【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

what we callとwhat is calledは
どのような違いがありますか?
それとも意味的な違いはないのでしょうか
たとえば「やあ!」と「おっす!」みたいな
意味的にには、同じで、
自分のいいやすいのを使えばいいのでしょうか?

初歩的な質問かもしれませんが
お答えいただけると
大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



「そう呼んでいる(call)のは誰か?」に注目して下さい:
・That's what we call, "democracy". (littlerabiさんも含めて「我々がそう呼んでいる」)
・That's what is called, "democracy". (littlerabiさんがどう思うかはひとまず置いておいて、called by them)

つまり、「そう呼んでいる」のが特定の政治団体などで、littlerabiさんは特にその考え方に同調していなくても:
・That's what is called "democracy" within the political party.
、、、とは言えてしましますよね。

反対に:
・That's what we call "democracy" in our opinion.
、、、と言うためには、littlerabiさんもその考え方に同調している必要がありますよね。

このように、場合よっては幾分の違いがあるのかと察します。一般的に誰も異論がないような事柄については、どちらでも良いのでしょう。


ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/09/11 18:58

厳密には同じではないです。


what is/are called は一般的に浸透している場合。
what we call はそれほど浸透していないときでも「我々はこう呼びます」というニュアンスで使えます。
したがって what is called は so called にも置き換えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/09/11 18:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qif any と if everの違いについて

She seldom, if ( ) , goes out by herself.
答えはeverなのですが、if any と if ever の違いがわかりません。

省略をカッコで表すと下のようになると思うのですが、この2文はどう違うのでしょうか。

There is little, (even) if (there is) any (hope), hope of your sccess.
There is little, (even) if (there is) ever (hope), hope of your sccess.

Aベストアンサー

まず any と ever の基本的な意味について確認すると、

 any「たとえ1つ(わずか)でもあるか、少しもないか」(数量の有無)
  Do you have any money?「お金を(少しでも)もっていますか」
  I don't have any money.「お金を(少しも)もっていません」
 ever「たとえ1度でもあるか、1度もないか」(回数の有無)
  Have you ever seen it?「それを(1度でも)見たことがありますか」
  No one has ever seen it.「だれもそれを(1度も)見たことがない」

これをふまえれば、原則として次の組み合わせになることがわかるでしょう。

  little, if any / few, if any (数量)
  seldom, if ever / rarely, if ever (回数・頻度)

なお、これらの意味について、参考書などで「たとえあるとしてもほとんど(めったに)ない」とか訳されていることが多いですが、これでは意味不明ですよね。要するに if any や if ever は、little や seldom の表す<少なさ>を強調する働きをしていて、「ほとんど全くない」「まずめったにない」といったニュアンスになります。

まず any と ever の基本的な意味について確認すると、

 any「たとえ1つ(わずか)でもあるか、少しもないか」(数量の有無)
  Do you have any money?「お金を(少しでも)もっていますか」
  I don't have any money.「お金を(少しも)もっていません」
 ever「たとえ1度でもあるか、1度もないか」(回数の有無)
  Have you ever seen it?「それを(1度でも)見たことがありますか」
  No one has ever seen it.「だれもそれを(1度も)見たことがない」

これをふまえれば、原則と...続きを読む

QThe 比較級, the 比較級 構文について

塾講師をしている者です。【The 比較級~, the 比較級~】構文について教えて下さい。

The more money you earn, the bigger the house you want.

という文では、the bigger the house とhouse の前にもthe がついていますが、これが例えば、

The more money you earn, the bigger a house you want.

ではまずいのでしょうか?細かく意識していなかったのですが、【The 比較級】のthe は後ろの名詞(house)とは全く無関係であると考えるべきでしょうか?

house の前に、【the】, 【a】, 【無冠詞】はそれぞれ可能であれば、意味はどのように変わってきますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

少し混乱があるようです。
1.The 比較級,the 比較級の構文では,リズムの関係で倒置が起きることがある。
The smaller the class is, the friendlier are the students.
2. The 比較級,the 比較級の構文ではリズムの関係でbe動詞が省略されることがある。
The smaller the class (is), the friendlier (are) the students.
3.よって例文は,
The more money you earn, the bigger (is) the house you want.

上記の2の場合です。これは主語が長い時にリズムの関係でよく起きる現象です。もちろんthe houseの直後に関係代名詞が省略されていると考えます。よってwantの第5文型ではありません。

Q「いわば(so to speak, as it were, in a

「いわば(so to speak, as it were, in a sense)」と「いわゆる(so called, what we[you] call, what is called)」の違いを明快にしていただけますか?

Aベストアンサー

どういう点での違いでしょうか。

意味上は、同じだと思いますが。
例えば、日本語の「いわば」と「いわゆる」の意味に、
どれほどの違いがあるというのでしょう。

しかし、意味は同じでも、使い方が異なります。
http://english.squares.net/2010/08/29/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%81%AE%E9%A9%9A%E6%84%95%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%82%B9%EF%BC%88%EF%BC%93%EF%BC%89/
を参照してください。

Qベクトルの重心

三角形ABCの重心をGとすると、
AGベクトル=ABベクトル+ACベクトル/3
と書いてあるのですが、なんだかしっくりきません。
どうしてこの式が成り立つのですか?

Aベストアンサー

BCの中点をMとすると
AM↑=AB↑+BC↑/2
また
AG↑=2AM↑/3より(Gは重心なのでAMを2:1に内分しているので)
=(2/3)×(AB↑+BC↑/2)
=2AB↑/3+BC↑/3

BC↑=BA↑+AC↑より
AG↑=2AB↑/3+(BA↑+AC↑)/3
=2AB↑/3-AB↑/3+AC↑/3
=AB↑/3+AC↑/3


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング