プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

 子供の入っているスポーツ少年団は、同級生が20人近くもいます。息子は人並みだと思いますが、上手な子も多く、公式試合には出ることができません。練習は土日ですが結構長く、大切な試合に出れないの親としてはそこまでしなくてもと思います。
 小さな小学校なら低学年から試合に出ている学校もあります。中学生ならいくつかの小学校が集まるので試合に出れなくても仕方ないかなあと思いますが、小学生の息子が試合でいつも応援している姿をみるのがつらいです。
 本人が満足してやっているのであればそれでいいとは思います。親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。


たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんによって考え方はまちまちです。そして、そのすべての親御さんの希望に沿うのは不可能です。
ですから、そのチームの運営はそのチームの指導者の方にお任せするしかないと思います。

 ただ、小学校からスポーツをされるのであれば、試合に出れるかどうかではなく、チームで一つの目標のために努力する大切さを学ばせてあげるということが大きいと思いますよ。チームスポーツをするということはそういうことだと私は思います。たとえ試合に出れなくても、やめたり、ふてくされたりせずに頑張ってるお子様を誇りに思ってください。そして、もし将来、お子様がレギュラーになれたら、試合に出れない子どもの分まで、試合に出る以上は頑張るんだよと励ましてあげてください。
 
 それと、お子さんと一緒に、レギュラーを目指して、家でも練習するのを手伝い、二人三脚で工夫し努力していくのも、スポーツをさせている親だけが楽しめる一つの親子のスキンシップですよ。そして、もしそれで試合に出れるようになったとしたら、その時得ることの達成感はお子さんにとっても、親御さんにとっても格別なものになります。また、その努力が報われなくても、その努力は別の形でお子さんの成長に大きな意味を持つはずです。せっかく入ったスポーツ少年団なのですから、お子さんだけではなく、親御さんもそれをもっと楽しいでみたらいいと思いますよ。

 
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます。子供への接し方、スポ-ツ少年団についてわかったような気がします。しっかり誇りを持って応援してやります。ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/23 20:07

子供が楽しむことができれば将来の夢や希望に繋がり、生きる力になるような・・・


貴方様が納得できない・・というのは、少し違うように思います。
できないなら・・・と親が続けることの答えを出すのは、できないことはしなくていいに繋がる可能性になるように私は思います。

お子さん今を楽しんでいませんか?

試合に出ることが大切なのではなくて「今」という時間をどれだけ楽しく生きれるか?が大事なのではないでしょうか?
それは親が感じることではなくて子供が感じることのように私は思います。
いつかは僕も試合に出たい!!となるかもしれません。
また、試合に出ることができないならやめたいとなるかもしれません。
どちらにしてもその時に温かい手や温かい眼差しを注いであげればいいのではないでしょうか?
親にできることはそのぐらいだと私は思います。
納得するのは子供で親ではありません。

お友達を応援できるなんて素晴らしいではないですか!
きっと心がとても優しい子なのではないでしょうか?
出来る子を褒め、応援し、自分の得意なことでお友達と関われている部分があるからこそお友達を応援できるのだと私は思います。
親にしてみれば上手い下手で子供の存在価値を見出してしまいますが、真の部分に目を向ければふっきれてくるのではないでしょうか?

貴方の人生ではありません、子供の人生ですよ^^
    • good
    • 14
この回答へのお礼

「あなたの人生ではありません、子供の人生ですよ」という言葉にはっとさせられました。ありがとうございます。この一言で子供を一歩引いた立場から見つめられて応援できそうです。

お礼日時:2009/01/04 07:51

試合に出る出ないではなく、将来必要であろう


集団の中でのコミュニケーション能力が日々養われている
と考えるのはどうでしょうか。

大人になってもコミュニケーション能力不足で
会社でも困っている人がたくさんいます。
それは、子供のころから集団の中での行動になれていない
からではないでしょうかね。

友達との関係、上の学年の人との関係、コーチとの関係
小学生からしっかり教育されていくと
とてもいい人間になれると思いますよ。
    • good
    • 9

こんにちは。

子どもの立場からの回答です。

小学生のころソフトボールチームに所属していて、練習を休むことなく頑張っておりましたがほとんど試合に出られませんでした。

はっきりいってド下手でしたから、試合に出られなくても当たり前っていうか、なんとも思いませんでしたよ。(そのへんからしてにぶかったのかも)それに、自分のチームに勝って欲しかったから、自分よりも上手い子に出てもらわないと困ると思ってました。

それよりも練習後に仲間と遊んだりが楽しかったし、試合に出ることは自分にとって重要ではありませんでした。

案外、お子さんは試合に出ることを重要視してないかもしれませんよ。

楽しそうにやっているのであれば、それで十分じゃないでしょうか。少なくとも健康のためにもスポーツするのは良いことだし、本人にとってけしてマイナスにはならないと思いますよ。
    • good
    • 18

公式戦・・・上位の大会につながっているなら、なおさら指導者としては、上手な子から試合に出していくのが通常ですが、これが、わかっちゃいるけど、出場できない子の親御さんにとっては、歯がゆいのはお察しいたします。

チャンピオンスポーツであるからには、こういったことが常について回ります。試合ともなれば、レギュラーメンバーの親さんは自然と力が入りますし、そうでない子の親さんはなかなかそういう心境にはなれません。これは普通の感覚であり、誰にでもありがちなことです。でも、今、自分の力の限界を感じさせてしまうより、その競技の楽しさ、面白さを感じてくれればいいと思います。中学校で伸びる子、高校で伸びる子、逆に中学校で伸びなくなる子、などさまざまです。目先の勝利や選手を望みがちになりますが、長い目で見てあげることも大切です。中学校や高校で別の競技で目覚めることだってあります。
理屈では分かっていても、親である以上、心情的には完全にふっきることなんてできないと思います。ただただ、理性をもって対処する外、ありません。時折、理性のない親さんが、問題を引き起こすのですから。
    • good
    • 12

今までの回答者様と同じような意見ですが、参加させてください。



お気持ちは本当に分かります。ご子息の気持ちを想像するとつらいでしょうね。でも、目標と目的を分けてお考えになってはいかがでしょうか。
上手な子どもさんが多い中で、公式試合に出ることを目指すのは目標。報われない可能性のあるスポーツ少年団なのに、遊びたい土日なのに、長時間の練習なのに、それでも耐えて得られるだろうことが目的です。

そのスポーツのトップ選手として将来活躍することを目的とするなら私の言うことはスルーしてくださいね。でも、そうでないなら、例えスポ少では報われなかったとしても、ご子息が将来人の上に立つ立場になった時には、この経験が説得力のある言葉として生きてくるように思いますが、いかがでしょうか。
苦労を知らない人は信用できないと言う人さえいます。年寄り(私は50代です)じみていますが、得ではなく徳を育てているのだと思っていいと思いますよ。試合に出る以上にご子息の成長を促す「ほめ言葉」がいくつも使えるように思います。

あ、それから別の視点ですが、人数の多い少年団でもまれている子どもさんは、レギュラーになれなくても技術レベルは高いですよ。これは、大人になったら「得」だと思えることです。
    • good
    • 16

こんにちは。


お子さんの、普段の練習風景は見に行ったことがありますか。
一度もないのでしたら、ぜひ見に行ってあげてください。

小学生や中学生の部活動や少年団というのは、「試合に出ること」だけが目的ではありません。
もちろん、チームとしては、「試合で良い成績をおさめること」を目標にするわけですが、
なぜ子どもがスポーツをやるかといったら、試合のためだけではないはずです。

何のスポーツなのかわかりませんが、球技だとして、
お子さんが、汗を流してボールを追いかけている姿を見たことがありますか。
ボールがとれなくても、とれるようになろうと一生懸命努力している姿を見たことがありますか。
メンバーのミスしたボールをカバーしようとする姿を見たことがありますか。
練習の後、仲間と談笑しあっている姿を見たことがありますか。
メンバーとケンカをして、でもまた仲直りして、より一層チームプレーが強固になった姿を見たことがありますか。

職業上、私は何度も上記のような子どもたちの姿を見ています。
試合本番の晴れ舞台が素晴らしいのは、それまでの練習での汗と努力と涙が素晴らしいからです。
それまでの、チーム全員での練習が良いものでなかったら、試合もやる気のない、適当な試合にしかなりません。
応援する側も、対して熱のこもった応援はしません。

どうか、試合以外のご子息の姿を応援しに行ってあげてください。
きっと気持ちが変わると思います。
    • good
    • 9

親としては子供の晴れ姿を応援したい気持ちでいっぱいでしょうが、息子さん自身にとってはよい経験だと思います。



晴れ舞台で活躍するだけでなく、縁の下の力持ち的な役割をされているんです、立派じゃないですか?
子供の頃からの経験が大人になっていい結果が出ると思いますよ。私はそう信じます。

「自分が主役じゃないといやだ」とダダをこねる者でなくその他大勢でも力を抜かず全力で頑張ろうと応援してほしいですね。

近所の子供さんもそうでしたよ。高校生で甲子園にいっても部員が多すぎてなかなかレギュラーになれず応援だけで3年間過ごしたみたいですが努力する人生で大切なことを学んだと思います。
親として、そう考えてみてはいかがですか?
    • good
    • 8

ご子息様の立場で少し考えてみてください


ご子息様が現状でがんばって応援しているということは、ご子息様は自分の立場を理解して納得してその場にいると考えます
もし理解していても納得できなければスポーツ少年団を辞めたいと言い出すからです

ここで質問者様がご子息様に同情なさったり、慰めの言葉をかけたら、ご子息様は逆に傷ついてしまいのではないでしょうか

>親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

「自分の息子は我が儘を言わず、自分を理解し、友を理解し、他人を思いやることができる優しい立派な子だ」
とお考えになったらいかがでしょうか
私は上記のような立派なご子息様をお持ちの質問者様が羨ましいですよ^^
    • good
    • 2

チーム競技ですので、試合に出る子が居れば出れない子が居るのも当たり前です。


試合に出るためだけに練習しているのでしょうか?
試合に出たくて練習をする事と、試合に出るためだけに練習をする事は全く違います。

試合中に一生懸命に応援する事は、とても大切な事だと思いますよ。
息子さんは一生懸命に応援する事でチームプレーをされているのだと思います。
応援する事で一緒に闘っているのです。

一番大切な事は、息子さんが満足して一生懸命に打ち込んでいる事です。
天気の良いに日に、一日中 家でテレビゲームしているようなお子さんとは雲泥の差ですよ。

多くの子供は、「試合に出れないのなら、もうどうでも良い!」と投槍になりがちですが、息子さんは違います。
頑張って練習に打ち込んでいるが、公式戦には出れない状態の中で、とても大切な事を体験し学ばれているのです。

親の貴方が出来る事は、一生懸命に頑張っている息子さんの姿を静観し、家に帰ってから「今日も良く声が出ていたな!」と息子さんのされている事を認めてあげて、労をねぎらってあげる事ですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。しっかり声をかけてやって応援してやります。

お礼日時:2008/12/23 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

goo of things いまここ