CPMとは何ですか??CTMとCPMがわかりません。

A 回答 (2件)

もし、整形外科で多用されている物を知りたいのならば、


CPM:continuous passive movement (or motion?)
持続他動運動装置のことです。主に膝関節の術後早期より用いられます。読んで字のごとく、その装置に下肢を乗せ、ゆっくりと持続的に設定された角度での屈伸運動を他動的に行うものです。

CTMはわかりません。
    • good
    • 3

多分これでしょうか?



CPM セフピラミド
CTM セフォチアム

どちらもセフェム系抗生物質のようです。

参考URL:http://www.aceart.co.jp/antibiotics/frame.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセカンドオピニオンとは何ですか?

セカンドオピニオンとは何ですか?

Aベストアンサー

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%BB%A5%AB%A5%F3%A5%C9%A5%AA%A5%D4%A5%CB%A5%AA%A5%F3&kind=jn&mode=0

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%BB%A5%AB%A5%F3%A5%C9%A5%AA%A5%D4%A5%CB%A5%AA%A5%F3&kind=jn&mode=0

Q医師のデメリットとは何ですか?

ふと考えたのですが、一般イメージとして、給料がよく、責任ある仕事、頼られる存在としての医者という感じがあります。


けれども実際は、激務で、一人前になるには少なくとも10年以上かかる上に、専門に長けていないといけないぶん、又忙しいぶん、他に対する見識が狭くなりそうです。

ブラックジャック読んでカッコいいと思いましたが、ただの幻想なのかなと思いますし。

やっぱりコツコツと親身に病気治したいと思う人こそ向いている職業ではないでしょうか?

今の医学部志望の方々は、予備校などに煽られて、医師というブランドに憧れて目の前の受験競争にしか頭ないのではないでしょうか?つまり、医師の激務さなどは特に考えずに入学している人が多々いるのではないでしょうか?

Aベストアンサー

デメリット
それは明らかに労働者として確固たる権利が無いこと。
例えば労働組合が禁止されています。
だからただ働きが横行しています。
37時間勤務もだから黙認と言うか、強いられています。
研修医や名ばかり管理職の件も最近ようやく摘発を受けていますが、そんなの氷山の一角です。
大阪で研修医が亡くなったときの病院長のコメントが「研修医は労働者として認識されていない」でした。
研修医制度が変わったといえ、いまだ記憶に新しい発言です。
もし、学生さんが今から医学部を望む場合、卒後10年は非常勤+時間外無視を覚悟しておくべきでしょうね。
30代でパートで食っている医者なんて珍しくとも有りません。
もちろん常勤が良いですが、今や血が出るほど働くポストしか募集はありません。或いは墓場の様なところ。
医者不足と言いつつ、募集の現実そんな物です。
そこの病院も経営が苦しく、医者を抱えるのは大変です。
また非常勤どころか大学では院生などをタダで働かせているところが沢山有ります。
大学病院に入院したところで正規の職員が主治医であることの方が稀と言えます。
あと、パソコンや学会の費用(職員の場合は補助がいくらかありますが)すべて自費になります。
むかしはもう少し余裕のある業界だったので成り立っていましたが、もう無理です。
やりがいは有ります。しかし、最悪の労働環境です。

デメリット
それは明らかに労働者として確固たる権利が無いこと。
例えば労働組合が禁止されています。
だからただ働きが横行しています。
37時間勤務もだから黙認と言うか、強いられています。
研修医や名ばかり管理職の件も最近ようやく摘発を受けていますが、そんなの氷山の一角です。
大阪で研修医が亡くなったときの病院長のコメントが「研修医は労働者として認識されていない」でした。
研修医制度が変わったといえ、いまだ記憶に新しい発言です。
もし、学生さんが今から医学部を望む場合、卒後10...続きを読む

QRh血液型、Delとは何ですか?

献血の結果
「あなたのRh血液型は、Delと判定いたしました。」
と知らされました。

Delとは何なのでしょうか?
今までのように頂くのはマイナス、差し上げるのはプラスでいいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Rh血液型で通常検査するのは赤血球のD因子の有無です

>「今までのように頂くのはマイナス、差し上げるのはプラスでいいのでしょうか?」
とのことは以前からD(+)やD(-)とは別扱いと言われていたわけですがそれはどのような型と言われたいたのでしょうか

Du や weak D と呼ばれるRh D因子が少ないものが知られています
これらはRh血液型検査で最初に行う検査では反応が(-)に出た場合に、
より感度の高いD陰性確認試験(間接抗グロブリン試験)を追加した結果(+)となるもので、通常のD(+)よりD因子が少ないものの少しは有ることを表します
さらに弱く、吸着解離試験と呼ばれる試験を行った時にその解離液に抗Dの活性が認められるものを Del 呼ぶようになっています
通常はD(-)と扱いますが、この血液をD(-)の方に輸血した場合抗体を産生した例が報告されていますので供血する場合はD(+)と扱います

Q税制上の優遇措置とは何ですか?

税制上の優遇措置とは何ですか??
一応、医療分野での「税制上の優遇措置」を調べているんですが、
ネットで検索しても医療以外の土地関係などの分野が出てきてよく分からないです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医療費控除のことでしょうか。参考にURLを貼りますので、参考にしてください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1120.htm

Q内視鏡検査の細胞で何がわかるか

胃の細胞検査で何がわかるのでしょうか?

胃の調子が悪かった時に、
内視鏡検査で細胞を採取し検査したことがあります。

翌週に検査結果を聞きにいき、異常なしとのことでした。

異常がないということなのでホッとして帰宅してしまいました。

報告聞いたときに細かく聞いておけばよかったのですが・・・。

ご存知の方教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分もなんども検査を受けたので医者の説明を聞いての判断ですが
潰瘍部分の細胞が異形細胞かどうかを見たのだということです。
癌の大部分が異形細胞から発生することから
細胞を観察し、良性だけならとりあえずは癌ではない、ということだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報