プロが教えるわが家の防犯対策術!

川崎市から横浜市に引っ越すと住民税が高くなるよと前に言われたのですが、神奈川県内の引越しなら住民税って変わらないのではないのでしょうか?

他県と比較すると、所得割が違うので住民税は変わると思うのですが。

どなたか詳しいかた教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

横浜市も川崎市も、市民税の税率は標準税率と同じ、均等割:\3,000、所得割:6%ですので、どちらでも同じです。



神奈川県の県民税は、超過税率となっており、均等割:\1,300、所得割:4.025%です。
(都)道府県民税の標準税率は均等割:\1,000、所得割:4%ですから、超過税率をとっていない自治体と比べると、神奈川県の県民税は高いということになります。


横浜市:http://www.city.yokohama.jp/me/gyousei/citytax/s …
川崎市:http://www.city.kawasaki.jp/23/23syunou/home/sio …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すごく分かりやすい説明ですぐに理解できました。

川崎市も横浜市も市民税の税率は変わらないんですね!
今度知人に会った時に早速そのことを話したいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/01 21:17

No.1の回答は基本的に誤り。


一部の自治体で超過税率やってますが、ほとんどは均等割の+500円程度。
所得割に超過税率適用しているのは財政破綻の夕張市と例外的に神奈川県。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

市民税は他の都市と変わらず、県民税は他県と比べて超過税率分だけ高くなっているということですよね。

大変勉強になりました。

お礼日時:2009/02/01 21:25

住民税には県民税と市民税があります。

同じ県内なら県民税は変わりませんが、市民税は財政能力により異なります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング