46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出ることがあるので)。良性の動物性たんぱくとして魚を少し食べたり、煮干しを食べる程度です。タンパク質は基本的に植物性を摂取し、乳酸菌は納豆や漬物で摂取しています。しかし、たまにはケーキやチョコレートも食べたりします。

普段の食生活は、玄米ごはん、豆腐、納豆、ワカメなどの海藻類、こんにゃく、自家製の梅干しや漬物、そして、トマト、ニンジン、小松菜などの緑黄色野菜、ごぼう、大根など、無農薬野菜を食べています。豆類やゴマ、果物も毎日食べます。調理法は油脂はほとんど使用しません。豆類や豆乳で脂質は十分とれますので。油脂を使うとしても、ごま油かオリーブオイルです。そして、味付けは味噌、醤油、塩などの薄味です。お酒は全く飲みません。昼間は外食になってしまいますが、和食を食べるように心がけています。

運動は、毎日ヨガを30分程度と3キロから5キロのウオーキング(強歩)をしています。月に1度は2000メートルから3000メートル級の山に登山に行きます。痩せていますが、全身に良い筋肉が発達していると言われます。

このように、普段から非常に健全な生活をしているにもかかわらず、コレステロールや中性脂肪が高くなった理由がまったくわかりません。これ以上どんな生活をしたらよいのでしょうか?年に2回、2か月程度仕事が非常に忙しくなり、まともな食事や運動もすることができず、非常にストレスがたまるのですが、それが原因なのでしょうか?

ちなみに私の母は現在74歳で、コレステロールが高いため薬を飲んでいるようです。これは遺伝的なものなのでしょうか?

長文で申し訳ありません、数値結果を見てから眠れなくなってしまいました。原因がわからず、解決法もわかりません。ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。

数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。
    • good
    • 64
この回答へのお礼

albert8さん、ご丁寧なご回答ありがとうございます。実は仕事のストレスはかなりのもので、5年前にはうつ病で仕事を1年休み、現在はその会社は退職して、独立して仕事をしています。しかし、仕事のストレスは時期によってかはなりのものです。現在でも抗うつ剤や安定剤を飲み、繁忙期には睡眠薬を飲まないと眠れないことも多々あります。

検査を行ったのは、まさに1日15時間労働に土日なし…という状況が一段落した直後でした。食事に関しては忙しい時はほとんどコンビニ食などになってしまい、まともに食べることさえできません(涙) 運動もできず、当然睡眠時間も短くなります。緊張の連続で、リラックスする時間をとる余裕はまったくありません。

やはりストレスが元凶ですね。繁忙期の仕事の仕方に関しては、なんとか自分でコントロールするよう対処してみます。

お礼日時:2008/05/18 15:11

一応ご参考までに。

女性でコレステロールの上昇に驚く人も多いようです。

参考URL:http://takao-moka.cocolog-nifty.com/0505/2007/09 …
    • good
    • 59
この回答へのお礼

ojasveさん、ありがとうございます。甲状腺の病気も症状としてコレステロール値が上がるんですね。今のところ、これら10症状のうち該当するのはコレステロールだけですので、甲状腺は違うかもしれません。しかし、念のため病院で聞いてみますね。一昨日、近くに内科と婦人科を開業している病院を見つけたので、受診してみました。

問診では、症状から日常生活に至るまでコレステロールが高くなる因子が全く見受けられず、その他の検査数値も正常なので、やはり遺伝性であろうとのことでした。もう一度血液検査をしましたので、その結果をみて薬物療法を行うかどうか相談するつもりです。

お礼日時:2008/05/21 20:10

こんにちは。



>40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

そろそろ、更年期に入って来たということではないでしょうかね?自覚はおありでしょうか?
http://www.womenhealth.jp/naika/hlwomen.htm
卵巣が活発に働いているとエストロゲン(卵胞ホルモン)=いわゆる女性ホルモンが盛んに分泌されていますが、エストロゲンにはコレステロールを下げ、動脈硬化になりにくくする働きがあります。
閉経が近づき、卵巣機能が衰えて来ると分泌されるエストロゲンレベルが低下するのでコレステロールが増えたり、プロゲステロン(黄体ホルモン)レベルも低下して中性脂肪も多くなります。
http://www.miyake-clinic.gr.jp/estolo/index.htm
運動や食生活に注意を払うことはもちろん重要ですが、場合によってはホルモン補充療法をする方がよほど効果アリかもしれません。
※ホルモン補充療法をすればしたで、また別の問題が持ち上がったりしますから、専門医によくご相談の上でご判断ください。
※遺伝的な面はあると思います。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

ameyoさん、ご回答ありがとうございます。確かに年齢的には更年期に入る頃ですね。しかし、自覚症状がまったくないのが現状です。以前、不妊治療で排卵誘発剤を飲んでいた頃、生理の量が少なくなってしまいましたが、不妊治療をやめてから(もう2年になります)は、それ以前と同様に25日周期で乱れもなく、量も自分の通常量に戻っています。ちなみに子供はいません。体型は20歳頃から変わっておらず、筋肉質の痩せ型を保っていますので、元々女性ホルモンが多い方ではないのかもしれません。

運動や食生活には注意を払っているというよりも、それが私の日常生活なので特に変えるつもりはありません。ホルモン補充療法というのはちょっと不安がありますね。でも、心当たりの病院があるので、時間ができたら相談してみようかと思います。また、その病院ではプラセンタ治療をやっているようなので、そちらも検討してもようかと思います。

お礼日時:2008/05/18 16:30

総コレステロールはあまり気にしなくても良いと思いますよ。


中性脂肪と尿酸に気をつけていれば。

焼き肉を食べれば平気で1000ぐらいまで行っちゃうこともありますし。

前の日の食事で数値はコロコロ変わります。
たった1回だけの数値を気にしていてもしょうがないです。
1ヶ月ぐらいおいて、血液検査をやって、その数値が同じなら考えても良いけどね。
気にしすぎだと思いますよ。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

koba-pさん、ありがとうございます。中性脂肪と尿酸値ですね。どちらも低め維持ですので、今のところ大丈夫です。

それにしても、前日の食事でも数値は変わってしまうものなんですね。また機会を作って検査してみようと思います。

お礼日時:2008/05/18 14:57

食事,運動で下らなければ,器質性のもんなのですね.薬に頼らざるを得ません.


最近はコレステロールの基準がかわりました,
 
  http://www.tyuseishibou.net/koresuteroru.html
  http://www.misbit.com/eating_habits/archives/000 …

  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070 …
    • good
    • 12
この回答へのお礼

simakawaさん、ありがとうございます。HP拝見しました。普段の食生活に運動はもう10年以上同じです。米国基準と比較しても数値が高いので、やはり母のように薬になりそうですね。。。

お礼日時:2008/05/18 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q善玉と悪玉コレステロールに変化がない

10年以上前から3年くらい前まで、毎年の健康診断で、
1、中性脂肪が平均250前後、
2、善玉コレステロールが35前後、
3、悪玉コレステロールが150前後
4、尿酸値7.5前後という
状況でした。 総コレステロールはぎりぎり210くらいでセーフ。
これじゃまずいと思って、3年前から週3回、1時間ほど速めのウォーキングを
始めました。 その結果、1の中性脂肪は140前後にまで減りました。 
4の尿酸値も6.8前後まで下がって、今もキープしてます。

しかし、2、3、の善玉、悪玉コレステロールは、今でもまったく数値に変化がなく、
正常値を少しはみ出したままで、運動をし始めて3年もたつのに、効果がまったく現れません。
善玉コレステロールと悪玉コレステロールは、運動では改善しないのでしょうか。
それと、この比率が大事だとのことですが、私の場合、3倍以上離れていますが、
(そしてそれが、もう10年以上経過しているので)
完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?

善玉を増やすには運動だと医師に言われて、実行しているのですが、
もしかして、もっと激しい運動が必要なのかでしょうか、、、、

いまさら、魚ばっかり食べるわけにもいかず、食生活以外で何かアドバイスが
あれば教えてください。 よろしくおねがいします。
ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

10年以上前から3年くらい前まで、毎年の健康診断で、
1、中性脂肪が平均250前後、
2、善玉コレステロールが35前後、
3、悪玉コレステロールが150前後
4、尿酸値7.5前後という
状況でした。 総コレステロールはぎりぎり210くらいでセーフ。
これじゃまずいと思って、3年前から週3回、1時間ほど速めのウォーキングを
始めました。 その結果、1の中性脂肪は140前後にまで減りました。 
4の尿酸値も6.8前後まで下がって、今もキープしてます。

しかし、2、3、の善玉、悪玉コレステロールは、今でもまっ...続きを読む

Aベストアンサー

コレステロールに関しては、医療関係者にも諸説あり、数値が高いから直ちに悪いというものでもなさそうです。
下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

>完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?
>ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

ということは血圧は正常ですよね。(高い方が130未満、下が85未満)
血圧は下記↓を御参照ください。

http://www.urban.ne.jp/home/kugahosp/BP.html

血圧が正常であれば動脈硬化状態である可能性は低いです。

>善玉コレステロールと悪玉コレステロールは、運動では改善しないのでしょうか。

普通は改善するものですが、運動は今後とも続けるのが良いと思います。体に良いですから。
医師からコレステロール値を下げる薬は処方されていないようですが(服用すれば大変よく効きます)、それは、医師が必要性を認めてないからだと思われます。

それでもコレステロールを下げたいならシイタケを食べることです。シイタケに含まれるエリタデニンがコレステロールを下げてくれます。1日に1パック(100g程度)のシイタケを1週間程度食べ続けると、きっちり下がります。効果確認には献血が便利です。献血の10日~1週間前からシイタケを食べ続けて献血に臨めば、コレステロール値は下がっているはずです。(献血では総コレステロールのみの検査となります。普段210くらいなら、180台にはなると思います。)

あと間接的にコレステロールを下げる方法は、食物繊維をしっかり摂るということです。男性は1日に20g程度、女性は17gです。野菜、豆、芋、海草、麦・雑穀類、プルーン・干し柿などに沢山含まれます。これらは便通を良くするという効果もあります。

魚も食べられたようですが、サバ、サンマ、イワシなどの青魚類も間接的にコレステロールを下げますし、サプリで補うことも出来ます。

以上のようなことを試してみてはいかがでしょうか。

コレステロールに関しては、医療関係者にも諸説あり、数値が高いから直ちに悪いというものでもなさそうです。
下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

>完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?
>ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

ということは血圧は正常ですよね。(高い方が130未満、下が85未満)
血圧は下記↓を御参照ください。

http://www.urban.ne.jp/home/kugahosp/BP.html

血圧が正常であれば動脈硬化状態である可...続きを読む

Q【健康診断結果】 見ても分からない、、、 特にきになるコレステロール、、、 どーなんでしょうか? 1

【健康診断結果】
見ても分からない、、、
特にきになるコレステロール、、、
どーなんでしょうか?

159.6センチ
65キロ
34歳 女性

人生最大の体重に焦ってます(^_^;)
ヤバい。

Aベストアンサー

質問者さんは特別なアスリートなどでなければ、身長に比べ体重が少し重いですね。
その判定はBMIという肥満指数を求めて判断します。計算法を言うよりも、下のサイトに身長・体重を
入力すると自動計算され、更に下の方に説明がされています。

http://www.health.ne.jp/check/bmi.html

現在65kgとのことですが30歳代の方でしたら、BMIを正常値の25以下にしたいですね。その場合、約63kg以下
ということになりますが、出来れば60kg未満にしたいですね。

また、コレステロール値ですが現在は十分正常ですが、大体60代くらいまでは年齢とともにじわりじわりと高くなるものです。
コレステロール値ですが、LDLとHDLの正常範囲も知られていますが、LH比(LDL/HDLの値)という切り口からも
見られるようになりました。LH比の詳細は下を参照してください。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html

現在の体重をもう少し下げ、コレステロールの値を確固たる正常値に保つのでしたら
間食を出来るだけ控え、毎食のご飯(またはパン)の分量を2~3割少なくし、出来れば毎日3~4kmのウォーキングを
お勧めします。そうすれば8カ月くらいで体重は60kg程度になり、LH比ももう少し下がると思います。
焦る必要はありません。継続することが大切です。体重が落ちれば、次回の健康診断が待ち遠しくなると思います。

これと併せて、腕立て伏せ、スクワット、腹筋、背筋(各30回)といった筋トレもやれば、健康増進に役立ちます。
尚、段々と痩せていけば、これら筋トレでももや腕が太くなることはありません。むしろそれでも細くなりますので
安心して続けてください。

質問者さんは特別なアスリートなどでなければ、身長に比べ体重が少し重いですね。
その判定はBMIという肥満指数を求めて判断します。計算法を言うよりも、下のサイトに身長・体重を
入力すると自動計算され、更に下の方に説明がされています。

http://www.health.ne.jp/check/bmi.html

現在65kgとのことですが30歳代の方でしたら、BMIを正常値の25以下にしたいですね。その場合、約63kg以下
ということになりますが、出来れば60kg未満にしたいですね。

また、コレステロール値ですが現在は十分正常ですが、大...続きを読む

Qコレステロールが高く、悪玉コレステロールが半端では無いのです。どうすればよいですか?

私のコレステロールは260。
うち悪玉が、189です。
善玉が63で、中性脂肪が97です。

悪玉とコレステロールの値が上限を大幅に越えてしまいました。

どのようにすれば、一緒に減らせますか?

Aベストアンサー

身長と体重、他に持病がないかということが判りませんので、一般論になります。持病があれば医師の判断を仰いでください。
 もし肥満であれば、食生活にも問題があると思われますから食事の量と内容を変えることが一番の早道かなと思います。主食はパン類より米にして、おかずも揚げ物や炒め物を焼き魚やおひたしのような和食にすれば、同じくらいの量食べても摂取するカロリーは大幅に減らせます。
 食事をぬいたり、極端に量を減らすのは、リバウンドの元なのでお勧めできません。ここにできれば運動を取り入れます。時間が取れなければ普段バスに乗るところを歩いたり、電車一駅分歩くことで十分です。
 肥満でなくて、これだけのコレステロール値ならば、食事に食物繊維の多い野菜やきのこなどを増やしてみて、効果がなければ医師に相談して薬も使えると思います。もちろん「隠れ肥満」で太っていなくても体脂肪の高い場合もありますので注意を。
 アルコールは基本的にはご飯と同じカロリーと意識して、減らす方がいいです。
 しかし何事も急激にやるのはストレスや失敗の元です。1ヶ月に3,4キロの減量で継続していきましょう。
 私はこれで8ヶ月で19キロ痩せました。

身長と体重、他に持病がないかということが判りませんので、一般論になります。持病があれば医師の判断を仰いでください。
 もし肥満であれば、食生活にも問題があると思われますから食事の量と内容を変えることが一番の早道かなと思います。主食はパン類より米にして、おかずも揚げ物や炒め物を焼き魚やおひたしのような和食にすれば、同じくらいの量食べても摂取するカロリーは大幅に減らせます。
 食事をぬいたり、極端に量を減らすのは、リバウンドの元なのでお勧めできません。ここにできれば運動を取り...続きを読む

Q主人の総コレステロール値が高い。

こんばんは。
主人は毎年会社で健康診断を受けます。
主人は37歳で太っていません。食事も贅沢なコレステロール値が高そうなものは、結婚してからずっと食べたりしていません。
食事療法で下げられるものなんでしょうか?それとも薬に頼ったほうがいいのでしょうか?食事で改善できるものなら、そのほうがいいのですが。遺伝とかもあるもんなのでしょうか。

いろいろ聞いてすみません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのくらいの数値なのか不明ですが、コレステロール値の基準の見直しについては他の回答者さんが答えていらっしゃいますので、参考にされると良いと思います。意外と心配することはないようですよ。

大事なことですので、お話しておきます。体が自然に行ってることには無駄はありません。生体の維持、防御のために全て必然的なものです。必要もないのに体が狂って勝手に間違いを犯しコレステロールを増やすことはありません。生体を維持するのに必要だから増やすのです。

ご主人のように、別に過食気味、運動不足で肥満、でなくてもコレステロールは増えるのです。こういう普通に食事をしていてコレステロールが増える人に食事制限をすることはかえって体を疲弊さえる恐れがあります。

ご主人の場合は原因は他にあると思います。まず、コレステロールは細胞膜やホルモンを作る材料で必要不可欠な脂質であることを知っておいてください。しかも脂質は抗酸化力が極めて高く、高エネルギーな物質です。

コレステロール値が高くなるのはストレスに対する生体の防御反応です。ストレスを受けると体内では大量の活性酸素が発生して細胞が次々と酸化してきます。この時、体はこのストレスに負けないように、細胞の酸化を防ぐために、蓄えている高エネルギーで抗酸化力の強いコレステロールや中性脂肪を皮下組織や肝臓から取り出し、血液で修復の必要な箇所に送り込むのです。

ストレスを抱えた体を守るためにわざわざ血中の脂質を増やしているわけです。それなのにクスリで無理やり押さえ込むと体は破綻してしまいます。また、食事制限して粗食にすると必要な生体維持に必要な栄養が不足して体調は悪くなるかもしれません。普通に美味しく楽しんで食べることです。

おそらくご主人は、頑張り屋さんで、音を上げることも少なく、良く働かれる方だと思いますが、知らず知らずのうちに無理をされているのではないかと思います。ストレスにはこのように過重労働や、人間関係、対人関係など精神的なストレスもあります。ストレス、ストレス、と言いながら結構軽く扱うのですが、体はストレスには大変脆いものなのです。自律神経が大きく揺さぶられます。

食事を制限するとこれ自体がストレスとなってしまいます。

ということは、ストレスを減らせば、活性酸素も減るわけですから、コレステロールもそれほど必要ではなくなりますね。もし思い当たることがあれば、大事なことはクスリを使ったり、食事を制限するのではなく原因のストレスを減らすことです。これが原因治療となります。

ストレスでコレステロール値が上がる、ということを知っておくだけでも役に立つと思います。

どのくらいの数値なのか不明ですが、コレステロール値の基準の見直しについては他の回答者さんが答えていらっしゃいますので、参考にされると良いと思います。意外と心配することはないようですよ。

大事なことですので、お話しておきます。体が自然に行ってることには無駄はありません。生体の維持、防御のために全て必然的なものです。必要もないのに体が狂って勝手に間違いを犯しコレステロールを増やすことはありません。生体を維持するのに必要だから増やすのです。

ご主人のように、別に過食気味、運...続きを読む

QHDL(善玉コレステロール)を増やすには

DDL(悪玉コレステロール)を増やさずにHDL(善玉コレステロール)を増やす方法はありますか。

Aベストアンサー

私は全コレステロールが260くらいで、 HDLが80から100くらいです。
だから 全体的に 高めですね。

普段している事は、 なるべく好き嫌い無く食べる。
水を飲料水として最低2L以上飲む。(お茶で取ってます。ノンカフェイン) 
スポーツをする。(最近は運動らしき物はしてませんが、会社では早足で1日
          5000歩以上歩いてます)

私の場合は、医師によりコメントが異なるのですが、動脈硬化にはなりにくい
体質の様です?。

普段から水分をガンガン 飲んでいるので、トイレが近くに無い場合困ります。
映画を見に行っても 途中でトイレに行きたくなります。

参考になってないかもネ? 


 

Q「やせすぎ」だけど「コレステロール値:高」

25歳女性です。
先日の検診結果が返って来て、「コレステロール値が高い(221)、
半年食事療法後再検査(肉少なめ、野菜多く)」
とありました。その他では
中性脂肪は正常(基準値の一番低い数値)
肝臓も正常
悪玉コレステロールも基準値を若干オーバー、
善玉コレステロールは基準値の最大値でした。

あと、
「やせすぎ 内科受診を」
等と書かれていました・・(笑)

確かに、太らないといけないなあと思ってはいたのですが、
これでどうやって太ればいいのでしょう。

魚よりは肉が好きですが、毎日食べているわけではありません。
野菜は確かに足りていないかもしれません。
甘い物は好きで毎日くらい何か食べています。
会社のストレスというか、最近特に疲れやすいので
甘い物が欲しくなります(いいわけかもしれません)
運動は全く出来ていません。
お酒は全く飲みません。
睡眠時間は毎日7時間くらい取れていますが、
休日は確実に9時間寝ています。

今必要なのは運動、野菜だと思っていますが、
運動の方は中々時間が取れません・・。

その他気をつけたほうがいい事、やったほうがいい事など
ありましたらアドバイスをお願い致します。

25歳女性です。
先日の検診結果が返って来て、「コレステロール値が高い(221)、
半年食事療法後再検査(肉少なめ、野菜多く)」
とありました。その他では
中性脂肪は正常(基準値の一番低い数値)
肝臓も正常
悪玉コレステロールも基準値を若干オーバー、
善玉コレステロールは基準値の最大値でした。

あと、
「やせすぎ 内科受診を」
等と書かれていました・・(笑)

確かに、太らないといけないなあと思ってはいたのですが、
これでどうやって太ればいいのでしょう。

魚よりは肉が好きです...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
医師ではないので断定的なことは言えませんが、先ほど挙げた参考サイトにもあるように、
他の危険因子が無い場合、総コレステロール量が240未満であれば大きな危険は無い。
というのが最近の考え方です。一度医師に相談してみましょう。
http://club.carenet.co.jp/diet/cholesterol/02-001.asp?SID=

あなたの場合、痩せすぎの方が問題なのでは?
筋力の無い人が、急に運動を始めても三日坊主に終わったり、
筋肉痛に苦しむことになりがちです。
痩せすぎで体力不足を自覚するような場合、運動を始めるより、
生活改善を考えることで筋肉量を増やすことが良いですよ。

例えば、alvklonyさんは椅子から立ち上がる時、上体を前に倒さずに立ち上がれますか?
背筋を伸ばしたまま立つだけで、ずいぶん違ってきますよ。
私の元カノは、トイレで立つ時に背中を意識するようにしていたら、
普段も習慣となって筋力がつき、最後は片足で立てるようになったと言っていました。

NHK 試してガッテンによる簡単筋トレ法
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q4/20011121.html

http://beauty.dot.thebbs.jp/r.exe/1058934547.201-300

http://www.melma.com/mag/17/m00059517/a00000004.html

参考URL:http://www.kenko.com/contents/cnt_100525.html

#1です。
医師ではないので断定的なことは言えませんが、先ほど挙げた参考サイトにもあるように、
他の危険因子が無い場合、総コレステロール量が240未満であれば大きな危険は無い。
というのが最近の考え方です。一度医師に相談してみましょう。
http://club.carenet.co.jp/diet/cholesterol/02-001.asp?SID=

あなたの場合、痩せすぎの方が問題なのでは?
筋力の無い人が、急に運動を始めても三日坊主に終わったり、
筋肉痛に苦しむことになりがちです。
痩せすぎで体力不足を自覚するような場合...続きを読む

QLDL(悪玉)コレステロールが低すぎても駄目?

先日血液検査をしたのですが、HDL(善玉)コレステロールが92でやや高く、LDLコレステロールが58と低かったです。

素人ながら、「善玉が多くて悪玉が低いのだから健康なんじゃ?」と思ったのですが、医師からは「コレステロールの高い卵や肉を多く摂取してくださいと言われました。

悪玉が低すぎても駄目なんですか?

また、食事は何を気をつければいいですか?

オリーブオイルを大さじ一杯摂取するといいとTVで見たのですが、これは善玉を増やすから無意味?

血液検査結果で他に悪かったのは、 カリウムが3.5で低すぎ。 血糖値(空腹時)が60で低すぎ でした…

31歳男性 身長178 体重60 体脂肪10%前後 です。 趣味は週2回の10キロのジョギングです。

現在飲んでるサプリは、ファンケルの満点野菜・マルチビタミンミネラル・ビタミンC・ビタミンB群。
夏はミネラルウォーターを2リットル飲むようにしています。

体臭が気になるので肉類は減らしたいのですが…


以上、今後どうすればもっと健康になれますでしょうか?
「太りたい」という悩みもあります。

Aベストアンサー

>>LDL(悪玉)

LDLが悪玉って言う言い方が良くないのだと思いますよ。

LDLが運ぶコレステロールから、男性ホルモン、女性ホルモンなどの性ホルモン
ビタミンDなどの脂溶性ビタミン(ビタミンDはある程度生合成もされます)
プロスタグランジン、ロイコトリエンなどのエイコサノイドなどを合成するのに
必要です。
ですので、LDLが低い、コレステロールが少ない状態であると
男性ホルモンなどのホルモンやビタミンDなどの脂溶性ビタミン
免疫に関係するサイトカインなどの合成ができないことになります。

LDLは近年は取り過ぎるとが多く、取り過ぎるとアテローム動脈硬化症などになるため
悪玉と呼ばれることも多いですが、不足するのもまた問題です。

Q33歳女です。健康診断で空腹時血糖値が95でした。特に再検査などなく医

33歳女です。健康診断で空腹時血糖値が95でした。特に再検査などなく医師からも何も言われませんでしたが高くないですか?夕飯後にお菓子を食べる事が多いのが原因かと思いますが極端な話例えばこれからこんにゃくのみで生活すると空腹時血糖値は下がるのですか?糖尿病になるのではないかと心配で…お茶や寒天などで血糖値を下げる対策は始めましたがもっと血糖値を下げることはできますか?私は162cm、42キロで痩せていますが食事制限すべきですか?

Aベストアンサー

空腹時血糖が 95で、正常範囲内なのに、なぜそこまでこだわるのでしょうか?
親や兄弟に糖尿病のかたがいらっしゃるのでしょうか?

どうしても気になるなら、病院に行って
HbA1c(長期血糖)を調べてもらいましょう。
空腹時血糖は、採血時(血をとった瞬間)の血糖値です。
HbA1cは、検査時から過去2カ月間くらいの血糖がどうだったか?がわかる検査です。
これも正常範囲なら、心配しなくても良いと思います。

もっと極端に言うと・・・
空腹時血糖は、検査前何日間か節制していれば 境界型の値から正常範囲にすることは可能ですが、
HbA1cは、過去2カ月くらいの血糖データの集積ですので、騙しがききません。

>夕飯後にお菓子を食べる事が多いのが原因かと思いますが
血糖値は正常ですけれど、中性脂肪は大丈夫ですか?
(心配を広げちゃったら すみません)

Qトランス脂肪酸はなぜ悪玉コレステロールを増やすのか?

トランス脂肪酸のことをインターネットで調べていたのですが、どのサイトにもなぜトランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増やして善玉を減らすのかという理由が書いてありません。どなかた教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この件に関し最も信用できるサイトであるはずの、食品産業技術総合研究機構・食品爪牙央研究所:トランス脂肪酸ワーキンググループ↓
http://www.nfri.affrc.go.jp/yakudachi/transwg/index.html
にも大した情報はありません。
かえって食品安全委員会の「トランス脂肪酸のファクトシート」↓
http://www.fsc.go.jp/sonota/54kai-factsheets-trans.pdf
の情報が的確です。
食品安全に関するリスクプロファイルシートには、代謝は他の脂肪酸と同じであると書いてありますが、根拠不明です。↓
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/profiles/transfattyacid.pdf
ただ言えることは、非トランス脂肪酸類が体内で各種ホルモン類に変換されるがトランス脂肪酸にはこのような経路がない、ということは言えると思います。

QLDLコレステロール値の下げ方

LDLコレステロール値の下げ方

先日健康診断を受けた結果、LDLコレステロール値が高いと判断されました。具体的に何か下げるいい方法はありますでしょうか?食べてはいけない食べ物、控えた方がいい食べ物、下げるのに効果的な食べ物や薬があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の場合、処方薬(クレストール)で下げていますが、他には有酸素運動(ウォーキングがいいそうです)を毎日継続することと、食べ物で注意するのは鶏卵・魚卵(いくらなど)・レバー・貝類(不思議に思いましたが身の大半が内臓だからだそうです)・鶏肉の皮・牛肉の脂身などは極力食べないようにと医者に言われました。食事を注意していても、体質で勝手に肝臓がLDLコレステロールを作って体内に分泌してしまうそうで、薬は夕食後に飲むようにしています。薬はいろいろな銘柄があるようですが、検査結果から私にはこれが一番合っているようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング