友達がホメオパシーによって元気になったと言っています。
ホメオパシーという言葉を初めて聞いたので、ホームページ
で調べてみたのですが、どうも胡散臭くてなりません。
ホメオパシーを推奨しているページはどこも、科学的な
立証をしておらず、どこどこの偉い人が効いたと言っている
だとか、変なたとえ話でごまかしたりだとかで、あやしい
セールスや宗教のような感じがします。

薬が薄ければ薄いほど効き目があるなら、飲まないことが
一番良いのではないかと思うし、それほど薄い薬なのに
非常に高い値段で売っていたり、しかも心の問題まで解決
できるというのはなんかおかしいと思います。

どなたかホメオパシーの信頼度や科学的にはどうなのか、
統計的にはどうなのかなど知っておられる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ホメオパシーは、欧米で伝統的に行われてきた民間療法ですから、東洋の針灸や、気功のように科学的な裏付けは少ないです。

経験的に培われてきたものなので”怪しい”と一言で片づけるのは、申し訳ないと思います。
私も10年ほど前に興味を持って調べたのですが、当時は日本国内では本格的にホメオパシーを実践している場所が見つかりませんでした。イギリスで鍼灸治療院を探す様な物だと思い諦めたのですが、近頃は少し状況が変わっているようですね。
しかし、正確な情報は、イギリスのホメオパシー医学協会の情報に当たるのが良いと思います。私も長期間イギリスに滞在することがあれば試して見たいのですが。

参考URL:http://www.homoeopathy.org/hma.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
やはり、自分で体験してみるのが一番なんですかね?
幽霊も超能力も自分で体験できないことは
怪しいとなってしまいますからね。
ホームページが英語で書かれていたので
かなり苦労しそうですが、ちょっと読んでみます。

お礼日時:2001/02/28 22:29

以前全然別の質問でも同様のことを書きましたが、科学は万能ではありません。


科学理論は後からついてくることのほうが多いのです。
ニュートンが万有引力がどうのこうのと考える前から、りんごは木から落ちていたのです(見たこと無いですけど(^_^;)
現代科学で説明できていないことを理由に否定することこそ「非科学的」だと思います。
だって科学者は現代科学で説明できないことを研究しているんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
僕には現代科学で説明できないからという理由で否定することを
非科学的とは考えづらいです。
医学的・生物学的等で説明できないとしてもその現象が存在するというのなら
しっかりした統計が取れるはずです。
実験や調査からでた統計的データも科学的なものですから、
それすらもないというのはやはり怪しいと言わざるを得ません。
ホメオパシーは長い歴史を持っているようですが、
なぜそのような資料がないのでしょうか?

お礼日時:2001/02/28 11:57

通常、医薬品は、ED50(50%有効量)というものから投与量が決められています。

そして、一定以上の血中濃度を保たなければ効果が認められないということが基本となっています。抗生物質を決められた時間間隔で服用しなければならないのは、これに基づいているのです。
ところが、この理論では説明できないものがでてきました。環境ホルモンというものですネ。今までの常識では考えられない程の極めて薄い濃度でホルモン作用を引き起こしてしまうもので、更に、濃度が濃い場合にはその作用が現れないというものです。
漢方薬のことを考えてみましょう。たとえば葛根湯の中にはカッコン、マオウ、ケイヒ、タイソウ、カンゾウ、シャクヤク、ショウキョウという7種類の生薬が入っています。それぞれの生薬には多くの成分が含まれていますが、その組み合わせであるカッコントウという漢方薬にも当然、プエラリン、ダイゼイン、エフェドリン、シンナミックアルデヒド、サイクリックAMP、ペオニフロリン、6-ジンゲロール、ショーガオールなどの色々な成分が含まれています。
普通なら、それらの成分がそれぞれの薬効を示し、その組み合わせが処方としての効果となるように考えてしまいます(新薬の考えはそうです)。ところが、漢方薬を炊いて得たエキスなどに含まれる成分量は少なくて、はじめに述べたED50には到底足りないような場合がほとんどです。
つまり、現代の薬理学の理論からは科学的な証明ができないものなのです。
環境ホルモンと漢方薬と、これらはホメオパシーなんですネ。
ヨーロッパでは数年前からホメオパシーの考えが広く普及してきています。

たしかに健康関連分野でのブームには非常に怪しい・いかがわしい・不適切なものが多いのは確かです。けれども、現代科学で証明ができないものは全て否定するということは進歩を否定する行為です。

ホメオパシーと呼ばれている療法について、自分で試したことがありませんので、それが、どれほどの効果を持つものなのかについてはお答えできません。
けれども、漢方薬の効果については十分に認識していますし、無効なものであったならば、3000年もの間、受け継がれてこなかったであろうと考えるのは当然です。
また、環境ホルモンが生体に及ぼす作用は否定できません。
ということで、なんらかの効果が期待できると考えられます。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ED50や漢方薬の話など勉強になりました。
しかし、環境ホルモンはその量が増えれば増えるほど
効果を現すものではないのでしょうか?
これは、薄めれば薄めるほど効果を現すという
ホメオパシーの考えとは違うように思います。
また、漢方薬はアロパシー(病とは違うもの)であって
ホメオパシーとは根本的に違うのではないでしょうか?

お礼日時:2001/02/28 11:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホメオパシーの勉強について

ホメオパシーに興味があり、是非本格的に勉強したいと考えているものです。
どのような勉強方法(学校含めて)があるのか教えていただきたいです。
また、海外、特に欧州のほうではホメオパシーが一般的な医療として実践されているようですが、その現場を見てみたいです。ホメオパシーを実際に体験できるツアーや旅行、留学方法があればそれも教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事にはつきにくいでしょう。ただし、管理栄養士の方はいわゆるホメオパシーや統合医療、ハーブやサプリメントを利用する健康管理的なことはあまり勉強しませんが、後者は漢方から、運動療法など包括的なことを勉強します。両方勉強する人も少なくありません(私もそうですが…)。カロリー計算ばかりが栄養学じゃない、と管理栄養士は気がつく必要性を感じたからです。資格の取り方はやはりGoogle search (英語サーチ)するのが一番早いでしょう。

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事に...続きを読む

Q科学療法 副作用 肺がん 癌

父親が肺がんで入院していましたが

先日退院しました。

手術はせずに化学療法で行うとの事で週に一度通院しています。
退院してから3回行いました。
眉毛と髪の毛が少し抜けて、体重も減りましたがそれは事前に病院から聞いていたので想定内です。

しかし同時に(1)痴ほう症ともとれる症状と(2)口元がいがむ症状も出てきました。
波があるのですが
(1)同じことを何回も言ってみたり
友人や元同僚の名前と顔を忘れる
自分の息子の名前(私)も時折出てこない
人の話を聞かない
助手席に乗車中に走行中の車のドアを開ける など

(2)若干ですが口元がいがんでます。
それが原因なのか何を言っているか聞き取れない事が多い
よだれが出る
食事中よくこぼす など

父親は64歳で20年ほど前より軽いリウマチ持ちです。

病院の先生曰く化学療法や薬ではなく
(1)や(2)は肺がんにならなくともこの時期になっていたのではないか?
と言いますがとても信じれません。
一応、脳に転移している可能性を考えてCTもしましたが転移はして
いません。
(1)、(2)は治療でなったものと思っているのですがどうでしょうか。
そしてもしも治療でなった場合は治療が終了すれば治るのでしょうか。
癌は確実に小さくなっていて後、2回で化学療法が終了予定です。



ちがう場所でも質問したのですが今のところまだどなたにも回答がいただけずにこちらでも同じ質問をさせて頂きました。

父親が肺がんで入院していましたが

先日退院しました。

手術はせずに化学療法で行うとの事で週に一度通院しています。
退院してから3回行いました。
眉毛と髪の毛が少し抜けて、体重も減りましたがそれは事前に病院から聞いていたので想定内です。

しかし同時に(1)痴ほう症ともとれる症状と(2)口元がいがむ症状も出てきました。
波があるのですが
(1)同じことを何回も言ってみたり
友人や元同僚の名前と顔を忘れる
自分の息子の名前(私)も時折出てこない
人の話を聞かない
助手席に乗車中に走...続きを読む

Aベストアンサー

正常な細胞の再生も抗がん剤で抑制されるというのは聞いていますか?

私は3年半ずっと抗がん剤をしてますけど
物忘れとかありますよ

それに 正常な生活ではなくて
外にでなくなったり 時間がだらっと流れたり
そういう生活なので 当然なことだと思っていますけど・・

年齢や 趣味の有無なので 痴呆や物忘れの出方が
目立ったりするのかな_と。

Qホメオパシーについて

友達がホメオパシーによって元気になったと言っています。
ホメオパシーという言葉を初めて聞いたので、ホームページ
で調べてみたのですが、どうも胡散臭くてなりません。
ホメオパシーを推奨しているページはどこも、科学的な
立証をしておらず、どこどこの偉い人が効いたと言っている
だとか、変なたとえ話でごまかしたりだとかで、あやしい
セールスや宗教のような感じがします。

薬が薄ければ薄いほど効き目があるなら、飲まないことが
一番良いのではないかと思うし、それほど薄い薬なのに
非常に高い値段で売っていたり、しかも心の問題まで解決
できるというのはなんかおかしいと思います。

どなたかホメオパシーの信頼度や科学的にはどうなのか、
統計的にはどうなのかなど知っておられる方、教えてください。

Aベストアンサー

ホメオパシーは、欧米で伝統的に行われてきた民間療法ですから、東洋の針灸や、気功のように科学的な裏付けは少ないです。経験的に培われてきたものなので”怪しい”と一言で片づけるのは、申し訳ないと思います。
私も10年ほど前に興味を持って調べたのですが、当時は日本国内では本格的にホメオパシーを実践している場所が見つかりませんでした。イギリスで鍼灸治療院を探す様な物だと思い諦めたのですが、近頃は少し状況が変わっているようですね。
しかし、正確な情報は、イギリスのホメオパシー医学協会の情報に当たるのが良いと思います。私も長期間イギリスに滞在することがあれば試して見たいのですが。

参考URL:http://www.homoeopathy.org/hma.htm

Q科学模型の製作会社について

人体模型などの科学模型がどのように作られるか、とか、
それを作って企業や、そこで働いている人たちについて詳しく知ることの出来る資料を紹介してください。
とくに、書籍でお願いいたします。

Aベストアンサー

京都科学のWebページが記されていましたね。

村上春樹「日出ずる工場」新潮文庫に同社の見学ルポが入っています。何軒かの工場をルポしたものですので、詳しさとなると少し疑問ですが、文学者の目と勘とあとは、旅行記の楽しさで面白いし分かりやすいルポになっていました。

Qホメオパシー文献の訳

To conclude, it is likely that homeopathy is where the harm is.

is where the harm is.の訳の仕方がわからずどう訳すのかわかりません。



結言としてホメオパシーは有害の可能性がある と訳すのか
結言として、ホメオパシーはどこが有害であるか と訳すのか

ご教授願います。

Aベストアンサー

「結論として、ホメオパシー療法こそが毒である可能性がある」

ホメオパシーは毒を持って毒を制す療法ですので当然でしょうね。

似たような表現に
Home is where my heart is.(思いのある場所こそが我が家)
がありますね。

Qインフルエンザ予防接種は効果薄?

ももいろクローバーZの有安杏果さんがインフルエンザに感染し、NHK紅白歌合戦出場断念に追い込まれた。
彼女は事前に予防接種をしていたという。
インフルエンザ予防接種は、効果はないのだろうか?

Aベストアンサー

インフルエンザのようなワクチンの利益は、全体での発症数の減少によって得られます。
よって接種したけど発症した..という個発事例はインフルエンザの効果の否定にはなりません。
インフルエンザのようなワクチンの効果は間接保護作用(児童に接種すると高齢者が死亡しにくくなる)としてでてきます。

例えば、児童の集団接種を中止前後の高齢者の超過死亡を検討した論文 N Engl J Med 2001; 344 : 889 - 96のThe Japanese experience with vaccinating schoolchildren against influenzaでは

米国では,これらの死亡率は時代を越えてほぼ一定であった.これに対して日本の超過死亡率は,学童に対するインフルエンザワクチン接種プログラムの開始に伴って,それまで米国の 3 ~ 4 倍であった死亡率が,米国と同程度にまで低下した.日本の小児への予防接種は,1 年間に約 37,000 ~ 49,000 人の死亡を防止した,あるいは,予防接種を受けた小児 420 人当り約 1 人の死亡を防止した結果となった.その後学童への予防接種が中止されたために,日本の超過死亡率は上昇した.

という結論でした。このような間接保護作用はインフルエンザワクチンのみならず、ロタウイルスや肺炎球菌ワクチン接種でも報告されています。すなわち、児童はインフルエンザなどに罹患しても死なないし、高齢者はワクチンを接種してもなかなか抗体が増加せず発症数が減少しにくいのですが、ワクチンを投与して児童の発症数が減ることで高齢者が罹患して死亡することが少なくなるのです。

まぁ、自分さえよければいいというのなら意味がない..とは言えます。

インフルエンザのようなワクチンの利益は、全体での発症数の減少によって得られます。
よって接種したけど発症した..という個発事例はインフルエンザの効果の否定にはなりません。
インフルエンザのようなワクチンの効果は間接保護作用(児童に接種すると高齢者が死亡しにくくなる)としてでてきます。

例えば、児童の集団接種を中止前後の高齢者の超過死亡を検討した論文 N Engl J Med 2001; 344 : 889 - 96のThe Japanese experience with vaccinating schoolchildren against influenzaでは

米国では,こ...続きを読む

Qホメオパシーについて教えてください。

ホメオパシーってなんですか?
先日友人からホメオパシーを紹介されました。きっかけは私が風邪を
ひきやすくなったと言うことからです。
友人はホメオパシーを使ってから殆ど風邪をひかなくなり子供も
熱やかぜの心配がなくなったと言うのです。
友人は意外と色々な事に神経質で生活面でも気を使っているので
信用して高い物でもないので一つもらいました。
自分も子供が男の子(1歳1ヶ月)で良く風邪や熱がでますから
しっかりとネットで調べて見たいと検索したのですが・・・
意外と解りにくいです。
ホメオパシーは妊婦でも服用できるのですか?
子供でも副作用ないですか?
こんなに小さい物は何で出来ているんですか?
本当に安全でしょうか?
疑いは禁物だと言われましたが・・・
理解した上で使用したいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も一時期使っていたことがあります。

ホメオパシーの成分は、対象となる薬物(鉱物とか植物とか様々です)を砂糖で薄めたものです。(かなり薄めに稀釈したものを固形化したものです)
子どもが飲んでも毒性はないほどに稀釈してあります(子ども用は大人用よりも更に薄めに作られている製品もあります)

妊婦の方も、出産時の陣痛を和らげるために、レメディを使われている助産師さんもいます。

いわば西洋の漢方薬といった位置づけでしょうか。(専門の方に言わせると異なるようですが…)

化学薬品(医者でもらう処方箋)は症状を押さえ込むことに対し(なので化学成分が体内に溜まり毒素となる)、ホメオパシーでは症状を若干促進させ、自己免疫力を高めるという原理だそうです。

私は使っていたときに、一端症状がきつくなり(それで免疫効果を上げるようです。好転反応とも言います)、それに耐えられないので辞めました。
(例えば頭痛がするのでホメオパシーを使うと、体に対し毒素を出す指令を出すように免疫力を上げるのだそうです。唯でさえ痛いのに…更に痛くなるのは耐えられなかったので使用を止めました。)
私はあまり合わなかったので使いませんでしたが、母や祖母は割と気に入って使っています。(多分人それぞれ)

>本当に安全でしょうか?
医者の処方箋であっても必ずしも安全性が保証されるとは限らないので、安全とは言い切れません。
また、症状に対して数種類の中から合ったものを選ぶのですが、複数を同時摂取するとたまに反発するものもあります。
専門の方に相談されながら使用すればいいと思いますが、自己判断で飲むことは難しいときもあります。
もし妊娠などされていたり、西洋医学で連続使用している薬がある場合は、専門機関で相談された上で使う方が安全だと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC

私も一時期使っていたことがあります。

ホメオパシーの成分は、対象となる薬物(鉱物とか植物とか様々です)を砂糖で薄めたものです。(かなり薄めに稀釈したものを固形化したものです)
子どもが飲んでも毒性はないほどに稀釈してあります(子ども用は大人用よりも更に薄めに作られている製品もあります)

妊婦の方も、出産時の陣痛を和らげるために、レメディを使われている助産師さんもいます。

いわば西洋の漢方薬といった位置づけでしょうか。(専門の方に言わせると異なるようですが…)

化学薬品(医者...続きを読む

Q科学捜査研究所への就職。。。

初めまして。僕は現在高校2年生で、進路を科学捜査研究所に就職したいなぁと考えるようになりました。就職人数も少ないですし、たぶんリストラなどもないと思いますし、殺人・死人は経ることがないと思いますし。でも、それになるためには何をすればよいのか全くわかりません。法医学に進めばよい(つまり医学部ですよね?)とおも思うのですが、そこまでの学力はありませんし、医学部に進むのでしたら、医者になるでしょうし。。。以前の投稿で、理工部でもなれると聞いたのですが、具体的にどのような学科なのでしょうか?また、給料の方が心配でs。全くデータがありませんし。。。それと、そういった職業に就くのでしたら、いっそうの事アメリカに行って、アメリカの科学捜査研究所のようなところ(CSIのような仕事でしょうか?)に就職するとすれば、その場合もどのような学校に行けば良いのでしょうか?アメリカの方がそういった犯罪が多いですしね。また、その場合でも、給料はどうなのでしょう?ちなみに物理生物では生物を選択してますので、生物を使う事を前提でよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ま、一応「医学部繋がり」なのでネタ作りで質問しているとは思いませんが、それにしてもふらふらとあちこちに飛躍しすぎですね。

 科学捜査研究所、能力があれば私が入りたいくらい興味深い仕事だとは思いますが、「医学部に行けるほどの学力がない」のなら、どのみちその分野でまともな仕事をすることは難しいでしょうね。
 別の質問でもあったバイオ系の仕事もそうですが、どんな仕事をするにせよ、質問者さんが「夢に描く」ような仕事をするためには、相当な優秀さが必要です。
 それは学力ももちろんなのですが、大切なのは努力です。

 例えば、先の「バイオ系の仕事をするには」にしても「科学捜査の仕事をするには」にしても、自分で調べればかなりのことは机の前に座ったままで判る世の中です。ちょっと前までは調べたいことがあるといちいち図書館まで行っていたものですが。
 大学の学部による研究内容も、ホームページから簡単に概要くらいは調べることができます。私が高校生の時は図書館で大学の研究要覧を丸3日かけて調べて志望大学を決めましたが、今では1~2時間あればその学科の概要くらいはわかってしまいます。

 どんなに学力が優秀でも、「自分で考え、自分で調べる」ことができない人間は、決してどの分野でも一流の仕事をすることができません。
 多少学力が足りなくても、「自分で考え、自分で調べる」ことができる人には、必ずチャンスが訪れます。

 前の質問もこの質問も、あまりに漠然としてまるで小学生の語る夢を読んでいるような感じなのは、まだ質問者さんの「自分で考える」ことが足りないからでしょう。
 考えて自分のやりたいことがもっとはっきりすれば、そのためにどこの大学で何を勉強すべきかが見えてきます。その過程で調べても判らないことを他人に聞いても誰も酷いことは言わないと思いますよ。

 それと質問者さんは、先の質問でも収入のことを非常に気にしておられますが、少なくとも質問者さんが挙げている職種は「プロ」であり、収入には困ることはない職種です。
 だからその職業に就くのも、そしてその中で生き残るのも大変だと思いますよ。
 本当になりたければ努力あるのみですし、「安易に人にものを聞く」という姿勢が通用しない世界でもありますね。

 ま、一応「医学部繋がり」なのでネタ作りで質問しているとは思いませんが、それにしてもふらふらとあちこちに飛躍しすぎですね。

 科学捜査研究所、能力があれば私が入りたいくらい興味深い仕事だとは思いますが、「医学部に行けるほどの学力がない」のなら、どのみちその分野でまともな仕事をすることは難しいでしょうね。
 別の質問でもあったバイオ系の仕事もそうですが、どんな仕事をするにせよ、質問者さんが「夢に描く」ような仕事をするためには、相当な優秀さが必要です。
 それは学力ももちろ...続きを読む

Qホメオパシーの砂糖玉(レメディについて)

ホメオパシーの砂糖玉について至急教えていただきたく質問いたしました。

先日ホメオパシーにハマっている?知人の家に行った際、勝手にうちの3歳の娘にホメオパシーの砂糖玉をあげていました。

実はこれが1度目ではなく、1年くらい前にも同じようなことがあり、その時は私が「これ飲んでみて」と言われて半信半疑で飲んだのですが、その後具合が悪くなってしまったことがありました。
因果関係はないと思いましたが、気持ち悪いのでそれからはホメオパシーなどの話はお断りしていました。

が、今回は娘に私がみてないところで「選んで~」と言ったらしく、お砂糖だよ、と言って娘の口に入れていました。

私がその場で注意すれば良かったのですが、その場では注意出来る雰囲気ではなく、そのままにしてしまいました。

その後、娘が具合が悪くなってしまい、前回のこともあるので因果関係があるのでは!??と思い始めました。
熱は出ていないのですが、大変具合が悪そうです。

ホメオパシーには、そのような副作用みたいなものがあるのでしょうか??
砂糖玉の中には、ヒ素やトリカブト?などの成分を含んだものがあるとのことで、すごく心配です。


ご回答よろしくお願いいたします。

ホメオパシーの砂糖玉について至急教えていただきたく質問いたしました。

先日ホメオパシーにハマっている?知人の家に行った際、勝手にうちの3歳の娘にホメオパシーの砂糖玉をあげていました。

実はこれが1度目ではなく、1年くらい前にも同じようなことがあり、その時は私が「これ飲んでみて」と言われて半信半疑で飲んだのですが、その後具合が悪くなってしまったことがありました。
因果関係はないと思いましたが、気持ち悪いのでそれからはホメオパシーなどの話はお断りしていました。

が、今回は娘に私が...続きを読む

Aベストアンサー

ホメオパシーかどうかにかかわらず
親の見ていないところで、勝手に物を与えないよう
お願いしてみてはいかがでしょうか。

外で、変なものを口に入れたり
いただいたものを勝手に食べてしまわないよう
躾けているという理由でかまわないと思います。
お子さんにも、必ずいただいたものは親に「食べても良い?」と
確認してから口に入れるよう言い聞かせましょう。

具合が悪いことに関しては
ここでは適切な判断はできないので
医師の診察を受けるなどしていただくしかないです。

小さなお子さんですので、外で食べなれないものを口にすると
それだけで具合が悪くなってしまうことも考えられます。

とりあえず早めに病院へ行かれたほうが良いと思います。

Q胎児の父親特定の確率の科学的根拠

妊娠中です。無論夫の子ですが、夫の兄弟達が「胎児がK男の子である確率は8分の1だ。」と言うそうです。最初は笑い飛ばしていた夫さえも数日後には「医者である兄弟達が言うことだから正しい。」と言い始めました。
夫やその兄弟達は揃って医者です。医者たちが口を揃えて言うことだから正しいのでしょうか?この「8分の1」説はどうも納得できません。説明を求めても「素人にはわからないから説明しない。とにかく8分の1だ。」という答えしか返ってきません。
「8分の1」の科学的根拠について、ご存知の方は教えていただけないでしょうか。

P.S.
私自身、生まれてこの方ずっと品行方正で通してきました。私にやましいことはこれっぽっちもありませんが、夫の兄弟たちにとっては夫自身や私のお腹の子(夫の跡継ぎ)は邪魔者だということだけは確かです。

Aベストアンサー

現在のDNA鑑定は父親である確率は99%程度の確率でたたき出しますし、父親否定であればほぼ100%で出してきます。私も最初親子鑑定で推定される確率の「ようなもの」かと考えたんですが少なくともDNA鑑定ではないでしょうね。血液型から確実にわかる確率・・?これも違うなあ・・正直訳がわかりません(苦笑・・私も医者なんだけれど)

ただいえること、常識的な感想を書きますと、
妊婦さんであるあなた=少なからず情緒が不安定かもしれない、また赤ちゃんのために安定するように努力をしているはず・・の方に対してこのような言い方をする人々。こうした人々に信は置けません。ご主人もその中に含まれてしまい恐縮なんですが、私は信の置けない人の発言は全く意に介しません。angel-angelさんも、そんな非常識な発言は黙殺し(さすがに連呼されたりご主人もそうやって言うのは同情しますが)お母さんとしておなかのお子さんのことだけを考えてあげてください。元気な赤ちゃんをお生みになってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報