アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

「それは日本と同じ価格で売られている」
はIt is sold for the same price as in Japan.でよいですか。
It is sold at the same price as in Japan だとおかしいですか。
price の前のat とfor はどう使い分けたらいいですか。
教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

>It is sold for the same price as in Japan.でよいですか。



よいですね。

>It is sold at the same price as in Japan だとおかしいですか。

おかしくありません。問題ないです。

>price の前のat とfor はどう使い分けたらいいですか。

atは、その後に示されている金額が変動する金額であると言いたい場合に用います。forは、その後の金額が変動しない金額であると言いたい場合に用います。

atは、at 5:00 p.m.などと言い悠久の時の流れの中から5:00 p.m.という瞬間を指定して取り出すことからも分かるように、長いあるいは広い範囲の中から瞬間や線や点を取り出す働きをします。そのため、atの後に金額を置くと、それが変動している金額の中からこの金額だと指定して取り出した金額である感じがします。例えば、次のようです。
(1) The dealings of October 24 started at 210 dollars.(10月24日の取引は210ドルから始まった。)
(2) Bob sold the shares at 75 dollars.(ボブはその株を75ドルのときに売った。)

forは、atのような意味を全く持たず、単に「~の値段で」という意味です。

したがって、御質問の英文は次のような意味になります。
(3)It is sold for the same price as in Japan.(日本と同じ値段で売られている。)<日本の値段が変動する値段であるという意味は表さず、単に、他の国ではなく日本と同じだという意味を表します。>
(4)It is sold at the same price as in Japan だとおかしいですか。(日本の値段は常に変動するが、日本の値段と正確に連動して常に日本の値段とぴったり同じ値段で売られている。)<他の国ではなく日本と同じだという意味も表しますが、それ以外に、日本の値段が常に変動している値段であるという意味を表します。>
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど!!
よくわかりました。
ご回答どうもありがとうございます!!

お礼日時:2009/03/15 20:50

こんにちは。



いずれも正しい表現だと思います。
google等での検索結果の使用例で言うとpriceがある場合には
It is sold at の方がよく使われているようです。


逆にIt is sold for の場合にはその対価としての意味合いから
It is sold for 100 dollars のように具体的な金額がforのあとにすぐに続くケースが多いようです。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/15 23:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています