現在、大企業の経理として5年間働いてきましたが、
転職を考えております。

興味のある会社があるのですが、そこは10名ほどの
中小企業で経理の他に総務など庶務的なことも兼任する
ようなことが求人に書かれておりました。

現在は仕事が細分化されており、経理の仕事と言っても
経理の一部であり、中小企業で働くことによって
幅広く業務に携われるのでは、と思っておりますが
実際はどうなのでしょうか?
あれもこれもと業務が膨大でキャリアアップの余裕は
あるのでしょうか?

また、企業にもよると思いますが納得がいかない会計処理を
しなくてはいけないケースはあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

零細企業を経営するものです。

経理に対しての期待を考えてみます。

>現在は仕事が細分化されており、経理の仕事と言っても
>経理の一部であり、中小企業で働くことによって
>幅広く業務に携われるのでは、と思っておりますが
>実際はどうなのでしょうか?

会社やあなたの経理事務に関するレベルにもよるかと思いますが、
はじめから総務や庶務を兼任すると言われている以上、
総合的な事務を期待されていると思います。
あなたの年齢や性別にもよりますが、それこそ掃除やお茶汲みまで範囲が及ぶかもしれません。
それを笑顔でこなせる余裕があればいいですが、
なんで大企業で経理を任されていた私が!と思ってしまうと少し厳しいかもしれません。
基本的に少人数ですので、対人関係が良くなれば逆にアットホームな雰囲気で冗談でも言いながら働ける場合もあるかと思います。

>あれもこれもと業務が膨大でキャリアアップの余裕は
>あるのでしょうか?

これもあなたの経理の能力によります。
中小経営者としては、あなた一人で全部できると判断すれば、
全部任せてしまいます。その方が効率的ですし安く済みますし^^;
それでも回らなければ補助をつけるなりします。
結局は、毎日の会計処理や締め日、入出金処理などの処理を円滑に行っていただくのが仕事です。
確定申告時には公認会計士や税理士を呼んで精査してもらうのでしょうから、
あなた自身がそういった立場でなければ、日常業務はほとんどはルーティンワークかと思われます。
安定した中小企業ほど取引先がめったに変わることはないですし、
難しい契約条件を締結したりはしないでしょう。(経営者がめんどくさがるからです(笑))
細分化された大企業よりも、総合的な会計処理を任されるという点では、勉強になる点はあるかと思います。

キャリアアップという点で考えると、中小企業で最初から最後まで一通り経理が出来ました。という方は
他の中小企業でも引っ張りダコかと思います。
何でも出来ます!実績があります!というのは心強い。

ただしいつか大企業に戻ったり、さらに上を目指すなら、
それなりの資格取得を視野に入れるのも必要かもしれません
これに関しては中小企業で総合的な事務をしていたからと言って身につくものではありません。

>また、企業にもよると思いますが納得がいかない会計処理を
>しなくてはいけないケースはあるのでしょうか?

法律に反しない範囲で、慣例に従って簡易な書式にしてもらう場合もあります。
例えば簿記3級程度の仕訳で回っていたものが、簿記1級の方が来て厳密にはこういう処理を行う方が正しいのだ!と主張されたりすると、
返って処理が煩雑になり困る場面が多々あります。
結果的に会社にプラスになれば良いですが、書面を変えたり、
今まで集計していたエクセルのシートや経理ソフトの設定を変えたりとなると、
あまり歓迎はされないかもしれません。
もちろん、明らかな不正を強要されるようであればそんなところはやめるか内部告発するかした方が良いでしょう。

例えばある経費を一律レシートの何%!などとしてしまう場合があるかもしれません。
それを今まで税理士に見せても問題なかったとすれば、そういうものだということで柔軟に対応していただくのが良いかと思います。

少し厳しめの意見だったかもしれませんが、参考になれば幸いです。
以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経営者の方の貴重なご意見、大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

>はじめから総務や庶務を兼任すると言われている以上、
>総合的な事務を期待されていると思います。

やはり、そうですよね。
私は28歳で部内の女性の中で一番年下であり、
現在も雑用などの仕事を行っているので庶務的な仕事には
抵抗はありません。
会社全体のことが分かると自分の自信にもつながるのでは
と思う反面、一人で仕事を抱え込む事態にならないかと
不安でしたが、pugera542さんのように仕事が回らなければ
補助をつける、というような考え方もあることを知ることが
できました。おそらく経営者の方にもよると思いますが。

>ただしいつか大企業に戻ったり、さらに上を目指すなら、
>それなりの資格取得を視野に入れるのも必要かもしれません
>これに関しては中小企業で総合的な事務をしていたからと言って身に>つくものではありません。

なるほど!と思いました。
安易にすぐ先の将来を考えておりましたが、
もし自分が大企業に戻りたいと思った場合、
現状に満足していてはいけないですよね。

>もちろん、明らかな不正を強要されるようであればそんなところはやめるか内部告発するかした方が良いでしょう。

少し恐れていることの一つです。
お給料を頂いている以上、経営者の判断に従ってしまいそうで。

経営者の方から見た経理の期待、とても参考になりました。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2008/07/15 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事といえば、内勤のようなイメージがあります。
が、経理の仕事で海外出張に行かれる方がいらっしゃいます。
あくまで自己申告ですが…
総務や経理を管理総括するような立場なら
出張もあるのかな?
と思ったり。

仕事内容に詳しくなくてごめんなさい。

Aベストアンサー

私は、経理の立場で中国とマレーシアに好く行きました。

両国とも子会社があったためです。

マレーシアは会社が他社の現地工場を買収したため、その経理処理の確認や会計士の監査に立会いなどでした。
それまで英語を使うことなどなかったので、突然英語で打合せの必要が出て大変でした。おかげで今は日常会話程度はできるようになりました。

中国は現地工場を作ることになり、会社の設立、採用、立ち上げの打ちあわせ、会計監査等で何回もいきまいた。特に会社を作って稼動するまでの多くの過程を経験しましたので、これは役に立ちました。
残念ながら、中国語は最初の段階でギブアップでした。

今では中小企業でも海外に工場を持つことは普通になりました。その場合経理でも何らかの用事ができます。何時言われてもいけるように心の準備はしておいた方が良いでしょう。

また、できれば英語か中国語でも使えれば、社内でもかなり重宝されると思います。

ちなみに私の初めてのマレーシア出張は54歳で、そこから英会話をはじめました。今でも毎日ラジオ英会話を聞いています。(現在65歳です)

Q中小企業の経理 と 零細企業の経理

お世話になっております。

現在、中小規模の経理をしていますが、知人が会社を興すので経理をしないかという話があります。

現在の経理業務は経理が4名おり、各人の業務分担がされており経理の全体像を学ぶことができません。しかし、知人の話にのり零細企業の経理を経験すれば経理業務の全体を学ぶことができるのではないかと考えているのですが全体像を経験するなら零細企業でしょうか?

また、零細企業の経理を一人でこなすような方はやはりそれなりに給料を頂くのかなと思うのですがどのくらいが相場でしょうか?(地域にもよると思いますが)

Aベストアンサー

私は上場企業から80人程のベンチャー企業に転職しそこで経理をしました。
当時先輩と二人の経理で何から何までやりました。午前中に資金繰りを組んで午後は売掛金と仕入れの処理、残業で月次決算などという感じでした。
それで経理のすみからすみまでさせてもらうという経験をし、その後の経理としての人生に非常に役立ったと思っています。
その後その会社は急成長をして株式上場をするkじょとになり、その準備過程でも中心のひとりで働くことができました。
私の経験から言えば、たとえ小さな会社でも簿記の基礎はきちんと身に着けておくこと、それをもとに会社の成長に合わせて最適な仕組みを考えることが大切です。
小さな会社は過去のいきさつというものはないので自由に発想ができます。これは大企業にない良いところです。
一方でやはり企業基盤が弱く、私の例でも同業他社の多くはすでに消えています。
その基盤を経理の立場でいかに支えるかが働きどころです。
あなたがそういうリスクをとる覚悟があるのであればお勧めです。
平穏で無事に生きるたいというのであればお勧めしません。

Q経理と財務の仕事について

現在の会社では経理課と財務課が組織上分かれているのですが仕事が経理の仕事と
財務の仕事がごちゃまぜになっている状態です。
私もいまいち分からないのですが、一般的な会社の経理と財務の仕事の区分を具体的に教えてください。
例えば売掛金・買掛金の管理、細かいところで小口現金の金庫を会社の大きな金庫に入れる仕事は経理?財務?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

経理の仕事は会社の経理全般を行うことです。それに対して、財務は資金調達及び入出金の管理を一般的には行います。

基本的に現金・預金など現物(小切手、手形など)を扱う部署と伝票を起票する部署を分けるのが普通です。

売掛金の管理も経理が財務より入金データを入手し、売掛金の消し込みを行う。あるいは、経理部が買掛金の支払データを作成し、実際に支払を実行するのが財務部となります。

Q中小企業から大企業への転職は可能?

今年30歳になる女です。
ここ数ヶ月ほど転職活動してまいりまして、先日、中小企業(金融・法人営業)から正社員で内定を頂きました。
出来れば大手企業への転職を希望しておりましたが、
これまでの転職歴が多いこと、希望職種に対しての経験が殆ど無いこと、等の理由から面接・書類落ちしていました。
そこで、質問は下記の通りです。

(1)中小企業ですと、大企業に比べて、「仕事のスケールが小さい」「仕事が舞い込む機会が少ない」という懸念がありますが、
  キャリアアップという観点では、やはり大企業への就職にこだわるべきでしょうか?
(2)今後、少なくても3~4年は、中小企業の正社員で経験を積むとすると、その後に大企業への転職することは可能なのでしょうか?
(3)(2)で転職可能だとすると、その際は(大企業で)どの程度の能力・経験が求められるのでしょうか?
(4)個人営業の経験も殆ど無く、法人営業で採用されましたが、法人営業で必要な能力は何ですか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

大企業の方が学べることが多いか、そのレベルは高いか、ということですね。
あまり持たれても意味の無い観点かと思います。
寧ろ、中小企業の方が得るものが多いです。

別に会社を経営するのなら大企業の方が既得ステータスがあるし良さそうですが、中小企業の経営者もいずれはと伺い日々頑張っておられます。

勤めるのなら、中小企業の方が上昇志向で気持ちも入ります。
給与体系の在りかたに違いありますが、各々利点欠点ありますよ。
会社自体の基盤は比較の問題になりませんが、だからといって経営危機が訪れる可能性は等しいのが今の時代ですね。
その場合真っ先にきられるのが、高所得高年齢の従事者か経験薄い従事者というのが大企業です。

中小から大企業への転職は大企業から大企業へのそれよりメジャーで一般的です。
法人営業といえども人間と人間の関係をソツなくこなせれば同じことです。ただ、既存既得の殻を破って入り込んでいく気概は必要です。

Q経理の経験を活かした仕事には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事(経理スタッフの仕事を除き)には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事を探しております。
リストラで失業し、経理の仕事で再就職活動をして1年経過しているのですが、学歴が大卒でないこともあり、困難を極めております。
33歳の男性で、経理財務の仕事の経験が5年以上有り、年次決算などの難しいことはできませんが、
月次決算ぐらいは経験があります。また、営業事務や総務事務の経験もあります(給与計算や社会保険の経験はなし)


なるべくいままでの培ってきた経理の経験を活用する仕事をしたいのですが、どのような仕事がありますか?
いろいろな求人情報サイトを見ても、いまいちピンとこないので、ご意見を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どんな仕事でも経理のことがわからなければ仕事は進めることができません。活かし方は直接的なものと間接的なものがあります。経理部門への再就職が困難であるなら他の仕事はどこでも同じです。

Q転職について 中小企業から大企業へ

自分は今、24歳で製造系の中小企業に勤めています。
自分には将来の夢があり、その夢のためには
正直に言うと、中小企業では、給料・福利厚生などがやはり不満があります。
ましては自分が勤めている会社は、家族会社なので、
従業員には、給料・賞与は少なくしていて、社長常務部長などの家族系列には
やはりそれなりに給料が支払われているようです。
自分の夢のために、仕事を一生懸命頑張ってお金をいっぱいもらって
自分の1度きりの人生なので、夢のひとつやふたつはかなえたいのですが、
中小企業なので、やはり上記のことに不満があり、
このままでは自分の夢はかなえれそうにないと思ったので
最近大企業への転職活動をしています。
ただやはり大企業といえば新卒であったら採用はされる可能性はありますが、
中途っていうとやはり経験・知識・対人関係など 色々持っていないと
採用はされない と自分でもわかっています。
学生を卒業して、今の中小企業に勤めて今2年10ヶ月です
24歳で社会経験が2年10ヶ月ぐらいというとやはり
人事の人からすれば、まだ経験知識が足りないと思うので、
採用はされないと思っています。
自分の夢をかなえるためには、やはりお金がいります。
年功序列計算をして
中小企業勤務で定年まで仕事したとして、貯金が1000万あったとします、
ですが今のうちに大企業に転職して定年まで仕事すれば貯金は1500万になるかもしれない
そうなるんだったら早いうちに転職をしたほうが良いと考えるのが人間だと思います。
ですがまだ若いので、はっきりいって力量がないです、
こうゆう場合は、どうしたら良いのでしょうか?
アドバイスお願いします

自分は今、24歳で製造系の中小企業に勤めています。
自分には将来の夢があり、その夢のためには
正直に言うと、中小企業では、給料・福利厚生などがやはり不満があります。
ましては自分が勤めている会社は、家族会社なので、
従業員には、給料・賞与は少なくしていて、社長常務部長などの家族系列には
やはりそれなりに給料が支払われているようです。
自分の夢のために、仕事を一生懸命頑張ってお金をいっぱいもらって
自分の1度きりの人生なので、夢のひとつやふたつはかなえたいのですが、
中小企業なので...続きを読む

Aベストアンサー

一概に大企業だから給料が高い、中小企業だから給料が低い、というのはあまり関係ないですね。大企業でも製造業や物流などはコスト意識が強いため給料は低めですし、逆に中小企業でも外資系や広告業界、パチンコ業界等は給料が高めだと思いますし。会社の規模よりも業界でおおよその基準があると思います。

自分の夢と高い給料を両立させるのは難しいです。収入や待遇を我慢するかわりに自分が本当にやりたい、自分の理想を叶える仕事に就くか、逆に嫌な仕事でも給料が高いから我慢してやる、のどちらかだと思います。

自分の中で優先順位を決めて、どこまでが譲れる範囲で、どこまでは絶対に譲れない条件かを整理して無駄な転職を繰り返さないようにするのがいいと思います。

Q経理の仕事

経理の仕事

23歳の女です。
経理の仕事に就きたいと考えています。
しかし先日、質問させて頂いた際に経理事務員は所得隠しなどの責任を押し付けられる事もあると聞いて、躊躇してしまっています。

私は特に管理職になりたいとかの野心はなく「一般的なOL」として、経理をしたいと思っています。

経理の仕事って、そんなに責任重大なお仕事なのですか?

Aベストアンサー

>そんなに責任重大なお仕事なのですか?

会社を船に例えると、経理は羅針盤と言われることがあります。
会社の方向性を決める大切な仕事です。

会社の規模にもよりますが、小さなところだと、
経理事務を担当していると、総務、庶務、人事、給与、労務など
ありとあらゆる雑務をまかされることがありますので、
その中で法律に抵触するようなことでも、知らず知らずのうちに
違法行為に加担していた。というようなことはよくある話です。

まあ、特に気にする必要はないと思います。

Q中小企業から大企業へ転職すると結構感覚違いますか?

技術開発職をしています。
現在300名弱の中小企業に10年程勤めているのですが、家庭の事情でUターンする事になり地元で勤務出来る企業に転職する事になりました。
現在の会社は技術部門は30名程度でわりと単独で製品化まで持っていくような業態でした。
転職候補は、時期が良かったのか、同規模位の中小企業と、5000人程度の大企業(開発センターは分社して2-300名程度だそうですが)という二つの選択肢があります。
給与水準は同じ位だったのですが、忙しさとか社風みたいなものは、残念ながら外からは伺い知れません。。
業務内容は、中小の方は今とそれほど変わらない感触ですが、大手の方は要素技術の開発だそうです。しかし大手で働いた事が無いのでいまいち感覚がわかりません。
で、お伺いしたいのは、もし技術系で中小から大手に移った方いらっしゃいましたら、感覚の違いとか戸惑った点などありましたら、教えて頂けないでしょうか?
まだ子供が小さいので福利厚生その他もろもろで大手は安心感があるのですが、仕事は気持ちよくやりたいと思うので、あまりに戸惑うようなら中小でも良いかなと思案しているところです。
経験者のご意見頂けると嬉しいです。

技術開発職をしています。
現在300名弱の中小企業に10年程勤めているのですが、家庭の事情でUターンする事になり地元で勤務出来る企業に転職する事になりました。
現在の会社は技術部門は30名程度でわりと単独で製品化まで持っていくような業態でした。
転職候補は、時期が良かったのか、同規模位の中小企業と、5000人程度の大企業(開発センターは分社して2-300名程度だそうですが)という二つの選択肢があります。
給与水準は同じ位だったのですが、忙しさとか社風みたいなものは、残念ながら外からは伺い知れ...続きを読む

Aベストアンサー

当方、従業員1万人超の大手と、200名程度の中小と両方経験しています。大手のいい所は、
(1)同一職種での中小零細企業との一般比較では生涯給与が高め。あまり役に立たない場合多いが、労組もある。
(2)職能別で決裁権限委譲が確立している。中小にありがちな、何でもかんでも社長決裁という場合は少ない。
(3)研究開発施設、設備、実験、開発予算が中小より潤沢な場合多い。
(4)厚生面で、社内に社員食堂、生活共同組合、研修所、レク活動用施設(体育館等)、各地に社員無料使用の保養所があったりする。
(3)人材育成研修制度:新人教育(中途も含)、職能等級別研修では、体系的研修制度が確立されている為、社員間の価値観、社風が共有され易い。(洗脳?)
(4)人材登用面で、ポスト調整で、全く畑違い分野の管理職への人事異動もあり、組織としては少しちぐはぐになる場合もあるが、次の人事異動でまた異動していく事も多く、中小にありがちな「この上司とずっとか」という閉塞感が少ない。

逆に悪い所は、
(1)保守的、事なかれ主義、自己保身型の人が育ちやすい。そうで無い人は辞めていく傾向にある。
(2)決裁では「社長さえOKならOK」ということはなく、重要案件であればあるほど、何人もの決裁承認を取る必要が出たり、時間が掛かるのと、責任所在も曖昧になりがち。
(3)職能間、部門間の越権行為への容認度は中小のように緩くなく、役所的になりがち。
(3)管理職への登用は定期採用者が優先(中途は大変)、学歴重視。

まだありますが、こんな所で。

当方、従業員1万人超の大手と、200名程度の中小と両方経験しています。大手のいい所は、
(1)同一職種での中小零細企業との一般比較では生涯給与が高め。あまり役に立たない場合多いが、労組もある。
(2)職能別で決裁権限委譲が確立している。中小にありがちな、何でもかんでも社長決裁という場合は少ない。
(3)研究開発施設、設備、実験、開発予算が中小より潤沢な場合多い。
(4)厚生面で、社内に社員食堂、生活共同組合、研修所、レク活動用施設(体育館等)、各地に社員無料使用の保養所があったりする。
(...続きを読む

Q簿記2級で経理事務の仕事

いつもお世話になります。
カテゴリー違いだったら申し訳ありません。
私は20代の男で経理事務未経験の者です。
経理事務の仕事について色々と調べたのですが、簿記2級で経理事務の仕事は給料が安い、または給料が少ないのを覚悟してくださいという意見がありました。
私は経理事務の仕事に就きたいと思ってるのですが、経理事務は給料が少ないのですか?
また簿記2級で食べていけるのでしょうか?
簿記1級を持っていないと給料の面で厳しいのでしょうか?
ご回答、ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>経理事務は給料が少ないのですか?

他の事務(営業や総務など)と同じです。
経理事務が特別少ないわけではありません。
簿記(1級含む)に資格手当を出す会社は少ないと思います。
なので資格があれば経理部門に採用されやすいだけで、給料面は普通の事務員と同じということです。

簿記を持っていなくても経理事務は出来ますから、給料に反映されるのは主に経験です。
1級を目指すより、早く入社して出世するほうが昇給は早いと思います。

QIT関連の中小企業からIT関連の大企業に転職するためのコツは?

現在、私は月給14万円のIT関連の中小企業に勤めています。
毎年、昇給は1000円くらしか上がらない今の会社では、不安しか持てず精神安定剤で気分を抑えている状況です。
今後は家族を養っていかなければならないので、大企業に転職し経済的な不安を減らしたいと考えています。
そこで、中小企業に勤めている人間が大企業に転職できるようにするためには
何かコツやポイントはありますでしょうか?
IT業界の中での転職なので『ITの技術力をつけること』が、まず第一だと思っています。
そして、面接時に、自分についてプレゼンテーションできる能力、
面接官とのコミュニケーション能力なども必要だと思っています。
他に、人脈をつくるなど、大企業に転職できる可能性を少しでも増やすのに、何か良いコツやポイントはありますでしょうか?
生活が苦しいので何か有効な方法があれば、ぜひ教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1の続き

当回答は精神安定剤を飲んでいるOK_futureさんにとって厳しい回答となると思います。
※読むのがつらかったらスルーしてください。お願いいたします。

(1)『人脈』は大企業から見ると重要でないとありますが、それは何故ですか?比較的、融通がききづらいからということなのでしょうか?
 →結論からなのですが「人脈」を使って入社すること事態、考え方が甘いです。人脈を使って入社後にOK_futureさんが失脚した場合に、どう責任をとるつもりですか?。また、はっきり言いますが大手IT企業で人脈だけを使って入社できる企業は皆無です。皆どんな気持ちで高いハードルを越えて入社したか考えるべきです。
もし、他力本願的な甘い考えであるならば「家族」は養えないです。

(2)他業種企業のIT部門というのは、ずばり社内SEのことですか?
社内SEの他にもそのような業種はありますでしょうか?
 →異業種システム管理部門のことを指しました。業種としては存在します。
  ※IT関連に所属して、このような質問をしているようでは情報収集能力を疑われてもしょうがないですよ。

最後に・・・
人脈など気にしないで、本気でご自身の力量に磨きをかける努力をすれば家族は養えると思いますよ。
※自分も家族を養っていますが、家族は「お金」ではないと思います。
 それぞれが元気に家族と言う構成で、やさしく育む努力が幸せに繋がるのではないでしょうか。

ANo.1の続き

当回答は精神安定剤を飲んでいるOK_futureさんにとって厳しい回答となると思います。
※読むのがつらかったらスルーしてください。お願いいたします。

(1)『人脈』は大企業から見ると重要でないとありますが、それは何故ですか?比較的、融通がききづらいからということなのでしょうか?
 →結論からなのですが「人脈」を使って入社すること事態、考え方が甘いです。人脈を使って入社後にOK_futureさんが失脚した場合に、どう責任をとるつもりですか?。また、はっきり言いますが大手IT企業...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報