色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「なりうる」と「なりえる」は何が違うのでしょうか。

ネットで検索すると「なりうる」はあまりヒットしませんが、「なり得る」はたくさんヒットするので、「なりうる」は間違いなのでしょうか。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

「なり得る」は「なりえる」、「なりうる」どちらの読み方も可能です。

「える」も「うる」も漢字で書けば「得る」となるのです。

本々、文語では下二段動詞「う」だったのです。それが、現在語では下一段動詞「得る」になっているのです。

したがって、「うる」は「古臭い」、もしくは「格式ばった」用法となりますから、一般的には「える」が多用されるのです。
    • good
    • 12

私の記憶が間違っていなければ・・・・



現代語は「得る(える)」下一段活用
古語は「得る(うる)」下二段活用

の違いがあります。
「なりうる」は、その古語が残った形だと思います。現代語としては、あくまで「なりえる」の方が正しいのかと思います。
    • good
    • 4

得る(える):現代文


得(う):古文

なりうるは、古めかしいいいまわしでしょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング