色が違います。
イメージは、人工知能を付けたロボット開発など、情報系と機械系の学際領域のような学科です。
これが、希望する機械工学に合うかどうかは、再検討してください。
また、余談ですが、電通の調布も大した都会ではありません。

農工大は、学部生への面倒見が良く、教育熱心な教授の方々が多い校風と思います。
単純に偏差値が高い・低いで判断するともったいないでしょう。
入学時から大学(大学院)卒業時までに、自分自身をどれだけ成長させられるかを
志望校の選択基準とするのが真っ当な選択です。特に技術者の場合は。

これら、学部段階で基礎的な専門科目の実力を付けることを主眼に入れると、
例え早慶といえども、学生一人当たりに掛けられる設備や教育環境の面では、
農工大や電通に及ばないと考えてもよいでしょう。

早慶は、世間の井戸端会議レベルのネームバリューでは圧倒的ですが、
理系に関しては、コストパフォーマンスが良くないと、私見では思います。
利点を上げるなら、早慶はとにかく人数が多いので、学部就職して文系就職する場合には
コネにはうまく乗りやすいかもといったところです。(特に慶應)
後は、親世代や田舎の親戚などは、早慶だと有名なので喜ぶと思います。
ただ、自分が大学に通学する上では、結構どうでもいいことだと思いますね。

理科大は、スパルタ的な学風なので、応用が利くかどうかは別として、
しっかり勉強すれば、実験は上手になれそうです。

とまあ、どこでもいいのですが、
最終的に技術者で就職したければ、大学院で、難関国公立に進まないと厳しい状況になります。
もちろん、早慶理科大での大学院でも就職自体はできるでしょうが、
技術者としての素養を身につけるために勉強できる機会は、難関国公立の院には劣ると
いうのが現状でしょう。

また、目先の就職を考えるだけでなく、長期的視野に立って考えるといいでしょう。
企業に就職したはいいが、大学の専攻分野が企業で活かせなければ、
就職後に企業内で技術部門から外されていきますので、
入社当初のネームバリューにあまり価値はないですね。
特に技術職の場合は顕著です。

いろいろ検討してみてください。

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q東京理科大の「評価」が高いワケ…

東京に住み、息子が都内の中高一貫男子校に通っています。
その学校が出す進学資料に限らずですが、東京理科大の序列が、
東大、国公立医学部、そして早慶上智に次ぐ存在なのです。

私は80年代の中大法卒。大学受験は80年代初めですが、当時(30年以上前)、理科大の序列ってそんなに高かったですか?

確かに、国立に落ちて早慶もダメなら理科大ではあったんでしょうが、当時からMARCHの理系より難易度、評価も高かったのでしょうか。

私の周辺には理科大出身者が少なく、理科大の評価が高いことにピンときません。メーカーなど技術系だとやはり理科大のブランド、信頼は大きいのでしょうか。

理科大も、学部学科があちこちにあるし、神楽坂の本部以外はどれだけ行く価値があるのか分かりません。早慶ダメなら、理科大よりMARCHのほうがいいってことはありませんか?

Aベストアンサー

 はい 、東京理科大学の評価は僕が受験生だった70年代半ばでは既に常識でした。文系理系を含む総合大学で早慶に次ぐのはMARCHでした。上智は外国語学部だけの評価ですので比較の対象外でした(つまり番外、法学部などは箸にも棒にもかかりません)。当時の進学情報誌『私大進学』によれば、東理大は理系学部のランキングで早稲田理工・慶応工に次ぐもの、時によっては早慶を凌駕していた記憶もあります。
 ここで問題となるのは東京理科大学が理系の総合大学であるとの点です。この点を見落としての比較対象は論理として成立しません。
 当時の記憶を探りますと、東京では既に常識でしたが少し離れた茨城や群馬あたりになりますとそれが通用しなかったとのカルチャーギャップもありました。それ以外は地方特有の国立信仰が強く比較対象とすべきではありません。地方へ行けば行くほど情報量も少なくそして実態とかけ離れたうわさ話に尾鰭が付くことが多いことも昔から変わっていません。

Q大阪大学工学部か慶應義塾大学理工学部か迷っています

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・設備は阪大のほうが充実している
・将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)

ちなみに、阪大ですと、自宅通学は可能です。
親は、もう一度東大にリベンジすると言う手もある、と、言うのですが、今の自分の心境としては、浪人してまでも東大再チャレンジはしたくないです。
慶応大生となって下宿することに関しては、確かに金銭的な親の負担は、阪大とは比べ物にはなりませんが、その件に関しては、特に親はなんとも言っていませんし、親は、どちらかというと、慶応に魅力を感じているようです。

阪大でも慶応でもどちらでもやりたい学問があるだけに、本当に迷っています。

もちろん、阪大後期も駄目なら、後は、慶応(工)に行くか浪人するかしか選択の余地はありませんが、阪大合格発表後慶応の授業料の振込み締め切りまで日が無いので、先走っての質問となりますが、それぞれの大学の在校生やOBの方々からコメントがいただけると嬉しいです。

どうよろしくお願いします。

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間的な」知名度です。
例えば、東工大(国立大)などは阪大よりも世間的な知名度の低いといわれている国立大学ですが、就職では東大京大にも勝るとも劣らない強さを誇りますよ?
旧帝大の一つである阪大が知名度低いなら、一体どれほどの国立大学が知られているんでしょう?

>設備は阪大のほうが充実している
・・・設備の他にも重要なのが教員一人あたりの学生の数です。それが国立大では私立大に比べて圧倒的に少ないという利点があります。
つまり、国立大理系では私大よりも少人数教育がなされ、研究室でも教員と学生が密接であるとも言えるでしょう。

>将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)
・・・国立か私立かというのは阪大と慶應大のレベルではあまり関係のない話でしょう。入りやすくなるのは、大学と同じ院に進む場合です(つまり、阪大→阪大院のような)。阪大も慶應も外部なので大差ないでしょう。
外部から入る場合は、院で専攻したい科に密接な関係のある学科なのかどうかが重要だと思います。大学で学んだ内容が直接、院試や研究に関わってくるわけですからね。

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間...続きを読む

Q慶応理工と横浜国立理工どちらにするか

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かるとは予想していなかったので。今年は2次試験が中止でセンターの点のみでの合否判定だったので)
理系大学はやはり私立より国立の方が、研究費も潤沢でしっかり勉強できると聞きます。
難易度レベル的には同等かと。
ネームバリュー的には慶応でしょうか。
4年後、就職なら慶応、院に進むのなら横国、という意見も聞きますが、やはりしっかり勉強したいのなら横国なのでしょうか。
国立の院を目指すなら、国立大学に行った方が有利とも聞きました。
慶応大から国立の院に行く方は少ないのでしょうか。

経済的な差は大きいと思いますが、やはり本人の希望をかなえてやりたいので、選択の要素には含まないように考えたいと思います。

何かアドバイスをお持ちでしたら、悩める親子を助けると思って、ぜひお願いします。

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かると...続きを読む

Aベストアンサー

そうです。

ココで争うと、私学の早慶に勝てるわけないんです。早慶の理工は、学生数が多い上に、施設も充実しているので、教員数も多く、バリエーション豊かな教育ができます。レベルが高い上に、マンモス大の特徴ですね。
地方国立大では、教員数の少なさからくるこのバリエーションの少なさを、外部講師を招くことで補いながら、教員が相手にする学生数を絞ることで、ほぼマンツーマンで深く学ばせることで、対抗しています。教育をする、というよりも、師事するということですね。研究者、技術者を志向する人には、見習うところも多い制度です。乏しい設備でも、学生数が少ないので、すべての学生が触れる。教員と同じ環境で実験や実習ができる。これが規模の小さな地方国立大のメリットです。

横国では、理学志向の技術者を育てる部分では、一歩先を行っていたとは思います。それでも、この少ない教員数でこの理念を実現するには、理学系・工学系の両方を教えられる優秀な「教育者」がここにはすべての学科に存在していることになります。これを国立大にホントに求められるのかな、という疑問です。

Qなぜ東京では私立文系の地位が高いのですか?

東京に来てびっくりしたことの一つに、早慶の文系を筆頭とした私立文系の地位が高いということがあります。
他の地域においては、私立文系というのは科目の負担が軽いことから馬鹿にされ、国立文系や私立理系にも行けないような連中が行くようなイメージなので、早慶の存在感の大きさは理解出来ないです。
まあ、国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。
私の通っていた高校は関西の進学校なのですが、東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校で、早稲田や慶応の文系に行くような人は(お察し)という感じでした。友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね。

早稲田や慶応でも、医学部と理工学部は認めます。文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

Aベストアンサー

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に吸い込まれる。

早慶の定員は東大の5倍以上だけれど、東大慶應というのは何となくすわりが悪いし、東大早稲田だと今やなぜ二番手と並べるということになる。で、早慶はセット販売で「東大・早慶」は首都圏では何となく難関(かつ有名な)大学の代名詞になる。早慶くらいまで降りてこない(数を広げないと)と地方の旧帝大クラスの人種の集団にならないわけです。以上は受験生にとっての、入り口側の受け皿。

いっぽう出口側を考えてみます。早慶は文系偏重。定員の7、8割は文系。しかし東京には文系でもできる民間の仕事がかなりある。マスコミ・出版系、銀行・投資系。あるいは法曹:会計などの士業。また「マネジメント」という発想というか職能があります。予算がつき、これを操る。有期だとプロジェクトマネジメントになる。これはこの国では文系理系を問いません。技術系の組織でも技術屋だけにこの判断業務を預けると、マーケティングが不十分だったりリスクを取らないなどの支障も出てくる。この予算規模が大きくなってくると地方では役所以外に成立しにくい。規模が小さければ技術屋上がり限定の集団でも判断を間違えない。

東京では同じ意味で中央官庁はそれこそ東大の独擅場だけれど、民間でも大きな予算を扱う組織がたくさんある。金が動けば人材が集まる。つまりマネジメントに対するニーズがある。これを文系側から請け負うのが早慶出身の実務屋、という構図です。技術屋は地方でも育つので理系発想のほうは地方の国立大からできそうなヤツを引っ張ることでまかなえる。慶應なんて学生にマネジメント以外の素養を求めていないんじゃないか、その点では狭量かつ偏向した大学だと思う。

欧米というか米では、いわゆるマネジメントは数学があまりにできないと務まりません。日本でそれが可能なのは、個よりも組織が強いからだと思います。数学ができる人間と一緒にやればいいんでしょ、という。これが出口側の受け皿。

東京を数で支え意思決定の場所として機能させるには早慶が必要。それ以外の私大は、いわばミニ早慶。早慶も言ってみればミニ東大ではあるけれど、ミニと呼ぶにはでかすぎる。

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較