旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

住民税で履歴書偽造がばれるか調査中です。よろしければ見ていって下さい。では、説明していきます。

平成20年5月 A社に正社員として勤務中 【現在】

平成20年2月 A社に入社

平成19年8月 B社を3日勤務で退社 【給与は8月分を貰い、減額をして3日分を日割りで貰う。(24000円程度です)】

平成19年8月 B社に正社員として入社

平成19年5月 C社を3日勤務で退社 【給与は5月分を貰い、減額分を返して、収入は3日分。 (26000円程度です)】
↑ 
平成19年4月 D社を2年勤務で退社 【給与は平成19年1月から3月の分の合算が54万円位です。】

以上です。何が不安かとゆうとA社の履歴書にB社とC社を記入していないのです。(私文書偽造は承知しております。。)しかし、できればばれたくありません。

A社への提出物で【雇用保険受給資格者証】はD社の物なので大丈夫でした。【年金手帳】も中身は記入していないので大丈夫でした。

後、不安なのが特別徴収による住民税です。現在5月24日なので、A社には納税通知書がすでに送られています。コチラ側ではすでにどうーしようもないのですが、皆様の意見が聞きたくて質問しています。

* 19年度の確定申告は普通徴収にチェック入れていないので特別徴収になると思います。

平成20年6月の給与から住民税の天引きが開始されます。その時に、ばれるか不安なのです。私の予想では、A社への納税通知書は19年度の総所得(B社、C社、D社、3社合算)しか記入していないので、働いていた場所や期間などは分からない気がします。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。是非、この質問に対して、意見、予想などをお聞かせいただければ助かります。宜しくお願い致します。


尚、説明不足に関しては追加記入しますので、コメントしてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>後、給与所得控除額65万円以下の給与は、給与収入全額がそのまま所得になり、住民税がかかるのではないでしょうか?



そうではなく住民税は均等割と所得割のふたつの部分からなります。
均等割は一律4000円程度です、しかし収入が90万円(正確には自治体によって異なりますが)以下では対象になりません。
また所得割は総収入から給与所得控除を引いてそれからその他の各種の控除を引いたものが課税所得になり、それに税率を掛けて計算しますが質問者の場合は

59万(総収入)-65万(給与所得控除)<0

ということで給与所得控除を引いた段階ですでにマイナスとなり(マイナスはゼロとする)ますので、課税所得自体がゼロで所得割も発生しません。
ということで住民税はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々返答ありがとうございます。私のインプット間違いかもしれません。今日、市町村に電話して確認したいと思います。回答に感謝します^^

お礼日時:2008/05/26 07:13

19年年の収入は



>平成19年8月 B社を3日勤務で退社 【給与は8月分を貰い、減額をして3日分を日割りで貰う。(24000円程度です)】

>平成19年5月 C社を3日勤務で退社 【給与は5月分を貰い、減額分を返して、収入は3日分。 (26000円程度です)】

>平成19年4月 D社を2年勤務で退社 【給与は平成19年1月から3月の分の合算が54万円位です。】

の他にあるのでしょうか?
もしそれだけだとしたら19年の収入は合計しても59万にしかなりませんよね?
だったら多少の誤差はあったとしても、住民税が課税されるレベルには程遠いですよ。
ですから20年の住民税は無いはずですよ。
住民税が無ければそもそも問題が無いのではないですか。
住民税が無ければ納税通知書はどこにも来ませんし、特別徴収も普通徴収も関係ありません

>19年度の確定申告は普通徴収にチェック入れていないので特別徴収になると思います。

この確定申告でも所得税はゼロで還付されただけではないですか?
少なくとも19年の収入が上記の三つのみなら、19年の所得税も20年の住民税もゼロのはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。平成19年度の給与は3社以外ございません。後、給与所得控除額65万円以下の給与は、給与収入全額がそのまま所得になり、住民税がかかるのではないでしょうか? もし、住民税がかからないのであれば幸いです^^幸いです^^

お礼日時:2008/05/25 07:28

住民税の特別徴収の仕組みについて簡単に説明します。


勤務先の会社が、それぞれの従業員の方が1月1日にお住まいの市町村に対して前年中の給料の支払額を給与支払報告書という書類(源泉徴収表と内容は同一)のものを提出します。
市町村役場では、提出された給与支払報告書の内容に基づき年間の住民税額を決定し、それぞれの会社に対して社員の方の特別徴収の住民税額決定通知書として送付し、6月分の給料からの天引きが開始されることになります。
質問者さまの場合、19年度の住民税に関しての記述がありませんので、現在A社で特別徴収はされていないと判断しますと、20年2月にA社に就職ですから19年中の取得に関してA社はまったく関係がなく、A社が給与支払報告書を提出しているはずはありませんから、お住まいの市町村役場では質問者様が現在A社に勤務している事実を把握していないと思います。
ゆえに20年度の住民税は普通徴収の方法となり、質問者様の自宅に納税通知書が届くものと考えられます。

なお、住民税の決定通知書には前年中の給与所得の総額は記載されますが、支払い先の個々の具体的な会社の名称等は記載されませんので、仮にA社に特別徴収住民税の納税通知書が届いたとしても、そこからB社及びC社の勤務暦が発覚するということはないと思われます。

質問者様の20年度の住民税が、特別徴収なのか普通徴収なのかについては市町村役場の住民税担当課に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クオリティの高い回答ありがとうございます。早速、来週の月曜日に市町村役場の住民税担当課に問い合わせてみたいと思います。回答に感謝します^^

お礼日時:2008/05/24 11:38

こんにちは


1.昨年の所得で計算する住民税は本年度は天引きにならず、自宅に直接振込用紙届くと思います。
2.なんらかの税務署系情報で会社にわかっちゃうかもしれませんが、
 B社,C社みたいなのは普通は履歴書にかかないと思います。私文書偽造にならないのでは。
3.普通試用期間があると思いますが会社と本人お互い様のことで本人が
 ここでやっていけねえと思えばすぐやめる権利あります。その場合履歴書に書かんでええと思います。
心配は必要ないっすよ。A社でうまくいくとよいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長文回答ありがとうございます。普通徴収の場合だと8月に納付書が来ると思いますので、それまで待ちます。後、6月の給与明細で住民税が引かれてなければ普通徴収と断定できますので、それを祈ります。追伸 A社では順調です。 回答感謝します^^

お礼日時:2008/05/24 11:42

>平成20年6月の給与から住民税の天引きが開始されます。



?今年2月入社時に、住民税の給与天引きもしてもらうようにしましたか?
それなら納得なのですが、送られてくる税額決定通知書に前歴なぞ何も書いてません。
まあ、収入金額と、勤務月数でへんに少ないなと、勘ぐられるかも知れませんが。

いままで天引きされていないなら、市役所は質問者さんの就職先なぞ
把握しようがなく、6月からのも自分でおさめる普通徴収ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。A社への入社時には、住民税の給与天引きに関することは一切手続きしていません。6月の給与明細で住民税天引きされてないことを祈ります。 回答感謝します^^

お礼日時:2008/05/24 11:45

自分で市役所に出向いて住民税を普通徴収に切り替えてはどうでしょうか!!



私の町ではできましたよ。まだ住民税課税まで少しだけ時間もありますしもしかしたらなんとかなるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポイントをついた解答ありがとうございます。来週の月曜日に市役所に確認しにいきます。気持ちが楽になりました。そして、回答に感謝します^^

お礼日時:2008/05/24 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

職歴詐称について。住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

悪い事は承知の上でお伺いします。

現在転職活動中の者です。
転職活動が長期化してしまい困っています。
2010年11月にA社を退職し現在に至ります。
履歴書には2011年11月にA社を退職したと書くつもりです。
「正直に書けばいい」と思われる方もいるでしょうが、はっきりいって正直に書いたら採用どころか書類選考すら通らないと思います。
今後新しい会社で働き始めたら住民税が原因で職歴詐称がバレますか?
昨年(2011年)の収入は雇用保険のみで今年の収入はありません。
今年の住民税の支払いは免除になっています。

職歴詐称が良くないや批判的な答えは受け付けていません。
詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 質問主様がうまくやれば、住民税からばれることはありません。

 新しい会社に入社した時、「住民税をどうするか」と聞かれる可能性はあります。なぜなら、会社は“従業員の住民税を給与からの天引きによって徴収(「特別徴収」と言います)し、市区町村に納税する義務”があるからです。

 その時どう対応すればよいかと言うと、

 「市から納付書が送付されたので、すでに全額納付が済んでいます。」

 と回答する事です。(今年1月1日に住民票をおいていたのが市でなければ、区・町・村に置き換えてください)

 納付書による納付(「普通徴収」と言います)で完納しているのですから、会社が住民税の手続きをする必要が無くなるので、住民税からばれることはありません。

 とは言え、他の経路でばれる可能性は残っています。応募書類は正しいことを記載していただきたいです。

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q無職期間の履歴書詐称はバレますか?

30歳のニートです。
明日バイトの面接を受けます。
ここ4年くらい無職です。
この期間をバイトしていた事にしたらバレますか?

空白期間をそのまま書けば、不採用なのは分かってるので
とりあえず採用された後、クビになるのは構いません。
バレるとしたら選考段階でバレますか?

どなたかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば
>週1〜2回のバイトや
>登録制の単発のバイトなどの
>小額しか収入がない場合でも源泉徴収は必要になりますか?

なります。
源泉徴収した給与が支払われた場合は必ず源泉徴収票が渡されます。
源泉徴収されていない給与となると、知人や親戚がやってる商店の手伝いをしていた、というケースくらいでしょうか。あと風俗みたいな違法スレスレの所とか。
第三者と雇用契約を交わして働くようなケースでは、ほぼ全て源泉徴収された給料が支払われますね。

>バレたくないなら、
>2016年1月1日以降は一切何もしてないことにするしかないのでしょうか?
>2015年12月31日までは職歴があっても大丈夫でしょうか?

そういうことです。
ただ、もう年末に差し掛かっているので、
その間働けなかった理由は何か、という言い訳は考えておいた方がよさそうです。



ところで明日の面接はどうなるかわかりませんが、
本気でニート復帰するための就職活動をするつもりなら
若者サポートステーションやジョブカフェ、場合によっては職業訓練等の機関を頼ってみるのも良いかと思います。
そういった所の相談員はそういったブランクのある人間が就職活動をするにはどうすればいいか、という相談を毎日のように受けているので、こういうサイトで質問するよりも有意義なアドバイスが聞けると思います。

>例えば
>週1〜2回のバイトや
>登録制の単発のバイトなどの
>小額しか収入がない場合でも源泉徴収は必要になりますか?

なります。
源泉徴収した給与が支払われた場合は必ず源泉徴収票が渡されます。
源泉徴収されていない給与となると、知人や親戚がやってる商店の手伝いをしていた、というケースくらいでしょうか。あと風俗みたいな違法スレスレの所とか。
第三者と雇用契約を交わして働くようなケースでは、ほぼ全て源泉徴収された給料が支払われますね。

>バレたくないなら、
>2016年1月1日以降は一...続きを読む

Q緊急です!職務経歴詐称 源泉徴収票の提出

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降、今現在の10月まで失業保険をもらいながらニートでした。

以下、経歴詐称です。

B社2011年2月契約満了の為退職

そして今回、源泉徴収票の提示を求められました。
※今回のA社は中小企業だと思いますがしっかりしている
会社のようにも思えます。

提示しようとも去年でB社は退職しておりますし、
どうして良いかわかりません。
※年金手帳も渡しましたが、手書きで記入はしていない為、
未記入です。

この3つのどれかでいこうと考えてますが、
最適なのはどれでしょうか・・・。

1:自分で確定申告します、という

2:源泉徴収票もってきた?と言われたら
今年は働いてないのでないですよ→なんで?
→去年で退職したので→今年2月退職でしょ?
→いえ、去年の10月(もしくは12月)ですよ

と、履歴書を書き間違えたことにする。

3:ない、と12月まで逃げ切る。

提出期限がもうすぐで焦っております。
どうしてもこの会社で働きたです。
是非ご回答いただける方、よろしくお願いいたします。
文章が下手ですみません。
 

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降...続きを読む

Aベストアンサー

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働いた分の源泉徴収票はA社では必要ありませんから請求されないでしょう

しかし本年の1月から10月までもらった失業保険金の総合計金額はいくらですか?といわれますよ
先ほどの税金の計算に必要だからです

B社でもらった源泉徴収票には貴方の退職した月が書かれていますからいずれにしても嘘はばれますから
履歴書を間違えたと正直に言った方が身のためかと思います
経歴詐称すると面倒になりますね

失業保険金もいつからいつまでもらったのかは、ばれますよ

働くと所得税、住民税、雇用保険、年金等     取得月日が正確になってないと会社も貴方も
困るからうるさくなるのです

今回貴方が採用されたのが公務員でなかったのが不幸中の幸いでしたね公務員なら取り消しです、
これからは嘘をつかないで頑張りましょう
幸運を祈ります。

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働...続きを読む

Q住民税で前年の休職をばれないようにしたい

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」と答えようと思ってます。

来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」と同様の返答をするつもりです。
ここまでで何か不備がありますでしょうか?
因みに毎年不動産所得が多少あり、確定申告は毎年行ない、住民税も会社にばれないように自分で一括納付していました。なので最悪、「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

どうにか休職していたことを隠す方法がないかと色々考えております。
皆さまのお知恵を拝借したく、どうぞよろしくお願いいたします。

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら...続きを読む

Aベストアンサー

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこの件です。
聞く人が聞けば一発で虚偽と判明します。
来年の住民税は来年の5月に特別徴収分(給与天引分)が事業所に通知されますが、その税額が決まるのは
直前の4月下旬です。
現時点で来年の住民税を1円でも支払う(役所が受け取る)ということは絶対に!絶対に!100%有り得ません!


>また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」
と答えようと思ってます。
>他で聞いたところによると、「12月分の給与で1月から5月分までの住民税を相殺しました」

今年の12月以前の退職の場合は、本人の自宅に普通徴収のキップが送られます。ただ、本人が希望した場合には
最後の給与や退職金から会社が残税額を一括で徴収して役所に収めることは普通にあります。
1月以降の退職であれば、基本は一括徴収になります。最後の給与が残税額より少ないとか死亡退職等のやむを
得ない理由が無い限りは原則強制となります。

>「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

不動産所得分のキップが発送されるのは通常6月です。
特別徴収(給与天引)の税額決定通知は5月です。

東京都は平成29年度から特別徴収を完全実施する予定ですので、質問者様の勤務予定の事業所でも特別徴収と
なるはずです。そのようなときに遅くに来る通知のついでに早く来る税額を納めるというのはおかしな話です。

平成28年分の源泉(住民税で平成29年度分の給与支払報告書)を提出する事業所は、原則従業員の住民税を
特別徴収することになっています。新しい勤務先では質問者様の給与支払報告書を提出しませんので、特別徴収
とする義務は無いのですが、気を利かせて(?)質問者様の平成29年度分の普通徴収で行くべきキップを
特別徴収に切り替えようと就職早々にする可能性もあります。


変に隠さずにいた方が後々のためと思いますが、敢えてやるとするなら

・29年分の源泉徴収票については
 ⇒最後に年休消化したので、給与閉め日以降に働いた分はないと言い切る

・29年度の住民税については
 ⇒区役所に29年度の納税義務者用税額決定通知書がシーラー加工していあるかを確認する。
  シーラー加工してあれば事業所は月割の税額だけ判って、課税の内訳は判らないので
  1.これまでは普通徴収としている不動産所得も給与から支払うことにして、税額を増やす。
  2.付けれる扶養・社保・生保の控除を28年分は申告せずに、所得税・住民税を高くしておき
   平成30年の半ば以降に追加する。
  3.それでも税額が安かったら、不動産や株式で損失を出したことにする。
  4.ふるさと納税をやったことにする。

…お勧めはしませんし、もちろん保証も一切出来ません。

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこ...続きを読む

Q履歴書の職歴をごまかして採用をもらった場合

20代後半女です。
先日、書類選考→面接の流れで、アルバイトでの採用をいただきました。
1ヶ月は試用期間で、半年後には(双方の同意あれば)正社員登用ということで、多分実質的には正社員の選考とかわらないくらいの重さの採用だと思います。
本当にやりたい仕事で、もう2度とこのようなチャンスはないと思います。
私はもういい年なのに、アルバイトとしての職歴しかなく、これといった資格なども何も持っていません。 今回採用いただけたのは本当に幸運なことだと思います。

しかし、私は提出した履歴書に嘘を書いてしまっていました・・・・
職歴についてです。
◆提出した内容
大学生の時のアルバイトA社3年間
卒業後務めたB社2年間
次に務めたC社1年半   先月末で退社し、現在は登録制の短期アルバイトで求職中
それぞれの会社の間のブランクは1ヶ月程度に記載

◆実際
大学生の時のアルバイトA社1年
                B社1年半
大学卒業後半年のブランク
卒業後に努めたB社 10か月
次のD社 3カ月
次のC社 1年半
次のF社 2週間   
(つまり、短期間で退社したD社とF社を無かったことにして、それによってできた空白期間を他の会社に付け足した感じにしました。)

全ての会社で、雇用保険や社会保険には入っていなかった・・・・・はずです。
私の方では保険に関する説明を受けた記憶もないですし、何か書類を書いたりだとか、手続きのようなものは一切してません。
勝手に入れられてたなんてことは有り得ませんよね??

よく、経歴詐称しても保険関係でバレると聞くのですが、私のような場合でもバレる危険はありますか?
また、今回採用いただいた会社の方から「うちは社労士さん入れてるから給料計算とかはきちんとしてるから・・・」みたいなことを言われました。
恥ずかしながら社労士という言葉を初めて聞いて調べたのですがよくわかりませんでした。
この社労士さんが色々調べて過去の職歴がつじつまが合わないとか、なにか分かってしまったりするのでしょうか?

職歴の勤務期間をごまかしたことはもちろん悪いことだとは重々承知しています。
しかし、本当のことを書いたら今回の採用はなかったと思います。
本当に働きたい所で、なにがなんでも採用がほしくて、このようなことをしてしまいました・・・・

今日、労働契約書?のようなものにサインをしたのですが
「提出書類に虚偽などがあった場合には即刻解雇もありうる」というようなことが書いてあり、不安でたまらなくなりました。
何かご存知の方おられましたら教えて頂けないでしょか。お願いします。

20代後半女です。
先日、書類選考→面接の流れで、アルバイトでの採用をいただきました。
1ヶ月は試用期間で、半年後には(双方の同意あれば)正社員登用ということで、多分実質的には正社員の選考とかわらないくらいの重さの採用だと思います。
本当にやりたい仕事で、もう2度とこのようなチャンスはないと思います。
私はもういい年なのに、アルバイトとしての職歴しかなく、これといった資格なども何も持っていません。 今回採用いただけたのは本当に幸運なことだと思います。

しかし、私は提出した履歴書...続きを読む

Aベストアンサー

経歴詐称は解雇の理由になりますが、どんな場合でもそうだということではなく、それが重大な詐称である場合です。
たとえば短期のアルバイトなどは書かなくても別に詐称とまではいわないでしょう。

解雇の理由となる経歴詐称は基本的にはそれを知っていたら採用はしなかったであろうというような重要な事柄についての偽りを言います。
貴方の場合はその点で微妙に思いますが、

A社1年
B社1年半
C社 1年半
は事実で、履歴書に書いた社歴とはこの点では一致しています。
特に最後のC社 1年半が間違いではないので、おそらくその前まで問われることはないだろうという気がします。

いずれにしてもわかった時の判断は会社次第ですが、その時はその時で別にしても、直ちに解雇につながるかはかなり疑問と思います。
それほどリスクは大きくないと思ってもう腹をくくって頑張りましょう。

Q源泉徴収票を提出したくありません。

はじめまして早速ですが、どなたか源泉徴収票について詳しい方教えて下さい。

実は今年4月1日に入職した職場を三日で退職しました(解雇ではありません)
4月24から再入職の際に3日間ということもあり履歴書には書かなかったのでこのまま3日間の職歴は隠したままでいたいのですが、先日その3日間で退職した職場から給与の明細報告と共に源泉徴収票が同封で送られてきました。
そこには入職した日と退職した日が記載されていまさした。
これを今年の年末調整のときに提出すると当然ですが3日間の在職がばれてしまいますよね?
これを提出したくないのですがどうにか良い方法があればかりどなたか教えてください。
因みに源泉徴収票には給与が約三万五千円
、源泉徴収は0円でした。

Aベストアンサー

仮に4月までに就職していた会社を「A社」
3日間だけ働いた会社を「B社」
今現在働いている会社を「C社」
とします。

年末にC社からは前職の源泉徴収票の提出を求められると思いますが、その時点でA社から源泉徴収票をもらっていない事も有り得ます。
どういう事かと言うと、こちらから請求しないと源泉徴収票を発行してくれない会社も存在するからです。

なので年末にC社から提出を求められた時に
「請求しているが、年明けにならないともらえないみたい。なのでC社だけの年末調整をお願いしたい。後は自分で確定申告する」
と言えばC社のみの収入額で年末調整をしてくれるはずです。
生命保険料控除等も一緒にしてもらっても良いです。

そして年が変わってからA社+B社+C社の合計3枚の源泉徴収票を持って、確定申告すればOKです。

前年の収入額で住民税が算出されますが、あくまでも合計金額からの計算になりますので何社分の合計かまではわかりません。

Qニートが就活する際の源泉徴収票対策

数年間、ニートをしています。

空白期間は、バイトをしていた、
などと誤魔化そうと思っていたのですが、
仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると
教えて!gooで目にしました。

気になるのは、二点です。
1)提出は、今年の分?
2)アルバイトを始めるときにも必要?

1)源泉徴収票について、検索したところ、
今年の分だけ提出みたいな感じで書かれていました。
そこで「去年まではバイトをしていたけれど、
今年は資格勉強に専念していた」という話で
いこうと思うのですが、通用するのでしょうか?
(去年末に不動産系資格を取得し、今年は未だ結果待ちですが、
金融系のものを受けました)

2)正社員だけでなく、アルバイトから始める場合にも、
源泉徴収票が必要になる場合がある、という記述も
読みました。もし、上記のが通用しないのであれば、
素直にニート経験を告白したほうが良いのでしょうか?

「嘘は悪い」と、まくし立てられても困るので、
建設的なご意見を教授いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m。

数年間、ニートをしています。

空白期間は、バイトをしていた、
などと誤魔化そうと思っていたのですが、
仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると
教えて!gooで目にしました。

気になるのは、二点です。
1)提出は、今年の分?
2)アルバイトを始めるときにも必要?

1)源泉徴収票について、検索したところ、
今年の分だけ提出みたいな感じで書かれていました。
そこで「去年まではバイトをしていたけれど、
今年は資格勉強に専念していた」という話で
いこうと思うのですが、通用するの...続きを読む

Aベストアンサー

>仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると…

何でもかんでも源泉徴収票を出さなければならないわけではありません。
年末に在籍している会社で、前職の分も含めて税金の精算、つまり「年末調整」をしてもらう場合に限り、前職の源泉徴収票を提出します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2665.htm

したがって必用なのは、その年の内の源泉徴収票であって、前年の分は関係ありません。

また、前職が「給与所得者」でなければ源泉徴収票は出ませんので、とうぜん出す必用もありません。
前職が「事業所得者」などの場合です。
この場合は、自分で「確定申告」をしなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

前職が無職の場合は、あとの会社だけの年末調整でかまいません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q前々職以前の経歴詐称をして発覚しますか

詳しくは書きませんが
理不尽なリストラに会い、
現在転職活動中です。

悪いこととは知りつつも、
前々職以前の経歴を若干いじろうと思っています。
企業側に発覚する可能性はいかほどでしょうか。


A社 1年 アルバイト
B社 1年 契約社員
この後 2年のブランク(個人で活動)の後
C社 2.5年 正社員

という経歴を2年のブランクを埋めるために
A社 2年 アルバイト
B社 2年 契約社員
C社 2.5年 正社員

ということにしようと思っています。

A社、B社とも雇用保険に加入してないので発覚しないと思うのですが、
保険以外でも企業が通常行う諸手続きによって発覚する場合はありますか。

また、2.5年以上前のことになるので、新しく入る企業が
前々職に問い合わせることもないだろうと思うのですが、
実際には企業によっては前々職まで調べられるものなのでしょうか。

また、この他に発覚するとしたらどういったルートが考えられますでしょうか。他に大きなリスクはありますでしょうか。

(身勝手なようですが、
企業も求人広告に虚偽や大げさな表現を使うご時勢ですから、
こちらもきれいごとを言っていられません。
この点については触れないでください。)

専門的なご意見が伺えれば幸いです。

詳しくは書きませんが
理不尽なリストラに会い、
現在転職活動中です。

悪いこととは知りつつも、
前々職以前の経歴を若干いじろうと思っています。
企業側に発覚する可能性はいかほどでしょうか。


A社 1年 アルバイト
B社 1年 契約社員
この後 2年のブランク(個人で活動)の後
C社 2.5年 正社員

という経歴を2年のブランクを埋めるために
A社 2年 アルバイト
B社 2年 契約社員
C社 2.5年 正社員

ということにしようと思っています。

A社、B社とも雇用保険に...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うとばれません。
あなたが警備会社、金融関係、証券会社などを考えている場合は別ですが
一般的な職種はまずばれません。

Cが2.5年あるので源泉徴収などの心配もありません。


ただし・・・
嘘はつきとおしてください。
間違っても自らポロッと同僚にしゃべったりしてはいけません。
飲み会などでもダメです。
前職はなにやっていたか?とかの話題も適当に短く言って話題を変えましょう。
それ以前のA,Bなんかは言う必要ありません。
会社名なども言う必要ありません。人事などは知っていますがその他の人に
言う必要ありません。


そしてそのことを覚えておいてください。



・・
・・・
18年.1月入社
20年.5月 C退職


「企業も求人広告に虚偽や大げさな表現」
これは日常茶飯事です。数多くあります。
企業側が嘘を書いて人身売買、派遣するここともあります。
日雇いなどでニュースになった会社もありますが氷山の一区です。

しかし、だからといって自分も嘘をつけばいいという理由にはなりません。
もちろん詐称しないと書類選考すら通らない。というのも事実ですが私が言いたいのは
そういうことではなく、そういった低レベルな会社を比較、対象としていると
あなたのレベルもその程度だということです。

テストの赤点連中が俺10点だよ。15点だよ。とか争っているようなものです。
今後どう働きたいのかは知りませんが、あなたが男で少なくとも10年、20年
同じ会社で働きたいのなら、入社後も自分を磨きましょう。

給料安いけどとりあえず入社したからいいや。
とか安心していると次回の転職はとても苦労しますよ。

結論から言うとばれません。
あなたが警備会社、金融関係、証券会社などを考えている場合は別ですが
一般的な職種はまずばれません。

Cが2.5年あるので源泉徴収などの心配もありません。


ただし・・・
嘘はつきとおしてください。
間違っても自らポロッと同僚にしゃべったりしてはいけません。
飲み会などでもダメです。
前職はなにやっていたか?とかの話題も適当に短く言って話題を変えましょう。
それ以前のA,Bなんかは言う必要ありません。
会社名なども言う必要ありません。人事などは知...続きを読む

Q休職中のまま転職予定です。住民税から休職の事実が判明した場合にどうなるのか教えて下さい

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金額にて2008年の収入が半分しか無い事です。
これらから「収入が少ない→休んでいた」という事になり問題が出てこないでしょうか?
転職先は比較的大手企業の為、採用担当と経理が同一人物ではありません。

現在、現職に辞意を伝えていますが引き止められています。
転職先は仕事内容も環境も現職よりは全然良い為、
休職していなければ後ろめたい事も無い為、即決出来るのですが、

転職後に休職が発覚し、その際に起こりうる
懲罰や解雇等のリスクを考えると迷っております。

今、転職先に「鬱」と原因は伏せたとしても、
半年休んでいた事は事前に伝えて先方の反応見た方がよいのでしょうか。

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金...続きを読む

Aベストアンサー

2007年度分の住民税を退職時に一括納付にして、
⇒2008年分を特別徴収を依頼するのであれば2007年分も
 特別徴収を依頼しても問題ないですね。
 退職後、2009年の1月下旬頃に自宅に住所地の役所から住民税の
 納付書が来るので、それを転職先に提出して特別徴収を
 依頼しましょう!

2008年度分を普通徴収にするという事でしょうか?
⇒2008年分の住民税の徴収は2009年の6月の給与からはじまります。
 自宅に住所地の役所から普通納付の納付書が2009年の4月頃に
 届くと思いますので、その納付書を転職先に提出して
 特別徴収してください。と依頼すれば特別徴収になります。
 休職時の所得にかかる住民税なので税額は少なめでしょうが、
 担当者からなぜ税額が少ないのか?と聞かれてから
 休職していましたと答えましょう。
 聞かれなければこちらから答える必要はありません。

 あくまでも予想の範囲ですが、新しい職場で
 いい仕事をして信頼を得ていれば怪しまれないのでは?
 頑張ってください!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報