傾斜地の斜面に沿って建物を建てる場合、各場所は1階でも最も低いところと高いところの高低差は2階以上になることがあると思います。

具体的に添付の絵のような場合は何階建てになるのでしょうか?
そもそもこういう場合ってずれの大きさによって階が同じと違うとかの基準はあるのでしょうか

よろしくお願いします。

「傾斜地に建つ家の回数の数え方について」の質問画像

A 回答 (1件)

前に住んでいたのは斜面に建っているマンションで


接道している地上階が5階でした。
これも普通に5階だと思いますが。(地下でないので)

この回答への補足

お付き合いありがとうございます。

実はいろいろ調べても分からなかったので質問してみたのですが、そもそも回数の数え方として「平均地盤面」より下の階は地下なので地下X階、地上Y階かなとも思いながら質問を出しています。
マンションの何階というのは単に号室を区別する意味と、建築基準法で構造計算をする場合の階数の意味とあるので、多分前者だったのではないでしょうか?

ちなみにわざとマンションをガケ沿いに立てて、一部を基準法上の地下扱いで階数を稼いだちょっと脱法行為っぽい例も聞いた事があります。

補足日時:2009/05/13 15:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ語の「ものの数え方」辞典

ドイツ語の「ものの数え方」辞典のようなもがありますか?

日本語や英語の辞典は見かけるのですが、ドイツ語のものは探しても見つかりません。
インターネットでも構わないので、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1です。

下のURLも参照して見てください。
ドイツ語を習う外国人用の文法サイトです。
http://www.canoo.net/services/OnlineGrammar/Wort/Adjektiv/Zahlen/index.html?MenuId=Word34

真ん中表の下のキーワードをクリックして行ってください。
Kardinalzahlen 基数
Ordinalzahlen 序数
Bruchzahlen 分数
Vervielfältigungszahlwörter 倍数
Gattungszahlwörter 種類、分類での数え方
unbestimmte Zahladjektive 数詞などの不定冠詞の数形容詞

「Zahlwort」
http://de.wikipedia.org/wiki/Zahlwort

Q1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、

1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、
耐震、構造上、大丈夫なのでしょうか?
(節約のプランでおすすめされた方法です)
使用するパインの無垢材は厚さ30ミリです。
梁はしっかりしていると思います(素人目)

節約プランでないほうは、
2階にはさらに合板をはるらしいです。
そちらにしておいた方がいいのでしょうか?
そこは節約しないほうがいいのでしょうか??

1階の天井は梁が見える状態で「木の家」といった感じの家です。
2階のほこりが落ちたりしたり?
2階の足音もけっこう気になりますか?

設計士さんや大工さん、そういった家を建てられた方など
わかる方に教えていただきたいです、よろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

旧民家・別荘(山小屋)・住宅のロフト(3階)子供部屋
で設計した事があります
騒音・塵埃・断熱・凡てに於いて完璧はない
2重天井にしたからとて不満足は残ります
生活の仕方(考え方)・コスト対満足度合い
それに何年かしてから天井張っても良い

Qものの数え方(~つ)

ものを数えかたのなかに
ひとつ(1つ)
ふたつ(2つ)
・・・と数える数え方がありますが
なぜ10のときは
とお(10)
なのでしょうか?
とおつがだめな理由があるのでしょうか?
教えてください!!><

Aベストアンサー

「とおにはなぜ『つ』がつかないのか」というなぞなぞの回答ですが、

「いつつ」で「つ」を2回使っているから、と言うのがありました。

Q2階建か3階建てか。1階LDKか2階LDKか。

この度、27坪間口3間南向きの土地を購入しました。

当初は3階建て&2階LDKで検討していました。
(1階に4,5~6畳2部屋《趣味の部屋・納戸》
 3階に6畳和室と洋室《夫婦寝室・子供寝室》)

LDK・風呂・洗面所を2階にもってくれば家事動線は
すごくラクですが、3階に寝室があり1階に服等置いておくと、
朝起きた時の上り下りが大変であったり、1階にパソコンを置くと、
帰宅後も上り下りが大変?という点に気付きました。

そこで2階建てを検討したのですが、
南向きの土地ですが、1階にカーポートを作ると、
1階リビングでは日当たりが遮られるように思え、
2階リビングが良いと思ってしまうと、どうしても
LDK・風呂・洗面所も2階に・・・と考えてしまいます。

「2階建か3階建てか。1階LDKか2階LDKか」
どのようにすれば良いか、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

うちは二階にLDK,風呂などがあります。

日当たりもよくてよいのですが,
欠点があるとすれば
・夏は1階より暑い
・台所に勝手口などが作れないので,生ゴミなどを外に出せない。
・布団を干す場合,1階の寝室から2階のベランダに運ばなければならない

などがあります。

参考までに・・・

Qフランス語の数の数え方はなぜ難しい数え方をするの?

フランスに興味をもつようになり、言葉についても知ったほうがいいのかなということで書店でフランス語の初心者用の参考書などをパラパラとめくってみましたが、文法事項などが複雑でマスターするのが難しいらしいということは聞いて知っていましたが、見てみてやはり難しそうなので見るだけで買うのをやめましたが、難しいながらも不思議なというか面白いというか印象に残ったところがありました。それはフランス語での数の数え方です。80から90あたりだったと思うのですが、複雑な数え方をしていました。「英語やドイツ語ではこういうような数え方をしないのになあ・・・」と思いましたが、どうしてあのようなユニークな数え方をするのでしょうか?ラテン系の言語を勉強したことがないのでわかりませんが、やはりフランス語と同じような数の数え方をするのでしょうか?(フランス語を知ろうかなと思って書店でいろいろと見てみましたが、それは高くそびえたつ山のように感じられました)

Aベストアンサー

<フランス語の数の数え方はなぜ難しい数え方をするの?>

No1さんがおっしゃっているように60進法だからです。

そうですね、十進法になれたわたしたちからはとても難しいものに感じます。でもフランス人は「日本語の数の数え方はなぜ難しい数え方をするの?」とかんじているに違いありません。

ドイツ語の数え方だって、わたしには難しかったですよ。
84を4と80(vier und Aachzig)という数え方をするんですから。

言語によって、「2」までしか数えられない言語もあります。それ以上は「たくさん」となる言語。彼らにとっては10だってとてもむずかしいもののはずです。

Q全面改装、2階建て、3階建てに建て替えする場合の見積もりについて教えてください

敷地が間口4,5メートル、奥行き10メートル、正味45平米(60、200)で、前面4、5メーター道路、2階建てのべ56平米、昭和54年建築で現在空家にしている住宅ですが、この建物を全面改装するといくらぐらいかかるか、これを建て替えしてのべ54平米の2階建て、または71平米の3階建てにすればいくらぐらいかかるか、教えてください。なお、建て替えの場合、建物本体の部分と、建物の解体費用や確認申請等、別にかかる費用は区別して、見積もっていただけないでしょうか。
71平米の3階建てに建て替える場合、3階建ての坪単価は割高になるときいていますので、ひょっとすると、おなじ広さの2階建てが土地つきで買えるような数字が示されるかもしれません。その場合はあっさり売却したほうがいいか判断するための質問です。

Aベストアンサー

既存が2階建から3階建に増築は、構造上無理です。
既存建物を全て取り壊しての新築なら、既存建物解体処分費を含んで建坪当たり75~90万円見れば良いかと・・・

Qポーランド語やドイツ語の数詞

日本語や中国語、朝鮮語の数詞は中国由来の読み方ですと短く、忙しない数え方でも比較的
容易に数えられると思います。しかし、ドイツ語やポーランド語の数詞は長くて、口を動かすの
に精一杯で、せわしなく数えるのが難しく感じます。漫歩の時、歩数を数える癖があるのですが
波語や独語で数えると舌がついていかなくなって計数を断念してしまいます。
勿論、母語ではなく、発音に慣れていないのが主因と考えますが、それにしても数詞が長いと
いう印象を拭いきれません。
そこで質問なのですが、波語や独語では素早く数える時に、例えば独語ですと実際に
ドライウントフュンフチヒとかジープフンデルトアハトウンドツヴァンチヒとか、又、波語ですと
ピエンチヂェショントシェシチとかドヴァナシチィエチトルゥイ等と唱えているのでしょうか。
それとも、彼らも面倒なので簡便な数え方を工夫しているのでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃればご解説を期待いたします。

Aベストアンサー

ドイツ語のことしかわかりませんが、「ウント」を省いて早口で数えることがよくあります。

21 アインツヴァンツィヒ
33 ドライドライスィヒ
98 アハトノインツィヒ

このような具合です。

Q天窓は南斜面、北斜面?

木造平屋建てですが、明り取りと夏季の換気を目的に「VELUX,天窓,トップライト, VS302」を8畳間に検討しています。長野市近郊になります。それほどの積雪は無く、北面といえど室内暖房の熱でガラスの雪は解けてしまうと思います。夏場の直射日光を避けて北に付けるか?南に建物は有りませんが1.6メートル幅の縁側と部屋の南面は障子戸の為、昼でも照明が欠かせません。採光重視で南に付けるか?南北で迷っています。離れゆえ部屋の中央が棟トップで南北に屋根が流れています。皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私の以前の家では、切妻の屋根の頂部に900mm角のドームの天窓をつけていました。夏の暑さはかなりのものでした。それ以来、私は自分で設計する時には北側の屋根に天窓をつけるようにしています。数年前に、新しく建て直した自分の家でも、VELUXの天窓を北側の屋根につけました。天窓からの光は変えがたいものです。例えば今の時期は、丁度月が家の中から見えます。ただ、光と一緒に、熱の遮蔽も同時に配慮しておくべきということを自分の経験から学びました。長野といえども、夏の日光は結構厳しいと思いますので。

Qドイツ語学習者の方教えてください

ドイツ語学習者の方教えてください
最近ドイツ語を習得したいと思うようになりましたが
仕事では一切利用チャンスなし、他言語が出来るわけでもなし、ドイツは1-2年に一度行ければいい方、
おそらく一生涯を日本で終えるであろう私はドイツ語を習得しても全くメリットは無いとは自覚してます。
(だけど何故か惹かれるんです・・・)
ドイツ語を学習している方は
・なぜドイツ語を習得したのか
・ドイツ語習得のメリット
を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ドイツという国に行き来することが無くてもドイツ語を学習している人は多いですよ。
ドイツ語学習者には、韓国語学習などと比べると実用上(旅行の便利)の目的がある人が少なくて、ドイツの文化に惚れてしまった人が多いのでないかと思います。

私の場合は、少年のころに聞いていた音楽、好きだった音楽が、多くドイツ語を話す人々によって発展してきたことを後に知り、ドイツ語というのは音楽と連結していました。
シューベルトの歌など、美しい旋律に合わせて歌われる歌詞がドイツ語であったため、ドイツ語を理解したいと思いました。

もうひとつの動機はポルシェのカタログです。
日本の自動車文明発展期に育った私は、今は化石のようになってしまった”自動車少年”でした。
少年なりに色々な自動車を研究し、結論として選んだ世界一の自動車がドイツのポルシェという自動車でした。
当時は東京で開催されていた東京モーターショー(いまは千葉県で開催されます)で、偶然手に入れたポルシェの豪華カタログがドイツ語だった。これがドイツ語を読みたい理由になった。読めないドイツ語のカタログを何度も”読んで”理解できる数字とか記号などから文章を想像したものです。暗号解読ですね。

三つ目は、大学でのドイツ語です。
機械工学を専攻しましたが、当時、三省堂のコンサイス独和辞典を編纂した倉石五郎先生という方がいました。その先生は私と同じ機械工学を専攻し、その後にゲルマニストに転向し、辞書編纂までやってしまった稀有な人でした。機械工学という固いロジカルな性質とドイツ語という言葉になぜか共通のものを感じてしまうのは私だけでなは無いようです。
その後、ジェット戦闘機を作っているフランスの会社のエンジニアと三次元CADの仕事をする機会があり、フランス語/フランス人も案外メカニカルだなあと認識を改めた経験がありますけど。

大学では、ドイツ語を第一外国語にして、英語とフランス語を第二外国語に選びましたが、第二外国語は身に着かないもので、卒業時点では私の外国語=ドイツ語でした。
しかし、卒業後にドイツ語を使用する機会が無く、第二外国語の英語ばかりで、苦労しました。
ところが、人生って面白いもので40歳になったころドイツの会社に転職することになりました。
言語能力で転職したわけではなく、実際、社内言語は英語でしたが、若い時にドイツ語に没頭した時期があったから、”神様が引き寄せた”と思っています。

ポーランド人、チェコ人などもドイツの支配下、あるいは影響下にあって、ドイツに留学したりドイツの先生についてドイツ語で生活していた人も多かったようです。
いまはロシアになっているカリーニングラートも、昔はケーニヒスベルク(K?nigsberg)というドイツ語の街でしたし、いまはフランスになっているストラスブールがドイツのシュトラースブルク(Stra?burg)だったことも有名ですね。この街の人々はフランス語と同時に自分たちのアルゼシッシュという言葉を常用しますが、ドイツ語の方言です。

さて、ドイツ語習得のメリットですが、二つあります。
1.ドイツ語自体が持つ言語の精緻さ、美しさを楽しむ。音楽を楽しむのと同じような自己目的的楽しみでしょうか。
2.ドイツ人、ドイツ語人たちの文化・文明を理解し、楽しむための補助手段といてドイツ語が役に立つことです。
7~8年まえだったでしょうか、フォルクスワーゲンというドイツの自動車メーカーのホームページを見ていてい、彼らがガソリン直噴技術と過給技術を組み合わせ、小排気量で大排気量と同等の最大トルクを出しながら省エネルギーに貢献しようとしていることを知りました。
日本でこの小排気量車が発売されるよりも3年ぐらい先行して情報を得ていたことになります。
この例の様に、質問者さんが好きな分野、興味のある分野での先端的情報を取るためにドイツ語が役立つこともあります。
私場合、ニーチェという哲学者の書いた本をドイツ語で読むつもりですし、可能であればカントールという数学者の書いた無限に関する本もドイツ語で読んでみたいです。

最後にドイツ語習得のメリットなのかどうか分かりませんが、ドイツ語を集中的に学習した経験があったため、その後、社会に出て、第二外国語の英語を使わなければならない環境になったときに、英語の上達が他人よりも早かったような気がします。つまり、英語だけでなく、ドイツ語も理解することによって、不定関係代名詞だとか、仮定法だとか、目的語の格だとか、日本人が分かりにくい部分を良く理解でき、英語が簡単に思えたってことでしょうかね。

長くなってしまいましたが、ドイツ語学習のメリットなどにだわることなく、simi-chanがドイツ語に惚れこんでしまう様に祈っていますよ。

ドイツという国に行き来することが無くてもドイツ語を学習している人は多いですよ。
ドイツ語学習者には、韓国語学習などと比べると実用上(旅行の便利)の目的がある人が少なくて、ドイツの文化に惚れてしまった人が多いのでないかと思います。

私の場合は、少年のころに聞いていた音楽、好きだった音楽が、多くドイツ語を話す人々によって発展してきたことを後に知り、ドイツ語というのは音楽と連結していました。
シューベルトの歌など、美しい旋律に合わせて歌われる歌詞がドイツ語であったため、ドイツ語を...続きを読む

Q3階建てで3階にキッチン・リビングをもってくる場合

3階建て木造で新築予定です。3階にリビングとキッチン・ベランダを、2階にバスルームと寝室、1階に和室とガレージという間取りです。3階にキッチン・リビングをもってくることは、将来的に不便で3階まで上り下りするのは大変だから2階にもってくるようにと、兄が心配して言います。周辺の環境から日あたりのよいリビングとベランダを強く希望していましたので 2階では日当たりが悪いのではないかと思いあまり気がすすみません。2階にキッチンをもってくることは予算をおさえることもひとつの理由なのですが、その点も兄から「今の見積もりでは支払いに負担がかかりすぎる」と反対しています。私は40歳の独身女性で会社員(正社員)で今のところ生活は安定しているのですが、将来結婚するかどうかもわからない状態で・・・と兄は大変心配しています。皆さんはどのようにお考えになりますか?

Aベストアンサー

NO9です。補足の説明を聞くにつけ大変、制約の多いプランニングでさぞお困りかと心中お察しいたします。
早速ですが皆さんのご意見を読んで私の感想ですが、回答者の皆さん的確に逆転プランの留意点を述べられていると思うし、私も単純に”逆転プランの3F建てをどう思う?”と聞かれたら同じような事を指摘すると思います。しかし、今回の質問者さまの文面から察するに、建て替えの一番の動機は明るさの改善なのでは?と思ったのです。
プランニングにおいて、将来の事や様々なケースを想定するのは非常に大事な事と思いますが、ですが反面、全てをこなせる完全なプランも存在しないと思うのです。ですから、結局はそれぞれの事柄についてメリット・デメリットを検討し、判断していくしか無いわけです。プランニングは加算法ではなく、”何かを得て何かを捨てる”という加減法だと思います。そしてその答えは自分にとってプラスであればいい訳です。
今回のケースで一番の動機を諦めるという事は、大きなマイナスを抱えての出発になりませんか?
それを超えるプラスを感じますか?
大事なのはバランスです。
”光を得る”というプラスが皆さんの言われるマイナスにどこまで耐えれるか?また、自分自身でそのマイナスを選択したという自覚を持って進めて行かれたら決して大きな後悔はしないと思います。
家は生活をする場ですが、自分の気に入った空間に身を置ける充足感、それを作った満足感は決して小さくは無いと私は思います。
少し、精神論のようになってしまいましたね。遅ればせながら、本題に入ります。
ゴミの処理や日常の買い物の上げ降ろし等には、エレベーターでは無くリフトを設置されてみたらどうですか?電動のビルトインタイプが良いでしょうけど、滑車利用の手動(現場造作になると思いますが)でもかなり役にたつと思います。また人の昇降について必要になった場合には、後付で階段に設置する椅子式のレールリフトがあります。どうしても不安であれば、おそらく車庫はビルトインで計画されているでしょうから将来ガレージ部分をキッチンに改築されてはいかがですか?
車が無くなるようですが実際、65歳70歳になって運転しているかは疑問ですし、今と同じ頻度では利用しないのでは?それならば、どこかにガレージを借りてもいいですし、頻度が少ないのであれば、タクシーやレンタカーの方が経済的かもしれません。
技術的には、構造計算に居室として荷重計算しておく事、ガレージ床にも基礎配筋しておく事、取り合いの耐力壁位置を考慮しておく事、容積算定の対象としておく事等でしょうか?電気や配管などは改築の際で十分でしょう。1F:車庫・トイレ・浴室・洋間(置き畳)2F:寝室・トイレ 3F:LDK・洗濯としておけば改築後は普通の間取りになるのではないでしょうか。(浴室は寝室との一体感が必要であれば、2Fでもいいのでは)
長文になってしまいましたが、思いつく事を書いてみました。準耐3Fでレッカー無しや資材搬入、給水加圧??などコスト高要素が多いですが、頑張って下さい。

NO9です。補足の説明を聞くにつけ大変、制約の多いプランニングでさぞお困りかと心中お察しいたします。
早速ですが皆さんのご意見を読んで私の感想ですが、回答者の皆さん的確に逆転プランの留意点を述べられていると思うし、私も単純に”逆転プランの3F建てをどう思う?”と聞かれたら同じような事を指摘すると思います。しかし、今回の質問者さまの文面から察するに、建て替えの一番の動機は明るさの改善なのでは?と思ったのです。
プランニングにおいて、将来の事や様々なケースを想定するのは非常に大...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報