ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

There is no more left.
のleft の品詞は、何になるのでしょうか。
no more は、形容詞だと思うのですが、leftは、名詞や代名詞でしょうか。それとも受動態になってるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

いつもお返事を有難うございます。

ご質問1:
<left の品詞は、何になるのでしょうか。>

過去分詞になります。


ご質問2:
<no more は、形容詞だと思うのですが>

いいえ、名詞になります。

1.moreはmuchの比較級で、名詞として過去分詞の主格の働きをしています。

2.名詞muchは不可算の意味で使われ、「たくさんのこと」という意味があります。

3.noは名詞moreを修飾する形容詞で、「これ以上~ない」という否定の意味を添えます。

4.つまり、この英文は
There is much (is) left
「沢山のことが、(手付かずでやり)残っている」
というthere is構文で、muchと(is) leftの間には主述関係があります。

4.このような主述関係を伴うthere is構文は、普通に使われています。
例:
There are some girls singing at the street.
「道路で何人かの少女達が歌っている」

ここではgirlsとsingingの間に
some girls are singing at the street
という主述関係が成り立つのです。


ご質問3:
<leftは、名詞や代名詞でしょうか。それとも受動態になってるのでしょうか。>

1.leftは過去分詞で、is leftとなっていますから、形は受動態の形です。

2.しかし、ここでの用法は「完了」の用法になります。

3.このleft<leaveは「残る」という意味の「自動詞」として使われています。

4.自動詞が受動態の形になるの?という疑問もあるかと思いますが、英語では自動詞がbe動詞と共に使われて、「完了」を表すことがあるのです。現在完了のhaveと同じ用法に相当します。
例:
He is gone.「彼は行ってしまった」
The work is done.「仕事は済んだ」

5.ご質問文は「何かが残っている」という、「完了の状態」を全部否定し、「もう何も残っていない」という完了の状態を示しているのです。

6.以上からご質問文の意味は文脈に応じて
「これ以上何も残っていない」
「もう何も見当たらない」
などとなります。

以上ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

このたびも解り易く教えてくださいましてありがとうございます。
muchが不加算名詞ということで、とてもよくわかりました。There is 3 minutes left. Thare are five apples left. 等と、同じように考えることが出来て、名詞部分を変えていろいろ応用できそうです。【主述関係を伴うthere is 構文】、is leftが「完了」の用法、is done, is goneと同じ働きであることと、沢山を学ぶことができました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 08:46

こんばんは。



There is no more thing that is left.
の略と考えてください。
no more は形容詞的な言葉ですが、thing を吸収して代名詞の役割も兼任しています。

left は過去分詞です。

文全体が受動態になっているのではなく、関係詞 that 以下の部分が受動態になっています。

受動態の後ろの which is, that are,・・・の類が省略されて、過去分詞だけで形容詞的な働きをするパターンは、しばしば出現します。
http://www.eibunpou.net/08/chapter19/19_1.html

(上記で、there is とのつながりで、便宜上"thing"と書きましたが、実際は thing のような可算名詞ではなく不可算名詞であると考えてください。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
thng that isを入れるととても解り易くなりました。There is 以下が節になるとまったく考えつきませんでした。過去分詞で形容詞のような働きをするパターンに注意して読むようにしようと思います。ありがとうございました。また、例文・解説が載ってるサイトを紹介してくださいましてありがとうございます。活用させていただこうと思います。 

お礼日時:2008/07/23 08:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q残りという意味のleftの使い方が分かりません

質問させてください。

ある本に
チケットは全く残ってはいません。
We have no tickets left.
とあり、同様の文章も他の本に載っていました。

このleftが分かりません。
We have no ticketだけで既に意味が通じているのではないかとも思うのですが、
このleftは何なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

We have no tickets. だと
「チケットを1枚も持っていない」
あるいはチケットを扱う会社などだと,
「チケットは扱っておりません」
あるいは場合によっては「今はあいにく在庫がありません」
すなわち,「残っていない」の意味になることもあるでしょう。

しかし,have は「持っている」でしかなく,「残っている」
という意味が常に出るわけではありません。

leave の過去分詞 left を用いて,
There is no water left in the glass.
のような there is ~ left と
今回のような
人 have ~ left という形で用いられます。

~という名詞の部分と left の間に「~が残されている」という受動態
の関係が成り立っています。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Qlookとtake a lookのニュアンスの違いを教えてくださいm(・0・)m

『見る』を辞書で調べると、look.take a look. have a look などが書いてあるのですが、それぞれのニュアンスの違いがわかりません。なんとなくでもいいので、違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

日本語では動詞で表現するものを英語では名詞で表現すると
よく言われます。

take a look, have a look とすると、名詞 look の前に
色々と修飾語を加えることができ、表現する上で都合が良いからです。

take a look なら「ちょっと見てみる」、
take a long look なら「じっくりと見る」

動詞を修飾するのに、いっぱい副詞をつけるのは
わかりにくく、表現しづらいのです。

QIt looks like + S + Vについて

某TOEFL参考書には、

It looks like it is raining.

は間違いで、

It looks like rain.

といように、likeの後に名詞のrainを置くようにと記述されていましたが、
英辞郎というPCの辞書によると、

It looks like it is going to rain.

と例文で記述されていました。
このlikeのあとにS+Vを置くのは間違いなのでしょうか。

また某インタビュー記事で、
Like I said,
という表現がのっていましたが、
これも正しくは、
As I said,
かと思うのですが、口語表現では、
Like + S + V
はオッケーなのでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

私はTOEICのこと走りませんので、こちらで一般人は使うかどうか、という視点で書かせてもらいますね.

It look like it's going to rain.は未来の事、また、降るような気配がある、という意味では全く問題のない表現だと思います. 

It looks like it's raining.と言う時は、外を見ているわけでなく(雨が降っているのを見ているわけではなく)そう感じると言うのであれば、これも問題なく使える表現ですね. しかし、この場合、音なんかが聞こえるのでそう思うのであれば、It sounds like it's raining.と言う言い方もできるわけです.

また、ぬれている地面を見てIt looks like it (has) rained.と降ったようだ、と言う表現もします. It looks like rain.ではこのフィーリングは出せませんね.

つまり、It looks likeはI thinkの違う表現と言う言う事になります.

likeの後にS+Vが来る表現はします.
. 
Like I said,は大統領も良く使いますし一般的にも使われています. 

よって、生きた英語と言う意味であれば、問題ないと思います. (でも、その参考書がいけないよと書いてある理由はあるのかもしれませんね)

しかし、試験では間違いだというのであれば、その試験を受ける人は気をつけたほうがいい、ということでもあると思います. せっかく試験を受けても、バツをもらうのはしゃくですからね. 選択問題は分からなくても必ず印はつけること!というアドバイスと同じ事ですね.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。 こんにちは。

私はTOEICのこと走りませんので、こちらで一般人は使うかどうか、という視点で書かせてもらいますね.

It look like it's going to rain.は未来の事、また、降るような気配がある、という意味では全く問題のない表現だと思います. 

It looks like it's raining.と言う時は、外を見ているわけでなく(雨が降っているのを見ているわけではなく)そう感じると言うのであれば、これも問題なく使える表現ですね. しかし、この場合、音なんかが聞こえるのでそう思うのであれば、It sound...続きを読む

QI'm going to の後にgoは必要ありませんか?

I'm going to+動詞の原型で「~するつもり」ですよね?
NHK教材で勉強しているのですが、「今日~の所へ行くつもり」という英文がいくつかあるのですが、どちらもI'm going toの後に「go(to):~へ行く」という動詞がありません。「go(to)」はなくても良いのでしょうか?

例1)I'm going to Yuki's house for dinner~
例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt.Fuji~

このbe going to の後に「go to」は要りませんか?
他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。
英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am going to America. と I am going to go to America. を混同されているようですね。

I am going to do は、I am going to ~ と外見は似ていますが、文法上も、考え方も全く違います。★をよく考えると違いがわかると思います。

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am goin...続きを読む

QI don't know. / I'm not sure. 使い分けは?

「分かりません」ということを表現するのに、I don't know. と言うと無責任で突き放したような意味になるから、I'm not sure. と言いなさい、と教えられたことがあったように思うのですが、これは正しいのでしょうか?

しかし、実際にアメリカで暮らしてみて、I don't know. という表現も意外と聞きます。となると、どういう風にこの2つの表現を使い分けたらいいのでしょうか。いまだに「分かりません」と言いたい時に、どちらの表現を使っていいのかとまどっています。

Aベストアンサー

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当てはまる状況ではないかと思われます。

上記の例で、あなたが、「彼」の秘書だったとしましょう。
そうすると、ボスがどこにいるか聞かれて、「知りません」と答える秘書は、秘書として失格であり、「何、この人?」ということになり、場合によっては、ケンカ売っている or ボスから「奴から電話きても絶対に取り次ぐな」と言われていると思われる可能性すらあるでしょう。

ところが、これが I'm not sureに変わると、「本来知っていてしかるべきなんですが、たまたま上司が行き先を告げずに外出してしまったんです」、というニュアンスになり、ダメな秘書な感じは大幅に緩和され、日常のありがちな状況に変わることになります。(厳密には、そこまで劇的な効果はないでしょうけど...)

無論、ここでのボスと秘書という例だけでなく、あなたが営業を担当している製品について質問された場合でも、ほぼ同じ構図が成り立つと思いますし、他にも色々似た状況はあるでしょう。

しかし、より重要なのは、I don't knowやI'm not sureで会話を終了させずに、
  Have you talked with xxx? (xxxさんは、答えを知ってそうな人)
  Let me check. I'll get back to you soon.
といった感じで、質問に対して最善を尽くす姿勢を示す事だと思います。

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当て...続きを読む

Qa lot の品詞的役割はなんですか? 

去年は6月に雨がたくさん降りました。
It rained a lot in June last year.

の“a lot”は品詞的には何になりますか?

自分的には副詞でないとおかしいようなきがするのですが、よくわかりません。

もし副詞的役割を果たしているとすると、このケースだけでなく常に a lot は副詞的役割をするのでしょか。
お願いします。

Aベストアンサー

a lot で「たくさん」という名詞です。
この名詞が副詞的な役割を果たす。
結果としては副詞です。

rain は目的語をとらないので,副詞的としか考えられませんが,
have a lot to do with ~
「~と大いに関係がある」
のような a lot は have の目的語なので名詞のまま。

yesterday などにも見られるように,名詞は副詞的に用いられるケースがいくつもあります。

I'm fifteen years old.
のような fifteen years「15年」という名詞が old という形容詞を修飾している
すなわち副詞。
こういうのもあります。

I know a lot about them.
a lot は know の目的語とも,about them を強調する副詞とも考えられます。

基本,a lot = much
a lot of 名詞= many/much +名詞
と考えればすっきりします。

Q"ask for" と "ask to"の違い

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、"ask for" と "ask to"の意味的な違いがよくわかりません。

例えば、以下のような例文があった場合、
 ・I want to ask you to do that.
 ・I want to ask you for doing that.
どちらも同じ意味として考えてよいのでしょうか?
また、そもそも"ask for"の場合は動名詞が続くことはなかったりしますか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

for ~は「~を求めて」で後には求める「もの」か
help, permission のような動作を表す名詞が来て,
動名詞はあまり見かけません。

ask for ~で熟語にもなっていますが,
ask O for ~もよく用いられます。

以前,入試の整序問題で
ask her for help
ask for her help
どちらも可能なものがありましたが,
正解はどちらのつもりだったのでしょう。
(site:us では前者が優勢)

be surprised to 原形
be surprised at ~ing
なんかも悩みますが,
こういう場合は不定詞にするのが基本でいいと思います。

Q"I'm sorry"の「残念だ」と「ごめんなさい」の使い分け

海外の映画を見ていると、
"I'm sorry"を「残念だ」という意味で使っている例がかなり多いように思います。
でも、"I'm sorry"には当然「ごめんなさい」という意味もありますよね。

「残念だ」と「ごめんなさい」ではかなり意味も違うし、
謝るべき相手に「残念だ」では、下手をすれば皮肉を言っているように聞こえてしまうと思うのですが
いったいどのようにして使い分けがなされているのでしょうか?

Aベストアンサー

sorry は謝罪の言葉ではありません。sorry がいいたい事は「心が痛む」ということです。

I'm sorry.
「私は心が痛みます」=「ごめんなさい」

I'm sorry that you lost your job.
「君が仕事をなくして、気の毒に思ってるんだよ。」

I'm sorry to hear your mother is ill in bed.
「君のお母さんが病気だと聞いて、気の毒に思ってます。」

You'll be sorry about this.
「このこと、アンタ後悔するよ?」

使い分けなどしていないのですよ。


人気Q&Aランキング