出産前後の痔にはご注意!

以前、新婚時代にも同様の内容で相談させていただきました。
結婚3年目になった今でも、妻の料理の量が多すぎて、困っています。

私は身長165センチですが、体重はとうとう80キロになって
しまいました。もう笑うしかありません。
(結婚前は65キロぐらいでした。)
太るのは年をとって、代謝が減ったこともあるでしょうから、
一概に妻のせいだけとは言えないのですが。。。
ちなみに私は間食はしません。

よく夫婦喧嘩はするのですが、いつも原因は料理の量のことで、
(1)量を減らさないから私がイライラする。
(2)食事を残されるから妻がイライラする。
(3)無理に食べすぎて、私が悲しくなってしまい、会話がなくなる。
(4)食事を見ただけで、私がため息をついてしまい、妻がキレる。
というパターンです。
おかずは1品でいい、と言いつづけても、今日も
「焼き魚(カレイ1匹)」「かぼちゃの煮物・豚肉3枚添え」
「味噌汁(玉ねぎ・油揚げどっさり」「オクラの白和え(どっさり)」
「味付けゆで卵1個」「プチトマト2個」でした。まぁ、これでも
減ったほうです。以前は爆発的に多かったですが、最近は微妙に多いといった感じです。しかし、もはや80キロのメタボ夫には精進料理ぐらいにしてもらわないと困ります。

もう何度も「減らせ!バカ!」ぐらいの喧嘩はしました。
で、冷静に「なんで減らさないの?」と聞いても、返事は返ってきません。(妻はすぐすねて黙ります。)喧嘩の後、仲直りして、その次の食事が大盛りカレーだったりします。本当にバカではないでしょうか?

どうしても妻の料理が減りません。どうすればいいのでしょうか?あ、今日は「かぼちゃの煮物・豚肉3枚添え」を残したので、今喧嘩中です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (55件中11~20件)

No.44です。

そうそう、その調子です!!!
せっかくいい相性の相手に出会って結婚されたのですから、
食事のことで喧嘩なんて、もったいないですよー。

ふたりとも行きづまって、食事の時間が重い雰囲気になっているのなら、
いったん「食事の量」に関する話題は控えてみるのも手ですね。
かわりに、まずは食事中の空気を明るくすることから始めてはいかがでしょうか。

質問者様の方から、会社であったことや、通勤途中にあったこと。
子供のころ好きだったもの、ふたりの恋人時代の想い出。
今度の休みの計画、将来ふたりで行きたい旅行のこと。
最近感動したこと、奥様に惚れ直した話。
その合間に「あ、これ美味しい。また料理の腕上げたね」なんて誉めつつ。

結婚生活が長いと、なんで妻にそこまで…と思ってしまうかもしれませんが、
恋人時代は彼女が笑えば、質問者様も幸せなキモチになれましたよね。
深く考えずに、そういう空間作りをされてはいかがでしょう?

でも食事に関しては無理なものは無理なので、最後に命令でなく事実を…
「すごく美味しかったー、超満足。でもおなかいっぱいで食べきれないから、これは残すね。ごめんね」
とサラッと言えば、奥様もサラッと「わかった」って言ってくれそうな気がするのですが。

長く続いてきた習慣を変えるのは、奥様も相当な努力が必要だと思うので、
しばらくは量の多い日が続くかもしれませんが、
ふたりが築いてきた幸せな時間と、これからの夢や未来について語るうちに、
「食事の量なんてどうでもいい」「ふたりにはもっと大切なものがある」
と互いが思えるようになったら、最高だなぁと思います。

まずは質問者様から、そう思って振る舞ってみると、
今の状況から一歩抜け出せるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、どうもです。
haskap48さんの明るい前向きなアドバイスを
試してみたいと思っています。

でも、今朝、昨晩夕食を残したことでまた言い合いに
なってしまいました。
仲直りできるよう、問題が解決するよう
努力してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/26 18:24

読んで大変びっくりしております。

これでは、本来、楽しいはずの家庭での食事が、不幸の種どころか拷問になっています。赤ちゃんだってこのまま行ったらどうなるかわかりませんよ。おそろしい奥さんです。

女性の家事は、往々にして母親に影響を受けています。奥様のお母様はどんな料理を出しているのでしょうか。また、こういう状態であることについて、こっそり奥様のお母様に相談しましたか。

それでも解決の糸口がないようでしたら、他の方々も書いているとおり、精神的な問題を抱えている可能性が大ではないですか。食事の量の加減ができないだけでなく、家事をやる時間にもきっちり決まったものがあるというのはあまりに融通がなさすぎます。とりあえず、保健所とか、会社の健康保険の精神衛生相談サービスを利用してみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>読んで大変びっくりしております。
私が一方的に書いているので、尚更なのでしょうが、
「食事を減らしてといっても減らしてくれない」
「体重が15キロ増え、165センチで80キロになった」
という状況を改善したいと思っています。

>おそろしい奥さんです。
みなさんのアドバイスを見て、妻は悩んでいる、悲しんでいる、という方が多かったと思います。私も気持ちでは分かるのですが、「多すぎるより少なめのほうがいい」、このことをなんとか分かってもらいたいものです。子どもに対しては特に、です。
少食な子どもは確かに、いいとはいいません。でも大食・肥満はもっとよくありません。太るのは簡単です。(難しい人・場合もありますが・・・。)

妻がおそろしい、というよりも、今はただ「なぜなんだ・・・」という状態です。

妻の実家は、私がおよばれした時は、普通の量でした。
妻のお母さんはすごくいい人ですが、昔は仕事が忙しく、
幼少期~はあまり食事を一緒に食べてはなかったようです。
妻が子どもながら、自分ですることも多かったみたいです。

簡単なことに思えて、なかなか解決しないので困っています。
会社の精神保健サービスなどは、ちょっと使いづらいですが・・・。
なんとか私が妻を理解してあげて、妻が普通に冷静に「食事を減らす」
ことに向き合えるようにならないものか、と考えています。
まぁ、人はなかなか変えられない、とはいいますが。
「素直に人の話を聞く」私もよく会社で怒られますが、
妻もよく似ているんです。注意やアドバイスを自己否定ととってしまうんですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/08/26 00:31

料理は奥様から質問者さんへの「愛情」なんですね。


その料理を食べてくれない。
「愛情」を受け取ってくれないどころか、拒否されている。
「拒否ではなく、別の形で表してくれ」
という質問者さんの声など聞こえないのでしょう。
何がきっかけか、何がストレスになっているのか分かりませんが。
そういう奥様を「わがままだ」「自己中だ」と言うのは別の話で、多分今の奥様は、自分でもコントロールできない状態じゃないでしょうか。
精神的に、という意味です。
だから、冷静に話をしても(減らしてくれ等)耳じゃなく心が拒否しているのかな。
もしかしたら精神的に病んでいるのかもしれない、と思って、出来るだけ「目に見える愛情表現」をしてあげてみるのも、一つの手かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
アドバイスいただいた内容、他の方からも意見がありましたが、わかってはいるのですが、実際に食事を目の前にすると、どうしても妻を責めてしまいます。

今日は「鍋焼きうどん」と「炊き込みご飯」(妻実家からいただく)だったのですが、「うどんの肉を減らしてくれる?」と「炊き込みごはんは明日の朝食べるから(一口は食べました。)」と言ったら、もう妻は口をきいてくれません。何度も、うどんの肉は減らして、と言ってきてるのに。。。

参考までに、うどんですが、具材として、
(1)肉が直径10センチぐらいの小皿がきれいに1皿分埋まるぐらいの量
 うまくいえませんが。パッと見、多いな、と思ってしまいます。
(2)味付けゆで卵1個
(3)豆腐2つ(2センチー4センチー2センチぐらいのもの)
(4)かまぼこ2切れ(2センチー4センチぐらい)
(5)わかめは肉と同じぐらいです。これと炊き込みご飯が茶碗に一杯。
決して多すぎはしないかもしれません。普通、と思われるかもしれません。でも、今の私にはうどんだけで十分なんです。食べようと思えば、入ります。でも食べると疲れます。肉を「痩せたい」って言ってる夫に、そんなにサービス過剰にしなくてもいいのに。。。

すいません。話がそれました。
・「耳が拒否している」・妻は自分をコントロール出来ない状態である
・「目に見える愛情表現をしてあげる」こと、
すべて、たぶん妻はその状態で、私はそうしなければいけないのですが、食事を目の前にすると駄目です。この週末、みなさんの話を読んで、努めて「ありがとう」を言い、食事も「美味しい」と必ず言って(昨日は少し残してしまいましたが)、また、妻とも色々話しをしてみました。
「俺に不満があると思う。ストレスを感じることがあれば言ってくれ。
ストレスを食べることで満たすのはよくない。接食障害ではないか
(吐いてはいないか?)。なにか君に合ういい趣味はないか?」
とか、言い方は違いますが、食事の量のことは触れずに、妻の心情だけを聞くようにしました。

食べたものを吐いてはいないようで安心はしましたが。
「自分からは気持ち悪くて(怖くて)吐けない」とのことでした。
ほかの質問はうまく前進しませんでした。
うまく解決しておらず、ただの愚痴になってしまいすいません。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/08/25 21:57

大変な思いをされていますね。


私もついつい疲れた主人に栄養をつけてもらいたいと
作りすぎたりしてしまいます。
食事ってとくに暑い夏場なんかは食べたいもの(メニュー)を
考えるだけでも大変でそれを毎日作ることは本当に大変です。
でもご質問者様はそれも理解した上でご苦労が多い事でしょう。

皆さんから大変たくさんのご回答、アドバイスを頂いているようですが
違った方向からの提案をひとつ。

思い切って奥様にこの質問と回答内容を見てもらうというのは
いかがでしょうか?
もちろん、特定しがたいとは言え、たくさんの目に触れる環境で
貴方様がこのような家庭に内情を書き込んだことにキレてしまう
ような状態ではいかがなものかと思いますが
奥様が多少落ち着いている時などに少しずつでもいいですから
回答を読んでいただく。
そして色んな角度からの意見を少しずつでも受け入れる事が出来れば
何かが少し変わる・・
とこんなにうまくいくかどうかわかりませんが
貴方の意見を落ち着いて聞いてくれないのであれば
他人の意見を聞く(見る)事もひとつの方法かもしれませんね。
あとは、あなたのご実家に行く事などありますか?
食事をご馳走になるとか、「普通の量」を認識してもらう
方法も必要かもしれません。
あとは、奥様に「休日」を作ってあげてあなたのお休みの日に
あなたが腕を振るうか、外食してみるなんていうのもいかがでしょうか?
主婦は毎日旦那様のお仕事ほど大変でないかもしれませんが
それこそ休みなしの労働(家事)を抱えています。
ちょっとした気分転換(外食などの)するだけでも
気分が晴れたりするものです。
あまり解決策になっていないかもしれませんがご参考までに。
家庭は明るく楽しいほうがご主人にも奥様にももちろんお子さんに
とってもよりよいものになりますから。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>思い切って奥様にこの質問と回答内容を見てもらうというのは
>いかがでしょうか?
これは、ちょっと難しいですね。でも、ただ、私がここで自分の「悩み相談」をしているだけでは、解決は遅いだろうと思います。

>あとは、あなたのご実家に行く事などありますか?
>食事をご馳走になるとか、「普通の量」を認識してもらう
>方法も必要かもしれません。
これは、効果があるかと思って何度かしましたが、
全然わかってくれません。このとき、実家は大皿を3つぐらい
出したでしょうか、これは、みんなでつつく形なので、
ノルマはありません。肉が食べたい人は肉を食べ、こんにゃくが
好きな人はこんにゃく皿を多めにつつく、という感じです。
残す残さないはなくて、あまったら鍋に帰す、といった具合です。
このような形式の家庭は少ないのでしょうか?

で、妻はそれを見て、その後の喧嘩の折、
「実家では食べきれないほど出ていた」と言います。
そうではないことを説明するのですが、理解しようとしません。
一人分のノルマは、ご飯とお汁とだけなのにです。

正直、実家では私の変化に驚いて、「なぜ節制しないのか」と
私を笑い心配します。妻はそれを横で見てます。なのに変わらない。
で、あるとき、私はキレてしまい、「実家で、散髪屋で、会社で
君が笑いものだ。昔の私を知っている人は、みんな君のせいと
わかってくれている。」とまで言ってしまいました。
妻は当然落ち込んでしまいました。

昔から、妻は私の実家で食事の用意を手伝いません。
「女性は台所に入られるのを嫌がるから」と言います。
それは君が嫌だけなのではないでしょうか?
一度、私の母に「黒豆の煮方が違っていたので教えてあげた」と言って
いました。私はマザコンでしょうか?その言葉を聞いてなんだか、
嫌な気持ちになり、「豆を教えるより、先輩として習うことがあるのでは」と正直思いました。料理教室がすべて正しいという考え方をよくしますが、まず分量を習ってきてほしいです。

今日も喧嘩をしてしまい、少しエキサイトしてしまいました。

お礼日時:2008/08/25 22:21

どうもです。


食べる量が多くて困ってるってホント他人から見たら幸せ太りですね・・・・笑
でも、体重増や脂肪増はこれからの人生にはマイナスですし・・・・
もしかして奥さん太っている方が好みだったりして(~o~)
それから折角作ってくれた料理に対して多いから食べれないから要らないではなく、明日の朝食べるよとか言えませんか?
まぁ根本的な解決ではないですが・・・・・
後、休みの日に質問者様が作るのではなく、奥さんと一緒に買い物に行き一緒に台所に立って料理をしながら、量を調整してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>明日の朝食べるよとか言えませんか?
それを今日言いました。
鍋焼きうどんと炊き込みご飯だったので、
炊き込みを全部食べると、苦しくなりそうだったので、
うどんのスープをのむレンゲ一杯分、別によそって食べ、
「後は明日の朝食べる」といいました。

妻はそれを取り、黙って自分で食べようとしました。
食べてくれるのはいいのですが、なぜ「明日食べる」と
言っているのに、そうゆうすねた態度をとるのだろうか?と
私も怒ってしまい、「もうこんな家庭はいやだ」と言って、
そのまま別室に行って、そのままです。

妻は、昔ダイエットでリバウンドの経験があり、
減らすことを嫌います、でも、リバウンドするほどではなく、
肉やうどん+のご飯をなくすぐらい認めてくれてもいいのでは
と悲しくなってきます。

お礼日時:2008/08/25 22:30

長い人生をともに歩く夫婦の食に対する考え方が違うのは


これほどの苦痛なのかとため息をつきました。

質問者様はこれまでも言葉を尽くして、食事を減らしてくださいと頼まれた訳で、
理屈では奥様もおわかりになっているかと思います。
多分、これ以上理屈で責めても納得はしてもらえないんではないかと・・・。

仕度をする奥様の手間暇に十分感謝し、全部のお皿に箸をつけ、
全てのおかずを三分の一なり半分なり残されてみてはいかがでしょうか?
その際、ゆがいただけの野菜や生野菜などはできるだけ
全部平らげ、芋、肉、魚などのたんぱく質系、油分の多い料理を多めに残し、
ごはんは食べないもしくはお茶碗三分の1程度から半分におさえる、
という具合にしてみてください。

一汁三菜、そのようにお食べになれば一食およそ600kcal前後まで
下げることができるかと思われます。

食べ残しの料理は、「本当においしかったけど食べ切れません、すみません。残すと痛むので全部捨ててください。」
と言いましょう。

毎回毎回多量に捨てれば、奥様にも質問者様が必要とする量が
つかめるかと思います。
「もったいないことをするな」と奥様が怒ったら、ひたすら「君の料理はおいしいけど食べきれない。申し訳ない。」と心から謝ってみてください。そのうちに量を減らしてくれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>多分、これ以上理屈で責めても納得はしてもらえないんではないかと・・・。
言われるとおりだと思います。今日も食事中、「残して明日食べる」と言ってら、妻は真っ赤になってすねてました。

>食べ残しの料理は、「本当においしかったけど食べ切れません、すみ>ません。残すと痛むので全部捨ててください。」と言いましょう。
>ひたすら「君の料理はおいしいけど食べきれない。申し訳ない。」と>心から謝ってみてください。そのうちに量を減らしてくれるかもしれ>ません。
私も「私が大人にならなければ」と思い、いままで、説得を続け、そして疲れ、週末には(6食付き合うため)いつもキレる日々でした。ひたすら謝り続ける、ということは今までやっていません。

正直、もうそれぐらいしか平和な解決方法はないような気がします。
でも、いつもビクビクしていないといけないような・・・。

しかし、もうそれ以外ないかもしれません。もう家が嫌です。仕事にも苦労はあるのに、家に帰りたくなくなるのです。妻は暴力をふるったり、家事を押し付けたりはしないのです。ただ、食事が多いだけです。そして残すと険悪になる。

この場をお借りして申し訳ないですが、世の中の主婦の方、もし旦那さんが「食事を減らして」と言ったら、深い意味を考えずに、おなかがすいてないんだな、痩せたいだな、と思って、減らしてあげてください。食事の量が元で離婚なんて、笑い話にもなりませんが、生活の基本であり、我々ダンナ族は、とりあえずは食卓にある「それ」を食べなくてはなりません。うれしくないはずはないんです。足りないときはもっと食べたい。おなかが空いたときは、インスタントでも、それを妻が買ってきてくれている、妻がそれをキャベツを添えたりして料理してくれる。それだけでいいんです。長い人生でそうゆうことが積み重なって「ありがたいな」と思えるのです。私みたいな状況にならないためにも、我が家を悪い例として参考にしてください。夏バテの旦那さんには「うなぎの蒲焼」よりも「そうめん」とかのほうがいいと思います(うちは前者)。「おなかが空くでしょ」ではなく、「あなた太りすぎだから食べるの禁止!」それがやさしさです。(うちは前者です)。

お礼のところで失礼しました。
具体的なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2008/08/25 23:01

体重に異常な執着がある方は、身内(子や旦那も含む)に対して


ライバル心的なものが沸いて、わざと食べさせようとする場合も
少なからずあるようです。

過食や拒食など、自立心が低く、たかが体重に自己が左右される方の多くは
過去のトラウマや、精神的な傷が原因になっていることがほとんどです。
奥さん、多量に食べているのに、痩せているようですが、拒食症ではないですよね・・?

質問と回答を読む限り、なんとなくですが
奥さんは回答者さんとの結婚生活に、満たされないものがあるのではないでしょうか。
その不満の原因を、回答者さんが見つけようとしない限り
先に進まないと思いますが。

単に食事の量の問題ではないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

妻は過去、ダイエット経験があります。無理なこともしてリバウンド
もして苦労したようです。ですから、「食事を減らして」と言うと、
「そんなやり方では、筋肉がおちて、後で余計に太る」と言います。
正しいかもしれません。でも苦しくなるほど食べる必要はないのでは。
私は普通の量がいいのです。ご飯と焼き魚とお味噌汁。みたいなですね。それに煮物とか肉をつけるからややこしくなるのです。

拒食症のことは、この週末に話をしました。
多量に食べて吐く、という症状が拒食症だとしたら、妻は
多量に食べてますが、吐いてはいないとのことでした。
つまり拒食症ではない、と。
嘘ではないと思いますが、「吐く行為は怖くてできない」との
ことでした。妻の普段の言動からみて不自然な言葉ではないと思い、
納得はしたのですが。

>奥さんは回答者さんとの結婚生活に、満たされないものがあるのではないでしょうか。
>その不満の原因を、回答者さんが見つけようとしない限り
>先に進まないと思いますが
そのとおりなのですが、今日も食事中、私がご飯を残したことで
険悪になってしまいました。妻が怒る→私が嫌になって別の部屋に行ってしまう(顔も見たくなくなる)、このパターンばかりです。
本当は私だってやさしくしたい、でも、食事は3度あって、
そのたびにつらい思いをする。「もうやさしくはできない」と
思ってしまうのです。

すいません。
また冷静になって、アドバイスのように妻のことについて考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/08/25 23:28

メインのおかずを1皿出して、漬物やキムチや冷奴など1品にお味噌汁程度で済ませる私からしたら、質問者様の奥さまはすごいなぁ…と思うんですが…


質問者様の回答を見ると、一汁三菜を量無視でやってる印象です。
いくら健康に良い食材を使っても、食べ切れないだけ出るのは困りますね。しかも残すと怒るなんて…私の主人みたいに残しておいて、お菓子を食べるから怒るならわかるんですが。

奥様は食事に困った経験があるんですかね…その反動?

いっそ病気になった事にしちゃったらどうでしょうか?
体調が悪いから病院に行って来る。と言い、糖尿病の気がある。と言うんです。
糖尿病になると食事制限がすごいと聞きます。
きっと体重が増えた程度じゃ危機感を感じられられないんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>メインのおかずを1皿出して、漬物やキムチや冷奴など
>1品にお味噌汁>程度で済ませる私からしたら、
>質問者様の奥さまはすごいなぁ…と思うんですが…
本当、そんな感じでいいんです。メインが一つあれば、それを食べながご飯をおかわりして、次は漬物で食べたりとか・・・。
結婚してからは、おかずを食べるのが精一杯で、
「おかわり」をしたことがありません。

>質問者様の回答を見ると、一汁三菜を量無視でやってる印象です。
言われるとうりです。
昔、「出しすぎだ。一汁三菜っていうじゃん。」と私が言ったら
「一汁三菜ぐらい知っている」と。それからは確かに「一汁三菜」
と言われればそうなんだけど、各品サービス過剰になっているのです。

>いっそ病気になった事にしちゃったらどうでしょうか?
いざとなれば、そうしてみます。
もう、身体は去年から少し悪いのですが。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/08/22 17:03

あなたの奥様は相当ストレスがたまっているように思います。


そのストレス解消の手段が料理作りになっているのです。
料理作りが唯一の生きがいなのかもしれません。

家に閉じこもって主婦業ばかりしているのが原因では?休日、あなたが寝ている側でわざと掃除するのも、あなたに八つ当たりしたいという、意識のあらわれでしょう。

弁当屋さんでパートでもさせたらいかがですか。

ここまで、頑なにあなたの哀願を拒絶するのであれば、離婚も視野に入れるべきかもしれませんね。たとえ、奥様に悪意が無い(?)としても、確実にあなたの体(寿命)は蝕まれているのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

パートの件ですが、以前、仕事をしていた時(新婚時代ですが)は、
今以上のストレスを感じてました。
というのも、
妻「私も仕事で忙しいのに、がんばって料理をしている。
なのにあなたはそれに文句をつける。」
みたいな感じです。

掃除に関しても尚更で、休みの朝などおちおち寝ていようものなら
「私はこんなに忙しくしているのに!!」となります。
でも、「手伝って」とはならない。それは、自分のペースややり方や
やる時間があるからです。

朝6:30に起き、洗濯物を干し、朝ごはんをつくり、
モップをかけ、9時には全部終わらせたい。そして
やることがなくなると風呂・トイレ掃除とかが始まる。
私が「手伝うよ」と言っても、10:00とかにやられたんでは
意味がないようです。
家事育児に関しては、完ぺき主義です。

>ここまで、頑なにあなたの哀願を拒絶するのであれば、離婚も視野に>入れるべきかもしれませんね。たとえ、奥様に悪意が無い(?)とし>ても、確実にあなたの体(寿命)は蝕まれているのですから。
ご心配いただいてありがとうございます。
本当、身体が重いし、腰痛もひどいし、健康が心配です。

いくら言っても通じないので、切り札的に、
「食事が減らないんなら、もう別れるしかない。」
少し言い方は違いますが、そう言ったことがあります。
でも、食事が多いが原因で離婚なんて、ちょっとおかしいですよね。

お礼日時:2008/08/22 16:53

こんにちは。

沢山のレスがついてますね。
その全てに丁寧にお礼をつけている質問者様は、本当に誠実な方だと思います。

今までのよせられた回答とお礼を見て感じたのですが、奥様の作りすぎは精神的な問題に起因しているのでは無いでしょうか?
作りすぎることを指摘すると、私の料理は食べれないのか?となったり、赤ちゃんに吐くまで物を詰め込む。
奥様自身が吐くぐらいお腹が一杯になる感覚が好き。
これはどう見ても、精神的に健康な状態ではないかと思います。
おそらく、奥様は幼少期などの体験から過度に愛情に飢えているのではないでしょうか?
そして自分の存在価値を奥様自身がとても低く思い込んでしまっている。そう感じます。
自分自身、そして他人からの愛情に飢えると、食欲によって愛情の飢餓を満たす傾向があるようです。
なので、奥様が過度に料理を作って質問者様やお子さんに出すのも、私の存在を認めて!私を受け入れて!という心の叫びに私には聞こえます。
そこで、「こんなに作って食べきれるか!」「適量というものが分からないのか!」「俺を太らせて殺す気なのか!」という言葉は、奥様にとっては自分の存在を否定される言葉となっていたのではないでしょか?

自分の存在価値を認めてもらうため、自分を愛してもらうために行った行為に対して、自分の存在を否定される言葉として戻ってきた場合、質問者様がいくら論理的に説明しても奥様の心にはただ、自分が拒絶された、という思いのみでまるで話し合いにはならないと思います。

この場合は、料理の量を如何にして減らすかという対策を考えるよりも、奥様の心の飢餓を満たし、質問者様が如何に奥様を愛し、奥様が大切な存在であるか、奥様自身が愛されるに足りる素敵な存在であるかを奥様が感じられるようになさった方がいいと思います。

具体的には、小さなことでも「ありがとう」を頻繁に、出来るだけ沢山言う。
奥様のなさった行為に対して、否定、批判はしない。
食事の量が多いことに関しては、質問者様の適量で止めて料理は残す。
その際に、「こんなに多くて食べきれるか!」ではなく「今日もとても美味しかったよ。ありがとう。でも、もう食べきれないから残った分は明日食べるよ。」といった具合にまず、奥様の行為に対して感謝の意を示し、でも、食べきれない、というように伝える。

休日の掃除にしても、「折角の休みに、これじゃあうるさくて寝ていられない」ではなく「いつもきれいにしてくれてありがとう。でも、折角の休日だからのんびりしようよ」といった感じで決して否定はせず、まず、奥様がなったことに感謝(肯定)をしてやんわりとご自分の意向を提案とう形で伝える。

奥様を変えようとするのは効果がないと思います。
逆に奥様の態度を頑なにさせ、反発するだけでしょう。
変えようとする行為は、今の奥様を否定することですから。
だから、質問者様が変わりましょう。
今の奥様に対して「ALL OK」をだし、奥様は今のままで充分素晴らしい、今のままでいいんだよ、と今の奥様をまず、受け入れるのです。
その上で、もっと良くなるために「提案」をするのです。
そして常日頃、「ありがとう」と「愛しています」を奥様にたくさん言ってあげて下さい。
この二つの言葉はどんなに深い心の傷も癒し、どんなに頑な心も溶かす魔法の言葉です。
そして、毎日一つ、奥様を褒めてあげてください。

時間はかかるかもしれません。でも、どうか辛抱強く続けてみてください。
きっと奥様、変わられると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。

>沢山のレスがついてますね。
そろそろ締め切りをしないといけないのでしょうが、
以前相談させてもらった時に、ちゃんと解決していないまま、
中途半端に締めてしまい、ずっと悩んできましたので。

「摂食障害ではないか」「私に何が足りないのか」
「どうしたらいいのか」「やはり食事は多いと思う」
等について、妻と話し合いをしようかと思っていましたが、momosama01さんのアドバイスを読んで、不自然に話し合いを持つより、少しずつ、私が努力していくほうがいいのかな、と考えています。

言われるように、私は妻に変わってもらいたい、と考えています。
でも人はそう簡単に変われないですよね。(料理を半分に減らすだけなんですが。。。)
まぁ、私もいつも喧嘩した時、「君(妻)は全然料理の量を改めてくれない。」と言うと「あなたも歯磨きしながら歩かないで、と言ったのに守ってくれてないじゃない。」って言われますしね。(余談でした)

>奥様は幼少期などの体験から過度に愛情に飢えているのではないでし>ょうか?
あるかもです・・・。

>今の奥様に対して「ALL OK」をだし、奥様は今のままで充分素>晴らしい、今のままでいいんだよ、と今の奥様をまず、受け入れるの>です。
そうですね。否定から見るのではなく、「ALL OK」で。なんだかすごくいい言葉ですね。
私は、色々腹を立てたりしますが、妻の様子を見てて、すごく愛おしく思うときもあります。なかなか普段は照れたり、疲れたりで、うまく気持ちを伝えられてないので反省します。
結婚後、初めてのクリスマスで、まだお昼だったんですが、妻は仕事から(今はやめました)大急ぎで帰ってきて、「はじめてのクリスマスだからね。」と照れて笑ってました。
でも私は、「あ~、仕事優先でいいのに」とか言ってしまって、そうゆう夢をつぶしたり、がっかりさせたりを多々してきたことを今、申し訳なかったな、と思っています。

>そして常日頃、「ありがとう」と「愛しています」を奥様にたくさん>言ってあげて下さい。
そのようにしたいと思います。妻は褒められることに慣れてなくて、「いつもありがとう」とかふと言うと「なんで~、全然手抜き家事ばっかりで・・・。」とか、自分の心と裏腹なことを言いますが。私も少しずつかもしれませんが努力してみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/08/22 16:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻が料理を放棄してしまいました。

こんにちは。ご意見を下さい。

僕は、料理が完璧な母の元で育ちました。
食事時には無数の野菜と食材で作られた料理・皿がテーブルいっぱいにいつも並んでいて、
毎年のおせちは全部手作り。数万円する市販のものよりもよっぽど豪華でテーブルに乗り切らないぐらいの大量で華やかなもの。
野菜は無農薬のものを父が作り、漬物も勿論自分で手作り。
学生時代は弁当を毎日欠かさず作り、
どんな食材を持ってきても見事にさばき、
出来た後で作り直せと言われても一瞬で対応できます。

一方、妻は真逆で、料理を一切しない親の元で育てられました。
ファーストフード・カップ麺などが常に置かれ、
弁当が買えるようなお金は家に常に用意されていて、
学生時代も弁当を持たせてもらうことはゼロ。
なんでもコンビニで買って済ませていたそうです。

そんな妻も、最初は料理を作ってくれてましたが、
ウチでは、料理に対してアレコレ言うことが習慣だったので、
僕も何気なく妻に文句を無意識に言ってしまっていたようで
「もう私が何を一生懸命作っても、あなたに気に入ってもらえない事がわかりました。料理も大嫌いになりました。もう何もあなたに作りたくありません」
と、料理放棄宣言されてしまいました。

僕の母は、父のどんな文句にも耐えて毎日料理を作っていました。
その結果、料理の達人になり、どんな注文にも対応できるようになっています。妻にもそうなってほしいです。

それに、料理に対してああでもないこうでもない、あれはダメこれはダメ、と討論しながら食べるのは、僕の楽しみの1つです。
いちいち傷つかれ、料理放棄されるのは妻としてどうかと思います。
今は僕が毎日料理を作っています。
僕が「この料理はダメだ!」というものも妻は有難がっておいしいと言って食べるので不満です。
ダメなものはダメ。マズイものはマズイと言ってほしいのです。
僕は関西生まれで、父もズケズケ言う典型的関西人で、
彼女は関東育ちで、物言いは柔らかくおしとやかです。
そういう育ちや環境も関係してるかもしれませんが。

どうしたら彼女にこの習慣に慣れてもらえますか?
どうしたら、いちいち傷つかずに料理をして、達人になろうと思ってもらえますでしょうか?

アドバイスください。よろしくお願いします!

こんにちは。ご意見を下さい。

僕は、料理が完璧な母の元で育ちました。
食事時には無数の野菜と食材で作られた料理・皿がテーブルいっぱいにいつも並んでいて、
毎年のおせちは全部手作り。数万円する市販のものよりもよっぽど豪華でテーブルに乗り切らないぐらいの大量で華やかなもの。
野菜は無農薬のものを父が作り、漬物も勿論自分で手作り。
学生時代は弁当を毎日欠かさず作り、
どんな食材を持ってきても見事にさばき、
出来た後で作り直せと言われても一瞬で対応できます。

一方、妻は真逆で...続きを読む

Aベストアンサー

#15です。

もし、関係の修復をしたいのであればここを見せて謝るべきだと思います。
自分の両親は両親です。
夫婦は夫婦で別です。
同じように・・・ならないのが普通です。

大人になってください。

Q妻の料理に不満です

私は32歳 妻同年 娘 6歳 の3人家族です

普段の生活は、娘二人が朝から保育園に行っており

私は朝6:00から20:00くらいまで仕事で

妻は月に数回ほど書類整理を手伝ってもらって 後は家事をしてもらってます。

不満というのは 料理がまずい事です・・・

今まで作ってもらってるからなぁ・・とか料理に口出しすると女性はこたえるだろう・・と思い

言ってこなかったのですが なにぶん 仕事後の少量の酒とご飯が楽しみだったので

米と大皿焼きそばで終わったときに 炭水化物onlyかよ・・・・つまみねぇし・・

と言ってから冷戦状態2日目です 

せっかく作ったのにひどい!!!!と泣かれてしまい ちょっと反省。
私も不満がたまっていて 言い方は間違いました

他にもスーパーのお惣菜onlyとかもおおいです

休みの日は全部 家族みんなで外食です・



会社を経営してまして 妻とは設立前からの長い付き合いで

最初不安な気持ちにさせたりしたのですが、ついてきてくれたので

とても感謝はしてます   しかし・・ご飯が大事な私にとってつらいです

妻はほとんど食べないのでその差かなとも思いますが・


夫側・妻側問わず似た悩みや克服した人など意見を聞いてみたいと思い
投稿してみました。よろしくおねがいします。

私は32歳 妻同年 娘 6歳 の3人家族です

普段の生活は、娘二人が朝から保育園に行っており

私は朝6:00から20:00くらいまで仕事で

妻は月に数回ほど書類整理を手伝ってもらって 後は家事をしてもらってます。

不満というのは 料理がまずい事です・・・

今まで作ってもらってるからなぁ・・とか料理に口出しすると女性はこたえるだろう・・と思い

言ってこなかったのですが なにぶん 仕事後の少量の酒とご飯が楽しみだったので

米と大皿焼きそばで終わったときに 炭水化物onlyかよ・・・・つまみ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。ダメな嫁です。

私も結婚していますが、料理があまり得意ではありません。


米と大皿焼きそばで終わったときに…とありますが

普通の人なら、焼きそばなんて簡単にちゃちゃっと作れるメニューなのかもしれませんが

料理が苦手な者からしてみれば、焼きそばひとつ作るのに1時間くらいかかったりします…

なので、焼きそばだけ、ではなく、大変な作業を乗り越えてやっと出来上がったもの

それが焼きそば!!という感じです


なので、『炭水化物onlyかよ…つまみねぇし…』と言いたくなるお気持ちは分かりますが

できれば『焼きそばだ!!嬉しい!!でも、つまみに〇〇があれば、もっと最高だよ!!』

という言い方をしていただけると、じゃあ次は〇〇も作ろう!!という気持ちに私はなれます

(炭水化物Onlyだな…ということは、作っている本人も気づいています

でも、それしか作れなかったので、それを出すしかないんです…)


あと、これは私の場合なのですが、私も小食で食にあまり興味がないうえに料理が苦手なので

料理をしようと思っても、メニューが思いつかないんです

なので面倒かもしれませんが、具体的に、〇〇の入った△△が食べたい、と言っていただけると

そういうのがあったか!!と思って意外に作れたりします


会社設立前の大変な時期を支えてくださった奥さまですので、ご主人のことはもちろん愛していると思います

できれば美味しい料理でご主人を喜ばせたい、という気持ちはお持ちだと思います

今まで、料理に関して口を出されたことはないのですよね??

なので、どういった料理を出してほしいか詳しく希望を伝えてみると

それを頑張って作ってくれるようになるんじゃないでしょうか


私も料理がダメダメですので、思わず回答させていただきました

ご参考になりましたらうれしいです

初めまして。ダメな嫁です。

私も結婚していますが、料理があまり得意ではありません。


米と大皿焼きそばで終わったときに…とありますが

普通の人なら、焼きそばなんて簡単にちゃちゃっと作れるメニューなのかもしれませんが

料理が苦手な者からしてみれば、焼きそばひとつ作るのに1時間くらいかかったりします…

なので、焼きそばだけ、ではなく、大変な作業を乗り越えてやっと出来上がったもの

それが焼きそば!!という感じです


なので、『炭水化物onlyかよ…つまみねぇし…』と言いたくなるお気持ちは...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q妻へのストレスがたまって毎日が辛いです

妻へのストレスが非常に強くこの先家族がまともに営まれる気がしません。

夫30休職中、妻22無職、子0歳。
不満はこのサイトでも、普通の一般家庭でもよく話題になることです。
内容はありきたりなので、最後に書いておきます。

私が皆様に助言いただきたいのは、どのような態度で接すれば、
私の家族がまともな一般的な家庭となれるか。そして、私の気持ちが安定するか、です。
昔の日本の夫婦のように、夫の権限で妻を従わすことはしたくありません。
(でも、そのような家庭の主婦は知っている限り皆「できた妻」なんですよね・・・)
お互いに嫌な思いをせずに良い方向に持って行きたいです。
子供がかわいいので離婚は考えておりません。

今までやってきたことは、とりあえず怒らず話すこと。どんな理不尽な態度も怒らないこと。
最近は耐えられず、怒る事もありますが、もともと争いが嫌いな人間でして、怒っているこちらが辛いです。
自己啓発本は、デールカーネギーの本数冊読みましたが、ほとんど役に立ちそうもありませんでした。
精神科でもらった薬は飲んでも意味がありませんでした。副作用だけはしっかりありましたが。
最近インターネットでみかける「めんへら」というのがよくはわかりませんが、
もしかしたらうちの嫁のことなのかもしれません。

アドバイスよろしくお願いします。
=========================================================================
・不満リスト
 物を片付けない、洗い物はすぐ洗わない、掃除機以外の掃除をしない、
朝起きられない、朝ごはん作れないこと多い、お昼のお弁当(おにぎり)も作れないこと多い、
楽な惣菜の食事が多い、携帯に夢中で一緒にいるのに子供がよく転んで頭をぶつける、
返事しない、人の話し聞かない、自分の主張だけは通そうとする、嫌味を言う、とにかく楽をしたがる、
けんか腰、私には色々させる(けど二つ返事で従っています)が自分が頼まれると嫌がる、
電気の浪費(私がケチっているわけではありません。暗いところにいると私が灯りをつけてあげます)、
貧乏なのに浪費(物を雑に扱う、同じものを何個も買う、、、)、部屋が狭いのに物を増やす、
まだまだありますが、このあたりで。
・良いところ
 争いを二日以上ひっぱらない、よく笑う

妻へのストレスが非常に強くこの先家族がまともに営まれる気がしません。

夫30休職中、妻22無職、子0歳。
不満はこのサイトでも、普通の一般家庭でもよく話題になることです。
内容はありきたりなので、最後に書いておきます。

私が皆様に助言いただきたいのは、どのような態度で接すれば、
私の家族がまともな一般的な家庭となれるか。そして、私の気持ちが安定するか、です。
昔の日本の夫婦のように、夫の権限で妻を従わすことはしたくありません。
(でも、そのような家庭の主婦は知っている限り皆「で...続きを読む

Aベストアンサー

休職中は確かに引っかかるところですね。
お仕事されている頃から奥さまの態度は同じで
旦那さまのストレスも大きかったのでしょうか?

うちはよく夫から「いい嫁を貰った」と誉められますが
夫がサラリーマンを辞めて自営できちんとやり始めるまでの3ヶ月間は
毎朝寝ている夫を見てイライラしてしまい「いい嫁」でいられませんでした。

また、わたしが一歩引いて夫を立て敬える大きな理由のひとつは
わたしが専業主婦ということです。
きっと自分も仕事をしていたら少なからず「対等」という意識が高まり
言葉や行動で一歩引くということが出来ないと思います。
(もちろん共働きでいい奥さまも沢山おられると思います)

妻は夫が教育していくものだと思います。逆も然りです。
もし奥さまの態度を悪化させたくないのであれば、手を打ちましょう。

わたしがマリッジブルーの頃、夫に口答えするとすぐに
「別居するか」「居心地悪いと家に帰らなくなるから」等
言われました。
夫にとって“家が一番、居心地よくないといけないこと”
“妻が一番、かわいくないといけないこと”を学びました。
わたしも夫と10歳以上離れています。
奥さまが若い分、教えることは出来ると思います。

また、わたしも出産&子育てをしていますが
22歳で子育てというのは周りがまだまだ遊んでいる可能性もあります。
まだ若いのに結婚して、出産して、自分の人生を一番に出来ない環境に
ストレスを感じていることもあるかと思います。
0歳児の育児は大変ですので、家事のことは少し目をつぶってあげて欲しいです。

ただ、家長が誰なのかは教えた方がいいと思います。
その尊厳を保つには、なるべく早くお仕事を見つけて下さいね。
(わたしに言われなくても、ですよね。すみません)

浪費についてはお小遣いを徹底してください。
大きなものが欲しければお小遣いを貯めてもらって下さい。
うちはずっと家計は旦那が管理しています。わたしがお小遣いを貰っています。
特に機嫌(わたしの機嫌)がいい日が続いたり、ダイエットを頑張ったりしていると
その都度お小遣いが貰えます。
夫婦としてはどうかと思いますが、年の差があるので向こうは嫁も娘(2歳)も猫も同じと言っています。

教育されてる感はありますが、そんなことでお小遣いが貰えるなら
夫がよく思うことをしようって思います。お互い手のひらで転がしている感じです。

何だか話しがそれてすみません。
向こうが強気で出たら、不本意かも知れませんが
まずは「不満があるなら出て行け」くらい言ってみてもいいのではと思います。
長文すみません。

休職中は確かに引っかかるところですね。
お仕事されている頃から奥さまの態度は同じで
旦那さまのストレスも大きかったのでしょうか?

うちはよく夫から「いい嫁を貰った」と誉められますが
夫がサラリーマンを辞めて自営できちんとやり始めるまでの3ヶ月間は
毎朝寝ている夫を見てイライラしてしまい「いい嫁」でいられませんでした。

また、わたしが一歩引いて夫を立て敬える大きな理由のひとつは
わたしが専業主婦ということです。
きっと自分も仕事をしていたら少なからず「対等」という意識が高まり
言葉...続きを読む

Q「おかずが多すぎる食事」vs「ご飯が多すぎる食事」・・どちらがいいですか?

おかずの多さに比べて、明らかにご飯の量が少なすぎる食事・・
ご飯の多さに比べて、明らかにおかずの量が少なすぎる食事・・

さて、どちらかを食べなければいけないとしたら、どっちがいいですか?
おかずやご飯のお代わりはできません。

Aベストアンサー

 もちろん「おかずが多すぎる」ほうがいいです。
 私は、小学校低学年くらいまでは、白いご飯が食べられず、ふりかけや、のり佃煮などが欠かせませんでした。
 小学5年になると、林間学校があるため、それまでに白いご飯も食べられるようにしないと困るため、家での食事の際に、練習(?)をした結果、おかずを添えれば、何とか白いご飯も食べられるようになりました。
 こんな状態でしたから、おかず無しでご飯だけなど、とても食べられません。
 特に疑問なのは、和食の飲み会などで、最後のほうに出されるご飯。
もう、料理は大半が食べ終わった後で、一緒に出される吸い物の実くらいしかおかずにできず、しかもご飯が不味いことが多いので、苦痛です。
 料理の後でご飯を出すのは、ぜひやめてもらいたいものです。

Q夫がわたしの作った食事を残します.

夫がわたしの作った食事を残します.

現在夫婦と乳幼児の3人暮らしです.私は専業主婦で家族の食事を作っているのですが、夫が食事を残すことがあります.理由を聞くと夫は「お腹がいっぱいになったから」と答えてくれるのですが、なんだか不満が残ります.夫の好みのメニューを出しても残すことがあるので、本当に満腹になったからだけの理由なのかといろいろ勘ぐってしまう気持ちもあります.

私自身は食事に対して、好き嫌いせず残さないようにしつけを受けてきたので、食事を残すことはありません.そのためか夫が食事を残すということがとても非常識に感じられるし、私に対してお残ししてはいけないという常識を覆してでも表意したいことがあるのかと思ってしまいます.

わたしの料理の腕前と言っても、とくに料理教室に通ったことも無く実家で覚えたものぐらいです.夫の実家の味と違うから残してしまうのでしょうか?

毎日の家事の中で、専業主婦として食事にかけている比重が大きいために夫が食事を残すということにがっくり来てしまいます.なにかよい解決方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

単純に思ったのですが…食べ残しってそれほど問題でしょうか?
質問者の方は、好き嫌いせず残さないようにというご家庭で育ったのと同じように、ご主人さまは食べ残してもよいというご家庭で育ったのかもしれません。
それを非常識というのは、ご主人を非難している後ろに、ご主人の育った家庭を遠まわしに非難してるのと同じになってしまいますよ。
これは食事の問題でなく御本人の価値観の問題に思えるのですが。

だた、確かに食べ残しというのは作る人に失礼だと思いますが、作る方も少なく作ることが必要かと思います。
足りなかった時は、パンや麺など少し足してあげればいいのでは?

その日によって体調も違うのですから、食事の強制はよくありません。
私も専業主婦ですが、食事には気を使ってるつもりです。
私も最初は主人の食事の量や、好みの味をわからなくていろんなトラブルがありました。
でもそれを越して、ご実家の味やご主人の家の味ではなく、あなたの家庭の味と家族の健康な食事の量になるのではありませんか?

わが家は主人も娘もお昼はお弁当です。朝も夜もめったに残りません。
残ったものは…翌日はちょっと手を加えアレンジして食卓に出します。

質問者の方の食事を残すということに対してのこだわりを聞いていますと、家で食事をしたくなくなっちゃいますよ。
それでは元の黙阿弥です。
これは強制と取られないように、少なく作って、足りない時にどうするのかというように、発想を逆転するとよいのではありませんか?

足りなかった時は、「あら、ごめんなさい。パンでいいかしら?」で済みますよね。
わが家ではこうしてます。
ただし、外で食事をするとき、食べれないとわかっていれば、半ライスや量を減らしてもらいます。
バイキングだけは、自分で取るので残すのはご法度だと思います。

ご主人は「お腹一杯」と言って残すのですから、単純に量を減らしたらよいと思うのはいけないことでしょうか。
もっと気楽に考えてよいと思います。

単純に思ったのですが…食べ残しってそれほど問題でしょうか?
質問者の方は、好き嫌いせず残さないようにというご家庭で育ったのと同じように、ご主人さまは食べ残してもよいというご家庭で育ったのかもしれません。
それを非常識というのは、ご主人を非難している後ろに、ご主人の育った家庭を遠まわしに非難してるのと同じになってしまいますよ。
これは食事の問題でなく御本人の価値観の問題に思えるのですが。

だた、確かに食べ残しというのは作る人に失礼だと思いますが、作る方も少なく作ることが必要かと...続きを読む

Q食事の品数

夫婦で一般的に夕食などおかずは何品出て来ますか?
うちの嫁は料理は出来ます
所が品数か少ないのです。

嫁に聞くと私の家庭はこうだったのでなんの不満もないと言います。

朝 菓子パン
昼 そうめん
夜 ごはん チンジャオロース サラダ

他にも
ごはん からあげ サラダ
ごはん 焼き魚 サラダ
ごはん ロールキャベツ サラダ




サラダは固定ですメインのおかすが1品なんで少し物足りないなんて思います
自分が料理ができないのでなんともなりませんが・・・

おかずが少ないのはやっぱりへんですか?

Aベストアンサー

おはようございまーす。

なんだか品数っていうより根菜の出番が全く無い感じですけど
そういう食生活でだいじょうぶですか?

貧乏だったらおかず一品でもしかたないかもしれなけど
炭水化物とたんぱく質のみって感じ。
サラダって、毎食出てますけど内容はどんな感じなんでしょう?
ポテトサラダ
(じゃがいも、にんじん、玉葱スライスと胡瓜、あとはハムとか?)
ゴボウサラダ
(ゴボウ、にんじん、)
ブロッコリーとかピーマンとかアボカドとか
ワカメやひじきのサラダとか
緑黄色野菜がふんだんに入ったサラダが毎食多彩に出るなら
メイン、サラダ、ご飯 でもいけるかもしれないですけど
レタス胡瓜、レタス胡瓜、レタス胡瓜トマト、レタスキャベツ胡瓜・・・
なーんて淡色系オンリーな感じだとかなりヤバそうですね。

料理の数ではなく野菜の種類を数えたほうがいいですよ^^
サラダが多彩ならいいんじゃないですか?でも。

朝の菓子パンに至っては、
相当やばいですよ?
生まれた子供の朝ごはんにずっと菓子パン与える可能性がありますから。
早いうちに話し合って改善しとかないと。いまのうちですよ。

おはようございまーす。

なんだか品数っていうより根菜の出番が全く無い感じですけど
そういう食生活でだいじょうぶですか?

貧乏だったらおかず一品でもしかたないかもしれなけど
炭水化物とたんぱく質のみって感じ。
サラダって、毎食出てますけど内容はどんな感じなんでしょう?
ポテトサラダ
(じゃがいも、にんじん、玉葱スライスと胡瓜、あとはハムとか?)
ゴボウサラダ
(ゴボウ、にんじん、)
ブロッコリーとかピーマンとかアボカドとか
ワカメやひじきのサラダとか
緑黄色野菜がふんだんに入ったサラ...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q専業主婦です。旦那に言われました。

主人と私は30代前半、私は1歳、3歳の母、専業主婦です。

主人はいつも帰宅するとリビングのテレビでネットゲームを始め、土日の休みも起きてから寝るまでゲームをしています。子供達と外で遊ぶ事はほとんどありません。ゲームをしていてリラックスした状態でいろいろ考える事があるそうです。

先日、子供の幼稚園の行事があり、いつもより早く寝かせてあげたい日があったのですが、自宅(賃貸)の間仕切りは、スライド式の曇りガラスで、主人がテレビ、ゲームをしていると、音と光がもれて子供が寝付けないので、少しだけテレビを消してくれないかと頼むと、照明、音量を下げました。
子供たちは寝たがりませんでしたが、なんとか寝かしつけ、その後主人に子供の寝かしつけ、土日の遊びに付き合ってほしい事を話したのですが、主人からは、「お前はこれ以上楽をして何がしたいのか?」と言われました。

確かに私は専業主婦であり、お金を稼いでいませんが、小さな子供もいて、主人の世話も子供並です。帰宅前に連絡をもらい四品以上の暖かい食事を用意して待っています。酒飲みなので就寝までつまみの催促です。朝も起こし、お弁当も必要な日には作り、夜の夫婦生活もしています。

結婚前は主人と同じ職種で働いてきました。ただ、30代からは責任の重さも違うと思い、労ってきたつもりです。ただ私自身、出産してから、考え方も体力も変わりどうにもならない事があるのは事実です。

「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。主人は向上するために頑張っている人だと思います。働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
ただ、私は母親ではできない遊びを父親にしてもらいたい、必要ならば、帰宅したら自分より子供を最優先にしてもらえないかとと思うのです。
子供を育ててる専業主婦は楽という思いはj変わらないと思いますが、どうしたら私が楽をしたいという考えから、子供の事を思う気持ちになれますか?

主人と私は30代前半、私は1歳、3歳の母、専業主婦です。

主人はいつも帰宅するとリビングのテレビでネットゲームを始め、土日の休みも起きてから寝るまでゲームをしています。子供達と外で遊ぶ事はほとんどありません。ゲームをしていてリラックスした状態でいろいろ考える事があるそうです。

先日、子供の幼稚園の行事があり、いつもより早く寝かせてあげたい日があったのですが、自宅(賃貸)の間仕切りは、スライド式の曇りガラスで、主人がテレビ、ゲームをしていると、音と光がもれて子供が寝付けないの...続きを読む

Aベストアンサー

36歳の男性。既婚で子供2人。テレビゲーム好きです。

他人事と思えず回答します。昔の私がいたので・・・。

>「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
>主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、
>主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。
>主人は向上するために頑張っている人だと思います。
>働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
→子育てをしているあなたは分かると思いますが、
 仕事は楽勝ですよ。 子育ては仕事より大変。
 何故か?自分の時間が昼夜を問わず無いからです。
 旦那様はこの辺分かっていませんね。分からせた方が良いです。
 どうすれば良いか?
 旦那に子供の世話と家事の両方をさせるのです。あなたの手助けなしで。
 親友の結婚式、仮病で倒れる。何でもいいです。
 怒って出て行ってもいいですよ。
 私の場合は、妻が盲腸で入院したことで目覚めした。
 乳幼児と幼稚園児の娘の世話をするため3日間会社を休み、連日の世話。
 まったく、気の休まる暇は無かったなあ。
 妻の努力を痛感しました。
 今では、ゲームは子供の世話をした後、子供が寝てからと決めています。

>私は母親ではできない遊びを父親にしてもらいたい、
>必要ならば、帰宅したら自分より子供を最優先にしてもらえないかとと思うのです。
→あなたの考えは正しいです。
 子供が10歳にでもなったら、一緒に遊んでくれなくなることを伝えましょう。
 土日は年間100日程度、×10年間=1000日。1000日=約2.5年。
 旦那に「子供と一緒に遊べるのは、長くてもあと3年もない。3日に1回遊んでも余命1年ない・・・」
 「父親として、一緒に遊んであげて、あなたの人生、子供と遊べる期間は1年だけです。」
 と伝えましょう。

ちなみに、私の知人の女性は、同じことで旦那に切れて3日家を空けました。
・・・どこも一緒だなあ。すみません。

ちなみに、その人の家を出る時の台詞は、
「家事と育児が楽と思うなら、やってみて下さい。やりもしない人間が意見?。
あなた・・・、会社では、それは通らないでしょう?」
「私は実家にいます。困ったことがあったら、連絡して下さい。母親として手助けはします。」
「このままでは、あなたはダメな人になります。妻としてそれを放置できません。」
「では、しばらくさようなら。」
・・・だったそうです。
奥さん!カッコイイ。あなたマジですか?・・・と驚嘆しました。

まあ、置き手紙でいいと思いますよ。
この旦那の認識は、将来的に絶対変えないと危険です。
まず、あなたを一人の人間として尊敬していないので。
夫婦の愛はお互いの敬意が無いといけませんよ。

それに、同じ台詞を旦那は義理のお父さん(あなたの父or母)の前でいえないでしょう。
普通、死ぬほど殴られますよ。貴様!うちの娘に!って。
危険です。直してあげましょう。

参考になれば、幸いです。

36歳の男性。既婚で子供2人。テレビゲーム好きです。

他人事と思えず回答します。昔の私がいたので・・・。

>「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
>主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、
>主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。
>主人は向上するために頑張っている人だと思います。
>働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
→子育てをしているあなたは分かると思いますが、
 仕事は楽勝ですよ。 子育ては仕事より大変。
 何故か?自分の時間が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング