今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちわ。現在社会人の女性です。
2、3年後にスウェーデンの大学に留学したいと考えています。
スウェーデンの大学についての情報が分かりづらく困っています。(調べるのが下手なのだと思いますが。)
現状としては、働きながら資金を貯め、英語の勉強をしています。
スウェーデンの大学でアートか児童文学を学びたいと考えています。

現在留学中の方、以前留学経験のある方、または友人知人が留学していた方など・・・スウェーデンの大学の情報をいただければ幸いです。
とくに、資金について教えてください。国立は授業料が無料という話を聞きましたが、2008年頃に有料化の話がでているとか・・・。
まだ調べはじめたばかりなので、何か自分の中でもっと具体的になる手がかりがほしいので、情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

スウェーデン留学(教育制度)の基礎知識は


JASSO(各国留学情報)の
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info.html#b の
「北欧諸国:高等教育機関への留学の手引き(pdfファイル)」で
読めます。

大学の場合、英語で教育を受けるならTOEFL(213点以上)、スウェーデン語ならTISUSの受験(合格)が必要、と書かれていますね。

また、スウェーデン大使館のサイトに、こちらで留学の情報を得るように、と書かれています。
http://www.studyin.sweden.se/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。調べてみます!

お礼日時:2008/03/29 12:26

何でそんな所迄行くのでしょうか?


北欧は物価が高いし、日本へ帰ってもスゥエ-デン語
が出来ても、役に立つかどうか。
貴女が帰国後働く必要がなくて趣味で過ごしていけるなら
別ですが?そのままヨーロッパ人の亭主持ちになって
向こうで暮らすというのでもなく、いずれは日本へ帰国する
事を考えると、もっと熟考した方がいいですよ。
(児童文学やってスゥエーデン語で書くという訳では
 ないと思いますが)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北欧の言語について

北欧の言語と言えば デンマーク語、スウェーデン語、
ノルウェー語、フィンランド語がありますね。
フィンランド語を除く3つの言語は非常に似通っていているらしいですが、デンマーク語に関しては発音が
非常に難しいらしいですね。それらの3ヶ国語は語彙の面では 英語よりもドイツ語に近いんでしょうか?文法の面では 英語に近いのかドイツ語に近いのか、それともラテン語やロシア語のように語尾変化が複雑なのか見当がつきません。また、英語ともドイツ語とも違う独特の性質があると思います。
それから フィンランド語というのは それらの3ヶ国語とは言語学的に別系統らしいですね。むしろ 日本語に近いんでしょうか?そうだとしたら フィンランド語も日本語のようにSOVの形を取るんでしょうか?
どなたか、ご存知の方 回答お願いします。

Aベストアンサー

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスランド語はいちばん古形を保っていて
言語学的な化石とも言われます。外来語も中国語みたいに
全部既存の古有語を組み合わせて作りますね。当然、ヨーロッパの他の言語の影響が続いた残りの3つの言語とは
ぜんぜん通じないし、文字の上の特徴も目に付きますね。

三つの言語はお互いに通じると知られていますが、実は
そうでもないようです。おっしゃるどおりに
デンマーク語は声門閉鎖音というもののせいで、変わった
発音で有名なんですね。そのせいか、スウェデン人においてはデンマーク語が聞き取れないという話を聞いたことが
あります。これに比べて、スウェデン語にも他のゲルマン語にない特徴として、高低アクセントというものがあって、音楽的な音感があるといいます。中国語の
声調のような感じかな?ノルウェー語はさらに Bokmal
と Nynorskという二つの公用語が並立しており、一つの
ノルウェー語がないということです。Bokmalは 文章語が
ほとんどデンマーク語と同じ、 Nynorskは主に地方の方言を集めてデンマーク語と異なるノルウェー語を作ろうとして成立したそうです。使用比率は 80 : 20 らしいですね。
普通、ノルウェー語としたら、このBokmalのことです。

相互関係を言えば 口語はノルウェー語(Bokmal)とスウェデン語が近いし、文語(文章語)はノルウェー語とデンマーク語が近いと思われます。

語彙や文法はこれらの言語がゲルマン語のなかでも別のグループなので英語かドイツ語かどちらにちかいか、単純比較は無理がありますね。文法の性は両性名詞と中性名詞の
対立があって、ドイツ語と近い感じですが、格変化は
しないようで、英語と近い感じです。語彙は中世以来には
ラテン語、ドイツ語、フランス語などから入ってきましたが、英語からの影響は近代以来からです。まとめて見れば
難易度は英語とドイツ語の中間で(日本人から見て)
その特徴もドイツ語よりは文法が簡略化されているけど、
英語ほどはないと言っていいようです。しかし、綴りは
逆に英語よりは規則的であるが、ドイツ語ほどはないと
いうことですね。

フィンランド語の場合はフィンウグル語派なので、エストニア語に近い言語です。ヨーロッパではハンガーリ語と
ともに難しい言語として、有名ですね。けど、基本的には
SOVで日本語と同じで格の数が15になっておりますが、ロシア語とかドイツ語の格概念じゃなくて、接詞みたいものです。

minä olen (わたしは です)
sinä olet (あなたは です)
hän on (かれ かのじょは です)

たしかに語順が同じ 名詞に性の区別がない 後置詞を遣うということで日本人に馴染みやすい部分はありますね。

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスラン...続きを読む

Qデンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語について

突然ですが現在、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの3国に興味を持ち出しました。近い将来3ヶ月ほど滞在してみようと考えていて、言葉も勉強しようとしています。調べた所、大体英語は通じるとのことですが、やはり現地の言葉を知っているほうがなお良いと思います。

そこで質問ですが、3つのうちどこの言葉が一番いいと思いますか?彼らの言葉はとても似ていて、それぞれの母国語で会話ができるということは承知です。ただ、これから実際に教材を購入したり、スクールに通うことまで考えているので、「しまった!! デンマーク語ではなくノルウェー語にしておけばよかった…」ということは避けたいので(笑)

回答者様は、実際暮らしたことがある方や、勉強したことがある方のみでお願いいたします。
(英語が通じるんだからそれでいいんじゃん…などは結構です)

Aベストアンサー

ここの北欧語関係の主要回答者です。多くは、日本語の単語を訳して
カタカナ読みもつけてか固有名詞の読みとかです。文法まで解説する
のは、少ないですね。最近は、スウェーデン語が多いです。
また、在住経験はなく、旅行のみですが、3国計40泊しています。
特に、スウェーデンに5回行って、計28泊してます。

3ヶ国語同時に始めるのは、似ているため混乱します。私の場合は、
デンマーク語を優先しました。その言語のイメージが固まってから、
次の言語なので3ヶ月~半年はずらす必要があります。
まず、ノルウェー語は、特に思い入れがなければ、避けた方がいい
でしょう。以下、理由を書きます。まず、標準語が2つあります。
ブックモールとニュノルスクです。デンマーク統治時代の影響です。
デンマーク語の影響を受け入れて徐々に戻す標準語と極力排除した
標準語です。名作「人形の家」は、ノルウェーの作家イプセンですが、
デンマーク語で書かれてます。さらに、デンマーク語のアンデルセン
童話、スウェーデン語の「長靴下のピッピ」のような名作で中級学習
に使える有名なものが少ないのです。また、文法的にも面倒なことが
あります。インド・ヨーロッパ語族は、3つの文法性あったのですが、
デンマーク語・スウェーデン語では男性・女性・中性のうち、前2つ
が、区別がつかなくなり2性になりました。ところが、ノルウェー語
では2性化が完全ではなくかすかに3性が残っているのです。その分
ややこしいのです。

難易度は、上記を除き、文法的にはほぼ同じですし、発音もどの言語
も1つや2つ難しい音はあります。スウェーデン語は易しいという人
がいますが、実は強弱アクセントのほか高低アクセントもあり、結構
そう易しくはないのです。

日本で出版された教材は、3ヶ国語では、デンマーク語が一番多く、
初級だけでなく、中級もあります。
ここでの質問数はスウェーデン語が多いです。

なお、3国共同のスカンジナビア航空の日本定期便は、コペンハーゲン
-成田便だけですが、この路線のパイロットは、スウェーデン人が多かっ
たと思います。

↓ノルウェー語の歴史関係の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4495201.html

ここの北欧語関係の主要回答者です。多くは、日本語の単語を訳して
カタカナ読みもつけてか固有名詞の読みとかです。文法まで解説する
のは、少ないですね。最近は、スウェーデン語が多いです。
また、在住経験はなく、旅行のみですが、3国計40泊しています。
特に、スウェーデンに5回行って、計28泊してます。

3ヶ国語同時に始めるのは、似ているため混乱します。私の場合は、
デンマーク語を優先しました。その言語のイメージが固まってから、
次の言語なので3ヶ月~半年はずらす必要があります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング